週刊誌 香里奈に関するニュース

山下智久&木村拓哉ら“ジャニーズモテ”香里奈、一般人と熱愛発覚の信ぴょう性

サイゾーウーマン / 2014年02月20日13時00分

逆にいうと、そういったしがらみのない中日スポーツがこうして自信を持って報道しているからこそ、信ぴょう性が高いと考えられるのです」(週刊誌記者) 確かに近年のスポーツ紙の熱愛報道は、週刊誌のスクープを事前に報じる“スクープ潰し”や、番宣目的のネタばかりが目立っているが、「今回のネタ元は、全て『2人をよく知る友人』となっているし、結婚はまだ先の話だとしても、交 [全文を読む]

香里奈に新たな疑惑「大股開き写真はノーパンだった!?」関係者が“火消し”に奔走も……

日刊サイゾー / 2014年04月26日12時00分

明らかに芸能関係とみられる男性がカウンター席を陣取り、週刊誌記者にその店で最高額のステーキ肉を振る舞っていた。個室ではないため、話はダダ漏れ。業界人が耳をダンボにして聴いていると、しばらくの雑談から香里奈の話を始めた。その内容は驚くべきもので、「台湾人彼氏との交際は、はなからウソだった」というのだ。 一部スポーツ紙が香里奈の真剣交際をスッパ抜いたのは、彼 [全文を読む]

恋愛非推奨のジャニーズなのに!? 山下智久&香里奈の元カップルが月9で共演か

サイゾーウーマン / 2013年04月24日09時00分

特にSMAPとの共演が多いことから、香里奈はSMAPのチーフマネジャーである飯島三智氏から寵愛を受けているのではといわれています」(週刊誌記者) そして今回は、最近“飯島派”入りしたと伝えられている山下との共演だけに、ごく自然な流れに見えるのだが……。 「実は山下と香里奈は、過去のドラマ共演がきっかけとなり、恋人同士だった時期がありました。香里奈が現在の事 [全文を読む]

香里奈“女優生命”危うし…ついにジャニーズからも見捨てられた!?

デイリーニュースオンライン / 2016年01月05日08時00分

大股開きだけじゃない…ドラマ惨敗の原因は演技力のなさ? 香里奈は2014年3月に「大股開き写真」を週刊誌『フライデー』(講談社)にスクープされてイメージが急落。留学中に出会った当時の恋人である台湾人男性とベッドで眠りこけながら、Tバック状態に食い込んだパンツ丸出しで「パッカーン」と大股開きしている衝撃の写真だった。 しかも隣の部屋に友人たちがいる状況でコ [全文を読む]

香里奈、「流布写真+低視聴率」でつけられた情けないあだ名とは?

アサ芸プラス / 2015年11月24日17時59分

香里奈は週刊誌に流出したベッド写真で長らく表舞台から姿を消していた。その間にすっかりオーラがなくなってしまいましたね」 そんな崖っぷちの香里奈には、最近になって「香里奈▼」なる不名誉なあだ名がつけられているという。芸能ライターが解説する。「サッカーの本田圭佑が2010年W杯で活躍した際に、『本田△』という言葉がネット上で流行りましたが、それのパロディでしょ [全文を読む]

芸能界引退説から一転! 香里奈がイメチェンで再起を決意...「大股開き写真」のイメージ打ち消せるか

メンズサイゾー / 2015年06月27日15時00分

下半身Tバックのあられもない姿で大股開きをしながら眠りこけている写真が週刊誌「フライデー」(講談社)に掲載されてしまった。実はTバックすら履いておらず、丸出しだった局部を編集部が「配慮」で黒く塗りつぶしてパンツを履いているように見せたとも一部でウワサされた。 それを境にメディア露出が極端に減少。ファッション誌「Ray」(主婦の友社)の専属モデルも卒業し、2 [全文を読む]

泥酔股間写真の香里奈の恋人は「フツメン以下」!? Facebook特定でさらに写真流出

messy / 2014年04月01日16時00分

先日、2月にスポーツ紙に報じられた年下の台湾出身男性との交際を認め「私も30歳なので、いいお付き合いをさせていただいています」と語った矢先、週刊誌にて泥酔状態かつ大股開き、おまけに右手で自身の股間を押さえているという恥ずかし過ぎる寝姿をスクープされてしまった香里奈(30)。 モデルや女優として活躍の場を広げ、サバサバとした気取らない雰囲気と透明感溢れる美し [全文を読む]

マイナスイメージが拭えぬ?香里奈ドラマ『嫌われる勇気』大惨敗のワケ

デイリーニュースオンライン / 2017年01月22日08時05分

香里奈といえば2014年、写真週刊誌『フライデー』(講談社)にあられもない姿の“大開脚写真”をスッパ抜かれた。それ以来、芸能活動は減少の一途をたどり、最近になってようやくお茶の間での露出が増えてきた。だが2015年に『結婚式の前日に』(TBS系)の主演を飾って爆死している。この時の戦犯も香里奈と見なされた。 「『嫌われる勇気』も5%に突入したらいよいよ危な [全文を読む]

香里奈のドラマ復帰が物議?フジテレビが頼る”オワコン女優”への不安

デイリーニュースオンライン / 2016年12月03日13時05分

放送開始後、視聴者の反感を食らわなければ良いですが」(報道関係者) 以前は“カッコイイお姉さん”のイメージで売っていた香里奈の芸能人生が狂ったのは、写真週刊誌『フライデー』(講談社)が2014年3月に掲載した一枚の写真がきっかけだ。当時恋人だった台湾人男性との情事の後に撮影されたとおぼしき“大開脚写真”が、同誌のページを飾ったのだ。 スキャンダル発覚後、仕 [全文を読む]

すでに台湾人彼氏とは破局している!? 香里奈がそれを言い出せない理由とは

日刊サイゾー / 2014年04月09日09時00分

過激なベッド写真も、きちんと付き合っているのならば、少々ダメージは薄まると考えたのでしょう」(週刊誌デスク) 香里奈の交際報道は、写真が世に出る前に東京中日スポーツ紙上で報じられた。その後、香里奈はこの台湾人男性との交際を認め、結婚に前向きな考えも示した。しかし、それは写真流出のダメージを軽減するための措置でしかなく、実際は「写真自体、2年前のものですし、 [全文を読む]

まるで夜の女みたい?香里奈登場の国連広報活動ビデオが「不謹慎!」と削除に

アサ芸プラス / 2016年10月28日09時58分

まるで夜のお店で働く女性のPR動画に見えるんです」(週刊誌記者) ネットでも「香里奈だけ異色」「おもわず指名したくなる」と、彼女のあふれる色香が動画のカラーを一変させているとの指摘がされている。「今回ばかりは香里奈の魅力が裏目に出てしまいましたね。大開脚写真の流出以降、干され気味の彼女ですが、この騒動で完全復帰という“目標”が遠のいてしまったかもしれません [全文を読む]

岡本夏生が“バーニング・香里奈抗議騒動”に言及「樹海に捨てられる……」と怯える一幕も

日刊サイゾー / 2016年05月17日20時30分

岡本は生放送当日、海外から帰国したばかりで、週刊誌を読む時間がなかったため、芸能ネタへのコメントを共演者の北斗晶に任せたい旨をスタッフに訴えたという。しかし、番組側が「北斗にケガをさせるわけにいかない」と、これを拒否。結果、くだんの乱暴な発言に至ったのだとか。 その後の出来事については、「ブラックすぎるから」と細かい説明を避けたが、「香里奈事件があって、悔 [全文を読む]

視聴率4%…大股開きベッド写真流出のあの女優、主演復帰ドラマが悲惨すぎる大コケ

Business Journal / 2015年10月28日22時00分

昨年、大股開き姿のベッド写真が週刊誌に掲載されて以降、露出が激減していた女優の香里奈が、今クール(10~12月期)の連続テレビドラマ『結婚式の前日に』(TBS系)で4年ぶりに連ドラ主演にカムバックした。しかし、平均視聴率は第1話の7.7%(関東地区/ビデオリサーチ調べ、以下同)に続き、第2話では4.6%と低迷している。 「不治の病に侵された花嫁の物語という [全文を読む]

香里奈4年ぶり連ドラ主演で「アノ写真をなかったことに」できるのか

messy / 2015年08月24日19時15分

アノ写真とは言わずもがな、昨年3月に週刊誌に見開きで大きく掲載された、パンツ一枚での“大股開き”の寝姿写真だ。写真は彼女がハワイへ短期留学した時に撮られたもののようだった。それ以降、雑誌やファッションイベント以外には変わらず登場しているものの、CMやイベント、テレビへの露出が激減しており、一時は引退までささやかれるほどであった。破廉恥な写真のせいで、あまり [全文を読む]

ドラマ『SUMMER NUDE』の裏で…山下智久が香里奈、戸田恵梨香、長澤まさみとドロドロ四角関係!?

メンズサイゾー / 2013年08月20日10時00分

破局直後ということもあって戸田は積極的になっており、山下らに『エリカのこと、送っていってよ~』などと甘えているシーンも目撃されています」(週刊誌記者) 共演女優たちと浅からぬ関係にある山下だが、長澤に関しては一部で不仲説もささやかれていた。07年に共演した『プロポーズ大作戦』(フジテレビ系)で山下が長澤のワガママにブチ切れ、以後は共演NGになったといわれて [全文を読む]

キムタクに離婚危機説 香里奈との不倫熱愛も…

メンズサイゾー / 2013年01月20日12時00分

なりふり構わぬ宣伝の手段として、香里奈との不倫を装っても不思議はない」(週刊誌記者) 実際、このウワサが業界に流れたのはドラマが佳境に入ってからであり、テコ入れのためにウソの熱愛情報を流した可能性は否定できない。天下のキムタクにしてはセコい小細工にも感じられるが、それだけ彼が危機感を持っているのも事実だろう。 しかし、今回ばかりは離婚危機説が「ガチ」という [全文を読む]

「消えた」香里奈が“嫌われ女”役で主演、再起かそれともトドメか

messy / 2016年11月30日14時00分

スキャンダルといっても、彼女自身が蛮行をはたらいたわけではなく、プライベートの下着写真を週刊誌に売られたもので、彼女はイメージを叩きつぶされた被害者。しかしそれ以降、仕事の波がパタッと止んでしまったのは、テレビにしろCMにしろ彼女を起用する必然性を持たなかったからだろう。連ドラ主演はあらためて「どんな女優か」を示す好機であるが、同時に、「この程度の女優か」 [全文を読む]

香里奈、再起をかけた『嫌われる勇気』爆死!大塚愛のゲスト起用も効果なく最低視聴率を更新

messy / 2017年03月10日22時00分

香里奈は泥酔下着姿が週刊誌に掲載され、一時は表舞台から姿を消すまでとなっていたが、2015年10月より『結婚式の前日に』(TBS系)で主演を務めて復帰するも視聴率は5%台をうろつくという惨敗。再起をかけた今作もまた爆死という、女優として崖っぷちの状態が続いている。罪を犯したわけでもなく、むしろ卑劣な盗撮の被害者であるとも言える彼女が干されていた境遇はおか [全文を読む]

西内まりやに香里奈も撃沈…”フジ爆死作”と好調ドラマの違いとは

デイリーニュースオンライン / 2017年03月01日11時45分

2014年に写真週刊誌『フライデー』(講談社)に“大股開き写真”が掲載されて以降、急落したイメージを立て直す最中の香里奈にとっては予想外の痛手となっている。 一方で、好調なドラマもある。 ■キーパーソンはあの映画監督か 視聴率面では吉高由里子(28)主演の『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)が、安定した数字を残している。現在1ケタ視聴率が並ぶ連続ドラマの中で [全文を読む]

香里奈のドラマ『嫌われる勇気』が強硬抗議と低視聴率の”断末魔”

デイリーニュースオンライン / 2017年02月19日11時01分

2014年3月に、写真週刊誌『フライデー』(講談社)にベッドで大股開きをしている写真が流出して以来、大幅に好感度が下がり、テレビ業界からはすっかり干されてしまっている。2015年10月放送の、『結婚式の前日に』(TBS系)以来約1年ぶりとなるドラマ主演だった今作も、汚名返上はおろか、もはや恥の上塗り状態となってしまっている。 「今作の低迷により、一度離れた [全文を読む]

フォーカス