カニ 城崎温泉に関するニュース

「ニッポンの温泉街」城崎温泉周辺で初開催!『城崎温泉泊覧会(城崎オンパク)』の企画と開催のご案内

@Press / 2014年03月19日10時30分

この20年来は、冬期の「カニシーズン」にお越しになる方も多く、「城崎=カニ」というイメージも定着しています。さらに近年は、海外からのお客様にも「浴衣を着ながら、外湯をめぐる」というスタイルで、典型的な日本の温泉地として親しまれています。 しかし、国内温泉地における来街者数の減少や観光地としての温泉地の価値が減退、人口減少時代に突入するなか、城崎温泉も宿泊数 [全文を読む]

城崎温泉の魅力を満喫できる「泊覧会」開催

Walkerplus / 2015年10月01日15時16分

カニ・牛・豊かな自然…。文豪・志賀直哉の小説でもお馴染み、日本を代表する温泉地「城崎温泉」の魅力を紹介し、地元但馬、豊岡の魅力に触れられる体験プログラム「城崎温泉泊覧会2015 Autumn」が、10月9日(金)~11月15日(日)に開催される。 約1300年の歴史を誇る城崎温泉で、“城崎温泉のファンづくり”を目標に、地域の魅力を集めた体験プログラム。20 [全文を読む]

城崎の名宿「西村屋ホテル招月庭」が 華麗にリニューアルオープン

CREA WEB / 2017年09月01日12時00分

カニ解禁翌日の11月7日を待って、城崎の「西村屋」を目指すのが粋な関西人のならわしなのです。 今回、お伝えしたいニュースは、「西村屋ホテル招月庭」が4カ月におよぶ改修工事を終えて、2017年8月1日にリニューアルオープンしたことです。 全館の耐震補強工事に加えて、和室客室「月の棟」を改装し、バンケットホール「白陽」のリニューアル、セレクトショップ「さんぽう [全文を読む]

冬限定の忘れられない味! 魅惑の“かにおこわ”がスゴイ

anan NEWS / 2015年12月19日14時00分

* * * 冬の味覚の王様といえば、私はやっぱりカニ。それもタラバガニでもなく、毛ガニでもなく、松葉がに。私のルーツでもある兵庫県・城崎温泉は、冬になると温泉とカニ料理を楽しむ観光客で賑わいます。そして、知る人ぞ知る松葉がにの高級ブランド「津居山かに」が食べられるのも魅力。そのメス「せこかに」の漁期は解禁からわずか2か月ほどで、限られた期間だけ食すること [全文を読む]

食を体感する食堂列車「丹後くろまつ号」 1月より豊岡―天橋立間を運行、地元ならではのメニューを提供します

DreamNews / 2016年10月05日16時30分

例えば、スイーツコースでは、城崎温泉街で行列の絶えない人気スイーツ店「城崎スイーツ」が提供するチョコレートフォンデュ、ランチコースでは天橋立ワイナリーが手掛ける人気レストランの料理長がくろまつ号のためだけに作った特別コース料理、地酒コースでは夕日ヶ浦温泉を代表する人気旅館である「佳松苑」グループのレストランがくろまつ号のために創作したカニの絶品料理を味わっ [全文を読む]

地方議会が神経質になる「政務活動費」透明化問題

東京ブレイキングニュース / 2014年10月24日15時00分

第一カニを買わないのか? 兵庫県人にとって城崎温泉といえば、カニのお土産が定番だ。 調査後の報告書の作成も含め、とんでもない労力だ。たまには姫路あたりで途中下車して、名物の駅そばをすすりたい。アーモンドトーストの甘い香りに癒されたい。そんな気持ちになるはずだ。 ところが何もしないでいると、そういうことにお金がかからない。交通費がまるまる懐に入ることになる。 [全文を読む]

カニ・牛・温泉・雲海など「ニッポンの温泉街」城崎温泉周辺をどっぷり体験できる!城崎温泉泊覧会(城崎オンパク)2015 Autumn開催

@Press / 2015年09月10日10時30分

第4回目となる「城崎温泉泊覧会 2015 Autumn」が、城崎温泉を中心に10月9日(金)から11月15日(日)に開催されます。期間中、但馬・豊岡の魅力に触れる体験プログラムが50余り実施されます。城崎温泉泊覧会 2015 Autumn 公式サイトhttp://kinosaki-onpaku.jp/ 約1,300年の歴史を誇る城崎温泉で「城崎温泉のファン [全文を読む]

餅巻きで新年を祝う!城崎温泉ホテル【レイセニット城崎】からお正月のプレゼント

PR TIMES / 2016年12月28日11時27分

カニ」や「地酒」「但馬牛しぐれ」等の豪華景品も当たる兵庫県城崎の温泉ホテル【レイセニット城崎】(所在地:〒669-6123 兵庫県豊岡市小島1220)は、2017年1月1日~3日迄のお正月期間に、当館ガーデン内にて、餅巻き大会を開催いたします。この大会には毎年、宿泊者だけでなく近隣の住民の方々にもご参加いただき、総勢250名(期間合計)が巻かれる餅に隠さ [全文を読む]

城崎温泉の新名物。パリパリ食感のカニヤキ「元祖・かにやき丸福」がおいしい

TABIZINE / 2016年11月20日10時00分

タイ焼きとはちょっと違うカニヤキ。蟹漁がオフシーズンでも、このカニなら1年中食べることができます。城崎温泉の新名物、これは食べるべし!! [寄稿者:さとちん] ■あわせて読みたいトルコの新名物!カッパドキア奇岩群に投影される壮大な3D映像ショーhttp://tabizine.jp/2016/06/01/78956/ [全文を読む]

地元グルメ満載の食堂列車で行く天橋立紀行

Walkerplus / 2016年10月20日19時00分

地酒コースでは、夕日ヶ浦温泉を代表する人気旅館である「佳松苑」グループのレストランが創作した、カニの絶品料理が味わえる。車内では、料理について生産者や料理人からのこだわりや想いが放映され、より深く沿線地域の魅力が体感できる。 また、与謝野駅では駅のホームで丹後織物組合による丹鉄沿線地域の特産品、「丹後ちりめん」から作られた化粧品やハンドクリームの体験会を行 [全文を読む]

「温泉水ビール」に「カニ用ビール」? 温泉地の変わり種地ビールに注目

太田出版ケトルニュース / 2014年04月23日10時09分

こちらも麦芽100%の本格派ビールで、カニ料理に合う「カニビール」など、地元の食材に合わせたビールを味わうことができる。 ほかにも、愛媛県・道後温泉の「坊ちゃんビール」などその土地ならではの地ビールを楽しめる温泉地も多い。温泉上がりにご当地ビールでのどの渇きを癒す、そんな最高のひと時を、ぜひ味わってみたいものだ。 【関連リンク】 ・地ビールのある温泉地(ゆ [全文を読む]

まもなく「旅行の秋」 真の「温泉県」はどこなのか調査した結果…

しらべぇ / 2017年09月10日22時00分

寒い季節には、カニと温泉をセットにした旅行客も多い。4位は、都心から1時間半で行ける歴史ある温泉地、箱根を抱える神奈川県が入った。ただし、4位〜9位は、やや横一線の結果だ。■3位:北海道およそ1割の支持を集めた北海道は、広大なだけに温泉地もさまざま。入浴剤としても有名な「登別カルルスの湯」や、札幌近郊の定山渓温泉、帯広では独特の褐色をした「モール温泉」が知 [全文を読む]

天才たちによる推力も手伝って大きく飛翔したPUFFYの名盤『JET CD』

okmusic UP's / 2015年12月16日18時00分

カニ 食べ 行こう/割り切って 行こう/止まり木に あのハリソン フォード/私たちは スゴイ ラッキーガール》という間違いなく天才、井上陽水にしか書けないリリックと相俟って、聴く気のない人の耳をもこじ開けてくるかのようなインパクトがある。聞けば、兵庫県のJR西日本山陰本線城崎温泉駅ではズワイガニ漁の解禁に合わせて入線メロディーを冬季限定でこの曲に変更する [全文を読む]

フォーカス