トヨタ自動車 toyotaに関するニュース

【未来予想図2050】トヨタの「2050年の未来」に向けた6つのチャレンジ、PHV・FCV・EVの時代に

FUTURUS / 2015年10月24日21時00分

source:http://newsroom.toyota.co.jp/ トヨタ自動車が先頃、持続可能な社会の実現に貢献するための新たなチャレンジとして、『トヨタ環境チャレンジ2050』を発表した。 同社のルーツである、豊田佐吉が残した創業の精神に基づき、2050年に向けて地球環境の様々な問題に対して、クルマが持つネガティブな要因を限りなく“ゼロ”に近づけ [全文を読む]

トヨタ、フランクフルトモーターショーに5ドア仕様の「TOYOTA C-HR Concept」を出展

JCN Newswire / 2015年09月15日16時05分

また、トヨタ自動車が推進する「もっといいクルマづくり」の思想にもとづいた「Toyota New Global Architecture(略称 : TNGA)」の取り組みにより高いボディ剛性を追求し、操縦安定性・乗り心地の向上を目指す。さらに、エンジンの最大熱効率40%以上を追求するとともに、モーター、電池などハイブリッドシステムのコンパクト化・軽量化を図り [全文を読む]

業界&企業研究・トヨタ自動車:燃料電池車などエコカーが拓く、新しい社会の実現

楽天みんなの就職活動日記 / 2015年12月17日12時00分

自動車業界で世界・国内ともにトップ、日本が誇る「世界のトヨタ」 自動車業界では、世界でトップシェアのトヨタ自動車。国内の販売台数も首位です(2014年度)。日本が誇る自動車メーカーといえます。トヨタ自動車は、世界で初めて自動車メーカーとして1,000万台の販売台数を超えました。しかし、2014年にはフォルクスワーゲンが1,000万台を突破し、日本とドイツの [全文を読む]

走りが進化した「新型プリウス」6万台受注で納車は5ヶ月待ち!?

FUTURUS / 2015年12月14日11時30分

source:http://newsroom.toyota.co.jp/ トヨタ自動車が、6年半ぶりにハイブリッドカー『プリウス』を12月9日、モデルチェンジした。 同モデルは、これまでも歴代に渡って米国でワールドプレミアされており、4代目となる今回の『新型プリウス』も例外では無い。 新開発となる、共通プラットフォームの採用や設計・生産手法の改革『TNGA [全文を読む]

トヨタ、人事異動について

JCN Newswire / 2013年06月28日18時29分

Toyota City, June 28, 2013 - (JCN Newswire) - トヨタ自動車(株)は、7月1日付で下記のとおり、人事異動を行う。(1)常務理事氏名: 魚住 吉博新: 元町工場(工場長)物流領域(領域長)旧: 元町工場(工場長)物流領域(領域長)兼同領域 車両物流部(部長)(2)基幹職1級氏名: マシュー キャラホー新: レクサス [全文を読む]

トヨタ自動車が東京モーターショーで次期モデルを出展

Walkerplus / 2015年10月13日19時12分

トヨタ自動車が東京ビッグサイトで開催される第44回東京モーターショー2015における出展内容を発表した。 今回、トヨタ自動車ブースの目玉となるのは、2015年末に市販開始予定の次期「プリウス」だ。プリウスは、1997年に世界初となる量産ハイブリッド乗用車として登場。以来、優れた環境性能などでハイブリッド時代をけん引している。日本初出展となる今回のプリウスは [全文を読む]

世界でたった1台! モンスターエナジー仕様のTOYOTA86が当たる 「TOYOTA86 モンスターエナジー・エディション」 プレゼントキャンペーン

PR TIMES / 2014年02月03日10時40分

モンスターエナジーのオフィシャルサイトからご応募頂くと、抽選で1名様に、トヨタ自動車のスポーツカーモデルとして人気の高い「TOYOTA86」をモンスターエナジー仕様にオリジナルラッピングした「TOYOTA86 モンスターエナジー・エディション」が当たる、車ファン必見のキャンペーンです。 イベントには、昨年に引き続きモンスターアスリートとして活躍する海外契約 [全文を読む]

Kit Car「PIUS」トヨタ自動車へ、オリジナル仕様での供給を受託

@Press / 2013年08月28日09時30分

株式会社モディー(代表取締役社長:村上 竜也、本社:岩手県一関市、以下 モディー)は、トヨタ自動車株式会社(代表取締役社長:豊田 章男、本社:愛知県豊田市、以下 トヨタ自動車)からの依頼により、Kit Car「PIUS・ピウス」にカスタマイズを施したオリジナル仕様での供給を受託しました。 モディーは、トヨタ自動車向けにかねてより、「PIUS」を活用した「組 [全文を読む]

PONOS日本レースクイーン大賞clicccar賞の藤木由貴ちゃん、GT500のレースクイーンへ大抜擢!

clicccar / 2016年02月07日21時33分

これは同日付に発表されたトヨタ自動車の2016年TOYOTA GAZOO Racing活動計画を受けての情報解禁となったようです。 そのトヨタ自動車の2016年TOYOTA GAZOO Racing活動計画を見てみると、GT500ドライバーは大きくシャッフルされているようで、LEXUS TEAM WedsSport BANDOHはドライバーに関口雄飛選手 [全文を読む]

トヨタが「新型プリウス」と派生SUVの市販車を公開へ!

clicccar / 2015年09月04日19時03分

(出展 トヨタ自動車) ボディが大型化するものの、バックドアの樹脂化をはじめとする各種の軽量化対策により、JC08モード燃費は現行モデルの32.6km/L(Lグレード)からさらに40km/L台にまで向上するようです。 日本国内で実車が見れるのは10月末の東京モーターショー15が最初となる予定で、車両価格は現行モデルの223万円~に対して240万円~にアッ [全文を読む]

人を育てる「TOYOTA GAZOO Racing」とは?

Walkerplus / 2015年07月14日10時01分

トヨタ自動車では、7月4日(土)より、トヨタの「もっといいクルマづくり」に対する思いと、その実現に向けて行っているモータースポーツ活動を伝えるため、「TOYOTA GAZOO Racing」のコミュニケーションを開始。具体的には、7月3日(金)の新WEBサイト公開を皮切りに、7月4日(土)より「TOYOTA GAZOO Racing」の世界観を伝える新テレ [全文を読む]

豊田社長がトヨタのイベントTGRFで日産GT-Rの助手席に乗ったワケは!?

clicccar / 2014年11月25日06時10分

11月23日に静岡県の富士スピードウェイで行われたTOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2014(以下:TGRF 2014)は、毎年、富士スピードウェイで開催される、トヨタ自動車が主催するトヨタファン感謝イベントです。 当日は天候にも恵まれ3万8000人もの自動車ファンが来場。オープニングではトヨタ自動車の豊田章男社長が86でドーナツタ [全文を読む]

ニュアンスのDragon Drive、トヨタ自動車の新smart G-BOOKアプリケーションに採用

@Press / 2013年05月31日16時30分

東京 ― 5月31日、ニュアンス・コミュニケーションズ(以下 ニュアンス)は本日、ニュアンスのDragon Driveが、トヨタ自動車が5月29日に発表したスマートフォン向けテレマティクスサービス「新smart G-BOOK」の音声認識機能に採用されたことを発表しました。トヨタ自動車は、Dragon Driveの音声認識技術を新smart G-BOOKのセ [全文を読む]

トヨタが「もっといいクルマづくり」を目指す若者向けに「職業体験イベント」を開催!

clicccar / 2016年07月25日20時33分

トヨタ自動車が愛知県豊田市の本社で9月22日(木・祝)に開催する小学5年生~高校3年生までを対象にしたイベント「職業体験プログラム」の参加者を募集しています。 トヨタ技術会が将来の日本を担う子供達や、若者にクルマづくりの楽しさを体験してもらおうと、毎年行っているイベント。 小学生向けには「トヨタスタッフの仕事を体験してみよう」をテーマに、トヨタ会館のガイド [全文を読む]

レーシングドライバー・モリゾウ選手とトヨタ自動車・豊田章男社長がいる現場

clicccar / 2016年05月31日11時33分

そういうこともあってか、トヨタ自動車の関係者そして関連企業の重役クラスの方々の来場が非常に多く、トヨタ自動車社内外でこのレースのプレゼンスが大変高まっていることがよくわかります。 そして、今年もドライバーのラインアップにモリゾウ選手、つまりトヨタ自動車の豊田章男社長がエントリーされていました。世界の豊田社長が重視するイベントとあっては、周囲の方々も見逃す [全文を読む]

トヨタ、工場稼働に関するお知らせ(4月20日時点)

JCN Newswire / 2016年04月20日15時22分

トヨタ自動車は、地震の影響による部品の供給状況等から、4月18日(月)~4月23日(土)の間、国内における完成車組み立てラインの稼働を、段階的に停止することを公表しておりましたが、4月25日(月)以降、以下の通り、段階的に稼働を再開することといたしましたので、お知らせいたします。なお、被災地ではいまだ余震が続いていること等から、今後の状況に応じて変更となる [全文を読む]

トヨタ原点回帰!5大陸走破プロジェクトの全貌とは?

Walkerplus / 2016年03月24日12時00分

2015年4月、「もっといいクルマづくり」をテーマに、トヨタ自動車が「TOYOTA GAZOO Racing」を設立。極限状態で人とクルマを鍛える「ニュルブルクリンク 24時間耐久レース」や、世界トップクラスのレースでハイブリッドなどの技術を鍛える「FIA世界耐久選手権(WEC)」など、さまざまなカテゴリーのモータ―スポーツに挑戦。過酷な体験を通して、創業 [全文を読む]

トヨタ自動車、11月 生産・国内販売・輸出実績を発表

JCN Newswire / 2015年12月25日16時47分

Toyota City, Japan, Dec 25, 2015 - (JCN Newswire) - トヨタ自動車(株)(以下、トヨタ)は、11月のトヨタ、ダイハツ工業(株)(以下、ダイハツ)及び日野自動車(株)(以下、日野)の生産、国内販売、輸出の実績を下記のとおり発表した。画像: https://www.acnnewswire.com/topimg/ [全文を読む]

スマートモビリティ実現へ…パーク24とトヨタ「超小型EV貸出サービス」の拡大開始

FUTURUS / 2015年10月10日18時00分

source :http://newsroom.toyota.co.jp/jp/ パーク24とトヨタ自動車(以下、トヨタ)は、東京都内で実施しているパーソナルモビリティ・シェアリングサービス実証実験に関し、規模の拡大を発表。 トヨタが考案した低炭素交通システム『Ha:mo』を活用、『TOYOTA iROAD』と『COMS』の2モデルを使った新サービス『Ti [全文を読む]

顧客とブランドをつなぐ新たな広告コミュニケーションツールとして、トヨタ自動車が、スパイスボックスのダンボール製VRゴーグルMilboxを採用。

PR TIMES / 2015年04月07日12時02分

株式会社スパイスボックス(本社:東京都港区、代表取締役社長 田村栄治)は、当社が3月より販売を開始したダンボール製VR(バーチャルリアリティ)ゴーグルMilbox(みるボックス)が、顧客とブランドをつなぐ新たな広告コミュニケーションツールとしてトヨタ自動車株式会社(本社 愛知県豊田市、代表取締役社長 豊田章男)に採用されましたので、お知らせいたします。Mi [全文を読む]

フォーカス