公司 新浪に関するニュース

ソーシャルメディアを活用したプロモーションサービスを開始

PR TIMES / 2012年08月07日11時15分

※1 「新浪微博(ウェイボー)」中国の新浪公司が提供している中国最大のミニブログサービス ※2 「QQ」中国騰訊公司が提供/運営しているチャットサービス 【セミナーのご案内】 日時:2012年9月12日(水) 14:00~17:30 (13時30分開場) 18:00~20:00 (情報交換会&懇親会) 会場: 秋葉原UDX THEATER (セミナー) [全文を読む]

株式会社ビジョン、Find Japan株式会社の完全子会社化に関するお知らせ

@Press / 2012年05月11日11時00分

株式会社ビジョン(本社:東京都新宿区、代表取締役:佐野 健一)は、中国ポータルサイト最大手『新浪公司(Sina.com)』が運営する中国最大ソーシャルメディア(登録ユーザー3億人以上)「新浪微博(シナウェイボー)」の国内唯一のオフィシャルパートナー企業 Find Japan株式会社の全株式を2012年4月30日付にて取得いたしました。【難しい中国マーケット [全文を読む]

ネットからリアルマスマーケティングまで中国プロモーションをワンストップで実現 中国向けプロモーション特化サービス「PR China」の提供を開始

@Press / 2014年06月05日15時00分

※新浪微博(Sina Weibo)は、中華人民共和国・新浪公司の運営するミニブログサイトです。TwitterとFacebookの要素を併せ持ち、中国全体のミニブログユーザーの57%が使用。使用投稿数にして87%を占める最大手のSNSです。 2.アカウント開設から運営まで、ワンストップでサポート 中国語を使ってのサービスアカウント開設や公式アカウントの取得 [全文を読む]

中国警察当局 マイクロブログが社会に悪影響及ぼすと非難

NEWSポストセブン / 2012年07月25日16時00分

中国の4大ネット媒体のうち3社、新浪公司(新浪微博の所有企業)、百度(サーチエンジン)、謄訊(QQメッセージングサービス)は、2011年11月、政府の指示に従いネット監視を実行することに同意した。 これらソーシャルネットワークを立ち上げた企業は政府や権力と近い関係にあるため、誰ひとりとして“情報の自由化”を促進しようとは考えていない。 とりわけ、中国で一番 [全文を読む]

中国で最も売れたメガヒット映画、チャウ・シンチー監督「人魚姫」に続編が登場!―中国

Record China / 2017年03月22日19時10分

計画を主導する制作会社として、中国の大手映画会社ユニオンピクチャーズ(聯瑞影業)の名前が上がっているが、実際に制作するのはチャウ・シンチー監督が率いる星輝公司となる。 続編のストーリーは「人魚姫」をそのまま引き継ぎ、人魚のシャンシャンがヒロインに。今回はSF映画となり、宇宙と自由に行き来できる「虫洞計画」により、シャンシャンが宇宙飛行士になるようだ。 「人 [全文を読む]

「中国版ジャニーズ」から初々しいジュニアたちが登場、第2のTFBOYS誕生も―中国

Record China / 2016年11月07日21時40分

「中国版ジャニーズ」と呼ばれるのは、男性アイドルユニットに注力する大手事務所・時代峰峻文化芸術公司(Time Fengjun Entertainment)だ。2013年には国民的アイドルとして現在、絶大な人気を誇る3人組ユニット・TFBOYSを生み出した。さらに現在、「TF家族練習生」と呼ばれる TFジュニアたちが多数在籍。最年少メンバーは10歳となって [全文を読む]

中国マーケティング業界のキーマンが「動画」をテーマに集結するイベント「Internet Celebrity Summit 2016」を10月28日(金)に開催

PR TIMES / 2016年10月12日14時18分

WeiboのCEO・王高飛(Wang Gaofei)氏をはじめ、Weiboの親会社であり中国最大手の総合ポータルサイト・新浪(Sina)を運営する新浪公司(Sina Corporation)のVice President・劉運利(Liu YunLi)氏など、中国マーケティング業界のキーマンをゲストに迎え、講演やパネルディスカッションを行う予定です。さらに、 [全文を読む]

5億人以上が利用する中国2大SNSの運用代行サービスと翻訳サービスを一斉提供開始!~インバウンド事業のトータルサポート~

@Press / 2016年05月09日10時30分

Weibo・WeChat運用代行http://chinacardmap.com/company/services/sns/翻訳サービスhttp://chinacardmap.com/company/services/translation/■微博(ウェイボー)運用代行サービス概要中国ポータルサイト最大手「新浪(sina.com)」を運営する新浪公司の「新浪 [全文を読む]

美少年たちが「おじさんコンビ」に!スティーブン・フォンとダニエル・ウーのロケ姿―中国

Record China / 2017年07月23日17時40分

74年生まれと年齢も同じ2人は、2011年に大手映画会社・華誼兄弟と手を組み、製作会社の突圍電影制片公司(Diversion Pictures)を設立。15年には米AMC局ドラマ「バッドランド」シリーズに着手し、ダニエル・ウーが主演したほか、2人で企画と武術指導も担当している。 そんな2人がこのほど、中国のリアリティー番組「漂亮的房子」のロケを安徽省で行い [全文を読む]

サモ・ハンが約30年ぶりにカンヌ復帰、息子とレッドカーペットに登場―カンヌ映画祭

Record China / 2017年05月20日22時40分

それぞれ中国に制作会社を設立しているサモ・ハン親子だが、映画会社の天影伝媒公司とタッグを組み、サスペンス大作の映画「摸金天師」を制作するほか、今後3年間で海外との合作を含め6本の映画に対し、大規模な投資を行うと発表した。 俳優生活は今年56年目を迎え、過去に何度かカンヌを訪れているサモ・ハンだが、今回は約30年ぶりになるという。「高級ブランドの店が増えてい [全文を読む]

日本の人気アニメ「彩雲国物語」が中国で実写化、「イメージ壊すな!」原作ファンからは抗議の声―中国

Record China / 2017年01月12日21時40分

このドラマを制作するのは、過去に「テニスの王子様」の実写ドラマ「加油!網球王子」を手掛けた上海芸言堂影視公司となっている。かつて原作ファンを嘆かせた作品の制作会社だけに、今回の「彩雲国物語」の実写版についても、「パクリじゃないだろうな?」「イメージを壊すな」「何でもかんでも実写にしないで」「どうしても実写化するなら、キャスティングはちゃんとやってほしい」 [全文を読む]

人気イケメン俳優のヤン・ヤン、ドラマは代役だらけ?ネットのうわさに法的措置を発表―中国

Record China / 2016年12月13日19時20分

ヤン・ヤンが所属する悦凱娯楽公司は12日、中国版ツイッターの公式アカウントに声明文を発表。「事実無根のうわさ話は道徳的に問題があるだけでなく、ヤン・ヤンの日常生活や仕事にも大きな支障を及ぼしている」として、メディアの報道やネット上で拡散されるうわさについて、法的措置を検討していることを明らかにした。事務所によると、すでに弁護士に依頼し、被害をもたらした情 [全文を読む]

タイトルも内容も同じ!大ヒット「西遊記」アニメ映画に「実写版」、悪質すぎるパクリっぷり―中国

Record China / 2016年07月03日19時00分

映画を制作した横店影視制作有限公司の劉志江(リウ・ジージャン)会長がこのほど、中国版ツイッターに怒りの投稿をしたことが話題に。映画の制作発表会と思われる写真が添えられているが、そこには赤い背景に「大聖帰来」の文字が。「恥知らずは今までにも見てきたが、こんな恥知らずを見たのは初めてだ。『大聖帰来』の字体までまるで同じだ」と、「ニセ実写版」が出現したことを告 [全文を読む]

ジャッキー・チェンが慣れた対応伝授?EXO出身クリスのスキャンダルへ「あくまで控えめに」―中国

Record China / 2016年06月17日18時10分

同日、クリスが映画制作大手・耀莱影視公司(SPARKLE ROLL MEDIA)と所属契約を結ぶことが発表されたが、耀莱影視の最大のクライアントがジャッキー・チェンとなっている。 今後も何かと関わりが深くなるクリスのスキャンダラスなうわさについてジャッキーは、「マイナス影響が出るような報道は、誰にでもあるし自分にもあった」とコメント。クリスを叱り飛ばすつも [全文を読む]

ピース又吉「火花」が初の翻訳本、初版2万部、人気タレントら著名人もおすすめ!―台湾

Record China / 2016年05月29日11時00分

日本で250万部を超える大ヒット作となった「火花」は来月3日、台湾の出版社・三采文化出版公司から翻訳版が発売される。初版は2万部で、台湾で発売される翻訳小説としては異例の多さとなり、注目度の高さがうかがえる。なお、三采文化では台湾でも有名な作家・太宰治との共通性を挙げ、「台湾の読者も共感を覚えるはず」とコメントしている。 「火花」の翻訳本が出版されるのは [全文を読む]

中国最大のSNS「Weibo(微博)」のグループ企業と国内初の販売代理契約を締結、在日本企業を対象とした中国向けSNSマーケティング事業に参入

@Press / 2016年04月13日10時00分

アライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀、証券コード:6081)は、「Weibo」の公式マーケティングパートナーである北京天下秀科技有限公司(英語表記:IMS、本社:北京市、CEO:李檬、以下「IMS社」)と、日本で初めて正規販売代理契約を締結いたしました。これに伴い、Weibo上のインフルエンサーを活用した世界唯一の広告 [全文を読む]

フォーカス