高校 森田剛に関するニュース

森田剛の連続殺人鬼役は、なぜ恐ろしいのか? “心の内を読ませない”驚異の演技

リアルサウンド / 2016年06月07日06時10分

高校の同級生で、ビル清掃員のパートタイマーとして働く岡田(濱田岳)とのカフェでの再会。テラスで微笑みながら、岡田とさりげない会話を交わす。たったそれだけのことなのに、なぜかこの森田という男に、”普通ではない危険臭”を感じる。この男が今、自分の目の前に座っているとして、会話をしていて、彼は普通に微笑んで話していて、でもそこに違和感というか、きっと私は居心地の [全文を読む]

岡田准一がキスマークだらけ!V6メンバーのドン引き過去にファンは意外な反応

アサジョ / 2017年03月23日10時15分

そんな中、スタジオトークでは合宿所で共同生活を送っていた当時を振り返ったが、あることが原因で岡田が高校を退学になりかけたというエピソードについて紹介された。 岡田が通っていた高校は恋愛禁止という校則があったものの、ある日、岡田がキスマークをつけて登校したことが問題になってしまったというのだが‥‥。「合宿所では最年少の岡田がイジられキャラだったようで、森田 [全文を読む]

V6岡田、退学寸前「キスマーク事件」とは

日刊大衆 / 2017年03月22日17時05分

そこで岡田准一(36)が、高校時代の驚きのエピソードを語った。 過去の映像やファンの声から、V6の成長と変化をひもとくコーナーで、トークはジャニーズの合宿所の話に。大阪から出てきた岡田はデビュー当時に合宿所で暮らしていたが、メンバー全員が出演していたドラマの撮影が忙しくなった際、合宿所に6人で泊まり込む生活になったことがあったという。 司会の笹川友里アナウ [全文を読む]

【最高】埼玉は東京よりパラダイス! 埼玉が凄く素晴らしい8つの理由

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年08月19日06時00分

2. 県内の高校の偏差値が異様に高い 埼玉県内で偏差値が65以上の高校は、なんと44校ある! これは全国的にみてもトップクラスの数字だ。埼玉県は、教育面においても非常に高い水準の県といえるだろう。もっと県をあげて「埼玉県民は賢い」とアピールしていただきたいものだ。 3. アニメの聖地が多い 人気アニメの舞台となった場所が多いのも特長だ。聖地の数では神奈川 [全文を読む]

岡田准一がスベリまくり!?「キャラ崩壊」が大ウケ

日刊大衆 / 2017年09月07日08時35分

この中で、「V6に特別授業をしてほしい!」と希望する、神奈川の高校を訪れる。授業内容が“歴史”ということで、歴史好きとして知られる岡田が先生役を務めることに。 突然岡田が教室に現れると、何も知らされていない生徒たちは大興奮。岡田はスターらしく熱烈な歓迎を受ける。しかし、そこに別室で岡田の様子を見ていた他のメンバーから横やりが。無線マイクでいろんな指示を出し [全文を読む]

ムロツヨシが冷酷な役を熱演も、ホクロ毛がすべてを台無しに!『ハロー張りネズミ』第6話

日刊サイゾー / 2017年08月25日18時00分

木暮からの報せを受けた五郎は玲奈の実家を訪れ、玲奈と伊佐川が高校の同級生だったこと、玲奈の日記に伊佐川への愛が書き綴られていることを発見。また、衣装ダンスを開けた際、防虫剤のニオイを嗅いだことで手紙の謎を解き明かします。玲奈はポストの天井にナフタリンをガムテープで張り、そこに手紙を挟んだ。つまり、空気中で昇華して小さくなるというナフタリンの特性を活かした [全文を読む]

ビビる大木「同級生・草なぎ剛」への複雑な思い

日刊大衆 / 2017年07月11日07時05分

高校は、東京都内の堀越高等学校に進学。草なぎは自宅から片道2時間かけて通学し、すでにSMAPだったにもかかわらず、無遅刻、無欠席で皆勤賞。さらに、学業優秀で品行方正な卒業生に贈られる「堀越賞」も受賞している。 大木は一時期、埼玉県出身であることにコンプレックスがあったといい、自分が子どもだった頃は“埼玉”というイメージがあまり良くなかったと語っている。草 [全文を読む]

V6森田の“男気”も話題に! ジャニーズたちの「神対応」

日刊大衆 / 2017年07月02日15時05分

今年3月に公開された主演映画『PとJK』で亀梨が警察官を演じたことにちなみ、「春のスペシャル交通安全イベント」という催しが都内の女子高校で行われた。これに亀梨は共演者の土屋太鳳とともに登場。女子高生から「ラブビーム送って!」とせがまれ、「ラブビーム!」と両手でハートマークを作ってみせるなど、気さくにリクエストに応えた。 さらに、他の生徒から「結婚してくださ [全文を読む]

伝説の漫画作品、韓国の大ヒットドラマ、注目作はどれ!?お薦めしたい2017年夏ドラマ5選!

日本タレント名鑑 / 2017年06月30日12時05分

高校生と犯罪者の2つの顔を持った彼らの高校生活、心の葛藤、そして恋愛。これからどんな衝撃的な展開が待ち受けているのでしょうか?イマドキの若者が容疑者となり必死に生きる姿。最後まで見届けましょう。 ごめん、愛してる 7月9日より毎週日曜21時〜TBS系にて放送 お次は、TOKIOの長瀬智也さん主演の『ごめん、愛してる』。韓国で最高視聴率29.2%を記録した大 [全文を読む]

嵐の大野智、卒業式の悲しいエピソードを明かす

日刊大衆 / 2017年03月22日18時05分

これに松本が「高校卒業できるとは思っていなかった」と話し、卒業式のときに取材のカメラが入っていたため、卒業式の朝になじみの美容師に、慌てて髪をセットしてもらった思い出を語った。 そして櫻井が「ないの? 第2ボタンを女の子に持っていかれるみたいな」と話題を振ると、これに大野が「俺、すっげぇドキドキしてて」と自ら話し始め、櫻井から「珍しく!(大野が話す)」と驚 [全文を読む]

デビュー22年目、V6の再ブレイクが始まっている! 最新シングルが初動12万枚突破で記録更新

messy / 2017年03月22日00時00分

14日深夜放送の『Good Time Music』(TBS系)では、高校時代に岡田准一(36)が長野博(44)に拘束され、森田剛(38)と三宅健(37)にキスマークをつけられたせいで、恋愛禁止の高校に通う岡田は退学寸前になったというイチャイチャエピソードを披露していたが、今もなお仲がいい様子だ。 15日放送の『めざましテレビ』(フジテレビ系)では6人そろ [全文を読む]

「ユー、バレーボールできる?」嵐・大野智にV6入りの話があった!

アサジョ / 2017年02月01日10時15分

でも、大野くんは高校卒業を機にジャニーズを辞めようと決めていたので、『バレーはできません!』とデビューを蹴ったんです」 結局、このおよそ4年後、嵐となってデビューしている。あのとき「できる」と返事していたら、今頃どうなっていただろうか。(北村ともこ) [全文を読む]

ジャニーズ屈指の演技派・森田剛が殺人鬼役で底力を発揮

Movie Walker / 2016年03月07日10時25分

さらに、「高校の時にさ、岡田(濱田岳)って奴いただろ。そいつをさ、いまから殺して山に埋めようと思うんだけど」と言い放つシーンでは凄みのある声も披露。声を聞いているだけでも背筋が凍りそう…! 数々の舞台で鍛えてきたとあって、森田の演技力は間違いなくホンモノ。映画の世界でもようやく本領発揮…といったところだろう。V6の時とはひと味違う“映画俳優”としての彼の姿 [全文を読む]

押尾学っぽい? 横峯さくらの結婚相手が持つ謎の経歴

messy / 2014年04月23日18時00分

この森川氏、公表しているところによると、「高校卒業後に単身スペインに渡り、サッカー選手としてプレー。しかし怪我を負い、医師に選手としての復帰は絶望と診断されるも、再起を目指し5度に及ぶ手術と5年に渡るリハビリを続け、イタリアのチームとの契約を果たす。26歳で引退」とある。だがサッカー選手としての彼の知名度はかなり低いどころかまったくweb上に情報がないう [全文を読む]

フォーカス