吉川晃司 長渕剛に関するニュース

紅白8大事件 長渕剛「日本人はタコ」や吉川「ギター炎上」

NEWSポストセブン / 2016年12月06日11時00分

吉川晃司がギター炎上で“出禁”に(1985年)】 初出場でトップバッターを務めた吉川晃司(51才)が、曲中にシャンパンを口から撒き散らすなど、過激なパフォーマンスを披露。さらに歌唱後にギターにオイルをかけて火をつけ、燃やしてしまう。もちろんリハーサルでは一切なし。オイルの影響で、次の次にステージに立ったシブがき隊の布川敏和(51才)が2度転倒するアクシ [全文を読む]

NHK紅白ヒストリー 出演後出禁になった男性アーティスト達

NEWSポストセブン / 2014年12月24日16時00分

第36回(1985年)、初出場でトップバッターだった吉川晃司は曲中にシャンパンを口からまき散らすパフォーマンスで仰天させ、さらには歌が終わるとギターにオイルをかけて火をつけるという暴挙に。次に歌うはずの河合奈保子は舞台からソデに戻ってしまった。その次のシブがき隊の出番まで尾を引き、布川敏和がステージで2度転倒。もちろん、この暴挙により吉川晃司は紅白出禁と [全文を読む]

その時、歴史的な「放送事故」は起こった!(4)<ハプニング篇>「マンション落下」の菊間千乃がTBSで復帰

アサ芸プラス / 2017年08月01日05時57分

長渕剛の3曲ジャック事件(90年)、DJ OZMAの裸ボディスーツ事件(06年)などがあるが、極め付きは吉川晃司のステージ大暴れ事件(85年)だろう。 この日、吉川は予定時間をオーバーして歌い、さらにギターに火をつけてステージに叩きつける。そのため、次の出番を待つ河合奈保子が恐怖におびえ、歌い出しのタイミングを失ってしまう。「ギターもあそこまで燃やすつもり [全文を読む]

安室奈美恵、サザン桑田、EXILE…これが「紅白」で起きた10大事件簿だ!

アサ芸プラス / 2015年12月30日09時59分

吉川晃司のパフォーマンスに騒然(85年) 白組のトップで歌った吉川は、ギターに火をつけ叩きつけたため、次の出番の河合奈保子が歌い出しに遅れた。・中森明菜と近藤真彦のくどい演出(84年) 熱愛中だった明菜とマッチ、さらには聖子と郷ひろみまでステージでダンスを踊らせるNHKらしからぬ演出。・宮沢りえは入浴シーンからの中継(90年) 物議をかもした長渕剛の「3 [全文を読む]

P・マッカートニー武道館ライブ、SS席10万円! 高い?安い?妥当かどうかで激論発生

AOLニュース / 2014年05月16日18時00分

参考までに近々に日本武道館で開催される他のアーティストのライブのチケット代を調べると、 ・KARA 7500円 ・吉川晃司 7560円 ・長渕剛 8800円 ・9nine 6300円 といった具合。それゆえネット上では、この金額設定について、 「生ける伝説だからね」 「金持ってる世代が対象だもんな」 「これが本当に最後かも+武道館 10万円くらい安いもの」 [全文を読む]

東日本大震災「余震、いまだ止まず」(1-3) ベッキー「高齢者のシモの世話」ボランティア

アサ芸プラス / 2012年03月20日10時58分

だから、今は別で役に立てると信じることをやる〉 自身のウェブサイトにこう書き記し、石巻市へと向かったのは吉川晃司(46)。4月上旬のことだ。防塵マスクにゴーグルを装着し、一般のボランティアとともに作業をしたという。 「自転車のパンク修理もやり、評判は上々でした。ところが後日、そのボランティアをネタにした番組が放送され、さらにそれと連動した著書も出版された。 [全文を読む]

フォーカス