高校 高良健吾に関するニュース

んちゃ!ドクタースランプ実写化 アラレちゃん役はあの美女

しらべぇ / 2016年09月04日17時30分

コナレちゃんとなったアラレちゃんにビックリ!原作の舞台は中学校や高校。アラレやピースケは身長1メートルほどの小柄な体形であった。美男美女として成長したアラレちゃんたちに世間の意見はどうだろうか。■アラレ世代の感想は?アラレちゃんを好んで観ていた20代~40代の男女にCMの感想を聞いてみた。30代男性「アラレちゃんが細すぎかな。タロウが一番それっぽい」40代 [全文を読む]

~ジーユーWEB限定ショートムービー公開のご案内~ 尾崎豊の名曲「♪卒業」にのせて 香椎由宇さん、波瑠さん、山本美月さんが女子高生姿に!? 高良健吾さんは、地味な卓球部員として熱演!

PR TIMES / 2016年02月26日16時24分

ムービー内で、4人が高校生役を熱演。学校の先生と親しい関係になっていく長女の香椎さん、グレて不良グループのトップになる波瑠さん、ショックで部屋にこもってしまう山本さん、不良グループに絡まれる卓球部員の高良さん。今までに見たことのない4人の役どころと制服姿は必見です。 ■WEB限定ショートムービー ストーリーボード<「卒業」篇(120秒)>香椎由宇さん、波瑠 [全文を読む]

福山雅治主演ドラマ『ラヴソング』の“無名すぎる”ヒロイン決定の裏に、フジと所属事務所の裏取引?

日刊サイゾー / 2016年02月25日13時00分

藤原は福岡県出身で、高校在学中から地元でライブ活動を始め、高校卒業とともに上京し、14年3月にインディーズでデビュー。15年3月、ミニアルバム『a la carte』(ビクターエンタテインメント)でメジャーデビューを果たした。2月17日には、初のフルアルバム『good morning』(同)をリリースしたばかり。 フジではヒロイン選考にあたり、約100人 [全文を読む]

女の一生について『べっぴんさん』1週間まとめ読み【第17週】

WEB女性自身 / 2017年01月29日12時00分

その晩の野上家の食卓で、さくらが高校を辞めてすぐにでも東京に行きたいと言い出し、困惑するゆり。そこへ、潔が栄輔を家に連れて帰ってくると、目を丸くして驚く。「どれだけ心配したと思ってるの!? どれだけ捜したと 」。10年ぶりに栄輔の姿を目にしたゆりは、突然失踪したことを怒りつつも、無事に再会できたこと泣いて喜ぶのだった。 [全文を読む]

高良健吾に男気を与えた“リアルごくせん”な8人の仲間たち

WEB女性自身 / 2016年12月06日00時00分

そんなことをしてくれたのは、高良くんが最初で最後でした」 礼儀正しき テニスの王子様 だった高良は、中学卒業後、熊本市内の九州学院高校へ進学。ここでも体育祭になるとツーショット写真を撮りたい女子生徒が列を成すほど人気だったというが、2年と3年の担任だった恩師・日吉伸孝さんは「最初に会ったときはとにかく覇気がなかった」と振り返る。 そんな高良を変えたのは、0 [全文を読む]

熊本から元気を! 熊本の今を映したWEB動画が公開

Smartザテレビジョン / 2016年10月16日19時40分

県立熊本工業高校吹奏楽部の演奏にのせ、さまざまな県民たちを歌でつないでいく。 また、原曲の1番の歌詞に加え、熊本の未来に向けて作られた「フレフレくまもと!」オリジナル熊本バージョンを作詞。2番ではその新たな歌詞で、復興に向けた決意が歌われていく。 動画には、約900人の熊本県民が出演。中でも、震災時にグラウンドにパイプいすで「SOS」というメッセージを出し [全文を読む]

被災地支援芸能人への批判に被災者「よそ者には関係ない」

NEWSポストセブン / 2016年04月28日07時00分

24日、女子ゴルフツアー「フジサンケイレディスクラシック」で優勝した大山志保選手(38才)は熊本の高校出身ということもあり、賞金1440万円を寄付した。 長崎・佐世保に本社がある「ジャパネットたかた」は4月21日、今年1月に社長を退いていた高田明・元社長(67才)が久しぶりにテレビに登場して、その日の売り上げを全額寄贈。ケタ違いの支援を発表したのは日本財団 [全文を読む]

「自身最後の月9ラブストーリー」脚本家・坂元裕二がドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』に懸ける想いとは?

AOLニュース / 2016年01月24日12時00分

帰国子女の奔放な女性と高校の同級生の奥ゆかしい女性との間で揺れる......といった恋愛模様を描いた『東京ラブストーリー』は平均22.9%、最高32.3%を記録し、社会現象とも呼ばれるブームになった。90年代のトレンディドラマの火付け役で、フジ月9の方向性も決定づけた。坂元氏が月9を手掛けるのは、今回の『いつかこの恋を〜』が10本目。公式HPでは"東京の街 [全文を読む]

フォーカス