佐藤勝利 作詞に関するニュース

森進一、ジャニーズとの蜜月な関係

NewsCafe / 2015年12月28日16時00分

森は年末のNHK紅白歌合戦への出演を最後に番組から「卒業」すると発表して注目を浴びたが、さて、ジャニーズとの蜜月関係とは? 「近々で言えば、年末年始恒例の舞台『ジャニーズ・ワールド』(東京・帝国劇場)です」 「ジャニーズ・ワールド」は、ジャニー喜多川社長(84)が作・演出を手掛ける舞台で、今回はSexy Zoneの中島健人(21)と佐藤勝利(19)が主演 [全文を読む]

TBS『2012ロンドンオリンピックバレーボール世界最終予選』(仮)のスペシャルサポーターにSexy Zoneが就任!

PR TIMES / 2012年03月30日15時41分

現在、メンバーの佐藤勝利が自身初めてとなる作詞に挑戦中で、佐藤は「バレーボールの応援歌としてはもちろんですが、世界が一つにまとまってくれたらいいなという思いで大きな意味での応援歌を目指しています!」と意気込んでいる。■Sexy Zoneのコメント☆佐藤勝利(15歳)「龍神NIPPON(全日本男子)、火の鳥NIPPON(全日本女子)という強い情熱を持ったチー [全文を読む]

嵐、Sexy Zoneと冠番組“初”共演! 飯島派・ジュリー派の“派閥消滅”にファン歓喜

サイゾーウーマン / 2016年04月21日09時00分

中居正広がMCを務める『中居正広のミになる図書館』(テレビ朝日系)には、5人それぞれが出演していますし、ドラマでも佐藤勝利の連続ドラマデビュー作『ハングリー!』(フジテレビ系、12年1月期)は、稲垣吾郎のバーター出演だったなど、共演が続いていました」(ジャニーズに詳しい記者) しかし、キャスティングに関わっていた飯島氏が今年1月のSMAP解散騒動でジャニー [全文を読む]

Sexy Zone・菊池風磨、慶應の学生新聞に登場も疑問視される「赤西仁化」

サイゾーウーマン / 2013年11月21日09時00分

そんな中で、先日の℃-ute・鈴木愛理の一件があったため、風磨のアイドルとしての姿勢に不信感を抱くのも仕方ないですよね」(Sexy Zoneファン) Sexy Zoneは年下の佐藤勝利・松島聡・マリウス葉を、年上の中島&菊池が引っ張っている形だが、主演ドラマに映画にと次々に個人仕事が舞い込んでいる中島に対し、菊池はKis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔主演ドラマ [全文を読む]

Sexy Zone、年明けにアリーナ公演&デビュー1周年握手会開催

リッスンジャパン / 2012年10月18日18時00分

収録曲は、デビューから3作連続オリコンウィークリーチャート首位を獲得した「Sexy Zone」「Lady ダイヤモンド」「Sexy Summerに雪が降る」といったシングル曲や、今作のための新録曲のほか、ライブ定番曲、夏に行われたコンサート『SUMMARY2012』で披露した中島健人・菊池風磨それぞれのソロ曲と佐藤勝利が作詞を務めた楽曲も含めた計16曲。初 [全文を読む]

ギャラ1億円払っても集客したい!? ジャニーズ頼りのバレーボール界

サイゾーウーマン / 2012年06月05日08時00分

昨年の『バレーボールワールドカップ2011』に引き続き、Sexy Zoneがスペシャルサポーターを担当し、メンバーの佐藤勝利が初めて作詞をした「キミのため ボクがいる」がイメージソングとして起用されている。そんな中、バレーボールの国際大会の“黒い”実情、そして日本バレーボール協会とジャニーズとの関係性について、5月30日に発売された夕刊紙「日刊ゲンダイ」が [全文を読む]

フォーカス