藤原竜也 そして誰もいなくなったに関するニュース

藤原竜也主演の『そし誰』観るなら必読!アガサ・クリスティの一冊

しらべぇ / 2016年07月24日08時00分

※画像は『そして誰もいなくなった』公式サイトのスクリーンショット主人公の藤堂新一(藤原竜也)は母に婚約者を紹介し、会社で画期的なソフト「ミス・レイズ」を開発するなど、順風満帆な生活を送るサラリーマン。だが、ある日突然「『藤堂新一』のなりすまし人物」という疑いをかけられ、「この世に存在しない人間」にされてしまう。原因を突き止めるため、総務省に勤めている大学時 [全文を読む]

「巨星」演出家の蜷川幸雄さん死去......同日に主演ドラマ発表の藤原竜也との「縁」

Business Journal / 2016年05月12日19時00分

ちょうどこの日、日本テレビ系の日曜ドラマ『そして誰もいなくなった』枠で、俳優の藤原竜也が主演することが明らかになった。藤原が演じるのは、偽者に人生を乗っ取られ、どん底の生活に転落した男で、サスペンスドラマだという。 藤原といえば、蜷川さん演出の舞台『身毒丸』主役オーディションでグランプリを獲得。国内外で「天才現る」と一躍注目を浴びることとなり、一気に世間 [全文を読む]

今年のドラマ・映画界を盛り上げる男性俳優は!?2017年に活躍を期待する注目の若手俳優5選!

日本タレント名鑑 / 2017年02月06日14時40分

インパクトのある役といえば、藤原竜也さん主演の『そして誰もいなくなった』で、ヒロイン早苗の元彼、主人公の同僚「五木啓太」を演じたのも彼でした。素直で従順な後輩から一転、ゲスでクズなチャラ男に変貌し、突如周りを苦しめるという難しい役でしたが、彼の認知はもちろん、役者としての幅も大きく広げたのではないでしょうか? そして、この冬の新ドラマ『きみはペット』では [全文を読む]

『そして、誰もいなくなった』最終回、Twitterで“伏線回収”の演出家に「反則」の批判

サイゾーウーマン / 2016年09月13日12時45分

藤原竜也が主演を務め、Hey!Say!JUMP・伊野尾慧も出演した連続ドラマ『そして、誰もいなくなった』(日本テレビ系)が、9月11日放送の第9話で最終回を迎えた。伊野尾は今作でストーリーの鍵を握る重要な役どころを演じ、最終話での演技は、視聴者から「主役を食ってた」「惹き込まれた」と絶賛の声も上がっていたが、ドラマの内容に対しては批判が噴出している。 同作 [全文を読む]

黒木瞳 ドラマ「そして誰もいなくなった」撮影現場の「黒木ライト」で見えない部分が透けた!

アサ芸プラス / 2016年06月25日17時57分

黒木は、藤原竜也(34)演じる主人公の母親という役柄だ。 ドラマは、容姿端麗で頭脳明晰、恋人もいる主人公の生活が、同姓同名の男の逮捕をきっかけに一変する本格サスペンスである。突如現れた偽物に人生を乗っ取られ、救いようのない絶望的な状況を主人公がどう打開するのかが見どころである。 黒木は、女手一つで藤原を育てた看護師だったが、ある事件をきっかけに引退。しかし [全文を読む]

フォーカス