事務所 菊地亜美に関するニュース

芸能界はブラック体質?清水富美加の”電撃引退”が業界で物議に

デイリーニュースオンライン / 2017年02月14日19時06分

所属事務所「レプロエンタテインメント」の肩を持つようなコメントが連発され、その状況に視聴者から疑問が噴出するなど議論が巻き起こっている。 ■宮根・坂上・竹山らは”薄給”理由の電撃引退に厳しい声 清水側は2011年に『仮面ライダーフォーゼ』(テレビ朝日系)に出演していた当時、一カ月休みなく働いても「月給5万円」だったなどと主張。だが、この話題を取り上げた13 [全文を読む]

清水富美加の事務所レプロ、信用失墜で広がる疑い…新垣結衣に「重大な懸念」浮上

Business Journal / 2017年02月18日06時00分

一昨年の能年玲奈(現のん)の洗脳・独立騒動のほとぼりも冷めやらぬなか、能年と同じ事務所レプロエンタテインメントに所属する清水富美加が今週、宗教団体「幸福の科学」への出家、芸能界引退騒動を起こし、波紋を呼んでいる。 映画3本、スポンサー契約中のCM2本、さらにテレビ・ラジオのレギュラー番組などをドタキャンする事態になり、レプロの信用がガタ落ちしている。 レプ [全文を読む]

これからもバラエティ番組で活躍するか!? アイドリング!!!を卒業した菊地亜美の今後はどうなる?

おたぽる / 2014年11月29日01時00分

タレント活動の重要な要素である「所属事務所」。菊地が所属する事務所は、吉川ひなのや新垣結衣といったモデルや女優などが多く所属しているレプロエンタテイメント(以下、レプロ)。所属タレントの中には、9nineやベイビーレイズ、バニラビーンズといったアイドルも姿を見せる。菊地は"レプロアイドル勢"の中でもバラエティ路線を突き進み、出演番組数は抜きん出ている印象 [全文を読む]

「能年玲奈の話題を扱うな」ついに所属事務所から民放各局に“圧力”めいた申し入れが……

日刊サイゾー / 2016年06月01日09時00分

この話題を取り扱ったテレビのワイドショーに、現在の所属事務所「レプロエンタテインメント」から連絡が入り、今後はこの話を報じないよう申し入れを受けたというのだ。 能年はレプロと6月末まで契約があるが、更新しない場合、レプロ側の強硬策によってメディアから姿を消す可能性が出てきた。「大きな芸能プロには、それぞれ何かあったときの対応に違いがあって、番組に強いクレー [全文を読む]

清水富美加と温度差?菊地亜美やユージが”事務所擁護”のワケ

デイリーニュースオンライン / 2017年02月22日08時19分

女優の清水富美加(22)が、宗教団体・幸福の科学に出家するため芸能界を引退するという報道について、同じ所属事務所のタレント・菊地亜美(26)が、自身のTwitterで“しくじり”コメントをしてしまったようだ。 清水の引退が報じられた2月12日、菊地はTwitterに「私はレプロに所属して10年ちょいだけど、沢山お世話になってるし毎日楽しく仕事してますよ」と [全文を読む]

清水富美加で状況逆転?ベッキーの”レギュラー電撃復帰案”が浮上

デイリーニュースオンライン / 2017年03月10日11時58分

事務所は菊地亜美を推薦? 昨年のベッキー不倫発覚時もそうだったが、1人消えればまた1人増えるのが芸能界だ。今回清水が電撃引退したことで、その席を虎視眈々と狙っているタレントは少なくない。そして事務所としても“せっかく穴が開いた”のであれば、別の新人で埋めるチャンスだと考えていることだろう。各社の壮絶な椅子取りゲームは始まっているという。 「今回の清水の [全文を読む]

清水富美加引退騒動、「レプロのタレントはいつどうなるかわからない」と警戒広まる

Business Journal / 2017年02月15日12時00分

日々流れる芸能人のニュースは、彼らが所属する事務所の事情を知れば、もっとおもしろくなる。今回は、今押さえておきたい芸能事務所3社の裏事情をお伝えしたい。まずは、タイムリーなあの女優とその事務所の諸事情から。●能年玲奈も…看板女優のトラブルが相次ぐレプロ 気取らない性格で人気を集めている新進女優の清水富美加が、信仰する宗教団体「幸福の科学」の活動に専念するた [全文を読む]

ももちの引退は事務所のせい?「キャラの無理強い」をファンが猛批判!

アサ芸プラス / 2016年11月09日17時58分

一見、前向きな決断のようにも思えるが、一部の傷心ファンからは「ももちが辞めたのは事務所の人間のせい」「事務所がももちのタレントとしての寿命を縮めた」「もう芸能界を嫌いになっちゃったんだろうな」などといった、聞き捨てならない書き込みが非常に多く見られる。「先月放送されたバラエティ番組『あるある議事堂』(テレビ朝日系)で、嗣永のぶりっ子キャラが事務所のスタッフ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】菊地亜美、若槻千夏を絶賛「コメントとか凄い」

TechinsightJapan / 2016年01月24日15時20分

菊地は芸能事務所に入った頃から若槻を目標にしていたという。まだ追いつけていないと実感する彼女にファンから励ましの言葉が寄せられている。 タレントの菊地亜美はいろいろなバラエティ番組を見て勉強しているようだ。1月23日には『菊地亜美(lespros_ami)ツイッター』で、数年ぶりにテレビ出演した若槻千夏への感想をつぶやいている。若槻は20代前半のピーク時に [全文を読む]

大川藍の「菊地亜美が嫌いだった」発言は出来レースだった?

アサジョ / 2017年05月09日10時15分

そんな二人は同じ事務所の先輩後輩ですから、今回の告白は大川が菊地をダシに使うことで存在感をアピールする出来レースの匂いがしますね。ネットニュースでも取り上げられるなど、その狙いは成功したようです」 普通なら先輩をバカにする発言は芸能界ではご法度。しかし同じ事務所であれば話は別だ。ぶっちゃけ発言後の大川は「先輩ありがとうございます!」と菊地に連絡を入れていた [全文を読む]


清水富美加、『東京喰種』ヒロイン抜擢に「能年玲奈にして!」の声 ストレス太りを指摘する声も?

おたぽる / 2016年06月28日19時00分

また、清水といえば、所属事務所・レプロエンタテインメントの先輩である能年玲奈が、事務所との確執により干された状態となったことで、その分の仕事が流れてきているとウワサされているのですが、能年の方がより、トーカのビジュアルに近いことから、『清水じゃなくて、能年に変更してくれ』『能年の復帰作に!』などと要望する声も多く寄せられているようです」(芸能関係者) ビジ [全文を読む]

小島瑠璃子「貯金するお金ゼロ」菊地亜美「ブランド物は給料で買えない」売れっ子なのに薄給の理由

messy / 2016年01月25日22時00分

3人とも所属する芸能事務所から固定給をもらっているという。 JOYは「5年間、給料(の月額が)変わってない」というが、「デビューしてからすぐにバンと売れた時期があって、去年のこじるりと同じくらい番組出演本数だったけど、その時期は月15万円だった。アパレル会社で仕事してた時の方が給料高かった。でも事務所がケチなわけじゃなくて、そういう契約だったから仕方なかっ [全文を読む]

菊地亜美のとあるエピソードも明かされた!? 枕営業、元ヤン...アイドルが私生活を暴露する番組が最終回に

おたぽる / 2014年09月25日18時00分

さらに自身を「ヤリマン」だと言う田中由姫は"ヤリにいけるアイドル"を目指していることや、AV女優になりたいと事務所に言ったら「まだ早い」といわれてしまったこと、また昔フェラのしすぎで顎関節症になったことを明かした。また、藤井奈々は"芸能界のえらい人"から枕営業を強要されたと言い、なんとシーツ越しに手コキをしたというエピソードを暴露した。 そんな中、スタジオ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】菊地亜美、憧れのベッキーと火花散らす ダウンタウンが着火「ざまあみろと思った?」

TechinsightJapan / 2017年05月12日20時28分

ベッキーは「忘れないです」「一番最初にそうした行動をとってくれたのが勝俣さん」と感謝しており、勝俣のマネージャーがベッキーの事務所に手紙を届けたことまで覚えていた。 心温まるエピソードに続き、松本人志が菊地亜美にベッキーが休業した時は「ざまあみろ」と思っただろうと振ったところ「本当に思ってないです!」と慌てて否定した。さらに浜田雅功から「しめしめ」とは思っ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】菊地亜美×大川藍の“レプロ”ショット 「元アイドリング!!!同士と誰も知らない」

TechinsightJapan / 2017年04月23日19時43分

昨今何かと話題のレプロエンタテインメントに所属する彼女は、大川藍と笑顔で寄り添って「#同じ事務所 #レプロ」とアピールしつつ「#元アイドリング同士だ!」と言ってくれるのはアイドル好きなトレエンたかしだけだとぼやく。 そんな菊地と大川は昨年の夏にバラエティ番組『7時にあいましょうSP 女のイザコザ完全決着!』(TBS系)でアイドリング!!!時代を振り返り、 [全文を読む]

内田理央、デビュー時の画像公開で「顔が違う!」 新垣結衣に川島海荷…“レプロの闇”を指摘する声も

おたぽる / 2017年04月18日09時00分

「ネット上が騒然となったことから、内田はその後すぐに、『7年前、そんな顔違う?!事務所にスカウトで入ってから一週間であの番組に出たからド新人アイドルなの』とツイートしていました。内田は当時18歳ということで、成長による顔の変化やヘアメイクの違いもあるのでしょうが、『それを考慮しても、まるで別人』『特に目はイジッた感があるよね』などと、疑いの目が向けられて [全文を読む]

菊地亜美が5キロ痩せたことを報告するも「どうせリバウンドする」のしらけ声

アサジョ / 2017年02月21日10時15分

清水富美加の出家騒動に関して、事務所の先輩である菊地亜美の需要が“タナボタ”で急拡大。「月給5万円」や「枕」についてきっぱりと否定してみせたが、そんな彼女が今度はダイエットに成功したことを高らかに宣言した。 2月16日に行われたシェイプアップ器具の発表会で明かしたもので、同器具を使ってウエスト10センチ減、体重5キロ減に成功したという。「確かにアゴ周りがス [全文を読む]

清水富美加騒動で需要増加、菊地亜美の“親切なコメント”が「便乗売名」と批判

アサジョ / 2017年02月19日18時15分

「同じ事務所の先輩である彼女が2月12日に『私は所属して10年ちょいだけど、沢山お世話になってるし毎日楽しく仕事してますよ』とツイートしたのです。さらに2月16日、自身がイメージキャラクターに就任したEMS機器の発表会でも、清水に関する質問が集中。『10代の頃から知っている存在だったのでショックでした』『(事前の相談は)全然なかったです』とコメントしていま [全文を読む]

菊地亜美がまさかのウエスト公開測定で美くびれ披露

dwango.jp news / 2017年02月16日18時00分

事務所から「(いっそのこと)渡辺直美さんのようになるか、 痩せるかどっちかにして!」と言われたりしたことにより、痩せることを意識したという。昨年11月から「VアップシェイパーEMS」をほとんど毎日着用。開始前当時のウエスト は77.5cmだったが、菊地のウエストの公開測定を行うと「67cm(マイナス10cm)」に。デビュー当時までとはいかないまでも、体重も [全文を読む]

フォーカス