背番号 坂本勇人に関するニュース

【野球賭博で激震】あらためて振り返る伝統の巨人軍”背番号の重み”

デイリーニュースオンライン / 2016年03月16日07時00分

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! 例えば、背番号について。1965年~1973年のV9時代は、長嶋茂雄の背番号「3」と王貞治の「1」を身につけたいと、日本中の野球少年たちが考えていた。その少年たちが大人になっても、ジャイアンツを応援し続けているのだ。 そんな重みのある巨人軍の背番号のなかから、本稿では「6」を取り上げたい。 [全文を読む]

【巨人】矢野謙次と大田泰示、札幌で再会する「元・巨人」の男たち

文春オンライン / 2017年06月09日11時00分

と言っても、広範囲に凝ったデザインは刺繍で再現できないので、イニシャルと背番号の“KJ48”フォント制作のみ。作業的には新人デザイナーのスキルでも出来るレベル。だけど、無性に楽しかった。慣れてくると矢野という名字に合わせ弓矢の家紋を参考に和風アレンジ。デザインのお礼にカメラマンづてにいただいた矢野謙次サイン入りバットは、今も部屋に飾ってある。 このロゴデザ [全文を読む]

松井氏待望論あるも…阿部慎之助の小林指導は後任監督PRか

NEWSポストセブン / 2017年01月26日16時00分

その中井にしても、同じセカンドにドラ1で吉川尚輝(21)が入るなど定位置奪取には遠く、日ハムから吉川光夫(28)が加入したことによる玉突きで背番号も36から61に“格下げ”となりました」(担当記者) 若手がどのグループに参加するかは少なからぬ意味を持つ。 「若手からすればアピールの機会になるし、中心選手も若手からいかに慕われているかを示すチャンスになる。今 [全文を読む]

【プロ野球】巨人のユニフォームに袖を通した陽岱鋼が入団会見で決意表明! 来季はトリプルスリーも夢じゃない!!

デイリーニュースオンライン / 2016年12月26日16時05分

契約内容は、5年総額15億円(推定)とも言われており、背番号は、2016年は脇谷亮太が背負っていた「2」となった。 ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■トリプルスリーを狙えるポテンシャル 昨年から今年にかけて、山田哲人(ヤクルト)と柳田悠岐(ソフトバンク)がトリプルスリーを達成したが(山田哲人は2年連続達成)、陽もそれに手 [全文を読む]

屋鋪要氏がエール 巨人移籍の井端はレギュラー獲得できるか

NEWSポストセブン / 2014年01月26日16時00分

ひとりひとりに丁寧に「巨人」と新背番号「2」を記しながら、2時間以上にわたり、嫌がる素振りひとつ見せることなく、新しいサインを書き続けた。終盤を迎えると、壇上に上がり、抱負を述べた。 「中日ドラゴンズから読売ジャイアンツに移籍した井端です。今年で39歳になるのですが、この年で契約してくれる球団があるのはありがたいことです」と挨拶すると、「坂本(勇人)選手、 [全文を読む]

フォーカス