バラエティ 藤原竜也に関するニュース

「バラエティでも見たくないのに…」ヒロミの連ドラ出演に藤原竜也ファンが拒絶反応

アサジョ / 2016年06月29日09時58分

この報道を受けネット上では、「藤原竜也だから見たいと思っていたのに‥‥」「バラエティでも見たくないのに何でドラマに出すかなぁ」、「もっといい俳優さんいるのに何でヒロミにオファーしたの?」など、早くも不満の声が殺到している。 ネット上に書き込まれたコメントを見てみると、主にヒロミが嫌われている原因は、「昔の横柄な芸風を見てたから本当に無理」「昔ワルだったけ [全文を読む]

ゴリ押しでアンチ急増中?二階堂ふみ、連ドラ初ヒロインで正念場

デイリーニュースオンライン / 2016年06月25日07時05分

バラエティ番組に数多く出演する“ゴリ押し露出”や華麗なる男性偏歴で女性アンチファンが増えつつある二階堂の真価がいよいよ問われそうだ。 ■“ゴリ押し露出”で女性アンチファンが急増? 7月17日から放送されるドラマ『そして、誰もいなくなった』は、容姿端麗で頭脳明晰の主人公・藤堂新一(藤原竜也・34)がある日、同姓同名の男の逮捕で人生を狂わされて不可解な事件に巻 [全文を読む]

2017春ドラマ俳優の人気ランキング!相葉雅紀、小栗旬は…

しらべぇ / 2017年04月06日06時00分

3位の大杉や6位の松重、9位の濵田など、個性派俳優が上位に入り、バラエティに富んだランキングとなった。・合わせて読みたい→冬ドラマの出演俳優で誰が好き? 人気ランキングを発表(文/しらべぇ編集部・小河 貴洋)【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2017年3月24日~2017年3月26日対象:全国20代~60代の男女1,344名(有 [全文を読む]

TBS 4月番組改編を発表、注目の火曜22時ドラマは「あなそれ」

dwango.jp news / 2017年03月01日17時05分

激戦の日曜日ゴールデン帯では、20時から好調の「珍種目No.1は誰だ!?ピラミッド・ダービー」、そして19時からは、特番で好評だったクイズバラエティ「東大王」をレギュラー化する。 ドラマ枠では、オールターゲットとして位置付ける「日曜劇場」で、日曜劇場初主演の長谷川博己と、TBSドラマ初出演の岡田将生による、警視庁で繰り広げらる壮絶な出世争いを軸に”小が大を [全文を読む]

二階堂ふみに主役はまだ無理? ドラマ初主演作の『がっぱ先生!』が爆死!

日刊サイゾー / 2016年09月29日18時00分

今年に入って、『蜜のあわれ』、『オオカミ少女と黒王子』(山崎賢人とのW主演)、『ふきげんな過去』(小泉今日子とのW主演)と、すでに3本の映画で主演を務めた二階堂は、『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の「ゴチになります!」のコーナーレギュラーになるなど、バラエティにも進出し新境地を開拓中。 上昇機運に乗った感がある二階堂だが、初の主演ドラマは惨敗 [全文を読む]

ダルビッシュのお古と!?Hey!Say!JUMP伊野尾と艶系女優の熱愛にファンが絶望

アサジョ / 2016年09月27日01時59分

おそらく海外ということで、彼も気を抜いてしまったのでしょう」(芸能記者) 伊野尾といえば昨今、「めざましテレビ」(フジテレビ系)や「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系)など、多数のバラエティで活躍するだけでなく、先日最終回を迎えた藤原竜也主演ドラマ「そして、誰もいなくなった」(日本テレビ系)では、犯人役として狂気的な演技を披露し、絶賛の声が飛び交った。 そん [全文を読む]

Hey! Say! JUMP伊野尾慧が役者として高評価な理由

デイリーニュースオンライン / 2016年09月19日10時05分

来年には主演映画『ピーチガール』の公開もあるため、その布石ともなったかもしれません」(前出・芸能記者) 現在さまざまなバラエティ番組でも活躍している伊野尾だが、所属するHey! Say! JUMPは、メンバー9人の中では長い間“不人気メンバー”として位置づけられていた。だが今では、多数の番組への露出によって、人気メンバーの山田涼介(23)や中島裕翔(23) [全文を読む]

「エロののか最高!」おのののか、セクシーオフショットに絶賛の声...新ドラマでもインパクトを与えられるか

メンズサイゾー / 2016年07月14日10時00分

バラエティ番組などでの姿から「男に媚びてる」「あざとい」と同性からバッシングを浴びることもあるが、彼女に魅了される男性は多い。 発売中の写真週刊誌「FRIDAY」(講談社)でも色っぽいグラビアを披露しているおの。バストの谷間や太ももをあらわにしている彼女には、ネット上のファンから「可愛くてエロい!」といった絶賛の声が上がっている。 また、12日には自身のI [全文を読む]

収録現場が“ざわざわ”…藤原竜也がピン芸人の禁断モノマネにマジギレ!

アサ芸プラス / 2016年03月16日09時58分

3月19日公開の主演映画「僕だけがいない街」のPRで、各局のバラエティや情報番組に出ずっぱりだが、事件は「行列のできる法律相談所」の収録中に起きた。「アントニオ猪木など豊富なモノマネ芸を持ちネタにするGたかしが飛び入りで登場して、藤原さんのモノマネを披露したんです。かつて藤原さんが出演した『カイジ』をネタにして会場はバカウケ。ところが、当の藤原さんはかな [全文を読む]

おのののか、熱愛報道をネタにできなかったら“終了“か?

tocana / 2015年11月02日08時00分

近年、バラエティー番組で重宝されているおのののかである。 発端となったのは、先日放送された『水曜日のダウンタウン』(TBS系)の企画で、『美女と野獣カップルはいるが、その逆はいない説』のVTRを見たあとにしたコメントだった。 この企画は、シンプルに「イケメンと女野獣」のカップルはいるのかを探すというもの。街頭でイケメンを探し、「彼女の点数は何点ですか?」と [全文を読む]

「ミコライオー」と絶叫! 怪優・山田孝之が『しゃべくり』で見せた芸人キラーぶり

メンズサイゾー / 2014年05月27日14時35分

バラエティというステージでも最高の演者になれることを証明した山田。くりぃむしちゅーとコント番組などでもしたら、最高に面白いものができそうだ。 (文=峯尾/http://mineoneo.exblog.jp/) 著書『松本人志は夏目漱石である!』(宝島社新書) [全文を読む]

石原さとみ、新恋人は一般男性!? 「共演者キラー」返上か

メンズサイゾー / 2014年05月10日12時00分

記事では、芸能関係者もみんな石原にメロメロで、ドラマやバラエティなどの共演者からよく「連絡先を交換してほしい」と言われているとも伝えられている。 「石原のトレードマークともいえるぽってりした唇と、Dカップはある巨乳は破壊力バツグンです。映画『幕末高校生』では、後ろ手に縛られて『助けてください』と懇願するようなシーンがありますが、そこまでエロ要素のある場面で [全文を読む]

2012年を振り返る ユーネクスト「U-NEXT」、マンガ原作の映画をピックアップ!

PR TIMES / 2013年01月07日18時18分

「シネマ洋画」、「シネマ邦画」、「海外ドラマ」、「国内ドラマ」、「アニメ」、 「ファミリー」、「ドキュメンタリー」、「バラエティ」、「音楽」、「カラオケ」、 「アイドル」、「その他」 *デバイスによって視聴できるジャンルが異なります。 ・ご利用料金の一例 ●ビデオ見放題プラン:1,990円(税込)/月 あらゆるジャンルのコンテンツが見放題でご覧いただける [全文を読む]

フォーカス