弾き語り 秦基博に関するニュース

秦 基博の原点、「弾き語り」によるベストアルバムを発表

dwango.jp news / 2014年09月02日12時01分

自身のRADIOレギュラー番組J-WAVE「RADIPEDIA」(毎週月曜深夜24時~26時)の生放送内で、来る2014年10月29日(水)に初の“弾き語り”ベストアルバム『evergreen』をリリースする事を発表した。今作は、彼の音楽スタイルの原点とも言える弾き語りにフォーカスしたベストセレクション・アルバムで、全シングル曲+代表曲を新録スタジオ音源と [全文を読む]

秦基博の名曲「アイ」が林遣都・市原悦子出演『しゃぼん玉』の主題歌に

okmusic UP's / 2016年12月13日18時00分

秦 基博が2010年にリリースした楽曲「アイ(弾き語りVersion)」が、2017年3月全国ロードショー映画『しゃぼん玉』の主題歌に決定した。 【その他の画像】秦 基博東伸児監督をはじめ製作サイドが、物語の舞台の宮崎県にゆかりのある秦 基博に主題歌提供のラブコールを送り、作品を観た秦本人から自身の“ターニング・ポイント”となった「アイ」(2010年発表) [全文を読む]

コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウンあなたの“願いごと”がプラネタリウムに投映される!?

@Press / 2016年01月28日10時00分

弾き語りによる初のベストアルバム『evergreen』が第56回日本レコード大賞企画賞を受賞。2月24日に最新シングル「スミレ」(テレビ朝日系 金曜ナイトドラマ『スミカスミレ 45歳若返った女』主題歌)をリリースする。 [全文を読む]

コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン『君と見る流れ星 starring 秦 基博』

@Press / 2015年10月08日12時00分

「 鱗 ( うろこ ) 」 や 「 アイ 」 のロングヒットで幅広い層から支持を集める一方、日本武道館での全編弾き語りライブ(2011年)、独創的な映像演出を取り入れた『Visionary live-historia』(2013年)を成功させるなど、ライブ・アーティストとしての評価も高い。2013年にアルバム『Signed POP』収録の「Girl」がU [全文を読む]

秦 基博が弾き語りによる初のベストアルバムをリリース

okmusic UP's / 2014年09月02日13時30分

秦 基博が自身のラジオレギュラー番組J-WAVE『RADIPEDIA』(毎週月曜深夜24時~26時)の生放送内で、10月29日に初の弾き語りベストアルバム『evergreen』をリリースすることを発表した。【その他の画像】秦 基博今作は彼の音楽スタイルの原点と言える“弾き語り"にフォーカスしたベストセレクションアルバムで、全シングル曲+代表曲を新録スタジオ [全文を読む]

ニューシングルのリリースを控える秦 基博が完全無料招待制ライブを実施!わずか300名の観客に向けて至近距離でプレミアムライブを披露!!

PR TIMES / 2016年02月24日09時23分

みんなで振り付けをして楽しく親密な場を共有した後、対照的に月明かりでのストリート・ライヴのような「ひまわりの約束」の弾き語りで、淡く儚い余韻を残して終幕を迎えた。「ひまわりの約束」の演奏前、秦が「LIVE with YOUならでは」という説明をしたのだが、実はその収録方法には「LIVE with YOU」初の試みがあった。それはきっと完成した映像で確かめる [全文を読む]

秦基博、ドラえもんとファンから連続サプライズ

dwango.jp news / 2014年10月14日18時35分

人生初の海外旅行オーストラリア・メルボルンでのギターメイカー、メイトン社訪問、シグネチャーモデルの製作やCDジャケット撮影の様子、『ダイアローグ・モノローグ』(4/23発売シングル)、『ひまわりの約束』(8/6発売シングル)のミュージックビデオのメイキングシーン、2年振りの開催となったアコースティック・ライブツアー「GREEN MIND 2014」(註:G [全文を読む]

秦 基博、初のセルフセレクションアルバム『一耳惚れ』&初のアナログ盤「Girl」同時発売決定

okmusic UP's / 2013年07月23日16時00分

これまでにオリジナル・アルバム4枚とシングル15枚のほか、弾き語りアルバム、ミニアルバム、EPを各1タイトル発表してきた。秦は「自分自身思い入れのある曲や重要なポイントになった曲をセレクトした」と語り、過去の作品から14曲を選曲。加えて2曲の新録曲が収録されることも明らかになった。 新録されるのは、2ndシングル「鱗(うろこ)」の弾き語りと、FM802今春 [全文を読む]

秦 基博、横浜スタジアム公演についてインタビュー 公演の模様はWOWOWで6月25日(日)独占放送!

PR TIMES / 2017年06月19日12時02分

バンドのアンサンブルの中で聴いてもらいたい音楽もありますし、一方で「GREEN MIND」という弾き語りでアコースティックサウンドを追究することもやってきました。——「GREEN MIND」も2008年から始まったので、もうすっかりファンにはお馴染みのスタイルのライブになってますね。秦:はい。2008年の神奈川県民ホールから始まりました。やっていない年もあ [全文を読む]

『Go! Go! GUITAR 7月号』好評発売中!10周年記念ベストアルバムリリース 秦 基博 が巻頭インタビューに登場! WANIMA、RADWIMPS などのスコア25曲収載

PR TIMES / 2017年05月31日13時00分

他にもコブクロ、miwa、家入レオなど、話題アーティストのインタビューや、斎藤誠が誌面&動画で解説する「弾き語りをより豊かにするフィンガーピッキング講座」な ど、注目記事が満載!今月のスコアは、秦 基博「Girl」、RADWIMPS ニューシングル 「サイハテアイニ/洗脳」のギタースコア、Mrs.GREEN APPLE 「どこかで日は昇る」バンドスコアなど [全文を読む]

定額制音楽配信で国内初! AWA、山崎まさよし、スキマスイッチ、秦 基博のライブ音源配信

ITライフハック / 2015年08月26日10時00分

「ひまわりの約束」の新録・弾き語り音源を収録した、初の弾き語りベストアルバム「evergreen」が、「第56回 輝く!日本レコード大賞」の企画賞を受賞した。2015年は、映画『あん』 (監督・脚本:河瀨直美 主演:樹木希林)の主題歌「水彩の月」を6月3日にリリース。第二弾シングル「Q & A」が、映画『天空の蜂』(原作:東野圭吾×監督:堤幸彦×主演:江口 [全文を読む]

秦 基博、映画『STAND BY ME ドラえもん』台湾公開を記念して現地で「ひまわりの約束」を弾き語り

okmusic UP's / 2014年12月13日15時00分

3DCGアニメ映画『STAND BY ME ドラえもん』が12月19日(金)より台湾で公開されることを記念し、台湾で行われた映画記者会見で秦 基博が海外メディアを前に「ひまわりの約束」弾き語りを初披露した。【その他の画像】秦 基博3DCGアニメ映画『STAND BY ME ドラえもん』がテレビアニメも放送されている台湾、香港、韓国、シンガポール、マレーシア [全文を読む]

『KIRIN BEER “Good Luck “LIVE』 今年一番のヒット曲「ひまわりの約束」も披露!! 秦基博のスペシャルライブを12/13(土)OA!

PR TIMES / 2014年12月08日12時15分

10月には弾き語りベストアルバム『evergreen』をリリース。そのせいか、最近は弾き語りで演奏する機会のほうが多く、バンド編成での演奏は久々だった、とも。「なんだか(スタジオが)部屋みたい」と、アットホームな雰囲気でのライブを楽しんでいました。この模様は、13日(土)16時から放送いたします。どうぞご期待ください。 【番組『KIRIN BEER “Go [全文を読む]

ドラ泣きソング、秦 基博「ひまわりの約束」弾き語りVer.のMV公開

dwango.jp news / 2014年09月30日18時00分

秦 基博が2014年10月29日(水)弾き語りによる初のベストアルバム『evergreen』を発売するが、今回発売に先駆け『ひまわりの約束』の新録・弾き語りバージョンのミュージックビデオが完成した。監督は『キミ、メグル、ボク』『朝が来る前に』『アイ』『エンドロール』『Dear Mr.Tomorrow』『Girl』等、秦 基博のミュージック・ビデオを多数手掛 [全文を読む]

秦 基博、アコースティックライヴツアーファイナルにて新曲披露!

okmusic UP's / 2014年06月20日16時00分

【その他の画像】秦 基博「GREEN MIND」とは、2008年5月4日(みどりの日)に神奈川県民ホールにて第一回目が行われて以降、美術館や芝居小屋、野外公園、日本武道館、世界遺産と会場や形を変えながら全国各地でシリーズ開催されてきた自身の企画による弾き語り主体のアコースティック・ライヴである。 「Theme of GREEN MIND」のメロディと共にゆ [全文を読む]

秦基博 アコースティックライブツアー映像作品化決定

dwango.jp news / 2015年02月25日11時55分

昨年、映画「STAND BY ME ドラえもん」主題歌『ひまわりの約束』が、“2014年を代表する曲”として各種年間チャートを席巻し、弾き語りによる初ベストアルバム『evergreen』も「第56回 輝く!日本レコード大」』の企画賞を受賞するなど、シングル、アルバム共にロングヒットを記録。『ひまわりの約束』に至っては発売から8か月を経ても尚、配信、ラジオ、 [全文を読む]

秦基博がドラえもんと共に国境越える

dwango.jp news / 2014年12月12日17時23分

“ひまわりの約束”を聞いてください」と流暢な北京語で挨拶、大きな拍手と歓声を受け、『ひまわりの約束』の弾き語りを海外マスコミの前で初披露した。台湾では日本同様、映画館での予告やテレビCM等で楽曲が大々的にプロモーションされており、現地での秦 基博&『ひまわりの約束』人気も急上昇中である。歌唱後ドラえもん、のび太、ジャイアン、スネ夫、しずかちゃんが揃って登場 [全文を読む]

秦基博、弾き語りベスト盤に優香ら著名人が寄稿

dwango.jp news / 2014年10月29日11時52分

『ひまわりの約束』(映画「STAND BY MEドラえもん」主題歌)が3ヶ月にも渡る異例のロングヒットを受け、「今年一番泣ける歌」との呼び声が一層高まる中、10月29日に弾き語りによる初のベストアルバム『evergreen』が発売された。『evergreen』は、秦自身の音楽スタイルの原点となる“弾き語り”にフォーカスした作品で、『ひまわりの約束』をはじめ [全文を読む]

秦基博、「ドラえもん」主題歌で世界を席捲

dwango.jp news / 2014年09月11日15時42分

秦 基博は、弾き語りによる初のベストアルバム『evergreen』を来る2014年10月29日(水)にリリースする。アルバムには『ひまわりの約束』の弾き語りバージョンのほか、これまでにリリースした全シングル曲、ミニアルバム・EPの表題曲が21曲収められる。同曲のロング・ヒットを受けての初のベストアルバムが全曲弾き語りで構成されるというのも実に秦らしいサプラ [全文を読む]

秦 基博2年振りアコースティックライブでサプライズ発表

dwango.jp news / 2014年05月01日01時04分

2009年は全編弾き語りで、全国21ヶ所にわたるツアーを展開。2010年は、札幌・長崎・奈良・山梨の4ヶ所にて全会場“野外”での開催、2011年は口蹄疫、火山の噴火、鳥インフルエンザなど、厄災との苦闘が続いていた故郷宮崎県を力づけようと、宮崎一ヶ所での開催となった。また、この年はデビュー5周年を締め括るべく、福島いわき市と東京・日本武道館にて“GREEN [全文を読む]

フォーカス