徳井義実 藤木直人に関するニュース

藤木直人×黒田博樹のBIG対談!日本球界復帰を語る

Smartザテレビジョン / 2015年03月12日19時45分

チュートリアル・徳井義実、アンガールズ、バイきんぐ・西村瑞樹、ザ・ギース・尾関高文、ゴッホ向井ブルーが広島東洋カープの魅力の他、“黒田愛”“広島カープあるある”など存分に語り尽す。こちらも注目だ。 [全文を読む]

“フェアリー男子”な瀬戸康史に胸キュン!役作りに苦戦

Smartザテレビジョン / 2016年04月20日07時01分

それに対し、“エベレスト男子”を演じる徳井義実から「ちょっと心の闇が出ましたね(笑)」とツッコまれると「ポジティブな意味です!(笑) ポジティブなペンギンです!」と弁明していた。 そして最後に「次が見たくて仕方なくなる作品だと思うので、“フェアリー男子”や“エベレスト男子”を落としたいと思う方がいれば、ぜひ見てください」とアピール。 第2話では、十倉から [全文を読む]

中谷美紀、恋愛弱者を演じながら大人の色気でも話題に...主演ドラマのセクシーシーンに期待の声

メンズサイゾー / 2016年04月19日10時00分

そして、そんな十倉を見返すためにみやびは高校生時代に憧れていた徳井義実(41)演じる同級生の桜井洋介をデートに誘うが...という内容だった。 芸能界を代表する美人女優である中谷が負け組女子を演じるドラマは新鮮で、視聴者にも好評。ネット上のドラマファンからは「キャスティングが絶妙」「テンポが早くて飽きない」「今後の展開が気になる」と好意的な意見が寄せられてい [全文を読む]

中谷美紀主演ドラマのP「自分自身が女性の実態。感覚で作る」

NEWSポストセブン / 2016年04月08日07時00分

そんな時、高校時代の同級生・桜井(徳井義実)と再会する──。というこのドラマを出掛けるのが、ドリマックス・テレビジョンの新井順子プロデューサーだ。 幼稚園児を持つ母親たちを描いた『マザー・ゲーム』など、リアルな女性を描くドラマを数多く手掛けてきた新井プロデューサーに『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』の見どころを聞いた。 「ドラマを見ていると、た [全文を読む]

長谷川京子、藤木直人を怒鳴り散らし土下座まで……!? 4月スタートのドラマで演じるのは毒舌男を飼いならす女

Entame Plex / 2016年03月20日23時30分

毒舌店主・十倉が突きつける受け入れがたい現実に最初は憤るみやびだが、高校時代に片思いをしていた同級生(徳井義実)への気持ちが再燃し始めたことをきっかけに、十倉の毒舌恋愛術に耳を傾けて自身の“恋愛成就”に奮闘していく姿を描いている。 十倉はみやびをはじめ、店に来る大事な客であっても自分の意に沿わない態度や言動をする人間には容赦なく毒舌を浴びせるかなり“オレ様 [全文を読む]

元宝塚トップスター蘭寿とむが民放連ドラ初レギュラー

Smartザテレビジョン / 2016年02月04日13時16分

共演陣として藤木をはじめ瀬戸康史、大政絢、平岩紙、徳井義実、夏木マリが発表されているが、今回、彼らと同じレギュラー出演者として、元宝塚花組トップスターで現在は女優、歌手として活躍の場を広げている蘭寿とむの出演が決定した。 蘭寿は'94年宝塚音楽学校入学の82期生。82期生の入学試験は過去最高の倍率48.2倍といわれた。そんな難関を突破したうえ、蘭寿は入団 [全文を読む]

フォーカス