舞台 草なぎ剛に関するニュース

韓国俳優の「両国の間に友情成立する」との言葉に草なぎ剛感動

NEWSポストセブン / 2012年11月10日16時00分

そんな彼がSMAPの草なぎ剛(38才)と共演という夢のような組み合わせに、公演前から話題を呼んでいた舞台『ぼくに炎の戦車を』が、11月3日に初日を迎えた。 100年前の韓国を舞台に、同国の伝統文化を、命を懸けて守ろうとした日本人の物語で、草なぎが扮するのは日韓両国の関係に心を痛める日本人青年教師。スンウォンは、放浪の芸人集団「男寺党」の演技者を演じ、このふ [全文を読む]

SMAP・木村拓哉、「ガム噛みながら観劇」に非難の声! 「バチが当たった」失態とは

サイゾーウーマン / 2014年07月09日09時00分

7月4日放送のラジオ番組『木村拓哉のWhat’s UP SMAP!』(TOKYO FM)では、木村と同じ日に舞台を観劇していたというリスナーからのお便りを紹介。そのリスナー自身は木村の姿を確認できなかったものの、同行した夫がジャニーズの後輩に気づいたそうで、「ちなみにガムを噛んでらした方がいて『後輩くんなのにガムを噛んで観劇とは?』と思っていたのですが、 [全文を読む]

【トリビア】国民的アイドルSMAPの知られざるトリビア9選

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年07月30日06時00分

3. 聖闘士星矢の舞台をしたことがある 車田正美の大人気漫画『聖闘士星矢』が1991年に舞台化されましたが、その主要人物たちはSMAPのメンバーが担当しました。そのときの配役は以下のとおり。 ペガサス星矢…中居正広 フェニックス一輝…稲垣吾郎 キグナス氷河…森且行 ドラゴン紫龍…草なぎ剛 アンドロメダ輝…香取慎吾 海皇ポセイドン…木村拓哉 また、長瀬智也 [全文を読む]

舞台公演中のSMAP草なぎ剛“稽古は週3”で関係者「片手間のよう……」

日刊サイゾー / 2013年04月23日09時00分

「それなりにお客さんも入っていて舞台の評判も上々だからよかったものの、始まる前はちょっと険悪な雰囲気もありましたから、関係者は胸をなで下ろしているんじゃないでしょうか」(芸能事務所関係者) 4月3日から始まったSMAPの草なぎ剛主演の舞台『二都物語』。共演に堀北真希、小澤征悦に大杉漣、高橋惠子といったベテランを含め、豪華メンツが揃った。原作は、これまでも世 [全文を読む]

“SMAP解散”の今だから語ろうミュージカル『聖闘士星矢』! SMAPは2.5次元俳優たちのご先祖様だった!!

おたぽる / 2016年08月16日23時00分

誰もが知る車田正美の超人気コミック『聖闘士星矢』(集英社)は1986年の連載開始以降、続編や派生作品をいくつも生み出したほか、TVアニメ、劇場アニメ、ゲーム化と展開を広げていき、91年には、当時グループ結成して間もないSMAPを起用し、バンダイスーパーミュージカルとして舞台化された。 舞台化されたのは、「黄金聖闘士(十二宮)編」の次のエピソード「海皇ポセ [全文を読む]

草なぎ剛 メンバーの近況語り「SMAPはいま芝居モード」

WEB女性自身 / 2015年12月13日06時00分

それでは、稲垣、中居に言いたいことは? 「吾郎さんは逆に、舞台(『No.9 不滅の旋律 』)をやり終えて燃焼しちゃっただろうから、今はちょっと休んでて、と言いたいです。僕も舞台を見たんだけど、吾郎さんの作品のなかでいちばん刺激を受けました。大切にしている赤ワインを開けて打ち上げしてください、と。同じSMAPの舞台人、っていう気持ちもあるので、そのときは僕も [全文を読む]

草なぎ剛と香取慎吾が二人芝居に挑む、脚本は三谷幸喜

Smartザテレビジョン / 2015年03月26日16時06分

草なぎ剛と香取慎吾が、三谷幸喜が書き下ろす新作舞台「burst!~危険な二人」で、二人芝居に挑戦することが明らかになった。作品の内容については未発表。 この決定ついて、草なぎは「慎吾とはコントライブ以来の舞台なので、ワクワクしています。ずっと『2人で何かやりたいね』と話していました。それが三谷さんの新作の舞台で実現することになってとてもうれしいです」とコメ [全文を読む]

SMAP草なぎ剛の「健康オタク」な一面

日刊大衆 / 2016年10月16日18時00分

また、歌や舞台などで喉を酷使するため、自宅はもちろん、楽屋にも加湿器を置いており、夏でも加湿器をつけているという。加湿器がない場所では、マスクをする。草なぎいわく「自家製加湿」になるのでいいと、周りにも勧めていた。ラジオでも、「マスクをして5分でも横になると、違う。マスクしてる、してないって、違うの」と興奮しながら、語っていた。 他にも酵素を食生活に取り [全文を読む]

SMAP解散で居場所をなくすのは?メンバー独立後の可能性を探る

デイリーニュースオンライン / 2016年08月31日11時08分

舞台に強い手越祐也(28)、安定感のある小山慶一郎(32)は特に高いポテンシャルをみせました。嵐とともに、彼らがジャニーズの今後を担っていくでしょう。ジャニーズ事務所もこの2つに力を入れていくと思われるので、木村拓哉(43)以外の“造反組”のために仕事を熱心に取ってくるとは考えづらい。飼い殺し、ないし放り出すことも考えられます」(芸能記者) 事務所を放り [全文を読む]

草なぎ剛「スペシャリスト」連ドラ化!12月にSPも

Smartザテレビジョン / 2015年11月16日20時00分

1月から始まる連続ドラマでは、物語の舞台がこれまでの京都から東京へ移される。 舞台が東京に移されるきっかけになるのは、宅間を見守り、力になってきてくれた人物の死。宅間自身を取り巻く大きな陰謀を暴くには、警視庁に乗り込むしかないと決意したのだという。その人物の死は「スペシャリスト4」で明らかとなる。 「連ドラからは舞台が東京に移ります。『スペシャリスト』と [全文を読む]

【危険なふたり】香取慎吾&草なぎ剛の共演チケット「5万円転売」の舞台ウラ

デイリーニュースオンライン / 2015年04月29日11時50分

しかし、日本の大スター、SMAPの香取真吾・草なぎ剛が共演する舞台のチケットはもっとスゴイことになっているらしい。 ヒートアップする転売事情 芸能ライターが人気ぶりを語る。 「SMAPの中でも、香取と草なぎの通称“しんつよ”は、ファンの間で絶大な人気を誇る“お笑いコンビ”。しかも、今回は、作・演出を売れっ子の三谷幸喜が担当。チケット争奪戦は壮絶を極めてます [全文を読む]

「銭の戦争」で好演!草なぎ剛がジャニーズの先輩と交わしたある約束とは?

アサ芸プラス / 2015年02月10日17時58分

「1999年にヤス役で出演した舞台『蒲田行進曲』で、脚本、演出を務めた故・つかこうへいさんと出逢ったことが大きかった。草なぎさんは、昔から感情が相手に伝わりにくいことを悩んでいた。そこで、つかさんは『喜怒哀楽の出し方が下手。でも君の中には魔物がいる。そこが凄くいい。感情の扉を開こう』とアドバイス。それを舞台で実践した結果、見事に化けました。つかさんは、草 [全文を読む]

草なぎ剛と共演中の韓国俳優 過去の“反日”発言疑惑の真相

NEWSポストセブン / 2012年11月12日07時00分

舞台『ぼくに炎の戦車を』でSMAPの草なぎ剛(38才)と共演中の韓国俳優チャ・スンウォン(42才)。この舞台は一時、「竹島問題」の影響で上演が危ぶまれた。加えて懸念されたのが、スンウォンの“反日”疑惑だった。YouTubeにアップされた、彼がかつて出演したテレビ番組の映像が、ネット上でやり玉に挙げられたのだ。 番組内で、「海外で悪いことをするときは“日本人 [全文を読む]

亀梨和也も脱力?ジャニーさんの天然エピソード

女子SPA! / 2017年09月12日15時47分

けれど、おそらくジュニアの舞台のリハを見ていたジャニーさん、それどころではなかった模様。 信頼する亀梨さん相手だからこそ、つれないそぶりも見せられたのだと思います。 また、いつぞや堂本光一さんがジャニーさんからの電話に出ると、「ユー、誰っ!?」と言われて面食(めんく)らったことがあるのだそう。ご自分から掛けてきたのに……! ◆ファンが劇場でジャニーさんを目 [全文を読む]

共演者が圧倒された「キムタクのプロ意識」

日刊大衆 / 2017年09月09日07時05分

波岡は、2005年公開の『パッチギ!』で映画デビューし、今ではドラマや映画、舞台などで活躍する名バイプレイヤーとして知られている。 07年に映画『HERO』、10年には映画『SPACE BATTLESHIP ヤマト』で、木村と共演。V6岡田の主演映画『SP THE MOTION PICTURE』や『図書館戦争』にも出演している。他にも東山紀之、TOKIO松 [全文を読む]

元SMAP3人が契約満了 25年の軌跡と“ファンの愛”「#パリピア」でメッセージ

ザテレビジョン / 2017年09月08日11時50分

ドラマやバラエティ、映画、舞台と、記録も記憶も残した。 [全文を読む]

スマステ終了に テレ朝編成部長 香取に感謝も「タイムテーブル改革の一環」

スポニチアネックス / 2017年09月07日13時41分

少子化に歯止めをかけるため異性体験のない30歳以上の男女を集める政府の公的機関を舞台とする物語で、三浦は東大卒でエリート銀行員の30歳童貞の主人公を演じる。 また、「『ぷっ』すま」に関してはそのまま継続され、タイトルの変更もない。赤津編成部長は「個々の番組で検討した結果。放送枠を変えながらも、20年目を迎えます。ユースケ・サンタマリアさんと草なぎ剛さんの軽 [全文を読む]

須賀健太×小関裕太×山本涼介、ほのぼのビジュアル完成『ちょっとまて野球部!』

CinemaCafe.net / 2017年08月07日05時00分

このほど、高校球児の夢の舞台・甲子園の開幕に合わせ、甲子園とは縁遠い(?)ゆ~るくて、カワイイ、ほのぼの系ビジュアルが公開された。 県立神弦高校野球部は、強豪でも弱小でもない日本一平均的なチーム。3年生最後の夏が終わり、1年生の大堀・秋本・宮田ら残された部員たちの新たな日常がスタートする。授業をやりすごし、運動部下級生が通過する数々の雑用をこなしながら野球 [全文を読む]

市村正親「見習いたい」草なぎ剛の演技を絶賛

日刊大衆 / 2017年07月19日08時05分

退所後すぐに映画やドラマで活躍するのは難しいかもしれませんが、舞台ならある程度のオファーは見込めるでしょう」(芸能誌記者)――演技の実力は、お墨つき! [全文を読む]

SMAP分裂後の”東山紀之プッシュ”とジャニーズ事務所の新基軸|平本淳也のジャニーズ社会学

デイリーニュースオンライン / 2017年07月12日23時30分

観客を前にして歌って踊って演じて魅せられる最高の舞台座長を務められるのは光一とタッキーだけで、リアリストのジャニーさんは「目の前の感動」を最重要視する制作家であり、自らの思い(脚本・演出)を現実に描いてくれるふたりは、ジャニーズの歴史においても特別な存在とされる。 また、ジャニーさんの場合、大切なものは手元に置いておきたい性格で、本当にかわいいタレントは逆 [全文を読む]

フォーカス