バラエティ 森田剛に関するニュース

森田剛、『ヒメアノ〜ル』で日本映画の最前線へ 舞台で磨いた“尖った個性”を発揮する時

リアルサウンド / 2016年06月02日06時00分

役者としての森田剛は、かつて『学校へ行こう』などのバラエティで見せた、いたずらっ子のようなキャラとは違い、社会の中にいても居場所が見つけられない「野ねずみ」のような感覚を自然と持ち合わせているのだ。 [全文を読む]

芸能美女8人「最新人気乱高下」な現場をナマ報告!(2)宮沢りえのお泊まり旅行で竹富島が…

アサ芸プラス / 2017年03月06日09時57分

今やバラエティに欠かせないハーフタレントとして地位を確立していますから、不倫のイメージは痛すぎます」(スポーツ紙芸能担当記者) 報道後も多くのバラエティでMCを務めているが、現場では共演者からそっぽを向かれているというのだ。そこには、不倫という問題の性質以上に、マギーの口癖が影を落としていた。「モデルだったマギーがこうして活躍の幅を広げたのは、愛想がよかっ [全文を読む]

V6・森田剛との交際報道は結婚への布石!? 話題作りに走るmisonoの思惑

サイゾーウーマン / 2012年10月18日09時00分

その後は、バラエティタレントとして活動していますが、本人は歌をやりたい気持ちが強いよう。また、バラエティでもレギュラー番組を持っているわけでもなく、不安定な芸能活動です。話題作りをしてメディアに取り上げられても、やりすぎればいずれ飽きられてしまいます。今後の活動はどうなるのでしょうか? ビギー・ネプテューン先生に占ってもらいました。 ■燃え尽きて終わる恋? [全文を読む]

V6・森田剛との交際報道は結婚への布石!? 話題作りに走るmisonoの思惑

ハピズム / 2012年10月18日08時00分

その後は、バラエティタレントとして活動していますが、本人は歌をやりたい気持ちが強いよう。また、バラエティでもレギュラー番組を持っているわけでもなく、不安定な芸能活動です。話題作りをしてメディアに取り上げられても、やりすぎればいずれ飽きられてしまいます。今後の活動はどうなるのでしょうか? ビギー・ネプテューン先生に占ってもらいました。 ■燃え尽きて終わる恋? [全文を読む]

森田剛、“世界の蜷川”に絶賛された「舞台力」

日刊大衆 / 2017年08月14日07時05分

V6がMCを務めたバラエティ『学校へ行こう!』(TBS系)は、後に『学校へ行こう!MAX』にリニューアルされ、約11年続いた長寿番組だ。V6とTBSは、なにかと縁が深い。現在放送中の、グループ唯一の地上波レギュラー『アメージパング!』も、TBS系。8月30日には、特別番組『V6の愛なんだ2017 史上最高の夏まつり!』の放送も予定されている。 そして、森田 [全文を読む]

岡田准一、デビュー前に受けた「バラエティの洗礼」

日刊大衆 / 2017年06月26日15時05分

ジャニーズに入るきっかけとなった「ジャニーズ予備校」に出演していた当時、岡田はバラエティ番組の洗礼を受けている。90年代のテレビバラエティは、現在では考えられないほど潤沢な制作費があり、番組の演出も派手で、むちゃな企画が多かった。そんな中でも『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』は、とにかく過激な内容だったことでも知られている。 過激演出の矛先は、お笑い [全文を読む]

TOKIO城島「ベテランらしからぬ」チャレンジ精神のすごさ

日刊大衆 / 2017年01月21日19時00分

日本テレビの看板番組となったバラエティ『ザ!鉄腕!DASH!!』では、グループ全員がアイドルとは思えないほどハードなロケをこなしているが、中でも城島の不器用ながら一生懸命な姿は、お茶の間に感動を届けている。 この番組以外でも、城島はこれまでさまざまな特番で体を張ってきた。特筆すべきは、101キロマラソンへの挑戦だろう。城島は、まだ43歳だった2014年に『 [全文を読む]

森田剛がジャニーズの捨て駒に?テレビ”後追い報道”の怪現象

デイリーニュースオンライン / 2016年11月01日19時05分

また、V6は一時期よりも人気が落ちたとはいえ、全員がキャリア十分でTOKIOのようにバラエティ路線で復活できるだけのポテンシャルがある。事務所の低迷期を支えた功労者でもあります。それを捨て駒扱いして、次期社長のお気に入りグループだけを過剰に守るような姿勢はファン離れを加速させ、ジャニーズ凋落を早める危険性がある」(前出・関係者) 対照的な二つの熱愛報道によ [全文を読む]

V6三宅健の抜け目ない処世術に賛否「生き残りに必死すぎて無理」

デイリーニュースオンライン / 2015年08月17日12時30分

もともと、こうした礼儀を重んじるようになったのは、かつて日本テレビ系列で放送されていたバラエティ『伊藤家の食卓』で共演した俳優、伊東四朗の影響だという。6年前の正月に伊東の家に食事をしに行く約束を取り付けた三宅は、手土産を買うのに手間取り1時間遅刻。その後電話で、到着する1本前の電車まで伊東が駅で待っていたということを知った三宅は、翌日にメールで伊東に謝 [全文を読む]

スマイル&セクシー! 堂本光一が表紙&SPピンナップに登場! 「嵐のワクワク学校」最速レポも! 「テレビライフプレミアム14」の発売が決定!

PR TIMES / 2015年06月30日11時52分

[画像: http://prtimes.jp/i/7512/140/resize/d7512-140-339316-0.jpg ] ■TV LIFE Premium Vol.14 〔テレビライフプレミアム14〕堂本光一表紙 TV LIFE首都圏版 2015/8/20号別冊 2015年7月7日(火)発売! 定価550円(税込) A4ワイド判 オールカラー1 [全文を読む]

V6岡田准一は大河、森田剛は行定舞台……迷走中の三宅健、バラエティでサソリを食べていた!

日刊サイゾー / 2014年07月03日00時00分

一方、この2人と共にComing Centuryとして活動していた三宅健は、1日放送のバラエティ特番『全世界極限サバイバル ジャングル!無人島!灼熱砂漠!極寒地帯100時間生き残れ!』(TBS系)に出演。世界一暑いエチオピアのダナキル砂漠で、100時間のサバイバル生活に挑戦した。 食料や水分を求め、灼熱砂漠を12時間も歩き続けた三宅。体力と精神力の消耗に [全文を読む]

乙女ゲーム化に三宅健&長野博のバラエティ進出、18周年のV6になにが!?

サイゾーウーマン / 2013年11月07日17時00分

しかし、4人に比べて三宅&長野は、活躍の場が少なかっただけに、近頃のバラエティ露出はファンにとってもうれしいところだ。 「7月発売の『週刊文春』(文藝春秋)によれば、三宅の『アウト×デラックス』出演は、SMAPのチーフマネジャー・飯島三智氏が、遊んでいる三宅に仕事をさせるために、懇意だった同番組のプロデューサーに“イジられ系でいいから出して”とお願いしたこ [全文を読む]

“ポスト浜崎あゆみ”だったのに……misonoにオファー激減の現実「性格がネガティブすぎて」

日刊サイゾー / 2013年03月18日13時00分

「最近、バラエティでもあまり見なくなりましたが、実際オファーそのものが減っているみたいですよ。現在メインでやってるのはロケ番組のレポーターとかVTR出演とか、以前と比べるとあまり派手なものはないですね」(テレビ局関係者) 歌手のmisonoが崖っぷちに立たされているという。2002年に“ポスト浜崎あゆみ”として「day after tomorrow」でデビ [全文を読む]

杉咲花&神木隆之介&梶裕貴、ありえない声優オーディション参戦!「モニタリング」2時間SP

CinemaCafe.net / 2017年07月13日13時00分

本番組は日常の中にありそうでありえないシチュエーションを用意、遭遇した人の行動を観察する“ニンゲン観察バラエティ”。 前回に続き「TOKIO」長瀬智也と俳優の坂口健太郎が登場、「もしも夫の友だちが芸能人だったら妻は、信じる? 信じない??」というモニタリングを実施。突然目の前に長瀬さん、坂口さんが現れ父親と友人だと聞かされた妻と娘の反応は!? 大ヒット公 [全文を読む]

V6三宅健の「美容ダメ出し」にドン引きするリアル30代女性が続出

アサジョ / 2017年01月20日10時14分

ファンからは『健クンらしい』と好評ですが、他の読者からは『ジャニタレにそこまで言われたくない』『根拠を示せ!』などと不評なようですね」(女性誌記者) V6のバラエティ班と呼ばれる三宅。毒舌美容家となるべく本格的な知識を身に付けてみてはいかがだろう。 [全文を読む]

フジ『リスクの神様』、初回7.0%の大爆死! 日テレ『花咲舞』は14.7%で“水10対決”敗北

サイゾーウーマン / 2015年07月09日15時30分

放送開始前にはキャスト陣が、『VS嵐』をはじめ各バラエティや情報番組に出演するなど、番宣にも力が入っていた。 「ところが、フタを開けてみれば7.0%という大爆死ぶり。4月クールの同枠では、阿部サダヲ、山口智子出演の『心がポキッとね』が放送され、初回から10.4%で『期待はずれ』と言われていましたが、それをも下回るスタートです。また裏の日本テレビでは、杏主演 [全文を読む]

好感度上昇の秘密は!?ファンをシビれさせたV6・井ノ原快彦の“ある一言”

アサ芸プラス / 2015年03月26日17時59分

カミセンの森田剛は舞台、三宅健はバラエティ、そして岡田准一は今や大河ドラマの主役と、いずれも確固たる地位を築いている。今やCMの本数でも嵐に迫る勢いを見せて、再ブレイク中です」(テレビ関係者) その井ノ原が昨年ラジオ番組で、デビュー当時を振り返り語ったこの一言は、ファンに感動を与えた。「いまV6があるのは、カミセンのおかげ。カミセンがいなかったらトニセンは [全文を読む]

V6のニューシングル「Sky's The Limit」のショート音源・着うた(R)をドワンゴジェイピーにて明日10月8日より先行配信スタート!

PR TIMES / 2014年10月07日12時55分

アーティストとしてだけでなく、ドラマや映画、舞台、バラエティ等、幅広い分野で活躍中。 《リリース情報》 タイトル:「Sky's The Limit」 発 売 日:2014年10月22日(水) 発 売 元:avex trax ●<初回生産限定盤A>【CD+DVD+ミュージックカード】 ¥1,944(税込) AVCD-83140/B~C ●<初回生産限定盤B [全文を読む]

V6のニューシングル「涙のアトが消える頃」のショート音源・着うた(R)をドワンゴジェイピーにて明日8月6日より先行配信スタート!

PR TIMES / 2014年08月05日13時24分

アーティストとしてだけでなく、ドラマや映画、舞台、バラエティ等、幅広い分野で活躍中。 ≪【リリース情報】≫ タイトル:「涙のアトが消える頃」 発 売 日:2014年8月27日(水) 発 売 元:avex trax ●<初回限定盤A盤>【CD+DVD】 ¥1,944(税込) AVCD-83101 ●<初回限定盤B盤>【CD+DVD】 ¥1,944(税込) [全文を読む]

「いろんな人の子供が産みたい」「彼氏の歯ブラシ使う」misonoが恋愛観を吐露

messy / 2014年07月14日17時00分

昨年末に芸能界引退を宣言したと思いきや、今年1月に出演したイベントでは「今年は女優業、バラエティ、ライブと引き続きやっていく」と発言し、あっさり引退を撤回したmisono(29)。結局、その真相については不明である。 そんな彼女が、13日に放送された『さんまのスーパーからくりTV』(TBS系)内の「第12回芸能人かえうた王決定戦」に出演した。同番組で彼女は [全文を読む]

フォーカス