松任谷由実 斉藤由貴に関するニュース

こんな豪華な夜はもう二度とない!武部聡志 Original Award Show ~Happy 60~

PR TIMES / 2017年03月01日09時38分

出演アーティストも、武部が音楽監督を担当している松任谷由実を筆頭に、ゴスペラーズ、平井堅、一青窈、JUJU、miwa、森山良子、久保田利伸、大黒摩季、斉藤由貴、さかいゆう、スガ シカオ、手嶌葵、武部自身もメンバーであるバンドkōkuaを含む、豪華なラインナップとなった。 恵俊彰のMCでライブはスタート。Awardスタイルということで、客席の最前列に丸テー [全文を読む]

武部聡志 Original Award Show ~Happy 60~ 日本のトップアーティスト陣が集結!一夜限りのプレミアムコンサートをWOWOWにて3月26日(日)放送決定!

PR TIMES / 2017年01月18日11時19分

[画像: https://prtimes.jp/i/1355/3518/resize/d1355-3518-586296-0.jpg ] (上段左より)ゴスペラーズ、平井堅、一青窈、JUJU、久保田利伸 (下段左より)松任谷由実、miwa、大黒摩季、斉藤由貴、手嶌葵 武部聡志。あらゆるジャンルの音楽を取り仕切り演出できる数少ない凄腕音楽プロデューサーだ。1 [全文を読む]

武部聡志の還暦記念公演は日本の音楽シーンそのもの!

Smartザテレビジョン / 2017年03月10日01時14分

’83年から続く松任谷由実のコンサートツアーの音楽監督を務めるほか、多くのアーティストのプロデュースや編曲、音楽番組の音楽監督、ドラマのサウンドトラックやスタジオジブリ映画『コクリコ坂から』の音楽制作など、活動内容を挙げると枚挙にいとまがない。 そんな彼の還暦を記念して、ゆかりのある音楽プロデューサーやアーティストが一堂に会し、彼の功績をアワード形式で紹介 [全文を読む]

スガ シカオ、kōkua、さかいゆう 出演決定!WOWOW MUSIC LOVER 『武部聡志 Original Award Show ~Happy 60~』

PR TIMES / 2017年01月21日10時42分

すでに、ゴスペラーズ、平井堅、一青窈、JUJU、久保田利伸、松任谷由実、miwa、大黒摩季、斉藤由貴、手嶌葵(アルファベット順)と日本を代表するアーティストの出演が決定しており、本日スガ シカオ、kōkua、さかいゆうが追加で発表された。 また、プレゼンターには亀田誠治、寺岡呼人、宮崎吾朗 とそうそうたるメンツが名を連ねている。 このショーの総合演出は、 [全文を読む]

武部聡志、豪華アーティストと共演したプレミアムコンサートをWOWOWにて放送

okmusic UP's / 2017年03月24日12時00分

出演アーティストも、武部が音楽監督を担当している松任谷由実を筆頭に、ゴスペラーズ、平井堅、一青窈、JUJU、miwa、森山良子、久保田利伸、大黒摩季、斉藤由貴、さかいゆう、スガ シカオ、手嶌葵、武部自身もメンバーであるバンドkōkua を含む、豪華なラインナップとなった。ライブは恵俊彰のMCでスタート。Awardスタイルということで、客席の最前列に丸テーブ [全文を読む]

豪華アーティストが出演した一夜限りのプレミアムコンサート「武部聡志 Original Award Show ~Happy 60~」をWOWOWにて3月26日(日)放送!

PR TIMES / 2017年03月23日12時09分

出演アーティストも、武部が音楽監督を担当している松任谷由実を筆頭に、ゴスペラーズ、平井堅、一青窈、JUJU、miwa、森山良子、久保田利伸、大黒摩季、斉藤由貴、さかいゆう、スガ シカオ、手嶌葵、武部自身もメンバーであるバンドkōkua を含む、豪華なラインナップとなった。 恵俊彰のMCでライブはスタート。Awardスタイルということで、客席の最前列に丸テー [全文を読む]

武部聡志、一夜限りのプレミア音楽ショーに松任谷由実・平井堅・久保田利伸らが出演

okmusic UP's / 2016年12月15日11時30分

【その他の画像】JUJU今回のイベントには、松任谷由実をはじめ、平井堅、一青窈、JUJUなど、日本のトップアーティスト陣が集結。 音楽監督を務めるのは本間昭光、さらに総合演出として武部がリスペクトする松任谷正隆が指揮を執る。 武部聡志ゆかりのプロデューサー、ミュージシャン、シンガーが一堂に会し、彼の手掛けた楽曲をアワード形式で紹介していく「オリジナル ア [全文を読む]

松本隆の“幻の対談集”が復活! オフィシャルHPの人気対談コーナーも書籍化され2タイトル同時発売

ダ・ヴィンチニュース / 2016年12月04日15時00分

第1章:谷川俊太郎、桜井淑敏、林静一 第2章:太田裕美、細野晴臣、佐野史郎、大滝詠一、筒美京平、薬師丸ひろ子、藤井隆、松たか子、萩尾望都、松任谷由実 第3章:町田康、妹島和世、是枝裕和 アンコール:高田渡、喫茶店でいろんな人に会った。(松本隆エッセイ) ◆松本隆オフィシャルHPの“人気対談コーナー”が待望の書籍化 同時発売となるのは、『松本隆対談集 風待 [全文を読む]

聖子に南野も! 伝説の音楽プロデューサーが明かす80年代アイドル黄金期のジンクスとは?

週プレNEWS / 2015年01月13日06時00分

いわば、竹内まりやさんやユーミン(松任谷由実)の世界観を南野陽子に当てはめる感じです。その狙いはぴったりハマりました。 話は変わりますが、CBS・ソニーには面白いジンクスがありました。それは会社で3人同時期に売り出した場合、なぜか3番手のコが売れるというもの(笑)。実は、80年の松田聖子さんがまさにそれで、当時のイチ押しは浜田朱里さんでした。 でも、結果 [全文を読む]

世代で違う!? 心に残る「卒業ソング」第1位は?

日刊大衆 / 2017年03月27日07時05分

続いて第2位は“ユーミン”こと松任谷由実(63)が、荒井由実の名前で活動していた頃のヒット曲『卒業写真』。こちらも30代から50代までの幅広い層から支持されました。リリース自体は1975年と、かなり古い曲になりますが、いまだに色あせない不朽の名曲といえるのではないでしょうか。ちなみに、徳永英明(56)、コブクロ、槇原敬之(47)、浜崎あゆみ(38)など、 [全文を読む]

今夏、豪華アーティストによる夢の公演が決定!第一弾アーティスト発表。

PR TIMES / 2015年05月14日12時26分

作曲家・筒美京平や、細野晴臣、大瀧詠一、松任谷由実ら音楽仲間たちとともに歌謡曲黄金時代を築いた。90年代以降は、若い世代とのコラボレーションが盛んになり、00年代には自らのインディペンデント・レーベルを設立、新人バンドを発掘するなどの音楽プロデュースも積極的に行った。作詞活動45周年を迎えた2015年、作詞は2100曲を超え、オリコンベストテン入りした曲は [全文を読む]

フォーカス