フジテレビ テレビ東京に関するニュース

フジ視聴率低迷に「やってることがダメな日本企業の典型」とホリエモン

週プレNEWS / 2016年01月08日06時00分

フジテレビの視聴率下落が止まらない。 2004年から7年連続で視聴率「三冠王」(ゴールデンタイム・プライムタイム・全日)をとっていた時代はどこへやら。昨年11月末にはキー局で「万年最下位」といわれていたテレビ東京にもゴールデンタイムの週間視聴率で抜かれた。 これだけ視聴者からの支持を失った原因はどこにあるのか? フジテレビの亀山千広社長は「低迷のきっかけは [全文を読む]

<創業者一族もギャグにできた?>「週刊文春」不人気ランキング1位のフジテレビに思い出して欲しい「かつての勢い」

メディアゴン / 2015年09月20日15時00分

高橋秀樹[放送作家/日本放送作家協会・常務理事]* * *80年代のことになるが、筆者は「オレたちひょうきん族」(フジテレビ・1981〜1989)のコーナー「タケちゃんマン」で、阿佐田哲也・原作、和田誠監督の「麻雀放浪記」のパロディを書いたことがある。ポーカーの場面。台本に、男が自信を持って「横澤」(番組プロデューサー・横澤彪)のスリーカードをテーブルにオ [全文を読む]

ジャニーズ事務所が「ゴリ押しでキャスティングしてる番組」の見分け方

しらべぇ / 2016年03月14日10時30分

フジテレビ「SMAP×SMAP」(以下、スマスマ)の女性チーフプロデューサーが制作現場から異動させられたという報道がありました。彼女が担当していた枠には、関ジャニ∞、A.B.C.-Z塚田僚一君がレギュラーの番組もあるので、現在多くのジャニヲタがフジテレビに恐怖を感じています。ご存じのように、テレビ局と事務所は切っても切り離せない関係で、事務所はキャスティン [全文を読む]

<視聴率競争で明暗>「フジテレビの凋落」と「テレビ東京の躍進」の理由

メディアゴン / 2015年01月19日02時19分

藤沢隆[テレビ・プロデューサー/ディレクター]* * *今、テレビ業界の話題は「フジテレビの凋落」と「日本テレビ&テレビ東京の躍進」でしょう。この年末年始(12/29~1/4)のゴールデン、プライムの視聴率でフジテレビはテレビ東京に負けたというのですから衝撃です。なにせかつて視聴率3冠を取り続けたフジテレビですから。もうひとつのデータ、ビデオリサーチ社が発 [全文を読む]

ついに会長職を退任 フジテレビと日枝久の30年

経済界 / 2017年05月22日10時00分

30年間にわたりフジテレビに君臨した日枝久会長が、ついにその座を降りる。鹿内家の追放やライブドアの株式買い占めなど、数々の修羅場をくぐりぬけてきた男の30年はどのようなものだったのか。そしてかつては視聴率三冠王に輝いたフジテレビは、栄光の日を取り戻すことができるのか。文=関 慎夫テレビ東京にも抜かれた視聴率 日枝久――今年大晦日で80歳になるフジテレビのド [全文を読む]

お払い箱にされた制作会社の呪いか? フジテレビ低視聴率は因果応報だった!?

tocana / 2014年08月19日08時30分

フジテレビの視聴率低迷が加速している。かつてのフジテレビは視聴率においてトップを独走する態勢にあったものの、2011年には終焉を迎えた。年間視聴率で日本テレビに抜かれ、月によってはテレビ朝日やTBSにも負けて4位の位置につけることも珍しくない。在京民放キー局では唯一、テレビ東京にのみ勝っているが、テレビ東京は独自路線を貫くテレビ局として人気が高く、フジテレ [全文を読む]

テレ東『ソロモン流』、視聴率低迷で打ち切り?後番組はジャニーズ司会のバラエティ?

Business Journal / 2014年08月15日01時00分

例えば、月曜日は『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)、火曜日は『中居正広のミになる図書館』(テレビ朝日系)、水曜日は『TOKIOカケル』(フジテレビ系)、木曜日は『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBS系)、土曜日は『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)と『SmaSTATION!! 』(テレビ朝日系)、日曜日は『新堂本兄弟』(フジテレビ系)です。 金曜日は冠番組こそあ [全文を読む]

フジ「27時間テレビ」、中止検討の舞台裏

NewsCafe / 2016年06月17日13時00分

先日、「FNS27時間テレビ」(フジテレビ系)が7月23、24日にかけて放送されることが発表された。 ところが、局内では「27時間テレビ」の中止が検討されているとういうのだ。何があった? 「理由は経営悪化に関する驚きの数字が発表された影響です」と言うのは番組制作会社ディレクター。 「2016年3月期決算で、フジテレビは局単体の当期純利益でテレビ東京を下回っ [全文を読む]

テレ東躍進の秘密は女子アナ力とブレない企画!?

メンズサイゾー / 2014年01月16日14時30分

同局の人気女子アナのツートップで、『笑っていいとも!』(フジテレビ系)から流れた視聴者を獲得しようというわけだ。 もちろん「週刊実話」の記事がどこまで真に迫っているかはわからない。とはいえ、確かにここ最近話題になるバラエティといえば、蛭子能収(66)と太川陽介(55)の絶妙コンビが話題となっている『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』や、ムチャなお願いを素人にお [全文を読む]

フジテレビ カトパンに代わる人気女子アナが生まれない理由

ソーシャルトレンドニュース / 2015年10月09日17時30分

フジテレビのエースは相変わらず、カトパンこと加藤綾子アナだ。入社8年目を迎え、今年30歳になったカトパンに代わるスター候補を生み出そうと局側は必死だが、思うような人気者は出て来ない。2012年入社の宮澤智、13年入社の内田嶺衣奈といったタレント経験のある女子アナも、14年入社の永島優美のように1年目から『めざましテレビ』を務める局期待の逸材も、カトパンに代 [全文を読む]

過去最大級の大型サイネージプロモーションが始動 Jスターズ ビクトリーバーサス サイネージバトル! 開催

PR TIMES / 2014年02月24日14時48分

<製品概要> 【タイトル】Jスターズ ビクトリーバーサス 【発売日】2014年3月19日(水) 【ジャンル】チームバトルアクション 【対応機種】PS3/PS Vita 【メーカー希望小売価格】 PS3 通常版:7,980円(税込) PS Vita 通常版:6,980円(税込) PS3 アニソンサウンドエディション:10,980円(税込) PS Vita [全文を読む]

いよいよリオ・オリンピック開幕!中居・櫻井・松岡はじめ歴代の五輪キャスターの顔ぶれは?

日本タレント名鑑 / 2016年07月19日11時55分

ジャニーズ勢では、TOKIO・国分太一さんも2012年のロンドン大会と2014年の冬季ソチ大会でフジテレビのキャスターを、井ノ原快彦さんが2010年の冬季バンクーバー大会でテレビ東京のメインキャスターを務めています。 熱血応援の松岡修造はすっかりテレ朝の顔に TBS中居さん、日テレ櫻井さんとともに、オリンピックの“顔”となっているのが、今回もテレビ朝日系で [全文を読む]

女子アナはスポーツ選手を物色してる?3つのケースから検証

しらべぇ / 2016年06月07日21時00分

(1)片岡治大(巨人)・加藤綾子(元フジテレビ)2013年に両者の焼肉デートが発覚。加藤アナはスポーツ担当ではなかったが、フジテレビのスポーツ関係者が仲介しデートに発展したとのこと。その後、2人の交際情報はなく、続いているのかは不明だ。(2)野村祐輔(広島)・紺野あさ美(テレビ東京)2012年に交際が発覚。スポーツ番組担当だったキャンプ地を訪れた紺野に惚れ [全文を読む]

<「開運!なんでも鑑定団」でパワハラ?>テレビ東京が石坂浩二に尊敬の念を払わない非礼

メディアゴン / 2016年01月30日07時40分

テレビ東京での番組化にあたって、参考にされたキャスティングは「平成教育委員会」(フジテレビ・1991〜)である。逸見政孝とビートたけしが組んだこの番組は大ヒットし、大物司会者と芸人の組み合わせが、当時の流行となった。この利点はビートたけしのような芸人が進行に気を遣うことなく、自由に暴れ回れることにある。現在の番組で言えば「ニュースキャスター」(TBS)。安 [全文を読む]

フジテレビがお通夜ムード!? 起死回生策を打ち出す人間さえいなくなった

tocana / 2015年01月30日09時00分

視聴率の低下に喘いでいるのはどの放送局も同じだが、中でも散々な数字に苦しんでいるのがフジテレビだ。"視聴率三冠王"ともてはやされたのは、遥か昔の話となり、今のフジテレビ社内は「まるでお通夜のよう」と話す人がいるほどひどい状況になっているという。 「業界人の間では『フジテレビが嫌われすぎているので、何を放送しても視聴率が取れない』と言われています。『フジテレ [全文を読む]

高橋真麻、小林麻耶、馬場典子……フリー転身後の勝ち組は女子アナは?

日刊サイゾー / 2014年11月15日19時00分

先日、結婚を発表したフジテレビの生野陽子アナや、過労が原因で番組中にダウンした加藤綾子アナなど、このところ、人気女子アナのフリー転身がささやかれている。局アナに比べ、時間の融通が利き、収入も大幅アップするという話もよく耳にするが、一方で元日テレの脊山麻理子アナは退社後に仕事がなく、金欠状態だったとか。そこで今回は、フリーアナウンサーのテレビ出演状況を調査し [全文を読む]

ウッチャン、秋からゴールデン2本追加の“絶好調”! ノリにノッている内村を起用していない局は…

メンズサイゾー / 2013年09月06日10時00分

フジテレビとテレビ朝日だ。 レギュラーバラエティの安定しているテレビ朝日はともかく、8月の平均視聴率でTBSに抜かれたフジテレビとすれば、内村の起用は是が非でも果たしたいところではないだろうか。「振り向けばテレビ東京」という状況のフジテレビ。しかもテレ東は、この秋から、その内村をゴールデンに抜擢している。ネット上では、こうしたテレ東の攻勢に、フジテレビの凋 [全文を読む]

『週刊ファミ通』発表。ゲームファンが選んだ7月放送開始のテレビアニメ・ドラマ期待度ランキング。~アニメ1位は「銀の匙」、ドラマ1位は「ショムニ2013」~

PR TIMES / 2013年06月27日15時21分

(調査期間:2013年6月17日~6月18日)●7月放送開始のテレビアニメ ゲームファンによる期待度ランキングTOP10n=2682(4693)順位/タイトル/放送局(一部)/得票数※( )内の数字は非ゲームユーザーの調査結果1位(1):銀の匙 Silver Spoon/フジテレビ/474(417)2位(2):あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(再放 [全文を読む]

【フジテレビ】FODオリジナル連続ドラマ『クズの本懐』同一原作のドラマとアニメ(ノイタミナ枠)を同時提供!吉本実憂、桜田通が連ドラ初主演!

PR TIMES / 2016年12月15日09時33分

12月15日(木)開催の「ノイタミナプロジェクト発表会2017」にW主演登壇決定! 株式会社フジテレビジョン(本社:東京都港区、代表取締役社長:亀山千広、以下フジテレビ)は、高校生カップルの歪んでいく恋愛模様を描いた漫画原作の連続ドラマ『クズの本懐』を、総合エンターテイメントサービスFOD(フジテレビオンデマンド)(以下FOD)にて先行配信した後、1月18 [全文を読む]

第13回「テレ朝の時代」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月03日12時30分

その異名は、90年代になると、今度はフジテレビに引き継がれた。「ドラマのフジテレビ」――そう、連ドラ黄金時代の到来だ。90年代初頭から2000年代半ばにかけて、フジは数々のヒットドラマを世に送り出した。『東京ラブストーリー』、『ひとつ屋根の下』、『古畑任三郎』、『ロングバケーション』、『踊る大捜査線』、『HERO』、『結婚できない男』――etc.■ドラマの [全文を読む]

フォーカス