運行 東海道新幹線に関するニュース

世界初の超高速鉄道「0系新幹線」と「零戦」の知られざる関係

まぐまぐニュース! / 2017年03月28日04時30分

線路、鉄橋、駅の建設、新型車両の開発と360両の量産、運転管理、信号系、電力供給、運行ダイヤ、、、およそ鉄道に関する一切のシステムを完成させる。工期の遅れや、事故は絶対に許されない。 新幹線は日本国民の叡智と努力の集大成 「世界の驚異のうちに短時日に完成成功した所以」 この課題に対して、島は「未経験の新技術は原則として使わない」という方針を貫いた。逆に言え [全文を読む]

「呑み鉄」の季節到来! 限定ビールからワイン列車まで、今年も見逃せない企画が目白押し

citrus / 2017年05月29日20時00分

観光列車ろくもん日本酒をたしなむ「越乃Shu*Kura」に対し、しなの鉄道では自社の観光列車「ろくもん」を使用した「信州プレミアムワインプラン」というワイン列車を運行している。通常の「ろくもん」は、昼間に軽井沢駅と長野駅を往復して往路が洋食、帰路が和食というレストラン列車なのだが、週末に限っては、軽井沢駅から上田駅を経由して戸倉駅までの片道、夕方発のワイ [全文を読む]

ケロッグがJR東海と初コラボレーション!

PR TIMES / 2016年05月25日15時37分

ご家族でのお出かけに「東海道新幹線 ファミリー車両」を利用すると ケロッグのシリアルをプレゼント!シリアル食品の世界シェアトップブランド「ケロッグ」を日本国内で展開する日本ケロッグ合同会社(本社:東京都港区、代表職務執行者社長:井上ゆかり)は、東海旅客鉄道株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:柘植康英)が7月16日(土)~8月31日(水)の期間限 [全文を読む]

新幹線“安全神話”支える「ドクターイエロー」に乗せてもらった

WEB女性自身 / 2014年01月09日07時00分

列車の運行や各地の気象、施設の状況といった東海道・山陽新幹線に関するすべての情報はここに集められ、それぞれに的確な指令を伝えることで安全な運行を守る“新幹線の頭脳”である。 フロアの全面には巨大な総合表示盤があり、ここに列車の運行状況が表示される。それを見るかたちで「輸送列車指令」「施設指令」「信号通信指令」などそれぞれの役割を持った6つの指令セクションが [全文を読む]

JR、ずさんなサービス品質の実態〜安全対応軽視、黙り込む駅員、顧客無視のシステム

Business Journal / 2013年10月15日07時00分

それらはいずれもハード(運行)であり、ソフト(サービス)に関する落ち度についてはあまり報じられることはない。 しかし、ネットでも散見されるが、JRグループのサービスに対して、賞賛する意見はあまり見られない。特にJRのドル箱路線とされている東海道新幹線に対しては、不満の声が渦巻いている。毎週、東海道新幹線に乗車している筆者も、決して満足しているわけではない。 [全文を読む]

東京人の知らない名古屋「着席通勤」の実態 快適性と速達性、求められるのはどっち?

東洋経済オンライン / 2017年03月24日06時40分

名古屋駅を中心とする旺盛な通勤・通学需要を背景に、JR東海の名古屋エリアでは通勤向け有料列車が各路線で運行されており、速達サービス・着席サービスによる快適通勤を可能としている。速達サービスの代表格は東海道新幹線で、在来線では主に特急と「ホームライナー」が快適通勤に対応している。JR東海の「ホームライナー」は「通勤・通学にゆったり座れる」ことをセールスポイン [全文を読む]

冬休みの旅行・帰省はやっぱり新幹線!東海道新幹線のぞみ号「ファミリー車両」 今冬も発売!

@Press / 2014年10月17日18時00分

今年は、年末年始の帰省ピーク時の運行本数を「1日2本」に拡大するなど、よりご利用いただきやすくいたしました。 冬休みの旅行や帰省は、ご家族で気兼ねなく、渋滞なしの東海道新幹線でゆったりと! 1.「ファミリー車両」の特長 ・お子様連れでも気兼ねなくご利用いただける、“専用車両”をご用意 ・大きめの荷物でも安心、お申込人数“プラス1席”サービス ・うれしい「1 [全文を読む]

新幹線に適した路線、海外では少ない?インフラ輸出なら地下鉄の声も

まぐまぐニュース! / 2015年12月23日13時00分

大多数の高速鉄道は赤字で運行しているが、インドの高速鉄道に関しては、2つの商業中心地を結び、ビジネス利用客のしっかりした需要が見込める、と同誌は語っている。FTは、台湾はこれまでのところ新幹線を購入した唯一の国だが、その路線は大赤字を出している、と語る。 こうした観点から、北京交通大学のZhao Jian(赵健)教授は、「高速鉄道を維持できる海外市場はあま [全文を読む]

東海道新幹線のぞみ号「ファミリー車両」今夏の商品発売について

@Press / 2015年05月29日17時00分

この夏、帰省にはもちろん、ご旅行にもより便利になった「ファミリー車両」をぜひご利用ください! ▼ファミリー車両 http://www.atpress.ne.jp/releases/62491/img_62491_1.jpg 1.「ファミリー車両」の特長 ・お子様連れでも気兼ねなくご利用いただける、“専用車両”をご用意 ・大きめの荷物でも安心、お申込人数“ [全文を読む]

世界初、カスタマイズできる時刻表 タブレット端末アプリ「デジタルJR時刻表」のサービス開始

@Press / 2015年05月15日14時00分

(6) 日付指定ができるので、その日に運転する臨時列車もすべて表示します(図6)お出かけの日に運行する列車だけ表示することや、平日や土休日に運行する列車だけ表示することができます。【2】 その他の特長(1) 月刊誌「JR時刻表」を全て収録しているほか、月刊誌「MY LINE 東京時刻表」掲載の山手線・東京メトロ全列車など、約2,000ページ分の時刻情報を全 [全文を読む]

東海道新幹線 車体を1度傾け270km→285kmの速度UPを実現

NEWSポストセブン / 2015年03月16日07時00分

「空気バネで車体を1度傾かせることで、これまで速度を落としていたカーブでも減速せずに走行できるようになりました」(JR東海広報部) 各国を見渡せば、フランスのTGV、中国のCRH380など最高時速300km超で運行する高速鉄道がある。スピードだけで比較すれば「新幹線は世界一とはいえない」ともいわれるが、それは短絡的な見方だ。 真っすぐの線路上を高速で走ら [全文を読む]

【開業50周年】東海道新幹線に求められる「7つの条件」とは?

週プレNEWS / 2014年02月10日16時00分

東海道新幹線が東京~新大阪間の運行を開始したのは、東京オリンピックを目前に控えた1964年10月1日。真ん丸な鼻がトレードマークの0系は、それまで6時間30分かかっていたこの区間を半分以下の3時間に短縮する、まさに「夢の超特急」だった。 現在は、「のぞみ」が2時間25分で東京~新大阪間を運行。昨年には最新車両「N700A」が導入されたが、いったいどこまで [全文を読む]

店舗火災、人身事故…列車トラブルの「カネと罰則」(1)

アサ芸プラス / 2014年02月04日09時56分

「火災では周辺店舗など約955平方メートルが焼けたばかりか、火災の影響で東海道新幹線の東京─品川間は5時間以上運行ストップ。故郷や行楽地で過ごした帰省客のUターンラッシュと重なり、鉄道利用客ら約32万人に影響が出ました」 東海道新幹線を管轄するJR東海も、「沿線火災としては新幹線開業して以来初めて」という大損害を受けただけに、今後、交通賠償金を火元のパチ [全文を読む]

いま、列車の旅がユニークでアツい! Pen 6月15日号「列車で行こう、どこまでも。」発売です。

PR TIMES / 2017年06月01日17時30分

さらには、すでに運行を開始したJR東日本の「トランスイート 四季島」、運行開始目前のJR西日本の「トワイライトエクスプレス 瑞風」という豪華寝台列車も徹底取材しました。 きたる2020年に向け、整備の進む駅舎にも注目。隈研吾さんや安藤忠雄さんの手がける、名建築とも呼ぶべき駅についても、Penならではの視点で掘り下げます。 根強い人気のローカル線については、 [全文を読む]

今のうちに乗っておいたほうがいい!?2020年までに消える新幹線とは?

アサ芸プラス / 2017年05月21日17時58分

「700系には現在運行している新幹線の中で唯一喫煙席があります。N700系には喫煙ルームこそありますが喫煙席はない。席について富士山を眺めながら一服することができるのは2019年までになりますね」(鉄道ライター) そしてもうひとつ2020年度いっぱいで引退することが発表されたのがE4系新幹線だ。「E4系はJR東日本の車両で、1997年に運用を開始しました。 [全文を読む]

運行開始から25年、新幹線「のぞみ」誕生秘話 筆者だけが知る、試乗会に現れた「あの人」

東洋経済オンライン / 2017年04月29日07時50分

1992年3月9日、早朝の東京駅。東海道新幹線の14番線ホームには、従来の0系・100系からフルモデルチェンジした真新しい300系電車が公式試乗会の乗客を待っていた。試乗会は一番列車よりも早い時刻の出発だった。その理由は、300系「のぞみ」のスピードが「ひかり」の最高時速を50キロメートルも上回る最高時速270キロメートル(以下、キロ)に達し、一番列車に追 [全文を読む]

【激怒】マジふざけんな! 新幹線での迷惑行為に男がブチギレ大激怒!

ヨメルモ トリビアニュース / 2017年03月01日06時00分

単純なスピードで言えば飛行機にはかないませんが、運行本数や遅延の少なさまで考えると、最も安定していて快適に長距離移動ができる乗り物だと言えるでしょう。 マナー違反をする人も多い しかし、どんなに快適な新幹線の旅とはいえ、マナー違反をする人が1人いるだけで残念な旅になりかねません。たくさんの人が同時に利用する乗り物だからこそ、一人ひとりがしっかりマナーを守ら [全文を読む]

「はしゃぐ」「泣く」子連れの正月帰省に朗報 東海道新幹線の一部に専用車両

しらべぇ / 2016年11月06日11時00分

■「子連れ専用車両」もSmokedSalmon/iStock/Thinkstockそんな中、東海道新幹線を運行するJR東海系の旅行会社「JR東海ツアーズ」(東京都中央区)が売り出しているのが「東海道新幹線 ファミリー車両で行こう!」と銘打った旅行商品。12月16日から来年1月9日までの間に限り、東京・新大阪間の「のぞみ」1〜3往復に親子連れ専用車両を設定す [全文を読む]

春でお別れ「最長特急」大阪しなの、区間短縮で名古屋発着へ

しらべぇ / 2016年03月06日11時00分

JR側も、走行区間が西日本と東海、東日本の3エリアにまたがることで運行・運用が複雑になることを必ずしも歓迎していなかった節がある。■新たな「最長特急」は?「にちりんシーガイア」などに使われる783系電車 画像出典:wikipedia「大阪しなの」が姿を消すことで「最長特急」に繰り上がるのは、現在2位のJR九州が運行する特急「にちりんシーガイア」。博多・宮崎 [全文を読む]

新幹線に適した路線、実は海外では少ない? インフラ輸出は地下鉄のほうが有望との声も

NewSphere / 2015年12月22日11時54分

大多数の高速鉄道は赤字で運行しているが、インドの高速鉄道に関しては、2つの商業中心地を結び、ビジネス利用客のしっかりした需要が見込める、と同誌は語っている。FTは、台湾はこれまでのところ新幹線を購入した唯一の国だが、その路線は大赤字を出している、と語る。 こうした観点から、北京交通大学のZhao Jian(赵健)教授は、「高速鉄道を維持できる海外市場はあま [全文を読む]

フォーカス