停車駅 京王線に関するニュース

京王電鉄5000系、新型車両の試乗会を開催 - 若葉台駅から多摩動物公園駅へ

マイナビニュース / 2017年09月17日16時05分

○座席指定列車の停車駅を「鉄道BIG4」が予想つつじヶ丘駅を発車した後、車内放送を通じてゲスト4名によるトークイベントも行われた。「鉄道BIG4」の岡安さん、南田氏ともに新型車両5000系は初乗車とのこと。クロスシートの電車が京王線を走っていることに驚きつつ、京王らしさを感じさせるポイントとして車両連結部の渡り板を挙げ、「(渡り板の)センターが黄色に塗り分 [全文を読む]

独身寮・社宅をシェア型賃貸住宅・大学国際学生宿舎に再生3棟181室の国際色豊かなリノベーション街区が調布に誕生

PR TIMES / 2017年08月09日14時00分

[画像1: https://prtimes.jp/i/8644/76/resize/d8644-76-573455-5.jpg ]◆公式ウェブサイト : http://www.share-place.com/project/chofutamagawa【本プロジェクトの概要】■京王線特急停車駅「調布」から徒歩圏、また多摩川も至近と、利便性と環境が共存した立地 [全文を読む]

新「座席指定」車両にトイレなし 京王電鉄に理由を聞くと...

J-CASTニュース / 2017年07月15日11時00分

途中停車駅については17年7月14日時点で未定。運行時間は帰宅時間帯で、席に座って帰宅したいという顧客ニーズを汲んだ。 また、車内には無料公衆無線LANや空気清浄器、天井部の車両ビジョン、全座席へのコンセントの設置など、京王電鉄として初となる設備も取り入れている。防犯カメラも1両につき4台設置する。 一方、今回の新型列車にトイレはついていない。首都圏をみる [全文を読む]

首都圏にもこんなにあった!「学校名の駅」 実は「学校が存在しない駅」もある

東洋経済オンライン / 2017年05月20日08時00分

2)京王の大学前駅はどちらも略称井の頭線と京王線が交差する特急停車駅は明大前駅(東京都世田谷区)である。明治大学和泉キャンパスがあるためで、明治大学前とはせず「明大」と略称を使っている。ちなみに、東海地方では「めいだい」といえば名古屋大学のことであるが、その最寄り駅(地下鉄名城線)は名大前ではなく、名古屋大学駅としているので、混乱することはない。ところで、 [全文を読む]

女のコの常識、教えます!「都心では目立ちますよ! 上京した地方出身者がひと目でわかる6つの特徴」

週プレNEWS / 2015年04月07日17時00分

ちゃんと練習してきてくれたらポイントアップかも! ■停車駅で一度降りない 「停車駅で人が一気に降りる時、ドアの前で立ち止まって一向に降りようとしない人。特に満員電車では邪魔でしかないので、自分が降りる駅じゃなくても一回降りて道をあけるべき!」 地方の場合、ラッシュとは無縁?だから、気にしないんですかね…。 ■乗り換えにひと苦労 「春頃は、JR-地下鉄間の乗 [全文を読む]

留学生と日本人学生が共に生活する場~国際学生宿舎「グローバルハウス調布」がオープン

共同通信PRワイヤー / 2017年09月01日15時00分

■京王線特急停車駅「調布」から徒歩圏南大沢キャンパスまで電車で約20分、新宿駅まで約15分(特急)で、通学や就職活動に便利な立地です。また、多摩川に近く、緑に豊かな住宅地に位置します。【宿舎概要】■物件名 グローバルハウス調布■所在地 東京都調布市多摩川6-33-1■既存建築年月 1977年12月■リノベーション年月 2017年8月■延べ床面積 2,251 [全文を読む]

フォーカス