三浦春馬 柳楽優弥に関するニュース

三浦春馬は出会い運上々!? 大河ドラマ『直虎』出演陣の2017年の恋を占う【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2017年01月07日10時15分

三浦春馬さんに菅田将暉さん、柳楽優弥さん、市原隼人さん、井上芳雄さん、そして高橋一生さんや尾上松也さん!こうして名前を並べるだけでも、ほうっとため息が出てしまいます。今回はその中でも、未婚の三浦さんと菅田さんにスポットを当てて占ってみました。◎三浦春馬(1990年4月5日生まれ)直虎の婚約者でありながら、お家事情で命を狙われ、落ち延びた信濃で結婚する「井伊 [全文を読む]

高橋一生の次は柳楽優弥?イケメン続死の「直虎」に視聴率ロスの危惧

アサジョ / 2017年09月03日10時14分

また、序盤で命を落とした三浦春馬演じる井伊直親をはじめ、女性視聴者の関心を集めるのに貢献してきた高橋、柳楽といったイケメンが続々と退場していくことにも『もったいない使い方』『来週から視聴率下がるのでは?』と指摘する意見もありました。龍雲丸は架空の人物で、表に出て歴史を動かすわけにはいきません。しかし、史実にとらわれず自由に描けるので、今回のようなショッキン [全文を読む]

高橋一生“政次”の最期に感動の嵐…大河ドラマ「直虎」

CinemaCafe.net / 2017年08月20日23時04分

直虎の許嫁「亀之丞」とともに楽しく暮らしていた3人だったが、大人になって亀之丞=直親(三浦春馬)は12話で討たれ、その後ずっと直虎を守り続けてきた政次も今回の33話でとうとう亡くなってしまうという展開に。 政次が33話で亡くなることは史実や予告編から多くの視聴者が察しており、放送前から高橋さんファンの視聴者の「あああ今日の直虎辛いよ」「直虎みるの緊張してき [全文を読む]

【おんな城主直虎】前半と後半で大きく変わる「男優陣の顔ぶれ」

しらべぇ / 2017年04月02日10時00分

■ツートップの途中退場先週の『おんな城主直虎』は、三浦春馬演じる井伊直親の死亡回だった。歴史は覆すことはできない。だからこれは最初から分かっていたことだが、それでも視聴者の中には「直親ロス」に打ちひしがれる人が少なくないようだ。次郎の苦しみも、しのの悲しみも痛いほど伝わってきた。そんな中、井伊の人達の優しさが温かくて????大切な人が亡くなったときの南渓和 [全文を読む]

『おんな城主 直虎』、大河初(?)家康の脱糞エピソードも描くコメディー路線を爆走!

Business Journal / 2017年09月19日20時00分

このほか、直親(三浦春馬)の忘れ形見である高瀬(高橋ひかる)が武田の間者であったことが突然明かされたわりに、それほどストーリーに絡まなかったことについても「間者という設定、必要だった?」と疑問の声が続出した。行商人を装った武田の連絡役に命じられるままに近藤を毒殺しようとするも成功せず、結局は炎に包まれた城から直虎らの手で助けられた高瀬。 長らく眠らせてい [全文を読む]

『おんな城主 直虎』、龍雲丸から一緒に堺に来てほしいと告げられる直虎だが…

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2017年09月16日12時30分

果たしてその人物がやってきた目的とは? 直親(三浦春馬)の隠し子を名乗り登場した高瀬。その真実がついに明かされるか…。 NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』第37話『武田が来たりて火を放つ』はNHK BSプレミアムにて9月17日18時、総合テレビにて20時放送。 [全文を読む]

【芸能コラム】いよいよ折り返し!前半25話の必見エピソード5話 「おんな城主 直虎」

エンタメOVO / 2017年06月30日16時51分

第1回「井伊谷の少女」 本作を見る上で必ず押さえておきたいのが、直虎と井伊直親(三浦春馬)、小野政次(高橋一生)の関係である。亡きいいなずけの直親、今川の目付を務める政次との幼なじみの絆は、今も直虎の中に息づき、その行動を左右している。そういった意味で重要な第4回までの子ども時代だが、特に外せないのは、3人それぞれの個性や井伊谷を取り巻く状況を軽快なテン [全文を読む]

【芸能コラム】今からでも大丈夫!「おんな城主 直虎」を楽しむ三つのポイント

エンタメOVO / 2017年06月09日17時55分

また、直虎のいいなずけだった亡き直親(三浦春馬)の娘として現れた高瀬(高橋ひかる)の存在も気になるところ。武田が送り込んだ間者ではないかとの疑いもあったが、果たして…? さらに、市川海老蔵が演じる織田信長、演者未公表ながら当サイトのインタビューで浅丘ルリ子が語っている武田信玄も今後、登場予定。続々と戦国大名たちが姿を見せ、いよいよ戦国ものらしいダイナミッ [全文を読む]

ついに大河で下ネタ解禁!? 『直虎』に衝撃シーン…バックハグで「入ったのわかります?」

Business Journal / 2017年06月05日20時00分

直後に「煩悩め……滅したと思うておったが……」とつぶやいているところを見ると、バックハグで直親(三浦春馬)を思い出してしまったらしい。『直虎』でも恋愛要素はこれまでにさんざんあったし、直虎もお家のために独身を貫いている女性なのだから、少しはそういう話があってもいいと思うが、今回ばかりは端的に言えば「尼さんが男の体に触れて欲情した」というエピソード。少し生々 [全文を読む]

15歳の高橋ひかる、鮮烈大河デビューでファン喝采!

Smartザテレビジョン / 2017年05月24日15時09分

主人公・直虎(柴咲コウ)をたずねて井伊谷にやってきた高瀬(高橋)は、なんと亡き直親(三浦春馬)の娘だという。直親のいいなずけだったこともある直虎は衝撃を受けるが、その身元がハッキリするまで高瀬を屋敷で預かることに。政次(高橋一生)らがスパイではと疑う中、高瀬が歌っていた鼻歌に直親の面影を認めた直虎は、高瀬を井伊の姫として迎える決意をした――という展開。高橋 [全文を読む]

高橋一生推しの『直虎』…ぐだぐだな展開と柴咲コウのシャウト演技にもううんざり

Business Journal / 2017年05月15日18時00分

そんななか、井伊に直親(三浦春馬)の娘と名乗る女が訪ねてきた――という展開だった。 対立しているように見せかけて直虎を守ってくれていた政次の真意は前回ですでに本人にバレているため、今回は視聴者も、直虎と政次のやり取りをニヤニヤしながら見守るような心境になったのではないか。特に、犯人の処罰について政次に意見を求め、「打ち首にすべき」との答えが返ってくると、「 [全文を読む]

井伊直親役の三浦春馬が武士の美学に反論「涙流してもいい」

NEWSポストセブン / 2017年02月06日07時00分

「人生で初めて見た大河ドラマは最初に携わらせてもらった、今の市川海老蔵さん主演の『武蔵』だと思うんですよね」 そう話すのは、26才にして今年芸歴20年を迎える三浦春馬だ。『武蔵 MUSASHI』(2003)、『功名が辻』(2006)に次いで、『おんな城主 直虎』で大河への出演はなんと3作目。役を演じながら「おごらず、礼を重んじて」という教えを学んでいるとい [全文を読む]

柴咲コウ、主演大河で演じる井伊直虎を墓参!

Smartザテレビジョン / 2016年08月26日16時30分

共演には三浦春馬、高橋一生、柳楽優弥、菅田将暉らが顔をそろえる。 墓参りを終えた柴咲は、「このたび、井伊直虎様をやらせていただきますとご報告しました」と笑顔で語った。 続けて、「もし、私がこの世からいなくなった後に、万が一、自分のことが物語になるよといった時に、何か思う気持ちがあるとしたら、それはやはり、信念と覚悟と真心の愛を持って表現してほしいなと望むと [全文を読む]

知人殺された宮崎あおい、消えた上野樹里、独立騒動の井上真央……大河女優のジンクスに柴咲コウ戦慄!?

日刊サイゾー / 2016年05月27日20時30分

主人公のいいなずけ・井伊直親を三浦春馬、幼なじみの小野政次を高橋一生、盗賊団のかしら・龍雲丸役を柳楽優弥が演じることが発表され、柴咲は「魂を込めてお芝居できれば」と意気込みを語った。 連続ドラマ単独初主演となった前作『○○妻』(日本テレビ系)の演技が好評だった柴咲だけに、今度も期待が寄せられているが、ある芸能記者は大河女優に共通するあるジンクスを語る。 「 [全文を読む]

'17年大河新出演者発表!春馬「子役時代の恩を」

Smartザテレビジョン / 2016年05月26日22時54分

柴咲コウが主演する'17年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」(NHK総合ほか)の主な出演者発表会見が行われ、柴咲のほか、今回発表された三浦春馬、高橋一生、柳楽優弥、貫地谷しほり、ムロツヨシ、杉本哲太、財前直見、前田吟、小林薫が登壇した。 「おんな城主 直虎」は、幕末の大老・井伊直弼の先祖にして、徳川家康の重臣・井伊直政の養母である、井伊直虎(柴咲)の生涯を描 [全文を読む]

三浦春馬に浅野忠信、田村淳…本厄オトコたちの危険度チェック!

messy / 2014年01月01日09時00分

2013年に本厄だった木村拓哉は、気合いの入った主演ドラマ『安堂ロイド』(TBS系)が平均視聴率12.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と「キムタクなのに!?」のコケっぷりで一気に評価を落としてしまいましたが、今年本厄を迎える男性俳優たちは大丈夫でしょうか……? 本厄25歳 平成2年生まれ 玉森裕太(Kis-My-Ft2)、二階堂高嗣(Kis-My-F [全文を読む]

フォーカス