徳川家康 直江兼続に関するニュース

MADONNA(マドンナ)Rebel Heart Tour 2015にSIDO「甲冑パンツ」がツアー衣装として採用されました。2016年2月13~14日、日本に凱旋

DreamNews / 2015年10月21日17時00分

採用された武将は全部で4武将(織田信長、徳川家康、直江兼続、真田昌幸)。金色を施した武将が選ばれました。『甲冑パンツ』とは?◆日本の戦国時代に、活躍した武将が身に着けていた甲冑をモチーフにデザインをしたアンダーウエア。◆素材は、究極のアンダーウエア素材「HOHTAI(R)」を使用。医療用包帯を肌着用に改良した日本の特許素材です。通気性は一般のアンダーウエア [全文を読む]

“今年は伊達正宗 来年は徳川家康”西尾人形センター、前立てを取り換え可能な五月人形のラインナップを強化

@Press / 2012年03月02日12時00分

西尾人形センター(所在地:愛知県西尾市、以下 当店)では、主力製品「前立て取り替えができる五月人形」をさらに種類を増やし充実させ、前立て部分を徳川家康、伊達正宗、直江兼続の紋へ自由に取り替えることができます。 URL : http://www.nishinin.com ■前立て取り替え可能とは 「前立て」とは、兜の額の部分にある紋のことで、各武将がこだわり [全文を読む]

真田丸『第10話』解説。「領土分割」は紳士協定ではなかった?

まぐまぐニュース! / 2016年03月13日13時00分

天正壬午の乱で徳川家康と北条氏政・氏直が講和した結果、 上野一国を北条領、甲斐と信濃の佐久を徳川領とする領土分割協定が成立した。また、家康の娘の督姫が氏直に嫁ぐこととなった。 北条側は、占領していた甲斐の一部と佐久を徳川方に割譲する形となったが、これは氏政・氏直にとって悪い決着ではなかった。家康との同盟が成立したことによって西部戦線が安定すれば、 北関東の [全文を読む]

「関ヶ原」岡田准一&有村架純らの扮装姿初解禁! 迫力の合戦シーンも

Smartザテレビジョン / 2017年03月13日08時00分

大河ドラマ「軍師官兵衛」(2014年、NHK総合ほか)、映画「蜩ノ記」(2014年)以来の本格時代劇出演となる岡田准一、これまで数々の歴史上の人物を演じてきたが徳川家康役は初挑戦となる役所広司、本格時代劇初、さらには殺陣などのアクションにも初挑戦の有村架純と、まさに現代の日本映画界をにぎわす豪華キャストが大集結。 日本映画史上初めて描かれる「関ヶ原の戦い [全文を読む]

真田丸『第34話』裏解説。なぜ上杉景勝は家康に反旗を翻したのか?

まぐまぐニュース! / 2016年08月28日22時00分

今回は「徳川家康が上杉討伐を決意するに至った原因」について。その原因のひとつとされているのが、直江兼続が西笑承兌に送った「直江状」と呼ばれる書簡ですが、著者の西股総生さんは、上杉景勝が突如として建て始めた「神指城」の存在も大きかったと言います。それは一体どういうことなのか、さっそく見て行きましょう。 今回のワンポイント解説(8月28日) 徳川家康が上杉討伐 [全文を読む]

有村架純「女を忘れしっかりと役目を果たしたい」司馬遼太郎『関ケ原』が岡田准一、役所広司ら豪華キャストで実写映画化決定に反響続々

ダ・ヴィンチニュース / 2016年08月20日15時00分

秀吉の死後、豊臣家の安泰を守るべく立ち上がった石田三成と、傾き始めた豊臣政権を滅ぼし天下を取ろうと目論む徳川家康の戦いが描かれている。西暦1600年、石田三成側の西軍と家康率いる東軍がぶつかり合い、日本国内史上最大の闘い“天下分け目の関ケ原”が繰り広げられた。優勢と見られていた石田三成はどのように戦い、そして負けたのか、隠されていた真実が明らかとなる――。 [全文を読む]

『幸村軍戦記 7』「上 大和郡山最終決戦」「下 黒田如水の逆襲」(津野田幸作=著)が、Kindleストア・楽天Kobo電子書籍ストア・Yahoo!ブックストアで配信開始!!

DreamNews / 2017年04月03日17時00分

<書籍概要1>■幸村軍戦記 7 上 大和郡山最終決戦著者:津野田幸作◆Kindleストアリンク:http://amzn.to/2nvDuiX◆楽天Kobo電子書籍ストアリンク:http://bit.ly/2ooAicC◆Yahoo!ブックストアリンク:http://bit.ly/2n2ZA0l <内容紹介>徳川家康が仕掛けた暗殺計画に激怒した真田昌幸は、 [全文を読む]

今年の大河『おんな城主直虎』の「真の主役」は今川義元か

しらべぇ / 2017年01月08日10時00分

まったく知られていなかったわけではないが、浜松市から静岡市にかけての「歴史の偉人」といえば徳川家康。それに比べれば、直虎は影の薄い存在だ。だが『戦国BASARA』や『戦国無双』などのゲームで直虎が取り上げられるようになると、彼女の「再評価」が開始された。今や浜松市は、直虎ブームに湧いている。だが、同じ静岡県内にある静岡市では、やや違った捉え方をされているよ [全文を読む]

「真田丸」兼続の“直江状”完全朗読 現代語版も公開

Smartザテレビジョン / 2016年11月13日10時00分

直江状は、上杉家家臣の直江兼続が徳川家康から上杉家への詰問状に対して反論した返書で、関ヶ原の戦いのきっかけとも言われ、“愛”の字のかぶとと共に兼続の代名詞となっている。 「真田丸」登場人物の中でも屈指の“イケボ(イケメンボイス)”と言われる村上だが、作中で読み上げられたのは現代語に訳したものの一部。挑発的な語り口にファンは大盛り上がりを見せたが、「全文を [全文を読む]

真田丸『第12話』解説。なぜ上杉家は「義」を重んじるようになったのか?

まぐまぐニュース! / 2016年03月27日13時00分

『常山紀談』などだと「上意下達がすごい」はずだった #真田丸 — すんすけ (@tyuusyo) 2016年3月27日 天正12年(1584年)数え年真田信繁 18歳真田昌幸 38歳真田信幸 19歳真田信尹 38歳出浦昌相 39歳徳川家康 42歳本多忠勝 37歳本多正信 47歳上杉景勝 29歳直江兼続 25歳北条氏政 47歳北条氏直 23歳板部岡江雪斎 4 [全文を読む]

「家康が最も恐れた男」が多すぎるとネットユーザーから疑問続出

AOLニュース / 2014年10月24日17時00分

山岡荘八の『徳川家康』を筆頭に、これまで数多くの小説やドラマで、その主人公として描かれてきた徳川家康。そんな家康の生涯においては、絶体絶命の危機にまで追い込まれた三方ヶ原の戦いを仕掛けた武田信玄や、大坂夏の陣で本陣近くまで猛追した真田幸村など、心の底から震えさせた武将たちの存在が、多くの歴史ファンの間で認識されているが、そうした中、今年の大河ドラマ『軍師官 [全文を読む]

「真田丸」兼続の美声に酔う 直江状完全版ついに公開

Smartザテレビジョン / 2016年11月12日14時00分

“直江状”といえば、上杉景勝(遠藤憲一)の重臣・直江兼続(村上)が上杉家への詰問状に対して反論し、徳川家康(内野聖陽)を激怒させた返書。家康からの上洛命令を拒絶し、天下を我がものにしようという家康を強烈に非難したこの文書は、会津討伐や関ヶ原の戦いへのきっかけになったと言われている。 一方、兼続を演じる村上には、登場当初から「声が良い!」「イケボ(イケメン [全文を読む]

2016年は“戦国兜”ブーム到来!? 完全保存版の戦国武将“変わり兜”大全集

ダ・ヴィンチニュース / 2016年01月20日11時00分

ほかにも、天下人・豊臣秀吉の「熊毛植桃形兜」や、軍神である大黒天にあやかった徳川家康の「大黒頭巾形兜」、どこからでも見えそうな前田利家の「長鳥帽子形兜」などが、カラー写真で楽しめるだけでなく、細かな説明や、兜に込められた武将の想いが紹介されている。死と隣り合わせだった時代の武将たちの美学とは? 歴史ブームが吹き荒れそうな2016年は“戦国兜”が大きな注目 [全文を読む]

大河『真田丸』スタート 真田幸村の魅力を松平定知氏が紹介

NEWSポストセブン / 2016年01月09日07時00分

主人公の真田幸村は、小勢力ながら大坂の陣で三英傑のひとり徳川家康を追いつめ、後に「日本一の兵」と評された。彼の原点を求め、信州・上田の地を元NHKアナウンサーの松平定知氏が訪ねた。以下、松平氏が語った。 * * * 江戸時代の軍記物や明治から大正にかけての講談本、そして現代の小説やゲームで伝説的な戦国武将として描かれ、いつの時代でも高い人気を誇るのが真田幸 [全文を読む]

「一期一振」や「加州清光」がお箸となって新登場!11種類の「侍箸」が仕様一新で3ヶ月連続発売

DreamNews / 2015年05月19日12時30分

【商品概要】・7月発売予定:侍箸 日本刀 直江兼続/織田信長/豊臣秀吉/徳川家康/土方歳三/沖田総司・8月発売予定:侍箸 日本刀 伊達政宗/真田幸村/前田慶次・9月発売予定:侍箸 日本刀 武田信玄/片倉小十郎・商品サイズ:230~250mm(商品によって長さは異なります)・販売価格:1,500円(税抜)・製品ページ:http://www.kotobukiy [全文を読む]

話題の「日本刀」を模したお箸を続々と商品化!「加州清光」や「和泉守兼定」も“柄”や“鍔”の細部の造形に拘り、30種以上を商品化

DreamNews / 2015年04月10日11時00分

【侍箸シリーズイメージ映像】 ・コトブキヤ侍箸CM:https://www.youtube.com/watch?v=HJPpCnL2vC4・「武士の魂が食卓に蘇る!!」侍箸CM:https://youtu.be/aQrCuKLKeNM【商品概要】 ・商品サイズ:230~250mm(商品によって長さは異なります) ・販売価格:1,500円(税抜) ・製品ペ [全文を読む]

「CR花の慶次~漢」サントラ発売で角田信朗がスペシャルライブ!

okmusic UP's / 2013年05月15日07時30分

気になる人は今すぐにアクセスしよう! ----- NOW ON SALE 『戦国パチンコ「CR花の慶次~漢」オリジナルサウンドトラック』 <CD> 1.通常加賀(華~嵐) 2.通常京都(華~嵐) 3.通常佐渡(華~嵐) 4.通常七霧(華~嵐) 5.通常小田原(華~嵐) 6.華ノーマルリーチ~嵐ノーマルリーチ 7.捨丸~岩兵衛~伊達政宗リーチ 8.佐助~松風 [全文を読む]

日本トイザらス、「端午の節句」関連商品を発表!!

PR TIMES / 2012年03月14日17時21分

前立の飾り替えができる「着用松鷹二曲屏風三武将前立収納兜飾り(ちゃくようまつたかにきょくびょうぶさんぶしょうまえたてしゅうのうかぶとかざり)」は、上杉謙信、徳川家康、直江兼続の三武将の前立がセットになった商品で、1つの兜飾りで3種類のお飾りをお楽しみいただけます。着用兜は、兜を被ったお子様の姿を成長の記録として写真や映像などに残していただけることから、ここ [全文を読む]

フォーカス