加藤綾子 上田まりえに関するニュース

神様、女神様、マツコ様? 女子アナたちも本誌もデラックスな“神”発言に一喜一憂

週プレNEWS / 2015年06月12日06時00分

■「(尻の軽い女と言われ)そんなのヒド~イ!」 加藤綾子(FUJI TV) 『ホンマでっか!?TV』で、評論家に「男性がキスしたくなる唇のカタチを自然にやっている」と指摘されたカトパン。すかさず、マツコ・デラックスから「尻の軽い女だよ!」と厳しいツッコミを浴びせられたのだが、カトパンは「そんなのヒド~イ!」と口をとがらせて否定。それが、まさにキス顔! カ [全文を読む]

加藤綾子VS上田まりえ フリーになった2人の妖艶化対決!(2)上田まりえはズボンがビチョビチョ写真公開である路線を爆走中

アサ芸プラス / 2016年11月05日17時57分

そのカトパンのバスト巨大化を凌駕する妖艶路線を走っているのが、カトパンと並んで「あさチャン!」のキャスター候補にあがっていたという、元日テレのフリーアナウンサー上田まりえ(30)である。〈股汗問題。〉 これは10月20日の彼女のブログのタイトルだ。〈『5時に夢中!』のオンエア中、ふと下を見ると‥‥おもらしをしたわけではありません!! 股から汗‥‥そう、股汗 [全文を読む]

加藤綾子VS上田まりえ フリーになった2人の妖艶化対決!(1)初著書でさらなる成長を見せたカトパンのバスト

アサ芸プラス / 2016年11月05日09時57分

初の著書を11月16日に発売するフリーアナウンサー・加藤綾子(31)が、妖艶化に舵を切った。「みなさんが笑顔でいられますように」との願いを込めたというその内容は、オトコを笑顔にさせるページが満載だった。「ちょっとセクシーなものを選びました。アナウンサーとしてじゃない部分も見ていただけたらと」 カトパンがこうアピールする「あさえがお」(小学館)は、今年4月に [全文を読む]

口の中で転がしやすいサイズ!?元日テレ・上田まりえがバストトップの形状を白状

アサ芸プラス / 2016年09月13日17時58分

「現在のフリーアナ業界は元フジテレビの加藤綾子などの参入により、し烈な出演枠争いが繰り広げられています。上田の場合はマルチタレントというポジションで、一概に同じ土俵とは言い難いですが、ユーモアもありますし、下品にならない程度に下ネタもこなせます。今後も使い勝手のいいアナタレとして重宝されるのでは?」(エンタメ誌記者) 今後はまた別のカミングアウトも期待した [全文を読む]

元日テレアナ上田まりえ 新たな夢は「表現者」と語る

NEWSポストセブン / 2016年07月10日07時00分

カトパンさん(元フジテレビアナウンサー・加藤綾子)とか、後輩の水卜(麻美・日本テレビアナウンサー)とかみたいに、アナウンサーとしてみなさんに認知してもらっていて、技術もあって…という人がフリーになるのなら一理あるのでしょうが、私はそれとはわけが違いますから。認知度の低い私がフリーになりますといっても、果たして仕事がくるのか。テレビに出ても、この人アナウンサ [全文を読む]

日テレを退社する上田まりえアナがあの大物に「私のこと、忘れないでください!」

週プレNEWS / 2016年01月15日11時00分

なんともガサツすぎ?というかワイルド! ■「オバケが怖いからひとりで寝たくない!」 加藤綾子(FUJI TV) やはり『ボクらの時代』に出演したカトパンが、意外な弱点を告白。それは…「オバケが怖いんです。あまり知らないホテルに行くと、ひとりで寝られなくなっちゃう」というもの。実際、椿原慶子アナや山崎夕貴アナとダブルベッドで一緒に寝たことがあるという。もしや [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】マツコが女子アナを分析。水卜麻美は「完璧だが卑怯」、上田まりえは「思った通りの女!」

TechinsightJapan / 2015年04月14日20時25分

マツコは水卜麻美アナウンサーに対して、カトパン(フジテレビ加藤綾子アナウンサー)を目指さずに「全て80点でこなす」のは卑怯ではあるが、“カトパン”の存在感とは別のところで勝負して完全勝利していると分析。「残念ながらこの女だけは非の打ち所が無い。完璧!」と言い切った。『好きな女性アナウンサー』で1位に選ばれる水卜麻美アナの魅力をマツコも認めているのだ。マツコ [全文を読む]

マツコが「まだまだ伸びる」と太鼓判を押す上田まりえアナ! 胸元ぱっくりセクシー衣装で『行列ができる...』登場!!

メンズサイゾー / 2015年04月13日17時00分

続けて「最初からカトパン(フジテレビの加藤綾子アナウンサー)を目指していないところが卑怯だもん。この人は全部80点でやっているから、はなからそこの勝負は避けた上で、完全勝利しているんだもん」と分析した。 マツコの言葉に水卜は、自らの女子アナ処世術の核心を突かれたかのように照れ笑い。それ以上ツッコまれることを恐れるように「勘弁してください...」と呟いた。そ [全文を読む]

テレビ美女たちの「アンダーウェア」事情を一挙報告!(3)高橋真麻が明かした「女子アナはみんな…」

アサ芸プラス / 2017年04月27日09時57分

4月12日の「ホンマでっか!?TV」(フジ系)で、進行役の加藤綾子(31)がEカップであることを認めたが、丸山氏は「何だか最近は大盤ぶるまい」だとして、次のように解説する。「先日、日テレのバラエティ番組にゲストとして招かれた際には、深いVネックの大胆な衣装でしたね。右肩からはブラヒモらしきものがチラ見えしていて、話題になりました」 心躍るサプライズをみずか [全文を読む]

フリー女子アナの進路に変化 夏目三久は女優で成功できる?

NEWSポストセブン / 2017年02月01日07時00分

元フジテレビ加藤綾子アナ、元TBS田中みな実アナは情報番組などで司会を務める一方で、タレントとしてバラエティー番組などに出演。元日テレの上田まりえはフリー転身後、松竹芸能に所属して“タレントとして活動する”と宣言。『ミヤネ屋』で活躍した元読売テレビ川田裕美アナはフリー転身後、東京進出しバラエティーに引っ張りだこの人気だ。 女子アナをめぐる近年の環境の変化を [全文を読む]

退社&異動した女子アナは8人! カトパンクラスじゃないと厳しいフリー転身という道

週プレNEWS / 2017年01月01日10時00分

フジテレビでは昨年の4月末にカトパンこと加藤綾子アナが退社。それに伴い、『めざましテレビ』のメインキャスターに入社3年目の永島優美アナが大抜擢された。女子アナ評論家の戸部哲也氏が解説する。 「フジは世代交代が進み、入社2年目の宮司愛海アナや小澤陽子アナが台頭。今はスターアナが生まれるまでの過渡期といえるでしょう」 昨年、カトパン以外に退社&異動したキー局 [全文を読む]

本人は否定も…カトパンは胸を突き出しすぎる?

週プレNEWS / 2016年10月15日19時00分

■「(胸は)出していないですよ~!」 加藤綾子(FREE) 『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)で、明石家さんまが「加藤は胸の話になると、胸を突き出す」と言ったときのこと。彼女はすかさず「出していないですよ!」と否定したものの、さんまは納得がいかず、その後も何かと「だから胸を突き出すな」とツッコミ続けたのだった(笑) [全文を読む]

「あさチャン!」降板?“ポスト夏目三久”に噂される「ありえない名前」

アサ芸プラス / 2016年09月02日17時58分

「いちばん名前が挙がっているのがカトパンこと加藤綾子。人気、実力とも申し分なく、実現を期待したいところなのですが、ネックとなるのは裏の『めざましテレビ』の司会だったことですね。さすがにTBSのプライドが許さないでしょう」 ほかにも、ネット上では上田まりえ、脊山麻理子など様々な憶測が流れているというが、まさかの名前も飛び出した。「禊を終えたみのもんたさんがT [全文を読む]

フェロモンムンムン!2016上半期「美女アナ“ツヤツヤ”大賞」(1)テレ東・鷲見玲奈アナのボディに男性陣が釘付け

アサ芸プラス / 2016年07月16日09時57分

今は自分の性格に合ったぶっちゃけキャラを満喫しています」(制作関係者) 4月末のフリー転身後にバストのカップ数もフェロモンも増した、と評判なのは加藤綾子(31)。洋服やアクセサリーもゴージャスになり、取り巻きを連れて毎晩のように飲み歩いているという。業界の裏側にも詳しい放送プロデューサーのデーブ・スペクター氏によれば、「バブルの頃ほどじゃないけど、女子アナ [全文を読む]

女子アナたちの下着事情が赤裸々すぎ…意外やカトパンは庶民的だった?

週プレNEWS / 2016年06月05日11時00分

毎日、いつ何時でもオーケー」 一方で、元フジテレビの加藤綾子アナは、在局中に庶民的な下着を愛用していることが発覚した。 「『超潜入!リアルスコープZ』で財布の中身をチェックされた時、下着を買ったレシートを画面に映し出されてしまったんです。そこに書かれていたのは『ブラ 2205円』『ショーツ 1260円』の文字。しかも、品番から商品を照らし合わせたところ、か [全文を読む]

カトパンが有働アナに本気で嫉妬? 食事会でおじさま人気を持っていかれ…

週プレNEWS / 2016年05月27日11時00分

■「アナウンサーとして嫉妬したのは、有働由美子さん」 加藤綾子(FREE) 『一流が嫉妬したスゴい人』(フジテレビ系)で、「アナウンサーとして嫉妬したのは、NHKの有働由美子さん」と答えたカトパン。その理由として、「最近お会いしたんです。お食事会でおじさま方が、みんな有働さんに気持ちを持っていかれて」と告白したのだ。リアルに悔しかった? [全文を読む]

カトパンじゃダメ!夏目三久の卒業で「怒り新党」は人気急落必至

アサ芸プラス / 2016年04月01日09時58分

夏目の後任は、有吉とMC共演歴もあり、この春フジテレビを退社してフリーとしてスタートを切る加藤綾子や、今年1月に日本テレビを退社し、在局時にはマツコがMCを務めるバラエティ番組『月曜から夜ふかし』に不定期出演、マツコから太鼓判を押されている上田まりえなどの名前があがっています。ただし、その両名はマツコと有吉の毒をふんわりと浄化するタイプではありません。おの [全文を読む]

フリー転身でもイバラの道だが…女子アナの退社ラッシュが止まらない?

アサ芸プラス / 2016年01月13日01時57分

特に人気がある女子アナは、フリー転身を意識してOBたちから情報収集しています」 退社予備軍の筆頭と言われるのが加藤綾子アナ(30)だ。「三十路になっても局に居続けるのは負け組という偏見がアナウンス室にあって、加藤アナの退社も時間の問題と言われています。10年からレギュラーを務めている『めざましテレビ』を今春に卒業する見込みで、フリーに転身するには絶好のタイ [全文を読む]

退社騒動のカトパンに交際問題の神田アナ…微妙な女子アナたちの意味深発言

週プレNEWS / 2015年07月24日11時00分

■「フリーになるかはまだ何も決まっていません!」 加藤綾子(FUJI TV) 『ライオンのごきげんよう』で、先輩アナから「いつフリーになるの?」とツッコんだ質問を浴びせられたカトパン。少し戸惑いつつも「まだ何も決まっていません。さっき週刊誌の見出しを見たら、『9月30日にフリー』みたいなことが書いてあってビックリしました(笑)」と発言。 先日、スポーツ紙一 [全文を読む]

カトパンが「中村光宏アナと付き合っていた事実はない」と完全否定も、当然なのでは?

週プレNEWS / 2015年04月23日11時00分

■「(中村光宏アナと)付き合っていた事実はないです!」 加藤綾子(FUJI TV) 『新発見! TV大事件50年史』で、中村光宏アナと結婚したばかりの生野陽子アナと共演。番組内で「中村アナはカトパンの元カレではないか」という疑惑についてツッコまれたのだが、カトパンは「まったくないです。なんの関係もないです!!」と完全否定。そう言うしかないような…? [全文を読む]

フォーカス