おすすめ 小泉今日子に関するニュース

ドラマで話題 鎌倉の魅力を市役所観光担当者と住民が解説

NEWSポストセブン / 2013年01月07日16時00分

「“古道”のおすすめは朝夷奈(あさひな)切通し。鎌倉時代に切り開かれた7つの切通しのひとつで、世界遺産候補地のひとつにもなっています。緑あふれる古道を歩けば鎌倉時代へタイムスリップできるはず!? 鎌倉には“小路”も多く、偶然お稲荷さんや古民家カフェに遭遇したりと、これぞ旅の醍醐味。住んでみて気づいたのは、早朝の寺社参拝の清々しさ、海岸線の 夕日の美しさ、 [全文を読む]

小泉今日子の「若さの秘訣」は水にあった!?

アサジョ / 2016年03月20日09時58分

しかもそこでおすすめされていたのが、ナノクラスター水「VIVO」というもの。 伊豆天城山の銘水といわれる源流水に特殊処理を行ったもので。硬度は0という超軟水。これが、体にしっかり吸収されるのだそうです。 というのも、VIVOは細胞へ浸透する際の水のクラスターが非常に小さいため、細胞間を自由に行き来できる水なのだとか。小泉さんがいつまでも美しさをキープできる [全文を読む]


リアル「あまちゃん」に会える町は日本一海女の多いところだった!

太田出版ケトルニュース / 2013年05月13日10時38分

観光地としての人気がますます高まりそうだが、ほかにもおすすめの宿があるので、ご紹介しよう。 「元祖海女料理の宿」をうたう「ホテル松浪」は、30年の歴史を持つ料理旅館で、地元の海でとれた新鮮な海の幸が堪能できる。温泉地ではないが、名湯・榊原温泉の湯を汲みいれているので大浴場も自慢だ。「海幸の宿 なかよし」は、和と洋が調和した華やかな雰囲気の宿で、もちろんこち [全文を読む]

「風前の灯火」な海外文学を救うかもしれない、たった1誌のメルマガ

まぐまぐニュース! / 2015年12月29日23時00分

大江健三郎もかなりの海外文学マニアなので、「彼がおすすめするなら絶対に名著」と言えるのではないでしょうか。この作品は、酔っ払いの主人公がメキシコの地で元カノと過ごす一日を描いた話。周りのみんなが心配するほど酒を飲んでしまう主人公が、たまにかわいく思えてきます。 ・小川洋子が愛した本 ……デボラ・ソロモン『ジョゼフ・コーネル — 箱の中のユートピア』 小川洋 [全文を読む]

複雑に絡み合う人間関係!?記憶に残る“ドロドロ系ドラマ”10選!

日本タレント名鑑 / 2015年08月25日09時55分

毎回ハラハラしたい方にはおすすめの作品です。 ドロドロといえばやはり恋愛『ずっとあなたが好きだった』『週末婚』『魔女の条件』人の感情がもっとも動くのは、やはり“愛情”ではないでしょうか?親子の愛や恋人の愛、尊いものではありますが、こじれるともっともめんどくさいものです。嫉妬に狂った女というのはとても恐ろしく、嫉妬に狂った男のしつこさと言ったら・・・。ウザイ [全文を読む]

50代向けコスメが人気 美意識高くお金使う楽しさ知ってるため

NEWSポストセブン / 2015年07月04日07時00分

化粧品だけではなく、化粧水や乳液といったスキンケア用品も、“50代向けおすすめ商品”を銘打ったものが急増中だ。プリオールやエルシアにもそれぞれ、スキンケア商品が取り揃えられている他、ロート製薬やクラシエなど、医薬品を扱うメーカーも、アラフィフ市場に参戦しているのだ。 なぜ今、これほどまでに“アラフィフメイク用品”が充実しているのか。ヘアメイク事務所「VI [全文を読む]

ハイヒール・リンゴ 夫とケンカの後に聴きたい名曲ベスト10

NEWSポストセブン / 2015年03月15日16時00分

夫に『負けるもんか』というそのまんまの気持ちで聴くのがおすすめ」 8位 『飾りじゃないのよ涙は』/中森明菜 「聖子ちゃんより明菜ちゃん派なんです。明菜ちゃんは静かな歌が多いですが、これはアップテンポで清々しい」 9位 『プレイバック Part2』/山口百恵 「今聴いてもめちゃくちゃうまい歌手です。『バカにしないでよ』と歌いながら夫に言ってやりましょう」 1 [全文を読む]

男性の5人に1人が「40代以上の女性もミニスカートを履いてOK」と回答!

しらべぇ / 2015年02月04日08時00分

それでも正解を知りたいという勇気のある方は、「私だったら何歳までミニスカ履いてOKですか?」と男性に直接聞いてみることをおすすめする。 筆者は知人に「私なら何歳までミニスカOK?」と聞いてみたところ「う…うん。いいんじゃない?」という答えにならない回答が返ってきた。もしかしたら、もうOKな年齢をとっくに過ぎているのかもしれない。26歳なのに…。 (文/しら [全文を読む]

あなたはビール女子?日本酒女子? 「お酒大好き女子団体」に聞く、いま飲んでおきたいオススメ銘柄

ウートピ / 2014年11月04日18時00分

また秋におすすめのお酒を、女性向けに情報を発信する「ビール女子」「女きき酒軍団」「酒女倶楽部」「のみねーと」に聞いた。帰りに一杯! 「ほろ酔い女子」が増加中「日本酒はアミノ酸たっぷりでお肌にも良い。日本酒はオンナの飲み物だ」という「酒女倶楽部」代表の高野朋美さんは次のように語る。「わたしもフラリと日本酒を飲みに行きますが、同じようにひとりで飲んでいる女性を [全文を読む]

『いいとも』後番組『バイキング』に賛否!「TAKAHIROカッコいい!」「食レポが牛かつ屋一軒とか……」の声

日刊サイゾー / 2014年04月02日00時00分

ほかにも、江角がおすすめ品を紹介する「江角のキラキラワード」や、レギュラー陣がプライベート写真を紹介する「LINEトーキング」などを放送。フジらしいバラエティ色は強めだったが、“生活情報バラエティ”をうたうには、少々物足りない印象だった。 ネットの反応をうかがうと、視聴者の意見は真っ二つ。EXILEファンが「TAKAHIROカッコいい!」「TAKAHIR [全文を読む]

フォーカス