広末涼子 松田聖子に関するニュース

北斗晶さん、つるの剛士さん強し!篠原涼子さんの躍進にも注目-有名人の子育てイメージに関するアンケート調査 2015

DreamNews / 2015年12月11日13時30分

【こそだて】 http://www.kosodate.co.jp/ 集計総数: 399人 男女比 6:94(男性23人 女性376人)中心年齢 30代半ば ※参考:2014年の結果 http://www.dreamnews.jp/press/0000103958/ ■アンケート結果 敬称略 ( )は2014年●最近子どもができた有名人で思い浮かべる人は? [全文を読む]

神田沙也加の夫が早くもヒモ志願?松田聖子を悩ます”格差婚”のトラウマ

デイリーニュースオンライン / 2017年08月15日21時00分

元々がアイドル好きで、かつて広末涼子(37)とも浮き名を流したこともある。 沙也加を好きになったのも「声が好き」という少しオタク的な理由からで”沙也加ファン”が高じて、「自分はプロデューサーとして裏方に回りたい。そのためなら主夫でもいい」との願望を周囲にもらしているという。 「裏方に回りたい、というセリフはまさしくヒモ男の常套手段。アメリカでも第一線で活動 [全文を読む]

神田沙也加の夫の正体は広末涼子の元彼MITSUU!年収は2000万円超!?

アサ芸プラス / 2017年04月27日17時59分

「一般的な知名度はありませんが、19年前に広末涼子と熱愛が報じられた旧芸名・MITSUU(ミツウー)といえば思い出す人もいるのではないでしょうか。彼はいま演劇を中心に活動しているのですが、舞台俳優としては屈指の高額所得者ですよ」 果たして、村田が舞台で稼ぎまくれる理由とは──。「彼は『弱虫ペダル』や『ダンガンロンパ』など“2.5次元演劇”と呼ばれる漫画やア [全文を読む]

神田沙也加が村田充と結婚を発表 「松田聖子が祖母に?」とネット民に衝撃

しらべぇ / 2017年04月26日12時40分

・合わせて読みたい→神田沙也加の熱愛で思い出す 20年前の「広末涼子のイケメン元彼」たち(文/しらべぇ編集部・もやこ) [全文を読む]

神田沙也加の熱愛で思い出す 20年前の「広末涼子のイケメン元彼」たち

しらべぇ / 2017年04月08日06時00分

(画像は公式ブログのスクリーンショット)歌手・松田聖子(55)の娘で女優の神田沙也加(30)が、広末涼子(36)の元彼と真剣交際していると6日『女性セブン』が報じ、話題になった。お相手は俳優の村田充(39)。彼が広末涼子と交際を報じられたのは1998年と19年前。しらべぇ編集部では、そんな広末の昔の恋と、全国の女性の元彼に対する意識調査データをチェックして [全文を読む]

広末涼子、透けブラインタビューの中身

NewsCafe / 2016年06月29日13時01分

記者「女優、広末涼子(35)が発売中の女性ライフスタイル誌『FRaU』(講談社)のインタビューで大胆な告白をした、と評判です」 デスク「ああ、オイラも読んだけど、2男1女、3人の子供がいるのに、アイドル風のグラビア写真と『広末涼子に聞きたくて聞けなかったこと』なんて思わせぶりなタイトルで気を引いてるね。けど、中身のないインタビューだわ」 記者「いや、200 [全文を読む]

【男性に質問】アイドルのカレンダー貼ってた? 40~60代全てで名前が挙がった人とは?

しらべぇ / 2015年11月05日17時00分

」「雛形あきこ」など【30代】「中山美穂」「酒井若菜」「持田香織」「内田有紀」「相川七瀬」「広末涼子」など【40代】「浅香唯」(2人)「薬師丸ひろ子」「伊藤つかさ」「Wink」「松田聖子」「本田美奈子」「岡田有希子」「中森明菜」「斉藤由貴」「河合奈保子」「菊池桃子」「柏原芳恵」「今井美樹」「細川ふみえ」など【50代】「山口百恵」(7人)「天地真理」(4人) [全文を読む]

戦後70年「日本のアイドル近代絵巻」、美女多様化の90年代

アサ芸プラス / 2015年09月10日05時59分

では90年代のアイドルはどこに分散したか? 多くは広末涼子や菅野美穂のように、女優であることをメインとした。あるいはCMで活躍するタイプが多くなった。こうした“映像寄り”のアイドルに必要不可欠なのは、ピュア系と称された無垢の輝きである。 これに野村佑香や吉野紗香らの「チャイドル」、優香や小池栄子を筆頭とした「グラドル」、バラエティで笑いも取れる「バラドル [全文を読む]

竹内まりや、デビュー35周年を記念したコンピレーションアルバム発売決定

okmusic UP's / 2013年09月25日10時00分

竹内自ら選曲・監修・楽曲解説を手掛け、「アン・ルイス/リンダ(1980)」「河合奈保子/けんかをやめて(1982)」「薬師丸ひろ子/元気を出して(1984)」「中森明菜/駅(1986)」「広末涼子/MajiでKoiする5秒前(1997)」などを、世代を超えて愛される名曲の数々が、2013年最新デジタルリマスターで蘇る。また、初回盤にはレア音源ボーナストラッ [全文を読む]

神田沙也加、結婚狂想曲

NewsCafe / 2017年05月10日17時15分

神田はインスタグラムで、『ご報告したかったタイミングではなく心苦しい気持ちもありますが』とチクリとしながら結婚を報告しました」 デスク「父親の俳優、神田正輝(66)と村田とのスリーショット写真を公開してたことで、母親の歌手、松田聖子(55)はどうした? 的な流れになってる(苦笑)」 記者「父親は所属事務所を通してコメントを出したり、取材にも応対していますが [全文を読む]

神田沙也加の熱愛に母・聖子の影?”半径1メートル”の恋愛体質

デイリーニュースオンライン / 2017年04月09日20時01分

お相手は、現在舞台を中心に活躍中の俳優・村田充(39)で、デビュー当時間もなかった広末涼子(36)の初スキャンダル相手としても話題になった人物だ。2人はすでに半同棲状態にあるとも伝えられており、適齢期ともいえる2人のゴールインに注目が集まっている。 昨夏に舞台「ダンガンロンパ THE STAGE」で共演したことをきっかけに距離を縮め、交際に発展したとみられ [全文を読む]

神田沙也加が半同棲! 母・聖子そっくりの「近隣恋愛」体質

アサジョ / 2017年04月07日18時14分

モデル時代の98年には、デビュー間もない広末涼子との熱愛報道で一躍有名人となったこともある。「神田は一緒に仕事した相手と恋に落ちやすい“近隣恋愛”タイプ。03年放送のドラマ『ヤンキー母校に帰る』(TBS系)で共演した石垣佑磨、04年から楽曲提供されていたギタリストの北野正人、09年公演の舞台「レ・ミゼラブル」で共演した山崎育三郎、14年にはユニット『TRU [全文を読む]

【ウラ芸能】広末涼子、しぶとさの証明

NewsCafe / 2015年04月04日15時00分

記者「先日、第3子の妊娠を発表した女優、広末涼子(34)への恨み節が聞こえています」デスク「夫のローソクアーティスト、キャンドル・ジュン(41)とは離婚のウワサが絶えなかったけど、やることはやってたってことだよな。で、何だっていうの?」記者「せっかく決まっていたNHK大河ドラマ『花燃ゆ』への出演がそれでキャンセルせざるを得なくなり、NHK局内で大ひんしゅく [全文を読む]

山田優の超高額出産費用捻出で、小栗旬が進む“更生”への道

アサ芸プラス / 2014年10月08日09時59分

「古くは山口百恵、松田聖子、工藤静香といった歌手や、松嶋菜々子、広末涼子、宮沢りえら女優らが出産した。中でも山王病院の名前を広めたのは、神田うの。神田の口コミでNHKの青山祐子アナ、ギャル曽根、東尾理子らがこぞって出産。そのままママ友の会として親交を続けている。産後、赤ちゃんは母親と一緒に個室で生活、家族の面会、授乳指導や授乳もすべて個室で行われるため、 [全文を読む]

竹内まりや、提供曲を集めたデビュー35周年記念コンピレーション作品いよいよ発売!

okmusic UP's / 2013年11月30日00時30分

■アルバム『Mariya's Songbook』2013年12月4日発売【初回盤】WPCL-11618/9/¥2,940(税込)【通常盤】WPCL-11666/7/¥2,940(税込)<収録曲>■Disc-1 Mariya's Songbook1. みんなのハッピーバースデイ(芦田愛菜)/2. リンダ(アン・ルイス)/3. ファースト・デイト(岡田有希子) [全文を読む]

吉川友 仏・JAPAN EXPO CENTREに出演し大歓声、現地ファンと交流も

リッスンジャパン / 2012年11月02日18時00分

1980年代~2000年代のアイドル・ポップの名曲の数々をカバーした全12曲入りとなっており、シングルのカップリング曲で挑戦した事務所の大先輩、森高千里をはじめ、松田聖子、中森明菜、早見優、篠原涼子、広末涼子といったそうそうたるアイドルの楽曲をそれぞれのボカロPがプロデュースした作品となっている。 [全文を読む]

南伸坊氏が鳩山由紀夫氏、ヨーコ・オノ氏らに扮するエッセイ

NEWSポストセブン / 2012年10月24日16時00分

メモして下さい」林葉直子 BカップからFカップに豊胸手術でイメージUP上戸彩、浅田真央、広末涼子が訪れる渋谷のラーメン店R40女性好きなイケメン 小学校で西城秀樹、中高で近藤真彦 [全文を読む]

吉川友、80年代~00年代アイドルの名曲をカバー!“歌姫”を意識したジャケ写公開

リッスンジャパン / 2012年10月16日13時00分

吉川友 - アーティスト情報カバーアルバムに収録されるのは、シングルのカップリング曲で挑戦した事務所の大先輩、森高千里をはじめ、松田聖子、中森明菜、早見優、篠原涼子、広末涼子といった錚々たるアイドルの楽曲を多彩なボカロPがプロデュースした全12曲。ジャケット写真は“歌姫”を意識した真っ赤なドレス姿の吉川友がマイクを手に今にも歌いだしそうな表情を見せる「赤」 [全文を読む]

フォーカス