就職 群馬県に関するニュース

地元中小企業×大学生等を対象に、キャリア教育から定着支援までのワンストッププログラムを全国63機関で展開~実施機関・自治体・首都圏大学が交流、UIターン支援イベントを開催~

@Press / 2014年12月25日10時30分

【UIターン支援の取組事例(支援センター実施)】■取組1 UIターン産学交流会当事業の実施機関と首都圏大学の就職支援担当の方が集まる「UIターン産学交流会」を開催しました。前半は、UIターン就職が内定している大学4年生を招き、「学生によるUIターンの現状」のタイトルのもとパネルディスカッションを実施。出席者から、学生が抱えるUIターンに対する想いや、苦労・ [全文を読む]

賃貸住宅情報サイト『マイナビ賃貸』本日(7月5日)オープン! 特別企画『上京就活生応援!! 首都圏100部屋 就活生に無料提供』~本日より募集スタート~

PR TIMES / 2012年07月05日12時21分

地方在住の就活生が首都圏で就職活動をする場合、交通費や宿泊費など、首都圏に住む学生と比べ金銭面で負担がかかります。当社の調査によると、関東圏以外に在住の就活生が、現在住んでいる地域を離れて就職活動をする場合、3割を超える就活生が30万円以上を就職活動費用にかけています(「2012年卒学生の就職活動の費用に関するアンケート」より)。マイナビでは就職情報サイト [全文を読む]

5/8(金)eラーニング『受かる!《医療系》就職試験小論文・作文』開講!

DreamNews / 2015年05月08日12時00分

株式会社キバンインターナショナル(東京都千代田区・代表取締役 中村央理雄)は、5/8(金)、eラーニング『受かる!《医療系》就職試験小論文・作文』を開講しました。本講座では、看護師や各種技師、消防官(公務員)の就職を目指す方に、基本的な小論文の書き方から、本番での答案作成法、解答解説をお伝えします。お申込みは http://elearning.co.jp/ [全文を読む]

アデコ、群馬県でシニア人財向けキャリア支援研修・ 合同面接会を開催

PR TIMES / 2014年12月17日17時29分

合同面接会では、アデコでシニア層向け再就職支援を行っている事業部担当者から、シニア人財の今後のキャリア像や仕事における価値観を再認識し、その価値を得るためにどのように今後の人生設計をデザインするかを明確にする研修を実施します。豊富なキャリアを持つシニア層の就業においては、この自身を見つめ直すステップが重要とされています。 研修後、希望に応じて参加企業への [全文を読む]

中国人留学生を積極採用する日本の地方企業、留学生からは「注意が必要」の声も―華字紙

Record China / 2017年03月10日22時50分

2017年3月9日、華字紙・日本新華僑報は、地方の大学を卒業する中国人留学生に対し、地元企業への就職を促す動きがあると伝えた。 記事によると、日本の大学の卒業シーズンにあたる3月は、毎年日本での就職を希望する中国人留学生も、最後の就職活動に励む。東京と地方都市では経済レベルが大きく異なるため、地方の大学や大学院で学ぶ中国人留学生は、多様な就職機会や生活の豊 [全文を読む]

群馬の片隅で始めた老舗のパン屋が、スイーツ女子をときめかせるワケ

まぐまぐニュース! / 2017年02月02日04時30分

また、これから社会人になる方には、就職活動で避けては通れない(面倒な)企業分析に役立てていただければと思います。テキストのみでなく、図表を用いてわかりやすさを大事にしています。 出典元:まぐまぐニュース! [全文を読む]

ミスiDにも選ばれた美人落語家・林家つる子「師匠がパンツ一丁の時は、どーもスイマセン!」

週プレNEWS / 2016年10月12日11時00分

就職活動を頑張らないといけないのに、落語の公演にばかり気を取られてしまって、これは落語をやるしかないなと思ったんです。 ―弟子入りは、なぜ林家正蔵師匠のところへ? つる子 寄席に通うようになって師匠を何度も拝見し、師匠の華、そして人を惹きつける落語に魅力を感じたからです。また、これは偶然なんですけど、私の前に師匠がちょうど女のお弟子さんを初めてとったばかり [全文を読む]

新卒採用において地方での採用を強化

@Press / 2017年01月17日10時15分

就職活動をする学生は、面接等で数日に渡り企業を訪問することによって時間的制約を受け、また、地方の学生にとっては、就職活動中の交通費や宿泊費等の経済的な負担も大きい状況にあります。そこでユナイテッドでは、学生にメリットのある採用手法として、2015年9月から東京にて実施している当社独自の採用手法である『1日完結選考』を地方都市で実施することにいたしました。 [全文を読む]

ヒューマンリソシア 群馬労働局より「年度後半における集中的な就職面接会開催事業」を受託

PR TIMES / 2015年10月19日13時53分

就職面接会を高崎市で11月11日(水)に開催 ~約80社の企業が参加~ ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で、人材サービス事業を運営するヒューマンリソシア株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:御旅屋 貢 以下、ヒューマンリソシア http://resocia.jp)は、この度、群馬労働局より「年度後半における集中的な就職面接会開催事業」を受 [全文を読む]

億の当せん連発…宝くじ「北関東の売り場」がツキまくり!

WEB女性自身 / 2014年09月22日09時00分

今年になって『じつは3年前、娘の就職が決まった直後に100万円が当たって、家族で海外旅行に行ったんです』とか『義母の一周忌を前におカネがなくて困っていたら、高額が当たって、立派な法事ができたんです』など、常連さんから次々に打ち明けられて。この商売をして、よかったと思っていたら、ドリーム1等。福が福を呼ぶって、こういうことなんですね」(店主・折原みつるさん) [全文を読む]

アデコ、ロボット分野を担う若手人財育成を支援

PR TIMES / 2014年07月07日11時34分

職場実習終了後は、受講生がロボット関連企業で正社員として雇用されることを目指し、専任担当者が就職までをサポートします。 アデコは、2010年より各地方自治体が実施する若年層向け就業支援事業に積極的に取り組み、愛知県および群馬県では製造業分野における就業支援も行うなど、これまでに4,000名以上の未就業者の就職を支援した実績を築いています。 今後も長年にわた [全文を読む]

アデコ、群馬県の未就職の若年層向け 「ものづくり」分野での職場実習と就職支援を実施

PR TIMES / 2013年01月23日15時31分

‐県の就職支援事業「地域人材育成のための就業体験事業」を3回連続受託‐ 世界最大の人材サービス企業であるアデコグループの日本法人のアデコ株式会社は、群馬県が実施する「地域人材育成のための就業体験事業」を受託し、18名の未就職者へ正社員としての就職に向けた支援を実施します。 アデコが行う支援事業は一時的な就職支援ではなく、職業人としての意識を向上させるととも [全文を読む]

デジタルハリウッドのオープンキャンパス&特別講義、海外で働くためのノウハウ伝授!CGアーティスト・今泉隼介が語る「海外を目指すための3つの "E"」

PR TIMES / 2012年05月31日12時40分

今回は、デモリールなどを交えながら、渡米から就職まで経緯、海外で就職するための会社の見つけ方など今泉氏の実体験に基づく『ハリウッドの今』を分かりやすく語っていただく90分です。 海外での仕事に興味を持っているものの不安があるという方、海外のCG制作現場について詳しく知りたい方、クリエイターとしての視野をもっと広げたい方、ぜひ特別講義&オープンキャンパスに [全文を読む]

「ランドセル自分で買え!」“伊達直人”明かした涙の過去

WEB女性自身 / 2016年12月15日17時00分

卒業後に上京したいと考えていた河村さんは、東京近郊で就職口が見つかり、社会人生活をスタート。そして――。 「いまから19年前。24歳で初めて子どもたちに寄付しました。ランドセル、施設への1万円の寄付、そしてクリスマスプレゼントなどです」 過去の報道などでは、河村さんがランドセルを寄付したのは'10年のクリスマスが最初で、そこから'11年1月の「タイガーマ [全文を読む]

カドカワ、ネット教育の拠点「Nセンター」を鹿児島県長島町、群馬県南牧村、佐賀県武雄市に開設

ITライフハック / 2016年05月30日17時00分

●職業体験やプログラミング学習などキャリア学習センター地域ならではの仕事を知ることができる職業体験のスタディ・ツアーを企画するほか、IT技術が学べるプログラミング講座なども実施し、就職に活かせる学習機会を提供するキャリア学習センターとしての機能を持つ。●通信制高校の生徒が通える拠点通信制高校の生徒がチューターに指導してもらいながらネットで学ぶことで、高校が [全文を読む]

直感が大事…「スクラッチ宝くじ」高額当せんエピソード

WEB女性自身 / 2014年11月13日08時00分

400万円は、就職活動中の男子学生さん。『この勢いで就職も決めます』と大喜びで帰っていきました。ご縁があるよう、5円玉で削った人に当たりが多いような気がします」(小古田さん) スクラッチは「自分はいまツイてるかも」と感じたときこそ、買いどきなのだとか。群馬県「伊勢崎ベイシアモールチャンスセンター」では、こんな奇跡が。 「常連の70歳前後の男性が、サンプル用 [全文を読む]

お仕事探し応援します!「ぐんま就職・転職フェア」の開催について

DreamNews / 2014年08月14日10時00分

当社は、2014年9月27日(土)に群馬県高崎市の「ビエント高崎」にて、就職・転職フェアを開催致します。 高崎市及び近隣地域の企業様が参加され、ホームページや求人情報誌では体感できない生の声を聞くことができます。会場に企業ブースを設置し、求職者様と企業の担当者様が直接会って話ができる“イベント型のマッチング機会”を提供することで、双方が満足度の高いマッチン [全文を読む]

ミステリー小説『ボランティアバスで行こう!』 が、2013年1位に!

PR TIMES / 2014年06月04日18時18分

就職活動のアピールポイント作りのため、ボランティアバスを主催することにした大学生の和磨。震災で父が行方不明になった姉弟に出会った女子高生の紗月。あることから逃亡するため、無理やりバスに乗り込んだ陣内。さまざまな人がそれぞれの思惑を持ってバスに乗り合わせる。被災地で出会った謎と事件が、バスに奇跡を起こす。 ■単行本『ボランティアバスで行こう!』 発売日: 2 [全文を読む]

トイレを○○という神奈川県民? 書類を「ジョイント」する宮城県民? ご当地あるあるが満載

ダ・ヴィンチニュース / 2013年12月07日14時50分

みなさんも進学や就職、結婚など、いろんな理由で地元を離れることがあるだろうが、日本にはその地域によって文化や言葉、食べ物など、さまざまな違いがある。当然、その地域ならではのあるあるネタも。そこで、11月28日に発売された『県民性丸わかり! ご当地あるあるワイドSHOW』(もぐら/竹書房)から、驚きのご当地あるあるを見てみよう。 都道府県関係なく、「お手洗い [全文を読む]

【SolidWorks】日本のものづくりを支える人材をSolidWorksで育成 CAD操作から「ものづくりの考え方」へ至る総合教育に成功

PR TIMES / 2012年02月27日13時16分

実践的な教育が特徴であり、全卒業生に対する就職率97.2%を誇る。「当校は、2005年、『ものづくり』という全学コンセプトを打ち出して、学科・コースを再編成し3DCADを導入、2008年からはメカトロニクス学科に3DCAD技術者コースを新設しました」と、教務部 統括部長の五十部(いそべ)昌克先生は紹介する。2005年当時の話だが、ものづくりを主眼にして機械 [全文を読む]

フォーカス