山本耕史 真田丸に関するニュース

真田丸『第22話』解説。北条家は秀吉に「勝つ」ためにどんな準備をした?

まぐまぐニュース! / 2016年06月05日13時00分

第三部:先生の解説付きで大河を観よう! 2016年6月26日(日)14:00〜 ・その3 『西股総生氏トークイベント《第1部》「戦国軍事考証から見る城と合戦」』ω;`) #真田丸 pic.twitter.com/G8pIUFrFeJ — しめじ (@shimeji_b) 2016年6月5日 #真田丸 #丸絵先週から真田丸は北条家を中心に展開をしております [全文を読む]

「真田丸」公式サイト終了に悲しみの声多数 台湾では今月放映開始

しらべぇ / 2017年02月03日21時00分

また、石田三成(山本耕史)や真田昌幸(草刈正雄)が命を落とした時も、「告別式」と言うべき騒ぎがネット界隈で発生した。そして大坂の陣で豊臣方が敗北し、番組は終了。真田信繁(堺雅人)の死はドラマでは明確に描写されなかったが、次の日の真田丸クラスタはまるで世界の終末のような雰囲気を漂わせていた。■台湾に真田丸上陸だが、悪いニュースばかりではない。今月から台湾にお [全文を読む]

真田丸『第28話』裏解説。黄金の城「聚楽第」は、なぜ壊されたのか?

まぐまぐニュース! / 2016年07月17日22時00分

#真田丸 pic.twitter.com/x5pocepDAG — an_shida (@an_shida) 2016年7月17日 三成役・山本耕史さんは、三谷さんからの「三成が本当に豊臣家を守っていこうと思ったのは秀吉が亡くなってから」というアドバイスを受け、「(三成は)秀吉が生きている間は殿下の無茶を実現するのが全てだった」と仰ってます。三成公好きには [全文を読む]

ドラマ『真田丸』をもっと楽しめるようになるイベントが滋賀にあるらしい!

マイナビ進学U17 / 2016年09月01日12時01分

堺雅人さんの真田信繁、草刈正雄さんの真田昌幸という主役級の人気の高さはもちろんですが、忘れてはいけないのが山本耕史さんが演じる石田三成です。これまでの三成像とは全く違う個性で、ストーリーに深みを加えています。■石田三成という武将の魅力を再発見させてくれる『真田丸』皆さんは大河ドラマ『真田丸』を見ていますか? 主人公の真田信繁も、お父さんの昌幸も、豊臣秀吉も [全文を読む]

乱世にその名を知らしめた真田信繁の激烈な後半生をガイダンス!堺雅人ほか主要キャスト陣にインタビューで迫る!

PR TIMES / 2016年05月20日10時32分

[画像: http://prtimes.jp/i/6568/61/resize/d6568-61-416149-0.jpg ] ◆主要キャストインタビュー 堺雅人、大泉洋、長澤まさみ、山本耕史 片岡愛之助、竹内結子、小日向文世 鈴木京香、内野聖陽、草刈正雄 ほか ◆登場人物詳細関係図 ◆ドラマのワンポイント年表 ◆「真田丸」これまでのプレイバック&後半プ [全文を読む]

堀北真希引退騒動で、往年の名選手とTwitterの愛されキャラがなぜか炎上騒ぎに!?

おたぽる / 2017年03月02日18時00分

もちろん各ニュース媒体も勢い込んで、彼女の引退の裏にはこんな事情があった、夫・山本耕史の事務所に移籍するための布石である、そのうち復帰するだろう、俺は知ってた……などなど、さまざまなニュースを報じている。 そんな中、とばっちりというか、斜め上の方向からディスられている人も。 そのうちの1人は堀北の旦那こと山本耕史と同音異字の、元広島東洋カープの名選手にし [全文を読む]

大河ドラマ 山本耕史ら「さらりと脱ぐ男」に注目集まる

NEWSポストセブン / 2016年08月24日07時00分

家康と三成の対立などストーリーも見どころ満載だが、それ以外でもドラマを盛り上げたのが「脱ぐ」シーンを演じた山本耕史だ。大河ドラマで、にわかに注目を集めている「さらりと脱ぐ男」について、時代劇研究家でコラムニストのペリー荻野さんが解説する。 * * * 大河ドラマ『真田丸』は、強烈天下人豊臣秀吉(小日向文世)亡き後の混乱期に突入。三谷脚本が得意とする、人間関 [全文を読む]

出ていてよかった『真田丸』! 山本耕史も“痛感”した『OUR HOUSE』の惨敗とフジの憤死ぶり

日刊サイゾー / 2016年04月28日13時00分

「つい先日、『真田丸』の中打ち上げが行われて、主演の堺雅人さんをはじめ、主要キャストはみなさん参加されていたんですけど、山本耕史さんはかなり酔っていて“爆弾発言”をしていましたよ」(NHK関係者) 24日に放送された第16回「表裏」の視聴率も、BSプレミアムの平均視聴率が自己最高となる5.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録するなど、好調を維 [全文を読む]

【USJ】草刈正雄&山本耕史「真田丸」組も大期待! 「ユニバーサル・クールジャパン 2017」の第2弾プロジェクトが壮大すぎる!

AOLニュース / 2016年09月27日07時00分

現在15周年イベントを開催中のユニバーサル・スタジオ・ジャパンは9月23日(金)、日本が誇る大阪城を舞台にしたスペクタクル・ライブショー、「戦国・ザ・リアル at 大坂城」を12月16日(金)~2017年3月12日(日)の期間、開催することを発表! その記者発表セレモニーに、大阪府知事の松井一郎氏、大阪市長の吉村洋文氏、そして武将・真田幸村の生涯を描く大河 [全文を読む]

「真田丸」“旧沼田領”で出演者たちが連日イベント!

Smartザテレビジョン / 2016年08月01日19時47分

また、祭り2日目の8月4日(木)、スペシャルトークライブには、作中の沼田裁定で“仕切り役”を務めた石田三成役の山本耕史、片桐且元役の小林隆が登壇する(観覧応募は締切)。「沼田裁定再び」と銘打たれた同イベントでは、二人が撮影時の現場の様子や撮影秘話を語る。 さらに、岩櫃城のあった東吾妻町では、8月5日(金)昼1時から「岩櫃サマーフェスタ」が開催。トークショ [全文を読む]

杉田玄白がイケメンすぎる…!三谷幸喜新作のキャストが話題

WEB女性自身 / 2017年08月18日11時00分

片岡愛之助が良沢、新納慎也が玄白を演じ、さらには山本耕史(40)や草刈正雄(64)も出演。『真田丸』に出演した俳優たちが集結した。 新納は発表直後にブログを更新。「もう、嬉しいやらプレッシャーやらで感情がどうにかなりそうですが、ここは気を引き締め、全身全霊、役者人生のすべてを掛けてこの作品に取り組ませて頂く所存でございます」と意気込みを語った。 94年から [全文を読む]

三谷幸喜、「風雲児たち」ドラマ化!片岡愛之助&山本耕史ら出演

CinemaCafe.net / 2017年08月16日18時00分

前野良沢役を片岡愛之助、杉田玄白役を新納慎也、平賀源内役を山本耕史、田沼意次役を草刈正雄と、「真田丸」にも出演した役者たちが揃った。 正月時代劇「風雲児たち~蘭学革命(れぼりゅうし)篇~」は2018年1月初旬、NHK総合にて放送予定。 [全文を読む]

真田丸 中川大志が宣言『大坂の陣、絶対勝ちます』

Smartザテレビジョン / 2016年10月08日23時22分

さらに、イベントの途中には、石田三成役の山本耕史、大谷刑部役の片岡愛之助、福島正則役の深水元基、そして、今後の豊臣と運命を共にする後藤又兵衛役の哀川翔、明石全登役の小林顕作、塙団右衛門役の小手伸也らから寄せられた、ボイスメッセージが披露された。 特に、小日向からは、「秀頼のこと、くれぐれも頼む‥源次郎」と、秀吉そのものの声の演技でメッセージが届き、ゲスト [全文を読む]

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン『戦国・ザ・リアル at 大坂城』発表

PR TIMES / 2016年09月23日14時59分

この記念すべき発表セレモニーに、大阪府知事 松井一郎さん、大阪市長 吉村洋文さん、そして武将・真田幸村の生涯を描いた大河ドラマ「真田丸」に出演中の草刈正雄さん(真田昌幸役)、山本耕史さん(石田三成役)がお祝いに駆けつけ、まさに日本の“クール”の象徴ともいえる「大阪城」への熱い想いと、世界最高のエンターテイメントをお届けするユニバーサル・スタジオ・ジャパンが [全文を読む]

「真田丸」寺島進が岩櫃城へ『1話から撮り直すか!』

Smartザテレビジョン / 2016年08月05日20時35分

8月3日には吉田羊が沼田まつりのパレードに参加、8月4日には山本耕史と小林隆が名胡桃城跡(群馬・みなかみ町)を訪ねていた。 寺島は、出浦が岩櫃城の城代を務めていた頃の居館跡だという「出浦渕(でうらぶち)」へ。ボランティアガイドの真田氏歴史研究会・片貝正明会長から、「出浦渕は上田と沼田を結ぶ真田道と呼ばれる街道の要所に位置し、出浦さんが街道の主要ポイントを抑 [全文を読む]

“チーム「真田丸」”が「風雲児たち~」で再集結! 三谷幸喜脚本で1年ぶりNHK時代劇

エンタメOVO / 2017年08月17日18時16分

愛之助が良沢、新納が玄白を演じるほか、平賀源内役で山本耕史、田沼意次役で草刈正雄らが出演。「真田丸」で主要人物を演じた面々が再集結し、撮影は今年11月から行われる予定となっている。 原作者のみなもと氏は「私のギャグスピリッツを最もよくご理解されている三谷幸喜氏の手でNHKでドラマ化されることを、たいへんうれしく楽しみにしております」と愛着ある作品のドラマ [全文を読む]

「真田丸」チームが再集結! 三谷幸喜×片岡愛之助らで挑む「解体新書」秘話

ザテレビジョン / 2017年08月16日20時00分

出演に片岡愛之助、新納慎也、山本耕史、草刈正雄と三谷が手掛けた2016年の大河ドラマ「真田丸」の共演陣がずらりと名を連ねる他、演出に吉川邦夫と、「真田丸」チームが約1年ぶりに集結する。 「解体新書」で知られる、前野良沢と杉田玄白。史上初の西洋医学書の和訳に一心同体で挑んだ2人は、鎖国ど真ん中の江戸中期に革命的な翻訳を成し遂げる。本作のタイトルに付けられた [全文を読む]

三谷幸喜脚本!愛之助良沢!草刈田沼! 「風雲児たち」ドラマ化に真田丸クラスタ歓喜

J-CASTニュース / 2017年08月16日19時18分

石田三成の山本耕史さんは平賀源内に、そして真田昌幸役で人気を呼んだ草刈正雄さんは、権力者・田沼意次を演じる。演出を手掛ける吉川邦夫さん(NHKエンタープライズ)も「真田丸」のプロデューサーだ。このほか、「清州会議」など三谷映画の常連・荻野清子さんが音楽を担当する。 三谷さんは小学生時代からのみなもとファンで、過去作『冗談新選組』の復刊時には2人の対談も収録 [全文を読む]

岡田准一、小栗旬も! 戦国武将”石田三成”を演じた有名俳優たち

dmenu映画 / 2017年08月11日07時00分

山本耕史の“むちゃぶりに耐える石田三成” 2016年に放送された大河ドラマ『真田丸』で、石田三成を演じたのは山本耕史。冷静沈着でポーカーフェイスという切れ者の石田三成として、主君である豊臣秀吉のむちゃぶりにもまったく無表情で動じない、完全なノーリアクションという演技が話題を集めました。 山本耕史は石田三成が周囲に誤解されやすい性格であることも含めて表現し [全文を読む]

山本耕史に「スリル!」出演の裏側を直撃

Smartザテレビジョン / 2017年02月21日15時07分

世界観と登場人物は同じだが、2月22日(水)スタートの「赤の章」(夜10:25-11:15NHK総合)の主演は小松菜奈、2月26日(日)から放送の「黒の章」(夜10:00-10:50NHK BSプレミアム)の主演は山本耕史で、それぞれの主人公の視点で物語が進む。「黒の章―」では、山本演じる悪徳弁護士の白井真之介が、大金を求めて危ない事件に首を突っ込むが、警 [全文を読む]

フォーカス