車両 京王線に関するニュース

4月26日(水)から京王電鉄ミニトートバッグを発売!

PR TIMES / 2017年04月21日19時26分

これは発売以来大好評の京王電鉄の電車柄のミニトートバッグで、今回は第3弾として、高尾山をイメージした京王線8000系車両のラッピング車両である高尾山トレイン、井の頭線1000系オレンジベージュの2種類が新発売となります。 また、前回発売し人気が高かった、京王線8000系、井の頭線1000系ブルーグリーンの2種類を再販売します。 詳細は下記のとおりです。 [全文を読む]

京王電鉄のラッピング車両「高尾山トレイン」が「第10回東京屋外広告コンクール」第4部門(車体利用広告)で東京都知事賞を受賞!

PR TIMES / 2017年03月14日14時25分

京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、社長:紅村 康)では、高尾山をイメージした京王線8000系車両のラッピング車両「高尾山トレイン」が、東京屋外広告協会主催「第10回東京屋外広告コンクール」の第4部門(車体利用広告)にて、民鉄では初となる最優秀賞の東京都知事賞を受賞しました。 東京屋外広告コンクールは、東京の美しい景観を創出するという使命のもと実施され、 [全文を読む]

ekiShが京王電鉄との春コラボ企画をスタート

PR TIMES / 2012年03月30日15時21分

2.京王電鉄の車両グッズの販売2012年4月1日より、京王電鉄車両のekiShグッズ(デジタルコンテンツ)を販売いたします。多くの人々を乗せて走る京王線の主力車両がekiShグッズとして登場。高尾山への登頂記念やお土産に多くの需要が期待されます。これらのグッズを獲得できる駅は、事前にekiShサイトにて検索できます。○販売される車両京王電鉄1000系、京王 [全文を読む]

9月29日(金)座席指定列車で使用する新型車両「5000系」が通常列車として先行デビュー!

PR TIMES / 2017年07月07日18時30分

京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、社長:紅村 康)では、2018年春に有料の座席指定列車として運行し、当社では16年ぶりとなる新型車両5000系が、9月 29日(金)から京王線内で通常列車として営業運転を開始します。 5000系は、当社初の座席指定列車導入に向けて、クロスシートとロングシートの両方に転換できる座席を搭載し、座席指定列車の時はクロスシート [全文を読む]

犬吠埼をトコトコ走る「銚子電鉄」に乗ってみよう

ITライフハック / 2015年08月01日13時00分

この2つの車両ともに今では現役を引退していますこの銚子電鉄ですが、本業よりも「ぬれ煎餅」で名前を知っている人もいるかもしれません。鉄道事業者としては慢性的な赤字に悩まされており、一時期は運転資金の不足から車両点検費を支出することができず、廃線の危機を迎えたこともあるのですが、社員の発案によりぬれ煎餅の販売を開始。「電車修理代を稼がなくちゃ、いけないんです。 [全文を読む]

井の頭線車両ビジョンでオリジナル番組の配信開始! ~最新ニュース映像、「空から京王沿線を見てみよう」などを放映~

PR TIMES / 2012年10月26日09時30分

株式会社テレビ東京(本社:東京都港区、社長:島田 昌幸)と京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、社長:永田 正)は、11月1日より、京王井の頭線1編成に導入した車両ビジョン「京王DG(デジ)チャンネル」において、テレビ東京が制作するオリジナルニュース番組「News Express」とオリジナル情報番組「空から京王沿線を見てみよう」の配信を開始いたします(現 [全文を読む]

新型車両5000系の魅力を発信するため特設ポータルサイトを開設します!

PR TIMES / 2017年09月14日09時27分

9月15日(金)から 京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、社長:紅村 康)では、16年ぶりとなる新型車両5000系の通常列車としての営業運転開始にあわせ、9月15日(金)10時から特設ポータルサイトを開設します。 本サイトは、車両の開発に携わった担当者による開発秘話や著名人による試乗会の体験レポートを紹介することで、新型車両5000系のさらなる魅力を発信 [全文を読む]

ラグビーテストマッチに合わせ、飛田給駅がラグビー日本代表仕様に

サイクルスタイル / 2017年06月16日18時15分

使用車両は、9000系車両 1編成。試合当日となる6月24日(土)には、京王線飛田給駅に試合前 上下線22本、試合後 上下線14本の特急・準特急列車が臨時停車する。 [全文を読む]

2018年京王電鉄卓上カレンダー・壁掛けカレンダー9月23日(土)から発売します

PR TIMES / 2017年09月14日17時25分

カレンダーには、京王線・井の頭線の迫力ある車両と季節ごとの風景の写真などを使用しています。 卓上カレンダーは京王線・井の頭線各駅窓口、京王れーるランド、啓文堂書店各店で発売します。壁掛けカレンダーは京王れーるランドのみの限定発売になります。また、第24回「鉄道の日」鉄道フェスティバル(日比谷公園)の京王電鉄ブースでも発売します。 詳細は下記のとおりです。[ [全文を読む]

京王電鉄では16年ぶりとなる新型車両5000系が、9月29日より営業運転を開始

IGNITE / 2017年07月27日22時00分

2018年春に有料の座席指定列車として運行し、京王電鉄では16年ぶりとなる新型車両5000系が、来たる9月29日(金)より、京王線内で通常列車として営業運転を開始する。 5000系は、同社初の座席指定列車導入に向けて、クロスシートとロングシートの両方に転換できる座席を搭載。 座席指定列車の時はクロスシートに、 通常列車の時はロングシートにして運行する。 外 [全文を読む]

ジッチャンの名にかけてこの謎を解いてくれ! 「金田一少年の事件簿」25周年記念作品「金田一少年の事件簿 R 金田一二三誘拐殺人事件」が、7月5日発売の「週刊少年マガジン」第31号より連載開始!

PR TIMES / 2017年06月28日15時28分

またイベント期間中に、京王線・井の頭線のそれぞれ1編成にオリジナルヘッドマークを、都営地下鉄新宿線の1編成にオリジナルステッカーをつけた「金田一少年の事件簿 R 25周年記念」車両が登場します。最後に犯人を見つけ出すことができると、このヘッドマーク・ステッカープレートが当たる抽選に応募できます。 [画像2: https://prtimes.jp/i/17 [全文を読む]

飛田給(とびたきゅう)駅がラグビー日本代表仕様になります!~京王線ではヘッドマーク付き列車の運行と臨時停車を実施~

PR TIMES / 2017年06月15日16時04分

記 1.ヘッドマーク付き列車の運行について (1)運行期間 6月19日(月)~6月24日(土) (2)運行区間 京王線全線 (3)使用車両 9000系車両 1編成 [画像1: https://prtimes.jp/i/22856/55/resize/d22856-55-237702-0.jpg ] 2.臨時停車について 6月24日(土)「リポビタンDチャ [全文を読む]

2017年度の鉄道事業設備投資計画、安全性の向上やサービスの向上に総額293億円

PR TIMES / 2017年04月29日15時27分

2017年度は、座席指定列車の運行開始に伴う車両新造などを進めることにより、対前年で110億円増の総額293億円の設備投資を行い、安全で快適なサービスの提供に努めます。《主な取り組み》1.安全性の向上(1)京王線(笹塚駅~仙川駅間)連続立体交差事業(2)下北沢駅改良(3)ホーム安全対策の推進(4)踏切障害物検知装置の高精度化(5)耐震補強(6)自然災害対 [全文を読む]

京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンターで「せいせき鉄道フェア」を開催!

PR TIMES / 2017年08月17日15時20分

期間中は、本物の車両で用いられている警笛や方向幕を操作できる体験コーナーや、乗務員に扮して記念写真を撮影いただけるフォトスポット、京王線の新型車両5000系のパネル展示をコーナーを設置するほか、京王線のグッズ販売も行います。また、8月26日(土)・27日(日)には、京王電鉄の公式キャラクター「けい太くん」のキーホルダーが作れるワークショップ、けい太くん・ [全文を読む]

南武線の混雑緩和へ「長編成化」は実現するか 首都圏JRで3番目の混雑路線だが電車は6両

東洋経済オンライン / 2017年06月22日08時00分

同駅に掲示された「時間帯別混雑車両状況予想」には、7時30分〜8時の川崎方面行きは先頭と最後尾の車両が「体が触れ合い相当な圧迫感があるが、週刊誌程度ならなんとか読める」、中間の4両は「電車が揺れるたびに体が斜めになって身動きができず、手も動かせない」状態と記されている。実際に乗ってみると、同駅を出る時点でも確かに混んでいるものの「手も動かせない」ほどではな [全文を読む]

新「座席指定」車両にトイレなし 京王電鉄に理由を聞くと...

J-CASTニュース / 2017年07月15日11時00分

無料公衆無線LANや空気清浄器などを設置 京王電鉄は、16年ぶりの新型車両5000系を2017年9月29日から京王線内で通常列車として運行する。7月7日、発表した。5000系は、クロスシート(進行方向に向かって席が並ぶタイプ)と、ロングシート(進行方向に直行するように席が並ぶタイプ)とのいずれにも転換が可能で、通常列車の時はロングシートで運行する。 20 [全文を読む]

「金田一少年の事件簿」25周年記念作品が連載 本編とクロスオーバーした謎解きイベントも

アニメ!アニメ! / 2017年06月28日19時00分

合せて期間中は、京王線・井の頭線のそれぞれ1編成にオリジナルヘッドマークが、都営地下鉄新宿線の1編成にオリジナルステッカーが付いた記念車両が登場する。 最後に犯人を見つけ出すことができた人には、このヘッドマーク・ステッカープレートが当たる抽選にも応募できる。ヘッドマーク・ステッカープレートは、どちらも駅員のコスチュームを来た金田一一と七瀬美雪を描いた貴重 [全文を読む]

謎が解けたら京王電鉄・都営地下鉄にて期間限定で取り付ける “幻のヘッドマーク”が当たる!

PR TIMES / 2016年01月28日16時00分

イベント開催期間中、ヘッドマークを取り付けた車両が京王電鉄・都営地下鉄線内を走行します。[画像3: http://prtimes.jp/i/3258/116/resize/d3258-116-418838-2.jpg ]電車を撮影する際は、マナーをお守りいただき安全に十分ご注意下さい。また、「参加チラシ」に記載された調査をクリアすると、その調査に応じて素敵 [全文を読む]

新宿-多摩、小田急と京王のどっちが便利か 長年優位の京王を小田急が追い上げ

東洋経済オンライン / 2017年06月28日07時00分

京王が当初から都心へ直通する快速などを走らせていたのに対し、小田急は小田原方面と新宿とを結ぶ小田原線の輸送量がすでに逼迫していたことから、多摩線は同線内の折り返し運転となり、車両編成も短かった。「アラフォー」世代以上の人なら、1980年代半ばまでは冷房のない2両や4両編成の電車が走っていたことを覚えている人もいるだろう。多摩市の統計によると、1987年度の [全文を読む]

1日の利用者数が10万人以上の駅へのホームドア整備を進めます

PR TIMES / 2017年02月03日19時17分

(3)間隙注意灯・スレッドライン[画像6: https://prtimes.jp/i/22856/8/resize/d22856-8-262601-3.jpg ] 曲線ホームなど、車両とホームの隙間が広く空いてしまう箇所がある駅では、光の点滅で隙間をお知らせする間隙注意灯やスレッドラインを設置しています。 [全文を読む]

フォーカス