現在 内田有紀に関するニュース

ゼクシィ、リハウス、きれいなおねえさん!CMでブレイクした女優・俳優たち!

日本タレント名鑑 / 2016年03月22日13時55分

現在はご結婚されて育児中心の生活のようですが、時々モデル復帰されている姿もまた幸せそうで、まさにゼクシィの顔と言えます。 他にも朝ドラ女優の倉科カナさんなども。そして、2015年~2016年現在の顔は新木優子さん(22歳)。2014年からはファミレス・ガストのCMも担当されています。年齢的にもちょうど良く、彼女の持つ透明感とピュアさで、今後引っ張りだこにな [全文を読む]

遠藤久美子、結婚発表で“面倒くさい女”脱却? グラビア再挑戦には「需要なし!」の声?

おたぽる / 2016年09月07日09時00分

先月31日、女優の遠藤久美子が、映画監督の横尾初喜と7月に入籍していたこと、さらに現在、妊娠中であることが、所属事務所によって発表されたのだが、現在38歳の遠藤なだけに、ファンからは悲しむ声よりも「おめでとう!」「やっとだね!」などと、心から祝福する声が殺到した。 遠藤といえば、1995年に放映されたマクドナルドのCM『証明写真編』への出演をきっかけにブレ [全文を読む]

綾瀬はるか、竹内結子から、波瑠、高畑充希まで…「実は歌手デビューしていた」人気女優

日本タレント名鑑 / 2016年06月22日11時55分

現在ドラマや映画で活躍する人気女優の中には、以前歌手としてデビューした経験のある人も多いものです。内田有紀さん、広末涼子さん、上戸彩さん、沢尻エリカさんといったヒットチャートを賑わせた人もいますが、「えっ!?この人も?」という意外な女優もいます。 デビュー当時、音楽活動にも積極的だった仲間由紀恵女優業と並行し、音楽番組『MUSIC FAIR』の司会も務める [全文を読む]

ナオミとカナコ 90年代アイドル広末&内田を起用の意味とは

NEWSポストセブン / 2016年02月08日16時00分

* * * 90年代は現在のようなグループアイドルではなく、女優がアイドルシーンをけん引していました。まず90年代序盤にブレイクしたのは、宮沢りえさん、観月ありささん、牧瀬里穂さんの“3M”。「アイドル女優としてドラマ主演しつつ主題歌を歌う」という形を定着させましたが、90年代中盤に入ると広末涼子さんと内田有紀さんが、その流れを引き継ぎました。 2人が約 [全文を読む]

広末涼子・内田有紀“初共演”の陰で……消えた90年代アイドル女優たちの今「北浦共笑、井出薫は?」

日刊サイゾー / 2015年11月19日09時00分

それでも現在の活躍を見る限り、2人とも女優として大成しているといえるだろう。一方で、90年代には “ポスト内田有紀”“ポスト広末涼子”を待望されながら、そのまま消えてしまったアイドル女優たちも多く存在する。 「ルックスが内田に似ており、『私、脱いでもすごいんです』のエステサロンCM出演でも知られたモデル出身の北浦共笑は女優活動を始めるも、演技がドヘタだっ [全文を読む]

小林麻央のテニス姿に涙! 入手困難な美女タレントの“スポコス”テレカがズラリ

アサ芸プラス / 2016年10月07日09時59分

内田有紀がフトモモ&おへそなどこれ以上ない露出で観客のド肝を抜いた伝説の始球式、夏目三久が日テレ時代に読売巨人軍のミニスカユニフォームで披露した美脚、桐谷美玲や堀北真希のサッカー日本代表コス、広末涼子のサーフィンショットなど、現在は入手困難なお宝カードが一堂にズラリ。「野球、サッカー、テニス、チアガール、新体操など、健康的なものからセクシーなコスチュームま [全文を読む]

噂の彼氏はあのタブー俳優?「四十路」内田有紀の“腕組み”中目黒デートを目撃!

アサ芸プラス / 2016年09月03日09時57分

現在もその影響があって、あまり表舞台には出ていない。一方の内田はコンスタントにドラマに出演するなど、中堅女優として活躍しているだけに、柏原との交際のイメージがつくことをあまり好ましく思っていないのです」 それだけではない。内田も柏原もともに“バツイチ”だが、柏原は04年に周囲の反対を押し切って当時、人気絶頂のモデル・畑野ひろ子と結婚。しかし結婚生活はわずか [全文を読む]

長谷川京子、色気際立つ美乳ショット...大胆ビキニで谷間披露

メンズサイゾー / 2016年08月09日17時00分

2008年にロックバンド・ポルノグラフィティの新藤晴一(しんどう・はるいち/41)と結婚し、現在は2児の母でもある長谷川。結婚後は芸能活動を控えていた時期もあったが、最近では子育ても落ち着いたのか女優業も活発化している。 今年1月クールの連続ドラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理』(日本テレビ系)では、凶悪犯罪組織の女指導者役として登場。自ら直接手は汚さず [全文を読む]

黒島結菜主演『時をかける少女』に「原田知世は超えられない」の声 “沖縄美少女”時代と「顔が違う」との指摘も?

おたぽる / 2016年05月18日09時00分

また、黒島は、ウィルコム沖縄のイメージガールコンテストで『沖縄美少女図鑑賞』を受賞し芸能界デビューを果たしたのですが、同賞受賞者の先輩には、現在女優として大活躍している二階堂ふみがいることから『ふみちゃんに追いつけ追い越せ!』とファンは盛り上がりを見せているようです。しかし、その一方で、ネット上では、その『沖縄美少女図鑑賞』を受賞した頃と『顔が違くないか? [全文を読む]

「またDV受ける役...」いつの間にか“幸薄い女優“のトップになった内田有紀

tocana / 2015年11月30日08時00分

現在放送されている『偽装の夫婦』(日本テレビ系)では、元夫からDVを受けていた設定ですし、来年1月からNHK・BSプレミアムで放送される連続ドラマ『はぶらし/女友だち』では、"女友だち"に家も仕事も全て侵食されていく主人公を演じています。演技力にも定評がありますし、影のある女性の役が似合うんですが、視聴者としては少し気になりますよね。2002年に吉岡秀 [全文を読む]

沢村一樹、内田有紀が同性を愛す!カオスすぎる「偽装の夫婦」の最終回予想

アサ芸プラス / 2015年10月09日17時58分

「本作の内容は、天海祐希演じる主人公の元から、25年前に突然姿を消した沢村一樹演じる元恋人と偶然の再会を果たすも、現在は同性愛者に。そして内田有紀演じるシングルマザーは、天海に思い寄せる役として登場するなど、ネット上ではそのストーリーがカオスすぎると話題になっています。また同ドラマは前クールの『花咲舞が黙ってない』に続き14%台という高視聴率を獲得しました [全文を読む]

「大ブレークしたショートヘア女優は不幸になる」ってホント!? 広瀬すずにも、その兆候が……

日刊サイゾー / 2015年08月06日11時00分

女優としての活動を再開したものの、かつての輝きは取り戻せずに、現在では脇役での出演ばかりが目立っている。 そんな内田の後を継ぐようにして、90年代後半に大ブレークを果たしたのが広末涼子だ。ドコモポケベルのCMで一躍有名になると、ドラマ『ビーチボーイズ』(フジテレビ系/97年)や『聖者の行進』(TBS系/98年)に主演。歌手としても「MajiでKoiする5秒 [全文を読む]

かつてオリコンを埋め尽くした「小室ファミリー」 最も人気だったのはあの人!

しらべぇ / 2015年03月08日08時00分

「小室ファミリー」の中では、20年経過した現在でも絶大な人気をもつ安室奈美恵が圧勝という結果に。 ランキング上位には、トップ女優として現在も活躍している方もいたり、またミリオンを達成した楽曲も多数あり、人気・実力を兼ね備えた「小室ファミリー」はそれぞれステージは変わっても、人気があり続けていることが分かりました。 (文/しらべぇ編集部・松岡佑季 http [全文を読む]

内田有紀・菅野美穂・篠原涼子の過激トーク…女優たちの伝説90年代ラジオ3選

しらべぇ / 2014年10月28日08時00分

番組では、篠原涼子の現在のイメージをひっくり返すほどのぶっちゃけトークを展開。 最終回はニッポン放送本社(お台場時代)のレストランでの収録だったが、運ばれてきたジャーマンポテトを食べて「味が全然違う。群馬の桐生(地元)の市民プールのそばで180円で売ってたのをよく食べてたんだけど、そっちの方がおいしい!」と、料理人が聞いたら“良好”どころじゃないコメントを [全文を読む]

もはや悪女役は鉄板!? 米倉涼子、今度の濡れ場は“寝取られプレイ”

メンズサイゾー / 2014年05月15日10時00分

38歳の現在も衰えないルックスとバツグンのプロポーションで、ますます存在感を増している女優の米倉涼子。今年の夏にはテレビ東京の開局50周年特別企画ドラマ『強き蟻』に主演することが決まっている。同作は、1971年の松本清張の長編小説が原作となっており、自分の目的のために夫の寿命を縮めようと企む米倉を中心に、男女が入り乱れて犯罪を呼ぶという異色のサスペンス。米 [全文を読む]

『イタズラなKiss』再ドラマ化! 初代・入江直樹の柏原崇、転落人生の裏側

サイゾーウーマン / 2013年03月13日09時00分

しかし現在、90年代後半~2000年代前半に比べ、露出は限りなく減ってしまっている。 「彼の“転落”のきっかけとなったのは、世間では04年12月に本人が起こした傷害事件と思われています。しかし実際は、同年6月に入籍した畑野ひろ子との交際です。畑野は当時、“芸能界の大物”のお気に入り女優だった。ところが柏原は周囲の反対を押し切り、畑野との交際を続行。こうして [全文を読む]

六本木SMバーで遊ぶ福山雅治にささやかれるサゲ●ン伝説

メンズサイゾー / 2012年12月15日12時00分

現在は同じバツイチの柏原崇と交際中ですが、彼は05年暮れに起こした傷害事件や元妻・畑野浩子の所属事務所との折り合いが悪かったなどの理由で仕事が激減したまま今も全盛期ほどの仕事は回ってこない状態。また、白石は『家政婦のミタ』(日本テレビ系)で大ブレイクした俳優の長谷川博巳と付き合っていたが、鈴木京香に寝取られるという悲しい結末に。小西だけは福山とのウワサ以降 [全文を読む]

内田有紀&柏原崇 競馬場でiPad片手に楽しそうにデートする

NEWSポストセブン / 2012年11月15日07時00分

現在、平均視聴率17.9%を記録中の人気ドラマ『ドクターX』(テレビ朝日系)。内田は、シングルマザーでクールな麻酔科医を好演中だ。 11月上旬のとある週末、内田の束の間のオフタイムは、こんなふうに始まった。昼下がり、ふたりが車で出かけた先は東京競馬場だった。しかし場内に入っても馬券を買うわけではなく、和食レストランでランチを楽しんだ。 「もちろん、みんな [全文を読む]

矢田亜希子に代わって、事務所の救世主となった夏菜

サイゾーウーマン / 2012年04月23日08時00分

2011年公開の映画『GANTZ』でヒロインを務めたことから注目を浴びた彼女は、現在CMやドラマ、バラエティなど多数の番組に出演中だ。今年後期から放送のNHK連続テレビ小説『純と愛』では2,258人が参加したオーディションに合格し、ジャニーズJr.の風間俊介の妻役でヒロイン出演することも決定している。「夏菜のブレイクは、バーニングプロダクションによるゴリ押 [全文を読む]

小泉今日子、ドラマのキャスティングを「社長にお願い」の一言で決めた!?

サイゾーウーマン / 2012年01月15日12時00分

現在ではテレビ出演も激減し、年に1度ペースのドラマ出演以外には目立った活躍もしていない。現在は一部女性誌によれば、このホストとは破局してしまったようだ。 最近になって新恋人の存在をバラエティー『グータンヌーボ』(フジテレビ系)でほのめかしていた飯島。さらに公私ともに頼りになる小泉の存在もあって、再ブレイクの日も近いのかもしれない?【関連記事】・小泉今日子、 [全文を読む]

フォーカス