乗馬 華原朋美に関するニュース

大黒摩季は華原朋美の女神さま? 相思相愛の仲良し写真をブログにアップ

しらべぇ / 2017年05月01日20時00分

写真はブログのスクリーンショットいきなり長期休養をしたかと思えば、ドイツに乗馬留学をすることを公表したり、なにかとおさわがせキャラの歌手・華原朋美。そんな華原が、先輩歌手・大黒摩季のコンサートで撮影した2ショット写真をブログにあげ、「仲良し姉妹のようだ」と注目を集めている。■大黒摩季は華原朋美の女神様?4月29日の公式ブログには「まきねぇのコンサート行って [全文を読む]

華原朋美が乗馬で若返り?すっぴん風でもかわいい写真まとめ

しらべぇ / 2017年03月29日18時00分

■キメ顔より愛馬とのツーショットのほうがかわいい華原は、千葉県成田空港にほど近い、のどかな田園風景が広がる「北総乗馬クラブ」でレッスンに励んでいるとのこと。国際大会in掛川に大勢の方が応援に来てくれました!ありがとうございました。また明日から北総乗馬クラブでレッスン頑張ります!!忠義さんは今日も入賞してました。こんな素敵なコーチに出会えて本当に良かったです [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】華原朋美『今くら』見て感激 “遠峯ありさ”時代知るプロデューサーが「スペックの高さは本物」

TechinsightJapan / 2017年06月08日18時30分

いろいろありながら歌手として復活したばかりかバラエティでも活躍を続け、最近は乗馬でも注目されている。やはり彼女の「スペックの高さ」は計り知れない。 画像は『華原朋美 2017年6月8日付Twitter「『今夜くらべてみました』の放送見て嬉しくて」』のスクリーンショット (TechinsightJapan編集部 真紀和泉) [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】華原朋美が乗って“馬も笑顔” 乗馬クラブでの一コマに「みんな幸せ」

TechinsightJapan / 2016年12月30日19時00分

華原朋美が乗馬クラブで馬に跨る自分の姿に「なにこの笑顔ーー!」と大喜びだ。彼女も笑っているようだが、馬もそれに負けず良い笑顔に見える。その驚きをInstagramで共有したところ「ほんとだー」「うわあ、笑ってるー」とフォロワーも癒されていた。 3歳頃、「あれに乗りたい!」と乗馬を始めた華原朋美。高校3年生で出場した1992年の山形べにばな国体で4位入賞を果 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】華原朋美、ビキニ姿でチワワと戯れる 浜辺ショットが「グラビアみたい」

TechinsightJapan / 2016年08月09日18時15分

8月17日に42回目の誕生日を迎える華原朋美だが、ホットヨガや水泳、乗馬などで体を鍛えている上に歌手としての緊張感が若さを保つのだろう。その魅力からもし彼女が写真集を出すなら話題性は十分と思われる。 出典:https://www.instagram.com/tomomikahala (TechinsightJapan編集部 真紀和泉) [全文を読む]

華原朋美、歌手活動22周年を報告「ファンの方や支えてくださる方々に感謝」

RBB TODAY / 2017年09月08日10時24分

華原は現在、音楽活動の傍、「炎の体育会TV」(TBS)をきっかけに再開した乗馬でも活躍中。22周年を迎えた華原にファンからは「22周年おめでとう」「これからも素晴らしい歌を届けてくださいね」「乗馬も怪我には気を付けて頑張ってください」「keep yourself alive今でも大好きです」「デビューから応援してます」など多くの声援が届いている。今日は2 [全文を読む]

もしやヌード? 華原朋美、ボリューミーな谷間露わに「大好きだよ」

しらべぇ / 2017年07月28日11時00分

????おはよう????ございます???? ????朝ごはんはフルーツ???????????? 食べたよ???????????? 今からジャグジー✨サウナ✨ミストサウナ✨???? あせたっぷり出したら…???? ⭐????フェイシャルエステ???????? ????????ボディエステ???????? してくるね 今週土曜日はまた大好きなファンのみんなと [全文を読む]

華原朋美、バスタオル一枚の湯上りショット! 変わらぬ美貌とスタイルに大反響

メンズサイゾー / 2017年08月23日18時00分

40代となっても意気軒昂のようだが、21日付のInstagramでは「これからも乗馬を続けるのか、1番大好きな歌を続けるか悩んでいます」と悩みを吐露している。本格的に馬術の道に進めば歌手活動をセーブしなくてはならないだろうが、華原にとって「歌」は何よりもこだわりをもって続けてきた活動だ。 これからもSNSで披露されるであろうセクシーショットとともに、今後彼 [全文を読む]

睡眠薬依存、ガス中毒……馬術日本一の華原朋美と“馬”との数奇な因縁とは?

日刊サイゾー / 2017年01月23日09時00分

「1999年に、プロデューサーであり恋人であった小室哲哉との破局が報じられると、御殿場の乗馬クラブで会見を開きます。なぜだか馬に乗って現れ、睡眠薬依存でむくんだ痛々しい姿を披露しました。当時はガス中毒や、貧血で倒れており、すでに彼女の精神状態は最悪だったといえるでしょう。その際『新しい恋人ができた』と述べるも、のちに虚言だと発覚します」(芸能記者) 20 [全文を読む]

それでいいのか、華原朋美。「男に尽くしたいからパンツを履かせる」、田中みな実に「良い子ぶってんの!?」と激怒

messy / 2016年06月01日00時00分

00年の6月に乗馬クラブで復帰会見を行ったものの目がうつろで全然大丈夫じゃなさそうだったのとは違い、FNSでの華原の目はとても力強かった。もう大丈夫だ、と見る者に安心感を与えるほどに。あの日から、どのチャンネルをまわしても華原の顔をよく見かけるようになった。ただし、かつてのように歌番組での露出が多いわけではない。新曲リリースの告知を兼ねていることもわかるが [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】華原朋美 弟との幼少期ショットに反響「姉妹みたい」

TechinsightJapan / 2016年02月23日11時46分

歌手活動はもちろん、ミュージカルやバラエティ出演など幅広く活動している華原朋美は、実家が裕福で趣味は乗馬という“お嬢様育ち”としても知られている。そんな彼女、幼少期から可憐な姿の持ち主であったようだ。自身のInstagramで子供時代の写真を投稿すると、その姿にフォロワーから「美少女」と驚きの声があがっている。 華原朋美は21日、自身のInstagramを [全文を読む]

華原朋美と竹田恒泰、交際騒動で大バッシング?話題づくり成功で華原に軍配?

Business Journal / 2014年03月13日01時00分

個人の思い出づくりのためではない」などと自らのツイッターで発言したのに対し、高校時代に乗馬で国体に出場した経験のある華原が違和感を覚えたことなどが挙げられている。つまり華原が竹田氏を振ったというのだ。 これを受け、3月13日発売の「週刊新潮」(3月20日号/新潮社)と「週刊文春」(同/文藝春秋)はともに、2人の関係に終止符が打たれた理由として、やはりソチ五 [全文を読む]

話題作りだった!? 華原朋美、明治天皇の玄孫と『破局』した真相

メンズサイゾー / 2014年03月10日17時45分

これに対し、乗馬選手として国体入賞経験もある華原が立腹し、溝が生まれてしまった。 華原は「あんなに『いとおしい』と言ってくれる人はこの先出てこない。ありがたかったです」と竹田氏に感謝しながらも、「やっぱり感覚が違った。(発言は)とても残念で、助言も聞いていただけなかった。いろんな意味で無理かなと思って、お伝えしました」と経緯を説明している。 周囲の関係者に [全文を読む]

華原朋美のおでこが異常後退! 本人も「本気で悩んでます」

アサジョ / 2017年05月05日18時15分

さらに二人のやりとりを見ていくと、華原は『乗馬するようになってからハゲてきた。いや、まぢで笑えない…』とこぼし、千秋がワカメや昆布を食べることを勧めるなど、真面目なやりとりに変化していました」(エンタメ誌ライター) ネット上からも「斎藤さん並みにキテないか」「メンタルの次は頭皮ですか…」「いろいろとこの人は大変だな」と、心配しているのか冷やかしているのか分 [全文を読む]

華原朋美、中島美嘉…女性アーティストたちが止められないリフレッシュ法とは?

アサジョ / 2017年03月07日18時14分

普段、乗馬のレッスンで全身筋肉痛でありながら、試合に向けて体幹トレーニングをはじめなきゃと、新年早々から意気込んでいました。 そんな華原さんのやめられないものは「ポケモンGO」。昨年の夏には、わざわざお台場にピカチュウを探しに行ったというから結構本気です。そして、ゲーセンを偶然見つけて、マリオカートにチャレンジしたそうな。 芸能人のみなさんも、案外私たちと [全文を読む]

【G3根岸S】切れ味芝並みのカフジテイク「阿部幸太郎 オレの美味予想」

日刊大衆 / 2017年01月25日13時30分

3歳の頃から乗馬を始めて、高校時には馬術競技で堂々国体4位に入賞。TBS『炎の体育会TV』で、23年ぶりに馬術競技を再開。そして「ジャパン・オープン」では、全日本チャンピオンやトップクラスの選手を相手に奇跡的な優勝を果たしました。 馬術選手である北村裕子さんから「馬術がメジャーなスポーツになったらいいですね」とメールをいただきました。頑張れ、朋ちゃん! [全文を読む]

千秋に岩田剛典、セレブ育ち芸能人は意外に多い!?

日刊大衆 / 2017年01月10日16時00分

ともちゃん自身も3歳から乗馬を始め、私立松蔭高校時代は国体で入賞したことも。母親も小料理店と健康食品会社を経営するなど、家族そろってセレブなのである。 その他、佐賀県のガス会社である鳥栖ガス社長を父親に持つ松雪泰子(44)、京都祇園にある享保年間創業の老舗料亭、鳥居本が実家の田畑智子(36)、大手居酒屋チェーン、鳥貴族の社長が父親の関ジャニ∞の大倉忠義(3 [全文を読む]

フォーカス