橋本愛 バースデーカードに関するニュース

映画『バースデーカード』「みかん・絵日記」安孫子三和による コミカライズ化、決定!! 映画とリンクしたコミックスの表紙が初解禁!!

DreamNews / 2016年09月16日09時00分

日本を代表する実力派女優・橋本愛と宮﨑あおいが娘・母役で競演することで話題を呼んでいる、10月22日(土)公開のこの秋一番の感動作、映画『バースデーカード』(監督:吉田康弘)。この度、「みかん・絵日記」安孫子三和による本作のコミカライズ化が決定しました!安孫子三和が映画のコミカライズを担当するのは、今回が初めてとなります。映画『バースデーカード』「みかん・ [全文を読む]

『ワタベウェディング』×映画『バースデーカード』コラボ企画いつも愛情を注いでくれる母親に感謝の気持ちを。「”娘から母親への手紙”投稿キャンペーン」

PR TIMES / 2016年10月24日17時46分

主人公の娘・紀子を「告白」「桐島、部活やめるってよ」などで注目を浴びた若手女優、橋本愛さん、紀子が10歳の時に病死し、バースデーカードを書き残す母役を宮崎あおいさんが演じています。また、父役をユースケ・サンタマリアさん、弟役を須賀健太さんが務め、豪華キャストが話題となっています。主題歌を担当する木村カエラさんが、脚本を読み込んでオールラッシュを観て歌詞を書 [全文を読む]

橋本愛・宮崎あおいが娘・母役で競演! 映画「バースデーカード」コミカライズ化決定でコミックス表紙初解禁!!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年09月16日06時30分

映画「バースデーカード」は、日本を代表する実力派女優・橋本愛と宮崎あおい(※崎は正しくはたちさき)が娘・母役で競演することで話題を呼んでいる。 ―天国の母から届くカードには、母の愛が生きていました。― 誕生日に毎年届く、亡き母からの“バースデーカード”。それは、最愛の娘の成長を見守ることが出来ないことを悟った母が、ありったけの愛を込めて綴った未来の娘への“ [全文を読む]

橋本愛、宮崎あおいに会いたくて現場訪問!?「宮崎さんばかり見てました(笑)」

Movie Walker / 2016年10月19日14時37分

2009年に13歳で映画デビューを飾った女優・橋本愛も今年で20歳。主演映画『バースデーカード』(10月22日公開)では脚本作りに参加し、憧れだったという宮崎あおいと初共演を果たすなど、彼女にとって記念すべき一作となった。そんな本作への思いを語ってもらった。 余命いくばくもない母親が残したバースデーカードと、そこから伝わる母親の愛を感じながら成長していくヒ [全文を読む]

橋本愛×ユースケ・サンタマリア×宮崎あおい共演の感動作、映画「バースデーカード」が絵本化!『のんちゃんと金魚」表紙画像を公開

PR TIMES / 2016年10月13日17時21分

橋本愛主演の映画「バースデーカード」が、絵本作家・山西ゲンイチにより絵本化されます!『のんちゃんと金魚 ~映画「バースデーカード」より~』(株式会社学研プラス発行 定価:本体1400円+税)。このたび、同書の表紙画像を公開いたします。[画像: http://prtimes.jp/i/2535/862/resize/d2535-862-961370-0.jp [全文を読む]

橋本愛×宮崎あおい映画『バースデーカード』に感動する母親

NEWSポストセブン / 2016年10月23日07時00分

娘・紀子を好演した橋本愛(20才)、母親を演じる宮崎あおい(30才)が初共演した話題の映画。娘を持つ小野寺千晶さん(44才)、満本直美さん(44才)、奥村知子さん(40才)の3人の読者が一足先に観てきました! 亡くなった母から届くバースデーカードを通して成長していく紀子の姿に、試写を観終えた3人はどんな感想を持ったのだろうか。 奥村:幼い紀子に「ママは希 [全文を読む]

『みかん・絵日記』の安孫子三和が描く、『バースデーカード』もうひとつの物語

ダ・ヴィンチニュース / 2016年10月05日11時00分

宮崎あおい(※崎は正しくは「たちさき」)と橋本愛が母娘役を演じることで話題の映画『バースデーカード』は、10歳のときに癌で亡くなった母親から毎年届くバースデーカードをめぐる物語。宮崎あおいは母・芳恵役を、橋本愛は娘・紀子の17歳以降を演じる。監督・吉田康弘の執筆した小説版がすでに発売中だが、このたび新たに、コミックス版『バースデーカード』(安孫子三和/白泉 [全文を読む]

橋本愛×宮﨑あおい、まさかの娘・母役で初共演! 珠玉の感動作『バースデーカード』が10月公開

Entame Plex / 2016年02月16日11時03分

期待の新鋭:吉田康弘監督(※よしは土に口)が贈る珠玉の感動作『バースデーカード』(10月公開予定)の主演を橋本愛が務めることが明らかになった。 本作は、吉田監督によるオリジナル脚本で、少女の成長と家族の絆を丁寧に、そして穏やかに描き、爽やかな涙を誘う珠玉の物語。 主演の橋本は、大学生から社会人へと成長していく「少女」から「女性」への過渡期を、日々変わりゆく [全文を読む]

木村カエラ、「向日葵」MVフルサイズ公開&MTVアンプラグド開催決定

okmusic UP's / 2016年10月07日11時00分

映画『バースデーカード』は橋本愛と宮﨑あおいが娘・母役で競演し、誕生日に毎年届く亡き母からのバースデーカードをテーマに吉田康弘監督が贈る作品。主題歌の「向日葵」はカエラが脚本を読み込み、オールラッシュを観て本作のために書き下ろした新曲だ。 ひまわりの“あなただけをみつめている"という花言葉から、カエラはいつもどんな時もその光だけを見つめている母親の姿と、 [全文を読む]

橋本愛が映画で花嫁姿を披露、激太りのままなら宮崎あおいに瞬殺される!?

アサ芸プラス / 2016年09月29日09時58分

同映画は母と娘の絆を描いた作品で、主人公の娘・紀子を橋本愛が、母親の芳恵を宮崎あおいが演じている。 公開されたのは橋本が真っ白なウエディングドレスを身にまとっている一枚。 ドレスは肩紐も袖もないチューブトップタイプで、橋本の首筋から鎖骨、胸元までが露わになっている。「橋本は2012年の映画『桐島、部活やめるってよ』でヒロインを演じ、華奢な体つきとはかなげな [全文を読む]

母からの愛があふれる、橋本愛と宮崎あおいの共演作に涙!

Movie Walker / 2016年08月26日11時22分

橋本愛と宮崎あおいが娘・母役で初共演を果たす『バースデーカード』(10月22日公開)。亡くなった母から毎年誕生日に届く手紙を通して、親子の絆や娘の成長を描く感動作からポスター画像と予告映像が公開された。 引っ込み思案で泣き虫な紀子(橋本)が10歳のとき、病気により自身の余命を悟った母・芳恵(宮崎)は、紀子と紀子の弟・正男が20歳になるまで毎年手紙を送る約束 [全文を読む]

橋本愛&宮崎あおいにとって「理想の母親像」とは? 『バースデーカード』娘・母役で初共演

AOLニュース / 2016年10月28日13時00分

<関連動画はこちら> ■『バースデーカード』公式サイトbirthdaycard-movie.jp ■フォトギャラリー【ギャラリー】気合入りまくり!セレブ達のハロウィンコスプレ【フォト集】122【ギャラリー】愛猫&愛犬が写真に写りこんだ瞬間【おもしろフォト集】 [全文を読む]

映画「バースデーカード」吉田康弘監督にインタビュー!作品に込めた思いとは

Smartザテレビジョン / 2016年10月28日05時00分

今回、本作の監督・脚本を務めた吉田康弘氏にインタビューを行い、作品に込めた思いや、出演した橋本愛、宮崎あおいとの撮影秘話などを語ってもらった。――今回の映画ができるまでを教えてください。今回の作品は、悲しい涙を流す映画ではなく、喜びの涙を流してもらいたいという気持ちで作りました。なのでユーモアもあり、悲しい方向ではなく前向きな気持ちになるよう心掛けました。 [全文を読む]

橋本愛、主演映画に自信「オリジナルでもここまでできると示したかった」

Movie Walker / 2016年10月22日12時41分

橋本愛と宮崎あおいが親子役で共演した『バースデーカード』の初日舞台挨拶が、10月22日に新宿バルト9で開催。橋本愛、ユースケ・サンタマリア、須賀健太、中村蒼、宮崎あおい、子役の篠川桃音と星流、吉田康弘監督が登壇した。橋本は「オリジナルで手作り感満載で作った作品です」とアピールした。 橋本は「昨今、オリジナルの映画は少なくなってきていますが、良い映画になった [全文を読む]

宮崎あおい、7キロ増で“二階堂ふみ化”加速! 橋本愛の母親役には「キャスティングミス!」の声

おたぽる / 2016年09月08日09時00分

その矛先は、宮崎の娘役を演じる橋本愛に向けられている。 「宮崎は童顔、橋本はクールビューティー系、さらに、橋本の父親役を演じるのがユースケ・サンタマリアとあって、キャスティングが発表された当初から、『キャスティングがおかしい』『似ても似つかない親子』などと指摘されてしまっていたのですが、5月にウェブ上で特報映像が公開されると、その声はさらに増してしまう事態 [全文を読む]

橋本愛、テレビから消えた事情

NewsCafe / 2016年11月28日10時45分

デスク「最近、見かけないって思うのが女優、橋本愛(20)だな。同じNHK朝ドラ『あまちゃん』でブレークした有村架純(23)は紅白の司会だし、のん(23)として再出発した能年玲奈も再度注目されてるのに、橋本はまったく見ないぞ」 記者「実は、仕事を干されてしまったわけでなく、映画では超売れっ子の女優として活躍しているんですよ」 デスク「え、そうなの?」 記者「 [全文を読む]

橋本愛がたった1シーンの初共演で感じた宮崎あおいの人柄とは

週プレNEWS / 2016年10月23日19時00分

10月22日、映画『バースデーカード』の初日舞台挨拶が行なわれ、ヒロインの紀子を演じた橋本愛、紀子の母・芳恵役の宮崎あおいのほか、紀子の父親役のユースケ・サンタマリア、須賀健太、中村蒼(あおい)、吉田康弘監督らが登壇した。 今作は、亡くなってしまった母・芳恵から、娘の紀子宛てに、11歳から20歳まで毎年誕生日に届く手紙を通じて、残された家族の絆や紀子の成長 [全文を読む]

橋本愛、宮崎あおいら共演者を驚かせた須賀健太の告白とは?

Smartザテレビジョン / 2016年10月06日23時24分

10月22日(土)公開の映画「バースデーカード」の完成報告会見が10月6日に都内で行われ、出演者の橋本愛、ユースケ・サンタマリア、須賀健太、宮崎あおいと主題歌を担当した木村カエラ、吉田康弘監督が登壇。 同作品は、毎年届くバースデーガードに書かれたメッセージを通して、亡くなった母親と残された家族との絆や深い愛情を描いた珠玉の感動作。 主演を務め、バースデーカ [全文を読む]

宮崎あおい「ぶっきらぼうな兄からの手紙が、逆にうれしくて宝物になりました」

ダ・ヴィンチニュース / 2016年10月06日17時00分

映画『バースデーカード』で宮崎あおいさんが演じたのは、橋本愛さんと須賀健太さんが演じる姉弟の母・芳恵役。姉・紀子が10歳になる誕生日、一緒に過ごすのが最後になると悟っていた芳恵は、子供たちが20歳になるまで必ず誕生日に手紙を贈ると約束する。「相手の状況次第で受け取り方も変わるので、芳恵のように、成長を想像して手紙を書くしかないというのはとくに難しいですよ [全文を読む]

新海誠監督の愛娘・ちせちゃん、お父さんの『3月のライオン』感想は「かわいかった」

Movie Walker / 2017年03月01日18時02分

ミュージカル「ミス・サイゴン」や橋本愛扮する主人公の幼少期を演じた『バースデーカード』(16)などに出演、今や将来を期待される子役の一人となった。『3月のライオン』では、主人公の桐山零(神木隆之介)を温かく支える川本家3姉妹の三女・モモ役を演じている。 この日は、零をモチーフとしたお内裏様と、川本家3姉妹の次女・ひなたをモチーフとしたおひなさまの、ひな人形 [全文を読む]

フォーカス