hp トヨタ自動車に関するニュース


業界初!トヨタ自動車の歴代全モデルを網羅する全集的な月刊誌「TOYOTA・CHRONICLE」(トヨタクロニック)創刊

PR TIMES / 2017年01月18日16時33分

版 形: A4変形版(フルカラー) 発行日: 毎月1~2回 ページ数:52ページ~60ページ 価 格: 各号1,080円(税込) 発行部数:5,000部(毎号限定数発行) HP: http://www.t-car-chronicle.com企業プレスリリース詳細へPR TIMESトップへ [全文を読む]

トヨタが「もっといいクルマづくり」を目指す若者向けに「職業体験イベント」を開催!

clicccar / 2016年07月25日20時33分

(Avanti Yasunori・画像:トヨタ自動車) 【関連リンク】 トヨタ自動車(トヨタ会館)https://www.toyota.co.jp/jp/about_toyota/facility/toyota_kaikan/index.html [全文を読む]

HPがリアルタイムWeb利用分析ソリューションを提供開始

EnterpriseZine / 2014年12月18日18時30分

谷川 耕一[著] 【関連記事】 ・【第四回】今、最も熱いディープラーニングを体験してみよう ・Watsonは、こんなふうにかんがえる―日本IBM 武田浩一氏に訊く、旧来AIとコグニティブの違い ・「多くの人がデータを活用できるようにする」 ―人工知能「Watson」を活用した分析サービスが登場! ・Talend 、データ統合プラットフォームの最新版「Ta [全文を読む]

NEDOが一般公道で大規模な自動走行システム実証実検へ!

clicccar / 2017年03月03日07時03分

(Avanti Yasunori・画像:トヨタ自動車) [全文を読む]

コメダ珈琲とトヨタが「ながらスマホ運転」防止でコラボ!

clicccar / 2016年09月24日06時03分

(Avanti Yasunori・画像:トヨタ自動車) [全文を読む]

もしハイブリッドやEVが水没したら感電しないの?

clicccar / 2015年09月22日08時03分

(Avanti Yasunori) ■NASVA(独立行政法人 自動車事故対策機構)http://www.nasva.go.jp/mamoru/assessment_car/ev_test.html ■NTSEL(独立行政法人 交通安全環境研究所)http://www.ntsel.go.jp/kouenkai/h22/22-05.pdf ■JAF(日本自 [全文を読む]

トヨタのお膝元でタミヤが新作「トヨダAA型」を発表!

clicccar / 2015年06月14日19時03分

(出展 タミヤ) 搭載されている「A型エンジン」は水冷 3.4L 直6 OHV仕様で、最高出力65hp/3,000rpm、最大トルク19.4kgm/1,800rpmを発生、3速ミッションを介して約110km/hの最高速度を誇っていました。 このエンジンを作り上げるまでには鋳造技術を含め大いに苦戦を強いられたようです。ちなみに1937年当時の車両価格は3, [全文を読む]

贅沢な大人の旅行が楽しめる"レクサス・アメージングエクスペリエンスツアー"募集開始!

Autoblog JP(オートブログ) / 2013年08月16日07時30分

詳細は公式HPをチェック! [全文を読む]

【ジュネーブ2013】トヨタの超小型2人乗りEV「i-ROAD」!(ビデオ付)

Autoblog JP(オートブログ) / 2013年03月07日08時00分

2つの前輪にそれぞれ搭載された電動モーターの最高出力は5hpと微力だが、近距離移動で使用するには問題はなさそうだ。また、最高速は約30mph(日本の公式HPでは45km/h)ほどとなっている。1回の充電で50km程度の走行が可能で、充電にかかる時間は家庭用の電源で約3時間というのも魅力的だ。トヨタは、今後も実用化に向けてi-ROADの研究・開発を続けていく [全文を読む]

【未来2017優勝】日本最大級のピッチコンテストで日本美食が2月13日に最優秀賞を受賞【インバウンド】

DreamNews / 2017年02月20日15時00分

以上■本件に関するお問い合せ 日本美食株式会社 広報担当:川田【住所】 〒106-0032 東京都港区六本木 4-2-8【WEB】 日本美食ホームページ<http://www.japanfoodie.jp/>【BLOG】 日本美食ブログ<http://blog.japanfoodie.jp/>【Mail】 info@japanfoodie.jp [全文を読む]

エコはビジネス? 「木の国」和歌山の企業ミュージアムで日本の先端にふれる!

マイナビ進学U17 / 2016年08月09日12時01分

●参考URLhttp://www.toyota.co.jp/jpn/sustainability/environment/management/philosophy/index.htmlhttp://www.mizuho-fg.co.jp/csr/environment/business/financing.html [全文を読む]

中国、海外企業を買い漁り 東芝が15年育てた技術を安々と取得…激変の半導体業界

Business Journal / 2015年12月21日06時00分

●ウェスタン・デジタルによるサンディスク買収 [全文を読む]

また中国の安値輸出攻勢で、日本勢が瀕死…世界シェアトップ逆転間近

Business Journal / 2015年11月10日06時00分

経済産業省は半導体、液晶、造船など数々の業界再編の音頭を取ってきたが、次のターゲットに建築用・自動車用の板ガラスの業界を考えている。中国勢の台頭をにらんでのことだ。 今年6月下旬、経産省は「板ガラス産業の市場構造に関する調査報告」を公表した。世界的に見て日本の板ガラス業界は供給過剰の状態にあり、将来的には国内需要は縮小に向かうことから、設備の統廃合を含めた [全文を読む]

腐り切った東京五輪組織委という病巣 エンブレム撤回でも責任全否定、佐野氏擁護の闇

Business Journal / 2015年09月08日06時00分

佐野研二郎氏がデザインした2020年東京五輪の公式エンブレムが、ベルギーにある劇場のロゴに酷似している疑惑が最初に報じられたのが7月29日。第一報から1カ月が経過し、今月1日には大会組織委員会が同エンブレムの撤回を決定した。 実は本事件は、日本の著作権に対する認識が世界から大いに遅れて孤立状態であることをグローバルに晒してしまった。 東京五輪における国内ス [全文を読む]


ヒュンダイがエコカー22車種発売で日欧米に対抗か?

clicccar / 2014年12月22日11時33分

最高出力は134hp/5,000rpm。駆動用バッテリーは24kWのリチウムポリマーバッテリーで2つの水素タンクに約700気圧で水素を貯蔵。 最大航続可能距離は265マイル(約426km)で、最高速度100mph(約161km/h)、0-100km/h加速12.5秒の性能を備えており、ヒュンダイによれば加速性能はガソリンエンジン車と同等としています。 ト [全文を読む]

【就活経験者が語るリアルな情報満載】『就活ノート』リリース!~月間30万PVペース~

DreamNews / 2014年12月08日16時00分

==========================================================================================【ヴァンテージマネジメント株式会社概要】-代表者:代表取締役 中山紘太-資本金:1,000万円-本社:東京都中央区銀座3-8-13 銀座三丁目ビル5F-売上:6億6,000万円 [全文を読む]

フォーカス