仲里依紗 綾瀬はるかに関するニュース

仲里依紗 好スタートのドラマでキャラが原作と違う理由

アサ芸プラス / 2014年10月24日09時59分

概ね『原作とは違うが、これはこれでいい』という評価だと思います」(テレビ局社員) そんな中、『いちばん違う』と言われているのは、仲里依紗が演じる大川瞳だ。 「原作では主人公との対比で、男ウケする天然のふわふわした感じの女の子ですからね。ドラマでも一応、職場のアイドルという事ですが、元ヤン風のちょっと怖いお姉さんという感じで、かなり違います。なぜこうなったか [全文を読む]

綾瀬はるかさん出演! TVドラマ「きょうは会社休みます。」にChurch`s Style(チャーチスタイル)が高級革靴「Church`s Shannon」を提供

DreamNews / 2014年10月16日10時00分

共演は福士蒼太、玉木宏、仲里依紗ら。 第一話は2014年10月15日(水曜日)の22時から放送される。 ■オンラインショップ Church`s Style(チャーチスタイル)http://www.churchs-style.com/ 当店「Church`s Style(チャーチスタイル)」は、Church`s(チャーチ)とHerring(ヘリング)という二 [全文を読む]

綾瀬はるかと福士蒼汰はハッピーエンド!? 千葉雄大が「きょうは会社休みます。」の気になる結末を大予想!

Smartザテレビジョン / 2014年11月28日21時33分

――加々見の瞳(仲里依紗)への片思いの恋はどうなる? 付き合うとかじゃなくても、瞳ちゃんに男として認めてもらうとか、ちょっとでもハッピーエンドになればいいな。あと、童貞は卒業できるのか!? もし“朝チュン”シーンがあったら、どんな顔してシーツかぶればいいのか分からないです(笑)。 12月3日(水)放送の第8話では、会社の同期の大城(田口淳之介)に田之倉と [全文を読む]

綾瀬はるか“汚ギャル化”危機に「広島の母が緊急上京」

WEB女性自身 / 2014年11月14日15時00分

綾瀬は共演するママ女優・仲里依紗(25)とは、忙しくてなかなか掃除ができない悩みについて、こんな内容の会話を交わしていたという。仲「(撮影で)疲れて帰って、部屋がグチャグチャだと落ち込むよね……」綾瀬「私も1人暮らしだから、ベランダのプランターに水をあげるのを忘れていて枯らしちゃった。洋服とかも(整理できなくて)ゴチャゴチャになっちゃうけど、お母さんが広 [全文を読む]

「キスして起こして欲しい芸能人」ランキング発表!気になる1位はあの人!

Woman Insight / 2014年09月13日16時00分

<女性芸能人> 1位 新垣結衣 40.0% 1位 石原さとみ 40.0% 3位 綾瀬はるか 33.9% 4位 北川景子 32.7% 5位 堀北真希 31.4% 6位 有村架純 30.6% 7位 上戸彩 23.7% 8位 菅野美穂 20.4% 9位 仲里依紗 10.2% その他 12.7% キスして起こして欲しい女性芸能人の1位は、人気ドラマに数多く出演す [全文を読む]

また干される?地獄を見たあの女優の主演ドラマが視聴率2%の壮絶爆死

アサ芸プラス / 2016年02月12日17時59分

「昼ドラ以来の主演となる水野美紀と、髪を銀色に染めてエキセントリックな役に挑戦した仲里依紗による逃避行サスペンスドラマです。そして脚本は80年代『金曜日の妻たちへ』や『男女7人夏物語』など大ヒットを記録した鎌田敏夫が務めるということで、ドラマファンからは注目が集まっていました。しかし土曜22時という時間帯にも関わらず、視聴率は1月の開始以降、すべて2%台。 [全文を読む]

2016年冬ドラマはこれにキマリ!?期待ドラマを“勝手に”お薦め!

日本タレント名鑑 / 2016年01月12日11時55分

冤罪で投獄された女性が再び逃避行する『逃げる女』も、主演の水野美紀さんはじめ、田畑智子さん、仲里依紗さん、賀来賢人さん、遠藤憲一さんと、雰囲気たっぷりの実力派ばかりで見逃すわけにいきません。今年の冬は、まさにサスペンスシーズンです。 コメディも見逃せない そして、気軽に楽しめるコメディ作品も外せません。『スミカスミレ~45歳若返った女~』も設定だけでワク [全文を読む]

『きょうは会社』こじらせ女からブーイング?『ファスクラ』エリカ様潰す佳乃・ともさか

Business Journal / 2014年10月28日01時00分

ただし、後輩の仲里依紗が救世主に。ぐじぐじこじらせているだけでなんの努力もしない綾瀬のような女を「そういう女をゴーマンって言うんですよ!」と言い放ったのである。他力本願ではなく実力行使の仲。この存在が視聴者の溜飲を下げるシステムに。夢見がちの綾瀬を一喝する意味では、親友役の平岩紙も重要だ。このふたりがいなければ、こじらせるという意味がまったく別の解釈にな [全文を読む]

2014年の“ゴリ押し”はこのコ!? 才媛・宮崎香蓮の実力やいかに

メンズサイゾー / 2013年11月02日11時00分

「『今年の顔』に選ばれた過去の面々はというと、2007年の福田沙紀、2008年の仲里依紗、そして2011年の剛力彩芽など、受賞に前後してかなりの量の仕事が舞い込んできました。宮崎の所属事務所が剛力彩芽と同じということもあり、一部ネットメディアなどでは『次の“ゴリ押し”はこのコなのか』といった、やや批判的な声も聞かれています」(芸能ライター) ところで、フ [全文を読む]

前田敦子『クロユリ団地』で、元AKBセンターから“国民的大女優”に化ける!?

ハピズム / 2013年03月28日09時00分

長澤まさみのように、「ほかの女優・芸能人と比べて、モノが違う」とまではいかないまでも、「“AKBの中では”モノが違う」と評価していたのだが、今回のテレビ番組内で見せた顔は、前田より少し上の世代の、北乃きい、仲里依紗、堀北真希、さらに上の世代の、北川景子、戸田恵梨香、吉高由里子、綾瀬はるかを凌駕するほどの女優らしい顔をしていた。 前田は、AKB時代、そして卒 [全文を読む]

清川あさみ『美女採集』4/26(木)発売。35名の女優・タレント・ミュージシャンが動植物に変身!表参道ヒルズにて個展も開催!

PR TIMES / 2012年04月26日10時40分

4月26日には5年ぶりのシリーズ最新作となる『美女採集』を発売!清川あさみが採取した、35名の美女の奥にある“美しさ”を動植物のイメージに重ね合わせて表現した作品群には圧倒されます! 【内容紹介】35名の美女が動植物に変身!綾瀬はるか×うぐいす、綾波レイ×繭、杏×キリン、上戸彩×インコ、加藤あい×キツツキ、川口春奈×カエル、貫地谷しほり×コアラ、吉瀬美智子 [全文を読む]

フォーカス