次回作 草なぎ剛に関するニュース

草なぎ剛インタビュー「嘘の戦争」が照らしてくれた次のステップ

Smartザテレビジョン / 2017年03月24日11時00分

次回作への願望や、「ミになる図書館」のゴールデン生放送が決定した中居正広へのメッセージなども語っている。 [全文を読む]

草なぎ剛、『嘘の戦争』で怒りの演技でセリフを口にした瞬間に「あれ?」と感じる問題

Business Journal / 2017年03月15日20時00分

ついでに、草なぎの次回作には、セリフなしで泣くシーンをたくさん盛り込んでほしい。 (文=美神サチコ/コラムニスト) [全文を読む]

草なぎ剛 主演映画に手応えアリで、クドカンも次回作に意欲

WEB女性自身 / 2013年05月18日00時00分

5月18日、都内で宮藤官九郎(42)脚本・監督の映画『中学生円山』の初日舞台挨拶が行われ、SMAPの草なぎ剛(38)ら出演者が登壇した。同作は少しエッチな妄想でいっぱいの中学生が、謎のシングルファーザーと出会い成長していくコメディ作品。作品について聞かれた草なぎは「まさに“円山”って感じです!心が丸くなりますね。自信作です」と笑顔で話した。宮藤も「自信作で [全文を読む]

フジ火9に窪田正孝起用で吹き出す「月9を関テレに任せろ!」の声

アサ芸プラス / 2017年06月05日05時59分

次回作も窪田の起用でヒットは確実視されており、4作連続で当てているわけです。それに対してフジテレビ制作の月9は外れ続きですから、野球で言えば『打率の高い移籍選手に四番を任せる』ことが期待されている形。視聴率で民放4位に転落したフジではもう、メンツや意地を気にしている場合ではないでしょう」(テレビ誌ライター) ただその場合、単純に関西テレビ制作のドラマを増や [全文を読む]

ドラマ「CRISIS」小栗旬、西島秀俊、石田ゆり子のNGカットブログが超お宝!

アサジョ / 2017年04月01日10時15分

その同枠での次回作とあって、かなりの期待を集めています。特に小栗と西島のアクションシーンがいい。日頃から体を鍛えている2人が、カリ・シラットという武術を体得し、アクション監修を務める金城氏に1年前から特訓を受けていただけあって、キレのあるアクションがテンコ盛りです。脇を固める田中哲司らも大ハッスルして、見事な立ち回りを見せている。格闘、爆破、炎上に派手なド [全文を読む]

トップは沢村一樹『DOCTORS』、“死亡オチ”が波紋『○○妻』、今世紀最低の『保育探偵』……冬ドラマ総まとめ

日刊サイゾー / 2015年03月25日00時00分

視聴者の満足度は“今期ナンバーワン”といわれ、ネット上には、早くも次回作を待ちきれない様子のファンが数多く見受けられる。 2位は、最終回に大ブーイングが起きた柴咲コウ主演『○○妻』。同作は、同局で2011年に放送された連続ドラマ『家政婦のミタ』で脚本を手掛けた遊川和彦氏によるオリジナル作品。開始当初は、かたくなに結婚しようとしない“契約妻”(柴咲)と、そこ [全文を読む]

『まっしろ』低視聴率を謝罪の異常事態! 業界が恐れる、堀北所属の女版・ジャニーズ事務所

サイゾーウーマン / 2015年02月21日09時00分

視聴率での雪辱は、次回作で晴らしてほしいものだが……。 [全文を読む]

フォーカス