tbs 山口敬之に関するニュース

権力の私物化か。腹心のジャーナリストを無罪放免にした官邸の闇

まぐまぐニュース! / 2017年06月11日12時33分

出典元:まぐまぐニュース! [全文を読む]

ウナギ万引きのTBS記者は“処分なし”だった!? 自民党との怪しい関係も……

日刊サイゾー / 2017年06月08日21時00分

(文=藤堂香貴/NEWSIDER Tokyo) [全文を読む]


幻冬舎が安倍首相と結託してまた政権PR本を出版! 著書は“安倍の太鼓持ち“で有名だった元TBSの官邸担当記者

リテラ / 2016年06月07日22時00分

今週9日に、とある本が幻冬舎から出版される。書名は『総理』。著者は、安倍首相が官房長官だった時代からずっと番記者として張り付いていた、TBSの元政治部記者・山口敬之氏だ。触れ込みによると、その山口氏が過去の取材内容をもとに、安倍首相の官邸での内情、そして安倍首相を取り巻く麻生太郎や菅義偉といった周辺人物らの動きを〈迫真のリアリティで描く、政権中枢の人間ドラ [全文を読む]

前川元次官の出会い系バー通いは本当に「女性の貧困の視察」のためかもしれない

メディアゴン / 2017年06月02日07時30分

【あわせて読みたい】・<山口敬之氏重大事案>深層徹底解明が不可欠 -植草一秀・<森友問題を時系列で全まとめ>8億円値引きに根拠がないという根拠・ニュースサイトが排除する山口敬之氏重大情報 -植草一秀・安倍自民改憲案は「国家転覆の企て」に相当する – 植草一秀・安倍首相「読売を熟読して」発言は癒着ぶりの極み [全文を読む]

新潮が「安倍ベッタリの暴行記者」を追撃、さらなる問題も? ダメージは麻生副総理へ

Business Journal / 2017年05月18日19時00分

安倍晋三首相にもっとも近い政治ジャーナリストといわれる、元TBSワシントン支局長の山口敬之氏が、ジャーナリスト活動を行う27歳の女性に対して性的暴行を行っていたとして、5月10日発売の「週刊新潮」(以下、新潮/新潮社)が被害者女性の告白を含む記事を掲載。山口氏には準強姦容疑で逮捕状まで発布されたが、菅義偉官房長官の秘書官も務めた中村格・警視庁刑事部長(当時 [全文を読む]

皇室典範改正 民進党は蓮舫氏でなく野田佳彦氏が議論リード

NEWSポストセブン / 2017年02月06日16時00分

※SAPIO2017年3月号 [全文を読む]

トランプ・安倍会談のワイドショー報道が酷い! 御用記者が会談終了直後に非公開の内容を詳述し安倍政権の願望丸出し解説

リテラ / 2016年11月18日21時00分

本日午前、安倍首相が約1時間半にわたってトランプと会談。記者団に対し、「トランプ氏はまさに信頼することのできる指導者であると確信した」と語った。 渡米前も安倍首相は「トランプ氏とは未来に向けてお互いの夢を語り合いたい」などと話していたが、たった1時間半喋っただけで「信頼できる指導者と確信」してしまうとは、首相としてあまりに軽率すぎるコメントだろう。 しかも [全文を読む]

【著者に訊け】元TBS記者が政権中枢を描く『総理』

NEWSポストセブン / 2016年07月29日16時00分

僕は仮にもジャーナリストを名乗る人間が好き嫌いを言い過ぎるのはどうかと思うし、人格批判やイデオロギーの入り込まない事実だけを、僕自身の論評さえ挟まずに書くことを心がけました」 [全文を読む]

小出恵介、山口敬之氏の強姦疑惑とセットで議論、シャレにならない展開へ!? 「ハメられた」の言い訳は通用せず

tocana / 2017年06月11日09時00分

※画像は、おいしいプロポーズ DVD-BOX/ビクターエンタテインメント [全文を読む]


“安倍総理べったりジャーナリスト”山口敬之氏の「レイプ疑惑報道」TBSの責任を局関係者に問うと……?

日刊サイゾー / 2017年06月01日23時30分

ジャーナリスト・山口敬之氏のレイプ疑惑報道の矛先が、TBSに向いている。トラブルが起こったのが山口氏のTBS在籍時だったからだ。ただ、TBS局内の報道番組に携わる2名に聞いてみても、報道前にこの件を知っているという者はいなかった。「山口さん自身をよく知っているわけじゃないですし、レイプがあったというウワサすら聞いたことはなかったです」「週刊新潮の記事で初め [全文を読む]

山口敬之氏「乱暴疑惑」騒動でわかった、自称リベラルの生態

まぐまぐニュース! / 2017年05月31日17時00分

出典元:まぐまぐニュース! [全文を読む]

山口敬之のレイプ告発会見でテレビが見せた弱腰、安倍応援団は「逮捕ツブしたのはTBS」とデマで官邸擁護

リテラ / 2017年05月31日09時53分

安倍首相の御用ジャーナリストである山口敬之氏からレイプされたという被害女性・詩織さん(苗字はご家族の意向で非公開)が会見を開いて大きな話題になっているが、この事件は、ジャーナリストによる卑劣なレイプ事件という問題、そして官邸が山口氏の逮捕を握り潰した可能性がある重大疑惑だ。 現に、詩織さんが会見で語ったように、山口氏には準強姦罪容疑で逮捕状まで発布されてい [全文を読む]

元TBS記者の準強姦を訴える女性が検察審査会に申立て…検察の不起訴を覆すには?

弁護士ドットコムニュース / 2017年05月30日15時37分

2015年4月に元TBS記者のジャーナリスト・山口敬之氏から準強姦被害に遭ったという詩織さん(28)が5月29日、検察の不起訴処分を不服として検察審査会に審査を申し立てた。裁判所はホームページで、検察審査会について、「20歳以上で選挙権を有する国民の中からくじで選ばれた11人の審査員が、検察官が被疑者を裁判にかけなかったことの良し悪しを審査しています」と説 [全文を読む]

山口敬之氏「法に触れることは一切していない」…準強姦、女性の申し立て受けコメント

弁護士ドットコムニュース / 2017年05月29日23時52分

(弁護士ドットコムニュース) [全文を読む]

安倍御用記者・山口敬之のレイプ被害女性が会見で語った捜査への圧力とマスコミ批判!「この国の言論の自由とはなんでしょうか」

リテラ / 2017年05月29日22時30分

「この2年間、なぜ生かされているのか疑問に思うこともありました。レイプという行為は私を内側から殺しました」「レイプがどれだけ恐ろしくその後の人生に大きな影響を与えるか、伝えなければならないと思いました」 本サイトでもお伝えしてきた、"安倍官邸御用達"ジャーナリスト・山口敬之氏の「準強姦疑惑」。本日夕方、そのレイプ被害を「週刊新潮」(新潮社)で告発した女性が [全文を読む]

週刊新潮・山口敬之氏準強姦報道…被害訴える女性が会見「捜査に不審な点あった」

弁護士ドットコムニュース / 2017年05月29日18時43分

(弁護士ドットコムニュース) [全文を読む]

ちょっと苦しい政権擁護コメンテーター

クオリティ埼玉 / 2017年05月26日10時18分

ここ数か月、テレビのワイドショーでは森友学園問題を取り上げてきて、ここにきて加計学園の獣医学部新設をめぐる疑惑がクローズアップされている。番組には何人ものコメンテーターが登場し、森友学園や加計学園への国の対応の不適切性を指摘している中で、いつも政権擁護の持論を披瀝する人もいる。 安倍首相に最も近いジャーナリストと呼ばれているのが元TBSワシントン支局長の山 [全文を読む]

レイプ報道の安倍応援団・山口敬之が“セカンドレイプ“的反論! それに昭恵夫人がなんと「いいね!」を

リテラ / 2017年05月11日08時29分

昨日発売の「週刊新潮」(新潮社)がトップで報じた、元TBS記者でジャーナリストである山口敬之氏の「準強姦疑惑」が大きな話題を呼んでいるが、早速、本人がFacebookに反論を投稿した。 しかし、その内容はまったく反論になっていないものだった。山口氏は、〈私は法に触れる事は一切していない〉〈当局の厳正な調査の結果、違法な行為がなかったという最終的な結論が出て [全文を読む]

フォーカス