最近 hydeに関するニュース

赤西仁から元ジュニアまで!「ジャニーズ退所組」のライブ配信が増加

しらべぇ / 2017年04月11日08時30分

ジャニーズを辞めた人間への圧力も少なくなってきたようで、最近相次いでLINE LIVEで動画配信するタレントが増加。元KAT-TUNの赤西仁くんや田口淳之介くん、そしてまさかの高橋直気くんまで! 高橋くんはタッキーなどとともに人気だったジャニーズJr.でしたが絶頂期に事務所を辞め、直後にSPEED島袋寛子とスキャンダル報道があった人物です。高橋くんは長い間 [全文を読む]

L’Arc-en-Cielの衰えない動員力! 東京ドーム11万枚のチケットも入手困難確定!?

messy / 2016年12月27日19時00分

最近はメンバーがそれぞれが活動しているため、ラルクとしては不定期に活動しているが、2011年にはキャパが約5万の味の素スタジアムで2days公演、2012年にはキャパ約7万の日産スタジアムで2days公演、キャパ約8万人の国立競技場で2days公演、14年にも国立競技場で2days公演、15年には大阪・夢洲の野外特設会場で2days公演をして延べ10万人 [全文を読む]

福山雅治は過去の人?今の20代男子が憧れる男性芸能人は…

しらべぇ / 2016年04月22日20時00分

いわゆる「ソース顔」だと言われており男性人気も高そうだが、ここ最近での評判はいまひとつとだ。現在放送中の月9ドラマ『ラヴソング』(フジテレビ)で主演を務めているが、視聴者からは衰えを指摘する声も多く聞こえている。役柄でそう見えるのかもしれないが、一時代を築いてきた福山だけに少しの変化でも目がいってしまうのかも。では今の若い世代の男性は、どの男性芸能人に憧れ [全文を読む]

安藤なつのhyde似彼氏、男にチケットを売りつける横澤夏子。現役売れっ子女芸人たちはモテている!

messy / 2016年12月18日15時00分

今回の番組でも、最近イモトアヤコとゆいPと共に、エロイゲームをするための合コンをしたことを明かしていた。 そして今年大ブレイクを果たした横澤は、まさに人生の春、モテモテを謳歌しているそう! 横澤はまだ26歳と若いが、今年の3月に「年間40回ほどは婚活パーティーに通う」と明かしていたほど婚活に余念が無かった。現在はその時に蒔いた種の収穫期にあたるのか、春頃に [全文を読む]

益若つばさ、ストレス過多? 不倫疑惑を蒸し返されて…

メンズサイゾー / 2013年05月24日14時05分

益若自身、つい最近のイベントで『イケメンバンドマンが好き』と迂闊な発言をしているので、ともすればこの二人が交際していた可能性もゼロとは言えない…。まあ、証拠写真がなければ“ただのウワサ”として消化されるでしょうけどね。しかし、ただでさえ離婚や子育てでストレスがたまっているうえ、K-POPアーティストへの暴言でバッシングを受けたり(※参照記事)、こんな形で矢 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】西川貴教 『IPPONグランプリ』の収録終え「吐くほど緊張する場面があった」

TechinsightJapan / 2016年10月27日20時23分

最近「T.M.Revolution知らない人が多い」と嘆く西川貴教が、大喜利バラエティ番組『IPPONグランプリ』の収録を終えたことをSNSで明かしている。しかも「吐くほど緊張する場面があった」らしいのだ。 10月26日、『西川貴教 abingdonboysschoool Instagram』にて「今日はこちらの収録でした!」と胸に付けた“IPPON”の黄 [全文を読む]

L'Arc-en-Ciel、ソニー『ハイレゾ級ワイヤレス』キャンペーンに新曲を提供

okmusic UP's / 2016年10月17日14時00分

L'Arc-en-Ciel、新楽曲ゾクゾクコメント 最近、これまでに増して歌う事が楽しくなってきているので、そういった部分をのびのびと歌えているかなと思 います。何かに向かっていくときに、最終的には自分との戦いということを伝えたかったですね。 ■tetsuya 怒りだったり悲しみだったりをメロディで表現しています。サビで転調しているんですけど、雰囲気を変え [全文を読む]

L’Arc~en~Ciel 『Don’t be Afraid -English version-』を解禁

dwango.jp news / 2016年10月17日11時06分

<hydeのコメント> 最近、これまでに増して歌う事が楽しくなってきているので、そういった部分をのびのびと歌えているかなと思います。何かに向かっていくときに、最終的には自分との戦いということを伝えたかったですね。 <tetsuyaのコメント> 怒りだったり悲しみだったりをメロディで表現しています。サビで転調しているんですけど、雰囲気を変えて、サビを盛り上 [全文を読む]

LUNA SEAのフォロワー数が半端ない!! GLAY、凛として時雨…、V系からロキノン系まで多数のバンドが影響を公言

messy / 2016年09月24日15時00分

さらに最近の所謂“ロキノン系”バンドもLUNA SEAの影響を口にしていて、Base Ball Bear、凛として時雨、[Alexandros]、9mm Parabellum Bullet、the telephonesらが公言。ファン同士では仲が悪いとされるV系とロキノン系だが、LUNA SEAがその垣根を取り払っている。2015年に開催されたLUNA [全文を読む]

HYDEの素顔にDAIGO、手越祐也、金爆、ワンオクもメロメロ!! テレビで見せないカリスマの裏の顔とは!?

messy / 2016年05月16日21時00分

最近ではONE OK ROCKのTakaの誕生日を祝う姿もインスタグラムであげていました」(芸能ライター) [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ざわちんが“ゆうこりん”風メイクの不安要素をクリア。「タレ目は無理」と諦めないで。

TechinsightJapan / 2014年10月10日15時00分

最近では、G-DRAGONやhydeのものまねメイクを披露したざわちん。さらにスカイ・フェレイラ、リタ・オラといった海外女性アーティストにも挑戦している。その彼女がすでにやっていそうな小倉優子風メイクに不安要素を感じたというのも意外だったが、完成度の高さはさすがだ。 その他にも本誌では、人気モデル・中村アンが登場。また、『and GIRL用語の基礎知識 [全文を読む]

フォーカス