日本テレビ テレビ東京に関するニュース

古舘・報ステ、フジ昼帯…3月最終週はコレが見納め!

Smartザテレビジョン / 2016年03月26日07時16分

同日、全国ネットではないものの、「MARS~ただ、君を愛してる」「いつかティファニーで朝食を」「ニーチェ先生」と日本テレビの土曜深夜ドラマが一斉にフィニッシュ。 そして31日(木)、東海テレビ制作の昼ドラ「嵐の涙~私たちに明日はある~」(フジテレビ系)が最終回となり、52年にわたる昼ドラの歴史に幕が下りる。ちなみに好調の朝ドラ「あさが来た」(NHK総合ほか [全文を読む]

<視聴率競争で明暗>「フジテレビの凋落」と「テレビ東京の躍進」の理由

メディアゴン / 2015年01月19日02時19分

藤沢隆[テレビ・プロデューサー/ディレクター]* * *今、テレビ業界の話題は「フジテレビの凋落」と「日本テレビ&テレビ東京の躍進」でしょう。この年末年始(12/29~1/4)のゴールデン、プライムの視聴率でフジテレビはテレビ東京に負けたというのですから衝撃です。なにせかつて視聴率3冠を取り続けたフジテレビですから。もうひとつのデータ、ビデオリサーチ社が発 [全文を読む]

錦織圭の偉業もスルー!? テレビ東京が独自路線を貫き続けるワケ!

tocana / 2014年09月11日09時00分

「かつてのテレビ東京は視聴率がキー局ワースト1位だったため、『振り向けばテレビ東京』などと、低視聴率を叩き出した他局がテレ東を皮肉として使っていましたが、今は視聴率がテレビ朝日、日本テレビに次いで在京キー局で3位になることも珍しくありません。フジテレビの陥落もありますが、それ以上に近年のテレ東は面白い番組が増えてきていますよ」(放送作家) テレビ東京と言え [全文を読む]

テレ東『ソロモン流』、視聴率低迷で打ち切り?後番組はジャニーズ司会のバラエティ?

Business Journal / 2014年08月15日01時00分

例えば、月曜日は『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)、火曜日は『中居正広のミになる図書館』(テレビ朝日系)、水曜日は『TOKIOカケル』(フジテレビ系)、木曜日は『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBS系)、土曜日は『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)と『SmaSTATION!! 』(テレビ朝日系)、日曜日は『新堂本兄弟』(フジテレビ系)です。 金曜日は冠番組こそあ [全文を読む]

視聴率1%を稼ぐために789万円の制作費!? 紅白、ガキ使、格闘技…年末番組6つの中で最高のコスパを誇ったのはどれ?

tocana / 2017年01月15日09時00分

日本テレビ 『絶対に笑ってはいけない科学博士24時!』(18時30分~24時30分) 平均視聴率:16.9%(※全体平均/以下同)■テレビ朝日 『くりぃむVS林修! 年越しクイズサバイバー2016』(18時~25時) 平均視聴率:6.2%■TBS 『史上最大の限界バトル KYOKUGEN2016』(18時~23時35分) 平均視聴率:5.6%■テレビ東京 [全文を読む]

かつての人気メンバーは“消えた”? ゴシップだらけの元モー娘。テレビ出演ランキング

日刊サイゾー / 2014年11月06日19時00分

1位 藤本美貴(第6期メンバー) 出演回数:45回 最近の主な出演番組:『PON!』(日本テレビ系)、『あさイチ』(NHK)、『中居正広のミになる図書館』(テレビ朝日系) 2003年5月、道重さゆみ、亀井絵里、田中れいなと共に加入。07年6月に脱退。09年に品川庄司の庄司智春と結婚し、12年には第1子を出産。現在はママタレとしてバラエティ番組など多数のテ [全文を読む]

GYAO!、1月クールのテレビ番組無料見逃し配信を開始

PR TIMES / 2017年01月23日15時24分

1月クールでは、東村アキコの人気コミック原作・吉高由里子主演の日本テレビ「東京タラレバ娘」、三浦友和、黒木瞳が夫婦役を演じるテレビ朝日「就活家族~きっと、うまくいく~」、木村拓哉が外科医を演じるTBS「A LIFE~愛しき人~」、北大路欣也、泉谷しげる、志賀廣太郎主演のテレビ東京「三匹のおっさん3~正義の味方、みたび!!~」、人気作家誉田哲也の小説原作、 [全文を読む]

一般社団法人日本ホームパーティー協会のメディア露出が年間100回を突破

PR TIMES / 2016年12月22日10時30分

【2016年メディア露出】●新聞・雑誌THE WALL STREET JOURNAL日本経済新聞朝日新聞日本農業新聞読売家庭版AERA日経MJDIME東京ウォーカーシティリビングブライダル産業新聞月刊「IT&家電ビジネス」他●テレビテレビ東京『ワールドビジネスサテライト』テレビ東京『モーニングチャージ』テレビ東京『ホムパラ』日本テレビ『ズームイン!!サタデ [全文を読む]

いよいよリオ・オリンピック開幕!中居・櫻井・松岡はじめ歴代の五輪キャスターの顔ぶれは?

日本タレント名鑑 / 2016年07月19日11時55分

お笑い界きってのスポーツ通・明石家さんまはシドニー、アテネなどでキャスター2000年シドニー大会の日本テレビ系では明石家さんまさんがキャスターに。さんまさんは続く2004年のアテネ大会、2008年の北京大会でも日テレ系の現地キャスターを務めています。さんまさんはサッカーをはじめ、さまざまなスポーツのウォッチャーとしてその熱心さと知識に定評があり、また明る [全文を読む]

『下町ロケット』『遺産争族』に高視聴率の期待感 好調な出足の秋ドラマ初回総まとめ

日刊サイゾー / 2015年10月28日11時00分

全話平均視聴率が10%を超えたのは、『花咲舞が黙ってない』(日本テレビ系/杏主演)、『デスノート』(日本テレビ系/窪田正孝主演)、『恋仲』(フジテレビ系/福士蒼汰主演)の3作だけという悲惨な結果に終わった。しかし、秋ドラマはおおむね好調な出足だ。そこで、本項ではランキング形式で初回を振り返りたい。☆2015年10月期民放プライム帯連続ドラマ初回視聴率ランキ [全文を読む]

年収3億円超え説ある内村光良 テレビ界から求められる理由

NEWSポストセブン / 2015年05月25日07時00分

『笑神様は突然に…』(日本テレビ系)。『スクール革命!』(日本テレビ系)、『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)、『見破れ!!トリックハンター』(日本テレビ系)とメイン司会番組が7本。これに『お笑いDynamite!』(TBS系)、『うわっ!ダマされた大賞』(日本テレビ系)などの特番が加わる。 「仮にレギュラー1本のギャラが100万円と計算し、さらに [全文を読む]

年収3億円超え説ある内村光良 テレビ界から求められる理由

NEWSポストセブン / 2015年05月25日07時00分

『笑神様は突然に…』(日本テレビ系)。『スクール革命!』(日本テレビ系)、『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)、『見破れ!!トリックハンター』(日本テレビ系)とメイン司会番組が7本。これに『お笑いDynamite!』(TBS系)、『うわっ!ダマされた大賞』(日本テレビ系)などの特番が加わる。 「仮にレギュラー1本のギャラが100万円と計算し、さらに [全文を読む]

<視聴率よりも正確に視聴回数を調査>6割の大学生はテレビドラマを1回も見ていない

メディアゴン / 2015年05月22日07時00分

<視聴率(ビデオリサーチ):サンプル数600世帯> 1位 13.9%・水曜「Dr.倫太郎」(日本テレビ) 同 13.9%・水曜「警視庁捜査一課9係」(テレビ朝日) 3位 12.6%・木曜「アイムホーム」(テレビ朝日) 4位 11.4%・日曜「天皇の料理番」(TBS) 5位 11.1%・土曜「ドS刑事」(日本テレビ) 6位 10.8%・金曜「アルジャーノン [全文を読む]

過去最大級の大型サイネージプロモーションが始動 Jスターズ ビクトリーバーサス サイネージバトル! 開催

PR TIMES / 2014年02月24日14時48分

<製品概要> 【タイトル】Jスターズ ビクトリーバーサス 【発売日】2014年3月19日(水) 【ジャンル】チームバトルアクション 【対応機種】PS3/PS Vita 【メーカー希望小売価格】 PS3 通常版:7,980円(税込) PS Vita 通常版:6,980円(税込) PS3 アニソンサウンドエディション:10,980円(税込) PS Vita [全文を読む]

【ブレないテレ東】各局「浅田真央引退」一方テレ東は・・・独自路線の「お遍路」

秒刊SUNDAY / 2017年04月12日13時20分

右上:日本テレビ。←安定の「ヒルナンデス」。ここだけは、不動。右下:安定のテレビ東京。←王者。 pic.twitter.com/luihJvV4rk— 林 志行 (@linsbar) 2017年4月12日 なんとお遍路をそのまま放送していたということです。さすがテレ東。といいたいところですが、実はこの時間帯もう一つの局が浅田真央引退を放映してませんでした。 [全文を読む]

素人インタビュー番組増加 人気理由は脱予定調和と人間ドラマ

NEWSポストセブン / 2015年10月12日07時00分

* * * 素人インタビュー番組の代表格と言えば、『1億人の大質問!? 笑ってコラえて!』(日本テレビ系)。王道の「日本列島ダーツの旅」に加え、昨年はじまった「朝までハシゴの旅」もラブリさんと佐藤栞里さんの活躍で人気コーナーになるなど、ますます絶好調です。同じ日本テレビ系の『カミングアウトバラエティ!! 秘密のケンミンSHOW』『月曜から夜ふかし』も素人 [全文を読む]

フジテレビ カトパンに代わる人気女子アナが生まれない理由

ソーシャルトレンドニュース / 2015年10月09日17時30分

「ミス慶應」出場者から中野美奈子(フジテレビ)、鈴江奈々(日本テレビ)、青木裕子(TBS)など、「ミス青学」出場者から市川寛子(テレビ朝日)、森麻季(日本テレビ)、田中みな実(TBS)など、各大学のミスコンから続々と女子アナが生まれるようになり、「ミスキャンパスは女子アナの登竜門」と呼ばれるようになった。期を同じくして、04年の脊山麻理子(日本テレビ)を発 [全文を読む]

<創業者一族もギャグにできた?>「週刊文春」不人気ランキング1位のフジテレビに思い出して欲しい「かつての勢い」

メディアゴン / 2015年09月20日15時00分

「好き部門」1位 NHK 6点2位 テレビ東京 5点3位 日本テレビ 4点4位 テレビ朝日 3点5位 フジテレビ 2点6位 TBS 1点「嫌い部門」1位 フジテレビ 6点2位 NHK 5点3位 テレビ朝日 4点4位 日本テレビ 3点5位 TBS 2点6位 テレビ東京 1点この点数を足してみると次のようになる。これは注目度という指標かも知れない。詳しいことは [全文を読む]

何を観ていたかで年代バレ!「夏休み子供スペシャル」の変遷を振り返る

しらべぇ / 2015年08月07日08時00分

■懐かしの80年代はこんな感じだった画像出典:Amazon・1985年10:00 テレビ朝日「あさりちゃん」「宇宙刑事ギャバン」同じ時間、他局は「ふぞろいの林檎たち」(TBS)、「桃太郎」(日本テレビ)の再放送を実施。ちなみに、テレビ朝日では9時半から「100万円クイズハンター」を放送していた。・1986年(日本テレビでもスタート)10:30 テレビ朝日「 [全文を読む]

高橋真麻、小林麻耶、馬場典子……フリー転身後の勝ち組は女子アナは?

日刊サイゾー / 2014年11月15日19時00分

2位 高橋真麻(元フジテレビ) 出演回数:73回 主な出演番組:『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)、『有吉弘行のダレトク!?』(関西テレビ) 13年にフジテレビを退社後、バラエティ番組を中心に活躍。局アナ時代は長年パッとしなかったが、現在は民放各局でひっぱりだこで、多忙を極めている。『地獄先生ぬ~べ~』(日本テレビ系)では女優デビューも果たした。 3位 [全文を読む]

フォーカス