岡田将生 安藤サクラに関するニュース

「ゆとりですがなにか」続編で岡田将生と松坂桃李が殴り合い!?

ザテレビジョン / 2017年07月01日06時00分

脚本を手掛けた宮藤官九郎と主人公・正和役の岡田将生も1年ぶりに再会。「2人で取材を受けるのは初めて」という緊張ぎみの岡田と、岡田の「あたふたしているときの表現が好き」という宮藤にドラマの見どころを聞いた。■ ゆとり世代を応援する人だと思われちゃっているみたい(宮藤)岡田「連続ドラマのときに反響があって、たくさんの人に見てもらえたのを肌で感じていました。僕自 [全文を読む]

ゆとりモンスター役で注目の太賀 「主役を食う」熱演

NEWSポストセブン / 2016年05月14日07時00分

宮藤官九郎脚本で、岡田将生、柳楽優弥、松坂桃李、安藤サクラら演技派の俳優揃いの中にあって、異彩を放つ太賀の演技への注目度はグングン上昇中だ。テレビ解説者の木村隆志さんが彼の魅力を解説する。 * * * これほど不快感を醸し出すキャラクターは、『半沢直樹』(TBS系)の“机バンバン”こと小木曽次長(緋田康人)以来でしょうか。それほど“ゆとりモンスター”山岸ひ [全文を読む]

「ゆとり」3人の1年後のそれぞれ リアル妊婦の安藤サクラが妊婦役で登場〈ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編〉(日本テレビ)

J-CASTテレビウォッチ / 2017年07月05日12時00分

「ゆとり~」は、正和(岡田将生)、山路(松坂桃李)、まりぶ(柳楽優弥)、3人の"ゆとり第1世代"の若者たちの友情や恋愛、仕事を描いたコメディタッチのドラマで、最終回は正和と宮下茜(安藤サクラ)の結婚式で終わった。 あれから1年。家業の坂間酒造を継ぐため、会社を辞めた正和だったが、その酒蔵がオリンピックに向けた再開発で立ち退きを迫られることに。3億5千万円と [全文を読む]

岡田将生、宮藤官九郎が「自分で書いたセリフを小声で演じていた(笑)」と暴露!?

ザテレビジョン / 2017年06月29日18時00分

岡田将生演じる主人公の坂間正和、松坂桃李演じる山路一豊、柳楽優弥演じる道上まりぶ、安藤サクラ演じる正和の妻・茜、太賀演じる山岸ひろむらの1年後の姿を描く。正和(岡田将生)の実家の酒造がモノレールの建設予定地となることに。立ち退きに伴い大金が入ると知った家族は廃業を決意するが、正和は酒造の存続にこだわるが…といったストーリーだ。 主演の岡田は脚本を担当した宮 [全文を読む]

土屋太鳳、千葉雄大&片寄涼太と用賀へ!岡田将生&太賀も出演「火曜サプライズ」

CinemaCafe.net / 2017年06月27日17時15分

6月27日(火)今夜放送の「火曜サプライズ」に今週末から公開となる映画『兄に愛されすぎて困ってます』に出演している土屋太鳳、千葉雄大、片寄涼太と、ドラマSP「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編」から岡田将生、太賀が出演する。 本番組は旅とグルメをテーマに出演者たちが様々な場所でロケするバラエティ。メインMCのウエンツ瑛士とゲストが様々な街で繰り広げる“アポ [全文を読む]

“ゆとりモンスター”太賀が主人公!「ゆとりですがなにか」スピンオフ配信決定

CinemaCafe.net / 2017年06月22日17時00分

「自分の企画でドラマを作りたい!」と燃える冬美は、ネタ探しのために山岸とつきあうことに…!?岡田将生、松坂桃李、柳楽優弥、安藤サクラらが出演した「ゆとりですがなにか」は、昨年4月期ドラマ放送時に若者世代を中心に熱狂的な指示を集め、ギャラクシー賞、東京ドラマアウォード、ほか数々のドラマ賞を受賞した社会コメディドラマ。同年5月、6月のHulu月間視聴回数ランキ [全文を読む]

岡田将生主演「ゆとりですがなにか」続編放送決定!ですがなにか?

Smartザテレビジョン / 2017年03月14日18時09分

同作は脚本を宮藤官九郎、主演を岡田将生が務めた社会派コメディードラマ。“ゆとり世代”が日々七転八倒しながらも前向きに生きる姿を描くと共に、松坂桃李、柳楽優弥、安藤サクラなど若手実力派キャストが集結したことで、若い世代の視聴者からの支持を得ていた。 2017年夏に放送される「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編」では、連続ドラマの物語から1年後を舞台に正和( [全文を読む]

岡田将生の「年上好き」発言にウエンツ疑惑の目!! 「お前はロリコンだろおおお」とツッコミ多数

messy / 2016年08月21日17時00分

今月16日に放送された、バラエティ番組『火曜サプライズ』(日本テレビ系)で岡田将生が「年上の女性がタイプ」と発言した。しかし、これに対して「絶対嘘だわ」「お前はロリコンだろおおお」「このあからさまな嘘はもはや好感度アップ作戦ですね」とツッコミの声が多数上がっている。 番組ではこれまでの未公開トークSPが放送された。岡田はドラマ『ゆとりですがなにか』(日本テ [全文を読む]

安藤サクラが「ゆとりですがなにか」で大ブレイク!要因は「女から嫌われる女」

アサジョ / 2016年06月23日09時59分

最終回では文金高島田に結い上げていた髪を振り乱しながら、岡田将生演じる坂間正和のもとまで這ってキスするシーンを怪演。女性視聴者からは「茜が嫌い」「茜がよかった」と正反対の意見が飛び交っている。「これは“安藤サクラ旋風”と言ってもよいでしょう。安藤が演じた茜は、岡田が演じた正和と結婚が決まっていたのに過去の不貞を自らバラしたり、サバサバしているように見えてネ [全文を読む]

『ゆとりですがなにか』 若手俳優の役者力を堪能できる

NEWSポストセブン / 2016年05月07日16時00分

恋人役の岡田将生が、また光っている。ごく普通の、どこにでもいそうなちょっと優しいサラリーマン。人物像を的確に演じ切っているだけでなく、手先から口元、細かいところまで芝居する丁寧さ。そして思い切りの良さ、大胆さをあわせ持つ。平凡な一サラリーマンがこれほど愛しく見えてくるのは、初めてかも。 脇を固める役者がまた味わい深い。柳楽優弥が、躍動感に満ちている。水を [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】安藤サクラの代わりに番宣 父・奥田瑛二が「かっこ良すぎ」

TechinsightJapan / 2016年04月25日11時25分

ドラマ内では坂間正和(演・岡田将生)の恋人・宮下茜役を熱演しているが、彼女のために父親が手助けしたようだ。Instagramで安藤の代わりに父の奥田瑛二がドラマの番宣をする動画を投稿。奥田の渋すぎる魅力と仲睦まじい親子関係に称賛の声が寄せられている。 安藤サクラは24日、自身のInstagramを更新。同日放送された出演中のドラマ『ゆとりですがなにか』の番 [全文を読む]

岡田将生、松坂桃李、安藤サクラ 串焼き店でゆとり割り勘

NEWSポストセブン / 2016年04月20日16時00分

岡田将生(26才)演じる坂間正和は、食品会社から出向になった居酒屋チェーンの店長。ひょんなことから小学校教師・山路一豊(松坂桃李、27才)と意気投合するが、ふたりの前に「おっぱい!」と連呼しながら現れたのは風俗店の客引き・道上まりぶ(柳楽優弥、26才)だった――日本アカデミー賞の最優秀主演女優賞を獲得した安藤サクラ(30才)が岡田の同期で恋人役を演じるの [全文を読む]

『ゆとりですが』スペシャル版 クドカン脚本は「爽快」

NEWSポストセブン / 2017年07月08日16時00分

脱サラして家業の酒屋を継いだ坂間正和(岡田将生)、小学校教諭の山路一豊(松坂桃李)、風俗パブを辞め浪人し三流大学へ入った道上まりぶ(柳楽優弥)。 それぞれが、それぞれの仕事や暮らしにむかって格闘している。ある人はまっすぐに、ある人はちゃっかりと。ある人は手探りで何とか生き抜いている。そんな庶民の姿がけなげで、面白くて、滑稽で、深い。 正和は、バリバリ仕事が [全文を読む]

杉咲花&神木隆之介が亀有で“かき氷”探し!「火曜サプライズ」

CinemaCafe.net / 2017年07月04日16時30分

7月4日(火)今夜は2時間SPでのオンエアとなり、登場するほか、「ゆとりですがなにかSP」から岡田将生、太賀。さらに芦田愛菜もゲスト出演する。 今回はメインMCのウエンツ瑛士がゲストとともに各地をロケする「アポなし旅」のほか、江原啓之と「オリエンタルラジオ」による「隠れ家で待つ怪しい女」、山瀬まみ、石塚英彦、DAIGOの「有名人のお宅訪問」といういずれも人 [全文を読む]

【本日放送】人気ドラマ『ゆとりですがなにか』がスペシャルになってカムバック! 最終回から1年後のストーリーが展開されるよ

Pouch[ポーチ] / 2017年07月02日09時45分

【それぞれの人生に新たな展開が】 恋人の茜(安藤サクラさん)と紆余曲折を経て結婚した正和(岡田将生さん)。恋はしたけど、残念ながら最終回までに “ドーテイ” 卒業できなかった山路(松坂桃李さん)。「おっぱいいかがっすか~?」と客引きしていたまりぶ(柳楽優弥さん)も、11浪してようやく大学生になれた。 最終回から1年後、それぞれの人生は再び新たな局面を迎え [全文を読む]

第16回「かつてSMAPと呼ばれた男たち2017」

ソーシャルトレンドニュース / 2017年01月27日19時15分

主役3人(岡田将生・松坂桃李・柳楽優弥)の台詞がとにかくリアル。特に柳楽クンが珠玉でしたね。ゆとり世代ど真ん中の新入社員を演じた太賀の演技も最高(笑)。女優陣も、安藤サクラをはじめ、ぱるるや吉岡里帆も“攻め”の芝居。もっと視聴率が取れてもよかったと思います。3位(3票)■『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)「石田ゆり子(アラフィフ)の圧倒的な破壊力。」「 [全文を読む]

小栗旬、新海誠監督も欠席?東京国際映画祭で”トラブル続出”の舞台ウラ

デイリーニュースオンライン / 2016年10月28日12時05分

調整次第で『怒り』の宮崎あおい(30)や岡田将生(27・『ミュージアム』)、陣内孝則(58・『イタズラなKiss THE MOVIE ハイスクール編』)、2014年の同映画祭で特集が組まれた庵野秀明監督(56・『シン・ゴジラ』)なども参加可能だったはず。ひるがえって、業界内から『是が非でも東京国際映画祭に出たい』という気持ちが希薄な印象を暗に受けた」(報道 [全文を読む]

<わからないけど面白い>ドラマ「ゆとりですがなにか」は視聴者に何を伝えたいの?

メディアゴン / 2016年07月02日07時30分

最終話、坂間正和(岡田将生)が、結婚式の行列の途中で、突然、「このまま神様の前に行けない」と言うと、列を離れ、婚約者の宮下茜(安藤サクラ)の前から姿を消してしまう。宮下の一度だけの不倫相手、早川道郎(手塚とおる)を殴りに行くためだ。ここで、筆者が以前、ドラマの歌詞とリンクしていないと指摘していた主題歌、『拝啓、いつかの君へ』(感覚ピエロ)の象徴的な歌詞「あ [全文を読む]

岡田将生×松坂桃李×柳楽優弥が恋愛トーク「もし友達と同じ人を好きになったら?」

anan NEWS / 2016年05月18日12時00分

ただいま放送中の連ドラ『ゆとりですがなにか』より岡田将生さん、松坂桃李さん、柳楽優弥さんの豪華キャストが登場! ゆとり男子を演じる3人に、恋愛にまつわる質問をぶつけました。 Q1.格上女子も恋の対象になる? 岡田:これは僕の役どころである正和と茜ちゃんのパターンですかね。自分の彼女が会社の上司だという。柳楽 茜ちゃん大好き! っていうか、茜ちゃんを演じる安 [全文を読む]

『ゆとりですがなにか』は平成版『ふぞろいの林檎たち』

NEWSポストセブン / 2016年05月15日07時00分

出演は件の岡田将生、松坂桃李に加えて、若き演技派・柳楽優弥、「日本アカデミー賞」最優秀主演女優賞に輝いた安藤サクラ、さらには、太賀や矢本悠馬、加藤諒ら、フルネームは知らなくても、出演していた作品名や役どころはしっかり浮かんで来る、若き個性派俳優がひしめきあっている。 他にも、真野響子、でんでん、吉田鋼太郎といったF3、M3にも刺さる俳優たちが出ているのだ [全文を読む]

フォーカス