理工学部 青山学院大学に関するニュース

青山学院大学 駅伝好調もスポーツ新聞「青スポ」は存続危機

NEWSポストセブン / 2017年03月12日16時00分

現在、『青山スポーツ』の編集と記事執筆を担うのは、理工学部1年生の長尾凜さん。4月から社会人になる4年生の先輩に紙面のつくりかたを教わりながら、取材と執筆、編集作業をすすめている。「青スポ(青山スポーツ)には昨年9月に加わり、12月発行の記事も担当しました。とはいえ、入ったばかりで割り振られた記事を書くのが精一杯だったので、紙面をどうやってつくるかはよく [全文を読む]

城南AO推薦塾 2017年度入試合格実績~AO・推薦入試に特化した専門塾「城南AO推薦塾」が2年目を終了し、合格者を多数輩出

DreamNews / 2017年03月03日16時00分

■城南AO推薦塾■●国公立大学●横浜市立大学 … 国際総合科学部 1名●私立大学●青山学院大学 … 文学部 1名学習院大学 … 経済学部 1名慶應義塾大学 … 総合政策学部 2名/環境情報学部 4名/法学部 1名上智大学 … 法学部 1名/外国語学部 1名/総合グローバル学部 1名/文学部 5名/総合人間科学部 2名成城大学 … 法学部 1名/社会イノベー [全文を読む]

FiNCアドバイザリーボード設置のお知らせ

DreamNews / 2016年04月04日18時00分

那珂 通雅ストームハーバー証券株式会社 取締役会長 慶応義塾大学理工学部卒、慶応義塾大学理工学研究科工学修士取得。大学卒業後、ソロモン・ブラザーズアジア証券に入社、外国債券営業部に所属。1999年日興ソロモン・スミスバーニー会社設立に伴い債券本部ディレクターへ、翌年マネジングディレクターに昇格し、債券グループを統括、トップセールスマンとして数々の記録を打ち [全文を読む]

中学英文法の知識で、英語の大学入試問題の79%が解答可能- 『アルク英語教育実態レポート』 2月20日発表

PR TIMES / 2015年02月20日12時06分

【調査対象】■センター試験■国立(50音順):大阪大学(文系4学部共通+外国語学部)/九州大学/京都大学/東京工業大学/東京大学/東北大学/名古屋大学/一橋大学/北海道大学■私立(同):青山学院大学(経営学部+文学部)/学習院大学(経済学部+文学部)/近畿大学/慶應義塾大学(理工学部+文学部)/駒澤大学(全学部統一+文学部)/上智大学(経済学部+文学部)/ [全文を読む]

現代版“鶴の恩返し”が 日本のモノづくりを元気にする!【後編】

FUTURUS / 2016年12月29日10時11分

1994年、青山学院大学 理工学部卒業。1994年4月に沖電気工業株式会社(半導体事業部)に入社し、2008年に分社化され、ラピスセミコンダクタ株式会社へ。音声・オーディオLSIの開発やマーケティング担当を経て、新規事業開拓室にて『Lazurite』を開発。 ★ [全文を読む]

Hey!Say!JUMP伊野尾慧が女子アナと二股!次に女子アナを狙うジャニーズメンバーは?

アサ芸プラス / 2016年12月06日09時58分

しかも理工学部で建築を専攻していたというバリバリの知性派だ。これならプライドの高い女子アナから学歴面で下に見られる心配もない。そんな伊野尾に続くジャニーズメンバーは誰か。前出の芸能ライターが予想する。「同じヘイジャンでは上智大学卒の岡本圭人が有力候補。女優と噂になったこともありますが、新人女子アナと同世代の23歳ということで、各局の若手が虎視眈々と狙ってい [全文を読む]

身勝手な欲望に覆われた「理念なき祭典」を根底から問い質す! 『東京オリンピック 「問題」の核心は何か』(小川勝著/集英社新書)が 8月17日発売!

DreamNews / 2016年08月16日15時00分

青山学院大学理工学部卒業後、スポーツニッポン新聞社に入社。プロ野球、メジャーリーグ、オリンピック取材などを担当し、編集委員に。2002年に独立。著書に『10秒の壁――「人類最速」をめぐる百年の物語』『オリンピックと商業主義』(集英社新書)など。問い合わせ先集英社広報部03-3230-6314 [全文を読む]

本好きの少女はリケジョになり、やがてIBMの研究者となる―IBM東京基礎研究所 西山莉紗さん

EnterpriseZine / 2015年06月10日06時00分

理工系は、大学で勉強したことがそのまま会社なりで使えるのではと思いました」 選んだのはピュアなサイエンスではなく応用科学の工学系、青山学院大学の理工学部情報テクノロジー学科に進学した。そして研究室として選んだのはロボット工学だった。しかしロボットとは言っても機械部分ではなく、ソフトウェアをやりたいと思った。 [全文を読む]

掃除や洗濯よりイヤ!? みんなが嫌いな家事「食器洗い」をラクにするコツ

AppWoman / 2015年05月18日07時30分

■食器洗いが嫌いなワケは“前かがみの姿勢”だった! 『ライオン株式会社』と青山学院大学理工学部 野澤 昭雄准教授が、20~40代の成人女性20名を対象に行った「食器洗い」の際の行動(姿勢、全身の動き)および生理・心理状態に関する調査によると、食器を洗っているときの“姿勢”に大きなヒントがあることが判明! 頭や肩・腕・手など、10カ所に計測ポイントを絞って [全文を読む]

嫌いな家事No.1「食器洗い」の際の行動と生理・心理状態を科学的手法により解析 食器洗い中に感じる“ヌルつき※”が食器洗い中の「姿勢」に関連していることを確認

@Press / 2015年04月02日11時30分

ライオン株式会社(代表取締役社長・濱 逸夫)リビングケア研究所は、青山学院大学理工学部 野澤 昭雄准教授と共同で、「食器洗い」の際の行動(姿勢、全身の動き)および生理・心理状態を科学的手法により解析しました。 その結果、食器洗いに伴う「姿勢」や「心理状態」は、洗浄中に食器と手指の間に生じる“ヌルつき”の程度によって影響を受けることを確認し、“食器を洗ってい [全文を読む]

今、話題の『黒子のバスケ』とセント・フォースの美女キャスターが“キセキ”のコラボグラビア!

週プレNEWS / 2013年11月06日12時00分

努力家の一面も持つ ■色紙千尋 主な出演番組:フジテレビ系『めざにゅ~』水曜日、イマ知りコーナー 1991年11月29日生まれ、血液型=O型、東京都出身、身長158cm 成蹊大学理工学部物質生命理工学科在学中 特技:ピアノ、エレクトーン 趣味:カフェ巡り、茶道 黄瀬涼太 能力:『パーフェクトコピー(完全無欠の模倣)』 ポジション:SF(スモールフォワード) [全文を読む]

七瀬晶さんの最新作、紙と電子同時発売!! お得なセットも!

PR TIMES / 2013年10月10日18時12分

青山学院大学理工学部物理学科卒。インターネットで連載したサイバーパンクSF『Project SEVEN 』が多くの読者の支持を得、出版デビュー。現役SEとして働きながら執筆を続ける。著書に『WEB探偵 昴』(アルファポリス)、「こころ 不思議な転校生」シリーズ(角川書店)などがある。 特設サイトはコチラ http://honto.jp/cp/ebook/2 [全文を読む]

平成25年10月26日(土)「理系女子フェア × Rikejo」 開催

PR TIMES / 2013年10月08日09時39分

当日は東洋大学 理工学部 機械工学科 山川聡子准教授による特別講演が行われ、希望者は自由に聴講できる。テーマは「機械の自動制御とは?~機械からロボットへ~」(14:00~14:40)。ロボットや機械を自動で動かすときに必要になるのが制御工学。機械工学科で学んだ自身の経験を交えながら、フィードバック制御の考え方や移動ロボットの研究例をわかりやすく紹介する。 [全文を読む]

理系女子が「あったらいいな」を製品に!「Rikejo製作所」プロジェクト、始動!!

PR TIMES / 2013年01月16日18時34分

リケジョの梶山朋子先生(青山学院大学理工学部経営システム工学科助手)〈*〉が、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(http://www.dac.co.jp/ ) と共同で開発しました。〈*〉 基本特許(特許第4441685号,出願人:情報・システム研究機構)の発明者 [全文を読む]

どのように考え作り出すのか 〜 スタートアップのサービス開発の最前線、セミナー本日開催 【増田 @maskin 】

TECH WAVE / 2012年08月21日12時00分

● Retty株式会社 代表取締役 武田 和也 氏青山学院大学理工学部経営システム工学科卒業後、2007年4月 株式会社ネットエイジ入社 (その後、ngi groupに変更) 2010年11月 現Retty株式会社創業後、代表取締役に就任。グルメアプリ「Retty」を展開中。【関連URL】・スタートアップのサービス開発最前線 〜どのように考え、作り出すのか [全文を読む]

教育現場におけるクラウド活用の最新事情セミナー 6月、7月に東京、名古屋、大阪の3都市で無料開催

PR TIMES / 2012年05月01日15時27分

《 セミナープログラム 》 ※東京会場 【第1部】アマゾン ウェブ サービス(AWS)のご紹介 アマゾン データ サービス ジャパン株式会社 シニアマーケティングマネージャー 小島英輝 氏 【第2部】教育機関でクラウドを使うべき3つの理由 株式会社サーバーワークス 代表取締役 社長 大石良 氏 【第3部】-教育×IT×コミュニケーション- C-Learn [全文を読む]

フォーカス