卒業 斉藤由貴に関するニュース

卒業は学生だけの特権じゃない! 様々な「卒業」を歌った名曲5選

okmusic UP's / 2017年03月13日18時00分

卒業シーズンのこの時期。街で袴姿の大学生などを見ると、希望にあふれた眩しすぎる姿にキュンとしてしまいますが。卒業は学生だけの特権じゃなくて、大人になっても様々な卒業が待っていたりします。今回は学校に限らず様々な卒業を歌った、「卒業」というタイトルの曲を5曲セレクト。卒業していったい何分るというのか!? 【その他の画像】ガガガSP■「卒業」(’85)/斉藤由 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】斉藤由貴と柏原芳恵の“卒業ソング”をマツコが絶賛「すごい歌詞よね」

TechinsightJapan / 2016年02月24日18時40分

マツコ・デラックスが冠番組で“卒業ソング”を特集した際に、好きな楽曲として斉藤由貴の『卒業』を挙げた。歌詞の内容が学生時代の卒業体験に近いという。また、それに対抗できるのは柏原芳恵の『春なのに』で「これは演歌よ!」と力説した。 2月23日放送の『マツコの知らない世界』(TBS系)で“マツコの知らない卒業ソングの世界”を取り上げた。そのなかで「時代を超えた名 [全文を読む]

「CDTV」卒業ソング音楽祭、ライブありドラマあり3時間生放送

dwango.jp news / 2017年03月13日19時08分

その名も「CDTV春スペシャル卒業ソング音楽祭2017」。 人生に“卒業”はつきもの。学校からの卒業、親や地元からの卒業、子育てからの卒業、会社からの卒業・・・。そういった多くの“卒業”を経験するたびに、心に残る思い出の曲ができるはず。今回はそんな“卒業ソング”を総ざらい! 3月30日(木)よる7時から3時間の生放送でお届けする。 “別れ”と“旅立ち”の卒 [全文を読む]

心に残る思い出の「卒業ソング」ランキング発表!1位は世代を越えた名曲

dwango.jp news / 2015年03月09日13時46分

旬のアーティスト情報を取り扱う音楽情報誌「CD&DLでーた」は、卒業シーズンにあわせ、10~30代の男女を対象とした、「卒業ソング」ランキングを発表した。●心に残る思い出の「卒業ソング」 総合ランキングTOP20設問:あなたの心に残る思い出の「卒業ソング」を1曲、教えてください。(※曲名とアーティスト名、またその理由やエピソードなどもあわせてご記入ください [全文を読む]

心に残る思い出の「卒業ソング」を発表!1位に輝いたのは?~『CD&DLでーた』発表~

PR TIMES / 2014年03月12日12時26分

エンターブレイン ブランドカンパニー3月の卒業シーズンにあわせ、心に残る思い出の「卒業ソング」ランキングを発表!旬のアーティスト情報を取り扱う音楽情報誌『CD&DLでーた』(編集長:松林大介)は、3月の卒業シーズンにあわせ、10~60代の男女を対象とした、心に残る思い出の「卒業ソング」ランキングを発表します。(調査期間:2014年2月3日~2月4日)●心に [全文を読む]

“卒業ソングの定番”に初音ミクが仲間入り!?

Walkerplus / 2015年03月10日13時50分

音楽情報誌「CD&DLでーた」(KADOKAWA)が、10~30代の男女を対象としたインターネット調査を基に、「卒業ソング」ランキングを発表した。 1位には2014年に続き、「卒業写真」(荒井由実)が輝いた。「卒業式で歌った」「担任の先生が歌ってくれた」などの声が挙がった。 1975年に発表され、多くの人の卒業を見送ってきた曲が、若い世代からも支持を集める [全文を読む]

心に残る思い出の「卒業ソング」ランキング発表!1位は今年もあの曲!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年03月09日21時50分

今年も卒業シーズンがやってきた!あなたの心に残る思い出の「卒業ソング」は何ですか?音楽情報誌『CD&DLでーた』(KADOKAWAエンターブレイン)から10代~30代の男女を対象とした「卒業ソング」ランキングが発表された!さっそく総合ランキングトップ20を紹介しよう!泣けるエンタメランキング心に残る思い出の「卒業ソング」総合ランキングTOP201位 卒業[全文を読む]

旅立ちの季節。心に残る思い出の「卒業ソング」ランキング2015を発表! ~音楽情報誌『CD&DLでーた』~

PR TIMES / 2015年03月09日13時25分

あなたの心に残っている「卒業ソング」は何ですか?旬のアーティスト情報を取り扱う音楽情報誌『CD&DLでーた』(編集長:松林大介)は、卒業シーズンにあわせ、10~30代の男女を対象とした、「卒業ソング」ランキングを発表します。 (調査期間:2015年2月9日~2月10日、有効回答者数:1369人)[画像1: http://prtimes.jp/i/7006/ [全文を読む]

4250人が選んだ 心に残る思い出の「卒業ソング」ランキング ベスト20

ダ・ヴィンチニュース / 2014年03月13日18時10分

旬のアーティスト情報を取り扱う音楽情報誌『CD&DLでーた』(エンターブレイン)は、3月の卒業シーズンにあわせ、全国の10~60代の男女4250人を対象に、心に残る思い出の「卒業ソング」ランキングを発表した。 関連情報を含む記事はこちら 1位:卒業写真/荒井由実 2位:贈る言葉/海援隊 3位:仰げば尊し/(唱歌) 4位:卒業/斉藤由貴 5位:卒業/尾崎豊 [全文を読む]

世代で違う!? 心に残る「卒業ソング」第1位は?

日刊大衆 / 2017年03月27日07時05分

3月といえば卒業式のシーズン。はかま姿の女子大生を街で見かける機会も多いですよね。そんな姿を見ると、自分の心に残る「卒業ソング」とともに、過ぎ去りし青春の日々を思い出す人も多いのでは? そこで今回は「あなたにとってのベスト卒業ソング」を、10~70代の男女100人にリサーチ。結果は次のようになりました。 第1位に輝いたのは、海援隊の『贈る言葉』。30代から [全文を読む]

こんな豪華な夜はもう二度とない!武部聡志 Original Award Show ~Happy 60~

PR TIMES / 2017年03月01日09時38分

アレンジャーとしての手腕を発揮した「卒業」が代表曲の一つとなった斉藤由貴。デビューの頃に武部がバンドリーダーとして、レコーディングメンバーとして苦楽を共にしてきた久保田利伸。23年前からその才能を見出し、今やJ-POPを代表するシンガーとなった平井堅など、序盤から内容の濃いステージが展開されていく。ア・カペラで聴かせるゴスペラーズ、先輩ミュージシャンとし [全文を読む]

心に残る思い出の「卒業ソング」ランキング2016 ~音楽情報誌『CD&DLでーた』~

PR TIMES / 2016年03月01日11時46分

エンターブレイン卒業、別れ、そして新しいスタートへ。それぞれの思い出が詰まった、卒業ソングを発表!旬のアーティスト情報を取り扱う音楽情報誌『CD&DLでーた』(編集長:松林大介)は、 卒業シーズンにあわせ、10~30代の男女を対象とした、「卒業ソング」ランキングを発表します。 (調査期間:2016年2月1日~2月2日、有効回答者数:4424人)[画像1: [全文を読む]

斉藤由貴歌手デビュー30周年 思いを込めて名曲『卒業』歌う

dwango.jp news / 2015年03月13日23時51分

そして第2部は、『卒業』や『初戀』等の往年のヒット曲を、アイドル時代と変わらない歌声で歌いきった。「デビューから30年経って、今の私にしか出来ない表現もあると思うので、そういったニュアンスも大切にして歌ったつもりです。」とコメントを残し、大盛況で初日幕を終えた。ちなみに、コンサートの時期はちょうど卒業シーズン。様々なところでデビュー曲の『卒業』が流れている [全文を読む]

竹中夏海先生×日笠麗奈 女子ヲタが語る2014年、アイドル界に女子ヲタが増えたワケ

エンタメNEXT / 2015年01月30日17時00分

'14の道重さゆみ、アイドリング!!!の菊地亜美、私立恵比寿中学の瑞季、SUPER☆GiRLSの八坂沙織など、人気グループから中心的メンバーの卒業が相次ぎました。 日笠 私は、さゆ(道重さゆみ)の卒業が全てです! 竹中 さゆの卒業はモーニング娘。'14と言うより、アイドル界全体の出来事ですよね。後世まで語り継がれることだろうから、11月26日に横浜アリーナ [全文を読む]

デビュー30周年の斉藤由貴が当時を振り返って語る「なんでこんなことをしてるんだろうって正直、違和感はあった」

週プレNEWS / 2015年01月21日06時00分

―そして、デビュー曲の『卒業』が大ヒット。 由貴 作詞が松本隆さん、作曲が筒美京平さんという、いわゆる黄金コンビといわれたおふたりに作っていただきました。驚いたのは、実際にレコーディングで声を出して歌ったときに、曲の持つ世界観というか映像が立ち上がってきたんですね。そのことに感動した覚えがあります。 ―『卒業』の大ヒットに続いて、その2ヵ月後には『スケバ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】長澤まさみ、初の三谷幸喜作品。先輩・斉藤由貴と“オンナ同士のバトル”。

TechinsightJapan / 2014年11月01日13時30分

長澤の相手役はベテランの人がいいと思っていたところ、斉藤と音楽番組で久しぶりに一緒になり、そのとき斉藤の「卒業」を聴いてしびれまくり鳥肌が立ち、「この人はちゃんと生きてきたんだ、長澤さんの相手はこの人しかないと思った」と明かした。パンクなわりにピュアな心の持ち主だと長澤を語り、屈折した女優で日本一のコメディエンヌと斉藤を表現した三谷。「この2人にあてて台本 [全文を読む]

斉藤由貴「50歳で再ブレイク」の裏にあった11kgの過酷ダイエット

アサジョ / 2017年05月04日10時15分

NHKホールで行われたロックフェス『The Covers’Fes.2016』にも出演してヒット曲『卒業』を披露しています。往年のファンとしては、音楽活動にも力を入れてほしいですね」(放送作家) このままの勢いが止まらなければ、「卒業」「夢の中へ」といった大ヒット曲を引っさげて、ツアーを回る日がやってくるかも? [全文を読む]

CDTV「卒業音楽祭」で乃木坂46、AKB48の楽曲も

dwango.jp news / 2017年03月13日14時11分

「CDTV春スペシャル卒業ソング音楽祭2017」(TBS系)が放送されることが発表された。 人生に卒業はつきもの。多くの卒業を経験するたびに、心に残る思い出の曲ができるはず。今回はそんな「卒業ソング」を総ざらいし、3時間の生放送となる。 番組では、視聴者から事前にアンケートを募集。そこで集まった「卒業ソング」にまつわるエピソードをTBSドラマスタッフがショ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】“思い出の卒業ソング”1位は小嶋陽菜も歌ったあの歌

TechinsightJapan / 2017年02月28日20時10分

斉藤由貴の名曲『卒業』は「卒業式で泣かない女の子」を歌っており、大好きな卒業ソングだというマツコ・デラックスは「周りで卒業だとぎゃーぎゃー騒ぐ同級生を小バカにした歌。すごい歌詞よね」と表現している。そんな心情に共感する人もいれば、やはり卒業ソングを歌いながら涙した人も少なくない。なかには全員が泣きだして練習したのに誰も歌うことができなかったという思い出もあ [全文を読む]

『プリパラ』でブレイクした声優アイドルi☆Risのメンバーが夢とプライベートをぶっちゃけ!

週プレNEWS / 2016年11月04日15時00分

の道重さゆみさん、スパガの八坂沙織さんに憧れてたんですけど、みんな卒業しちゃって…。最近は、prediaさんかなぁ。 ―アイドル好きっていうとローティーンの雰囲気が好きなのかと思ったら、逆ですね!? 大人っぽくて色気のあるアイドルが好き? 山北 そうですね、それでスタイルがいいと惚れちゃいます! 憧れの女性としてアイドルが好きなんだと思います。最近はアイド [全文を読む]

フォーカス