単行本 村上春樹に関するニュース

Amazon.co.jp、本ストア「コミック」「ビジネス・自己啓発」「絵本」他 2013年年間ランキングのご紹介

PR TIMES / 2013年12月09日18時48分

」■和書総合1位 『永遠の0』 百田尚樹2位 『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』 村上春樹3位 『30日できれいな字が書けるペン字練習帳(TJMOOK)』 中塚翠涛4位 『海賊とよばれた男 上 [単行本]』 百田尚樹5位 『医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法[新書]』 近藤誠■コミック総合1位 『よつばと!12 [全文を読む]

【村上春樹が翻訳】クリスマスに大切な人へ贈りたい心温まる物語

しらべぇ / 2015年12月12日06時30分

〜大切な人への贈り物に〜今回ご紹介した2編は、銅版画家の山本容子氏の挿絵が入り、文藝春秋より単行本として出版されている。ストーリーもさることながら、装丁も美しい2冊。聖なる夜。大切な人へこんな物語のプレゼントはいかがだろう。リボンをかけ花を添えれば、ささやかだけれど、心温まる思い出深い贈り物となるかもしれない。(文/しらべぇ編集部・フクダかづこ) [全文を読む]

村上春樹氏最新作「ラオスにいったい何があるというんですか? 紀行文集 電子特別版」発売

ITライフハック / 2015年11月20日10時00分

同電子書籍は単行本との同時発売になる。同書は10の章から構成される。NYのジャズ・クラブ、ボストンマラソンなどアメリカ各地、荒涼たるアイスランド、「ノルウェイの森」を書き始めたギリシャの島、「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」の舞台になったフィンランド、信心深い国ラオス、村上さんの生まれ年のヴィンテージ・ワインをいただいたトスカナ地方、そして熊本。 [全文を読む]

村上春樹さん最新作『ラオスにいったい何があるというんですか? 紀行文集 電子特別版』11月21日 いよいよ発売!

@Press / 2015年11月19日10時00分

単行本との同時発売になります。 全体は10の章から成っています。NYのジャズ・クラブ、ボストンマラソンなどアメリカ各地、荒涼たるアイスランド、『ノルウェイの森』を書き始めたギリシャの島、『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』の舞台になったフィンランド、信心深い国ラオス、村上さんの生まれ年のヴィンテージ・ワインをいただいたトスカナ地方、そして熊本。いわ [全文を読む]

村上春樹小説作品 初の電子化『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』12月4日電子版発売!11月5日より先行予約開始

@Press / 2015年11月05日11時00分

単行本との同時発売になります。 電子特別版は、各章毎に、単行本には入りきらなかったカラー写真を、数点ずつ入れて構成。写真を増やすことによって、旅の雰囲気がより伝わる作品となっています。 ラオスへの聖なる旅、アメリカでのグルメ、荒涼たるアイスランド、『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』で主人公が訪ねるフィンランド、イタリアへのひたすら美しい旅、熊本で [全文を読む]

『村上さんのところ』コンプリート版は、単行本8冊分!「村上主義者」でなくてもハマる!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年10月22日06時30分

単行本にしたら8冊にはなる、という超大作なのだ。 それを知らずに読み始めたら、もう本当に終わらない。読んでも読んでもメールが続く。こんなに先が見えない本を読んだのは初めてだ。3700通のメールを読むだけでもこれだけ大変なのだ。この10倍のメールに目を通すなんて! 一部とはいえ、それに対して返信するなんて! 村上氏の胆力には本当に恐れ入った。 もちろんこの本 [全文を読む]

村上春樹はノーベル文学賞にふさわしいのか? 地域差別問題も論議に

リテラ / 2014年10月09日18時30分

たぶん中頓別町ではみんなが普通にやっていることなのだろう〉 という小説内の記述について中頓別町の町議が疑問を呈し、それを受け春樹側は単行本収録時に別の名前に変更することを表明。実際、単行本で問題の町名は「中頓別町」から架空の「十二滝町」に変更された。 北海道中頓別町ではたばこのポイ捨てが「普通のこと」と表現したのは事実に反するとして、中頓別町議らが文芸春秋 [全文を読む]

今年も無理?空振り続く村上春樹ノーベル賞騒動に書店員が切実な思い

リテラ / 2014年10月08日12時00分

文庫、単行本をあわせると、結構な点数になるという。同書には、村上春樹が候補になった最初の年、田口さんと文芸書担当の同僚との間でこんな会話があったことが紹介されている。 「事前に注文しましょう。ノーベル賞が取れなくても、村上さんだから、ストックで持っても、いつか売れるから」 「でももう売り尽したんじゃないでしょうか。何百万売れたか分からないほどのベストセラー [全文を読む]

トーハン調べ「2017年 上半期ベストセラー」発表

DreamNews / 2017年06月01日09時00分

【集計ジャンル】 ●総合●文庫総合●単行本(文芸書/ ノンフィクション・教養書他 /ビジネス書/ ゲーム攻略本/ 児童書/ 実用書)●新書(ノベルス /ノンフィクション)●全集-----------------------------------------------------トーハン調べ 2017年 上半期ベストセラー【総合】------------ [全文を読む]

毎晩洗面器1杯分の野菜を食べる…村上春樹の知られざる素顔5

WEB女性自身 / 2017年02月24日12時00分

「上下巻の単行本の、赤と緑の装丁を覚えている方も多いでしょう。じつはこの装丁は、村上氏自身のアイデア。『一〇〇パーセントの恋愛小説!!』という帯のコピーも村上氏によるものです。原稿にとどまらず、書籍のデザイン、紙や活字の選定、価格や広告まで、書店に並ぶまでのすべての工程をチェックするのが村上流。この徹底ぶりは、本が読者のもとに届くまで、作家の責任は続いて [全文を読む]

村上春樹さん最新短編集『女のいない男たち』(文藝春秋)電子書籍版を文庫本と発売に本日発売!短篇集3作の電子書籍版も同時に発売!

@Press / 2016年10月07日09時00分

同11月には、単行本に入り切れなかったカラー写真を収録した『ラオスにいったい何があるというんですか? 紀行文集 電子特別版』を単行本と同時発売。同12月には、村上作品の国内での小説作品初電子化となる『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』を発売して話題になりました。これらの作品は、発売以来、電子版もロングセラーとなっています。村上さん作品の電子化が進む [全文を読む]

10月7日 村上春樹さん最新短編集『女のいない男たち』(文藝春秋)電子書籍版を文庫本と同時発売さらに短篇集3作の電子書籍版も同日発売!

@Press / 2016年09月29日10時15分

同11月には、単行本に入り切れなかったカラー写真を収録した『ラオスにいったい何があるというんですか? 紀行文集 電子特別版』を単行本と同時発売。同12月には、村上作品の国内での小説作品初電子化となる『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』を発売して話題になりました。これらの作品は、発売以来、電子版もロングセラーとなっています。村上さん作品の電子化が進む [全文を読む]

締切を守れない人が改心する奇跡の本。「〆切本」が話題

Woman Insight / 2016年09月17日06時30分

この本を紹介してくれた「〆切守れない系」ライターさんが実際に読んだ感想から、この本の素晴らしさを読み解きます! ■著名な書き手も締切に苦しんでいたことがわかって救われる 「遅れに遅れた単行本の締切明けに本屋に行って、何読もっかなーと思ってたら目に飛び込んできたの! 表紙を見て『今私が読むべきなのはこれだ!』と思ったの。だって夏目漱石とかが、締切遅れるから [全文を読む]

村上春樹作品に登場する朝食も、『檸檬』パフェも完全再現!東京“至福の喫茶店&カフェ案内”

ダ・ヴィンチニュース / 2016年07月16日09時00分

2015年『ダ・ヴィンチ』10月号の「いつも傍らにコーヒーと本」特集を再編集し、単行本にまとめたものです。 本書では、コーヒーと読書を楽しむための理想のお店を「店主も、居合わせたお客もコーヒー読書の良さを承知していてその時間を壊さないようにそっと守っている気配が感じられるお店」であると語っています。わが意を得たり! という方も多いのでは。ではさっそくこの本 [全文を読む]

村上春樹作品2冊同時電子化および予約開始のお知らせ

PR TIMES / 2015年10月27日10時31分

単行本は1994年、文庫版は97年に講談社から刊行されました。 『遠い太鼓』は『ノルウェイの森』を、『やがて哀しき外国語』は『ねじまき鳥クロニクル』を執筆していた時のことが綴られており、心地よい海外滞在記であると同時に、作家としての転換期が描かれた貴重な文章でもあります。 [画像: http://prtimes.jp/i/1719/807/resize/ [全文を読む]

2014年 年間ベストセラー発表~総合第1位は「長生きしたけりゃ ふくらはぎをもみなさい」、文庫総合1位は「永遠の0」~

DreamNews / 2014年12月01日09時00分

【集計ジャンル】 ●総合●文庫総合●単行本(文芸書/ ノンフィクション・教養書他 /ビジネス書/ ゲーム攻略本/ 児童書/ 実用書)●新書(ノベルス /ノンフィクション)●全集-----------------------------------------------------トーハン調べ 2014年年間ベストセラー【総合】-------------- [全文を読む]

“ミステリーな”村上春樹 大ヒット新作印税収入、次作の出版元、編集者も会えない…

Business Journal / 2013年05月19日07時00分

初版は30万部で、文藝春秋のこれまでの単行本としては最多。また、発売前にもかかわらず3度も重版し、発売時点で50万部に達した。発売前には、村上氏自身のメッセージが公表されたりしたが、小説の内容について、新聞社や他の出版社、書店、書評家などにもほとんど知らされなかったという。発売後1週間で100万部(8刷)を突破。作品に登場するリスト作曲のクラシック曲『巡 [全文を読む]

秘密主義徹底の村上春樹の新作 謎の多さに書店も大わらわ

NEWSポストセブン / 2013年04月11日07時00分

単行本3冊と文庫本6冊の累計が770万部を突破した『1Q84』(新潮社)以来となる、3年ぶりの長編『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』(文藝春秋)の発売。それは、これまで明らかにされてこなかった内容が、やっと白日の下にさらされるということ。そもそもそのタイトルからして、謎を呼んだ。 「村上ファンの間では、多崎つくるが主人公? 多崎が色彩を持たない [全文を読む]

村上春樹を知るためのA to Z 【前篇】繰り返し観ている映画は? CREA 2017年9月号

CREA WEB / 2017年08月10日12時00分

その時、装丁を担当したデザイナーが、「こんなデザインに自分の名前を出さないでくれ」と言ったため、単行本にデザイナーの名前はなく、帯に「著者自装」と刷られたというエピソードも。 『ノルウェイの森』(上)/『ノルウェイの森』(下) 村上春樹 講談社 各1,300円 文・監修=齋藤隆一(「村上春樹を読み解く会」代表),撮影=佐藤 亘、釜谷洋史 [全文を読む]

「文学賞なし」で人気作家になる人のリアル 「投稿サイト」で夢は叶いやすくなったのか?

東洋経済オンライン / 2017年07月12日08時00分

又吉氏といえば処女作の『火花』(文藝春秋)が、単行本・文庫あわせて278万部というスマッシュヒットを記録。さらに芥川賞受賞という、文学界最高の栄誉にも輝いた。同氏の大きな功績は、普段は本を読まない人が、手に取るきっかけになっていることだろう(そうでないと、この部数はありえない)。読書好きという限られた層だけでなく、社会に広く影響を与えているのだ。そんな又吉 [全文を読む]

フォーカス