グラビア 相武紗季に関するニュース

語っていいとも! 第41回ゲスト・坂下千里子「完全に隠してますから…脱いだら、みんな引いちゃいます(笑)」

週プレNEWS / 2017年06月18日12時00分

めちゃくすぶってます! ―グラビアもちょっとやりつつね。 坂下 グラビアもねぇ…。でも、週プレさんが変えてくれたんですよ、私を。 ―えっ、何かそんな変わるようなことが? 坂下 変えてくれたんですよ。私の出会いですごい大きかったカメラマンさんのひとりで、中村昇さんに初めて撮っていただいて…。 ―昇さん! 社員カメラマン出身で、グラビア業界では知られた大御所の [全文を読む]

モデル・筧美和子の相撲女子アピールに「自分の体型もドスコイ!」と厳しい声が…

アサ芸プラス / 2015年08月13日17時59分

せっかくのバストも服を着ていると目立たず、普通のルックスのお姉ちゃんにしか見えません」(前出・テレビ誌ライター) その筧は豊満バストを活かしたグラビアで頭角を現したが、「テラスハウス」でのブレイクをきっかけに女性誌「JJ」の専属モデルとなり、グラビアへの出演は激減。最近はグラビアモデルの肩書を封印し、女優・モデルにシフトしているが、これに異を唱えるのはグラ [全文を読む]

木村沙織、首筋ベロ舐め姿に「相武紗季より可愛い!」 ビーチ? グラビア? “Fカップ巨乳の去就”に注目

おたぽる / 2016年10月25日19時00分

しかし、その一方で、『タレントに転向?』『グラビア活動もあるかもしれない』などと期待する声も少なくないようです」(同) リオ五輪出場選手でグラビアといえば、女子レスリング69kg級で金メダルを獲得した土性沙羅が、今月14日に発売された「週刊現代」(講談社)でグラビアに初挑戦し、話題となっていたが、ネット上では「まずは木村沙織だろ!」「週刊現代さん、全力で木 [全文を読む]

深田恭子、相武紗季…芸能美女たちがドラマで意外な大胆熱演!?

アサ芸プラス / 2015年05月30日09時57分

昨年10月にアサヒ芸能で「54歳のデカプリン、再び」と大胆な姿でグラビアを飾ると、各誌が季節外れの水着グラビアで追従した。その大場が、今夏放送の「水戸黄門2時間SP」(TBS)で入浴シーンに挑戦する。10年に当時59歳で卒業した由美かおるの後継者に選ばれたのだ。 芸能評論家の佐々木博之氏は手放しで高評価だ。「本人は見せるためにきちんとダイエットしていると話 [全文を読む]

好きなアイドルが載っているだけで雑誌即買い!今どきの雑誌グラビア訴求力とは

しらべぇ / 2015年05月29日18時00分

■男性コミック誌はやっぱりアイドル 『週刊少年マガジン』26号 清水富美加 『週刊ヤングジャンプ』26号 指原莉乃 (HKT48) ターゲットの年齢層は『週刊ヤングジャンプ』の方が高めですが、どちらもグラビアを飾るのはアイドルや若手女優が中心。 清水富美加さんは朝の連続テレビ小説『まれ』(NHK)にも出演する、今大注目の女優さんです。また、指原莉乃さんは [全文を読む]

新ヒロインの小島梨里杏に期待の声が続々...『人狼ゲーム』がブレイク女優の登竜門に

メンズサイゾー / 2016年06月10日20時00分

2007年に大手事務所「レプロエンタテインメント」に移籍したことをきっかけに、女優業と同時にグラビアでも活躍していた。2011年には集英社主催のグラドルオーディション『グラビアJAPAN2011』でミス週刊プレイボーイを受賞し、清水富美加(21)や菊地亜美(25)らとともにグラビアユニット「LPG」の一員として活動していたこともある。 だが、それまではあま [全文を読む]

さりげない谷間ショットで話題の相武紗季、セクシー路線で新境地開拓した2015年

メンズサイゾー / 2015年12月23日12時00分

この作品で若手女優として注目された彼女は、その後CMやドラマで売れっ子となりましたが、10代のころはグラビアにも積極的だった。中にはかなりキワどい写真もあり、同世代の男子から高い人気を誇っていましたね。ただ、2003年あたりから徐々に水着仕事は減って女優業に完全にシフトチェンジ。そういった経緯があるため、今回のSNSの画像に昔ながらのファンは懐かしさを感 [全文を読む]

有村架純と姉・藍里はガチ仲良し? 「姉妹タレント=不仲」と決めつける煩わしさ

messy / 2017年08月23日21時10分

しかし今年3月30日に『ひよっこ』スタートと合わせたかのように本名「有村藍里」に改名し、4月発売の「FRIDAY」(講談社)の袋とじにて“朝ドラ女優有村架純の姉 初めてのフル裸身”と題した過激なグラビアを披露し、「妹を使って売名する姉」「妹の七光り」「格差姉妹」とネガティブな見方をされるように。ネット上や週刊誌では不仲説も取りざたされている。 これを受け、 [全文を読む]

『あさが来た』ののぶちゃんに始まり“レディ・ダ・ヴィンチ”まで 今年最も飛躍した女優・吉岡里帆の魅力

日本タレント名鑑 / 2016年12月21日11時00分

女優の勉強に励むとともに、水着グラビアに登場したこともありました。そして2014年、チャットモンチーの『いたちごっこ』のミュージックビデオに出演、2015年には映画『マンゴーと赤い車椅子』に出演します。 そんな吉岡さんが女優として注目され始めたのは、2015年に放送されたNHKの連続ドラマ『美女と男子』。物語の後半からレギュラー出演していました。芸能界の [全文を読む]

高橋一生「民王は『アドリブというより“フリースタイル”』」

Smartザテレビジョン / 2016年04月18日21時00分

※発売中の「週刊ザテレビジョン」16号では、高橋一生SPグラビアたっぷりの「民王」特集を掲載。また、ザテレビジョン公式サイト「Smartザテレビジョン」では、スペシャルBOOK発売記念&「民王」復活記念として“貝原マニアック検定”を開催中! [全文を読む]

「民王」貝原役の高橋一生「遠藤(憲一)さんはマスコットにしたいぐらいかわいい」

Smartザテレビジョン / 2016年04月05日12時02分

秘書・貝原をフィーチャーしたスペシャルBOOKとなるこの1冊は、「日曜日の秘書」をテーマに撮り下ろした“プライベートグラビア”や、高橋が貝原茂平について語る1万字インタビューなど盛りだくさん! また、特別付録の「貝原手帖(秘書手帖)」は、高橋直筆の「政治用語解説」や、パラパラ漫画ならぬ「パラパラ貝原」が掲載されている超レアもの。高橋が楽しんで書いていたとい [全文を読む]

有名美女23人戦慄の「襲撃事件」全真相(1)相武紗季 合宿所に変質者 水沢アキ 血染め下着を洗濯

アサ芸プラス / 2012年01月13日10時56分

いまだに犯人は捕まっていません」(前出・記者) アイドルだが、半分ヒップの見える悩殺グラビアでも話題になった田村英里子(38)は96年、仕事先の愛知県内のホテルの部屋で、従業員を名乗るファンに襲われかかった。 一方、みずからレイプ被害を告発し、物議を醸したのが水沢アキ(52)。02年に女性週刊誌上で、処女だった17歳時、森本レオ(68)に「レイプされた」と [全文を読む]

フォーカス