桑田佳祐 松田聖子に関するニュース

桑田佳祐、レギュラーラジオ番組1000 回を記念して生歌ライブを開催!

okmusic UP's / 2014年07月13日11時30分

7月11日(金)と12日(土)にTOKYO FM ホールで桑田佳祐のライブイベント「桑田佳祐のやさしい夜遊び ~夏にサザンないの!? いいかげんに 1000 回!! ファンやめたるわ!! 生歌ライブ~」が開催された。【その他の画像】桑田佳祐先日、ニューシングルの発売など、新たな活動発表をし、今後の活動への期待が高まっているサザンオールスターズ。そのサザンの [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松田聖子“歌姫”の本領発揮 ニューアルバム『SEIKO JAZZ』で圧倒的存在感

TechinsightJapan / 2017年03月26日11時59分

桑田佳祐がラジオ番組で「美空ひばりと松田聖子は天才」と評していたのを思い出す。3月29日リリースされるアルバム『SEIKO JAZZ』はそんな作品である。収録曲『スマイル/Smile』のミュージックビデオだけでその完成度がうかがわれ、彼女が温めてきたジャズプロジェクトのスタートにふさわしいものとなった。 今でも音楽番組で80年代のヒット曲を特集すると取り上 [全文を読む]

歌謡曲に注目集まる 80年代の対照的な二大巨頭の魅力と実力

NEWSポストセブン / 2016年05月30日16時00分

桑田佳祐(60才)も6月25日に「偉大なる歌謡曲に感謝」と題して番組を放送する。さらに、タワーレコード新宿店は1980年代のアイドル歌謡曲コーナーを拡張するという。 なぜ今、歌謡曲が愛されているのか。音楽評論家の田家秀樹さんは、「当時聴いていた人たちが、思春期を懐かしむ年代になっています。歌謡曲に、みずみずしい年齢だからこそ感じられた甘酸っぱい気持ちを思い [全文を読む]

「松田聖子の娘・SAYAKAの二の舞いにするな!」サザン桑田の周囲が長男バンドを強力バックアップ中!?

日刊サイゾー / 2013年08月17日09時00分

サザンオールスターズ・桑田佳祐の長男・祐宜が、ロックバンド「READ ALOUD」のメンバーとしてデビューしていたことが女性誌で報じられたが、“売り出しプロジェクト”が始動していることが分かった。 「昨年末あたりに、父親の桑田が周囲にバックアップを頼んだことから“プロジェクト”が立ち上がったんです」とスポーツ紙記者。 「そもそも親が桑田だということは、前身 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】カバー曲「カバーされた回数」ランキング&「このカバー曲がスゴイ」ナンバーは?

TechinsightJapan / 2017年05月26日16時51分

■カバーされた回数の多い曲 TOP8(カバーしたアーティストの一部)8位『なごり雪』かぐや姫(イルカ、五木ひろし、天地真理、河村隆一、ももいろクローバーZ等、全117組)7位『いい日旅立ち』山口百恵(秋川雅史、森光子、鬼束ちひろ、森昌子等、全123組)6位『卒業写真』ハイ・ファイ・セット(浜崎あゆみ、今井美樹、石田ひかり、コブクロ、松山千春等、全139組) [全文を読む]

カバー続々『木綿のハンカチーフ』は太田裕美の手離れた

NEWSポストセブン / 2016年06月06日07時00分

いきものがかり、May J.、椎名林檎、桑田佳祐…年齢もジャンルも異なる錚々たるアーティストが、ある大ヒット歌謡曲をカバーしている。1975年に太田裕美(61才)が歌った『木綿のハンカチーフ』だ。作詞は松本隆、作曲は筒美京平という歌謡曲のゴールデンコンビが作ったこの歌は、これまでに60名以上の歌い手にカバーされている。 [全文を読む]

桑田佳祐、ラジオリスナーに感謝の生歌ライブ2daysを敢行

Entame Plex / 2014年07月14日16時00分

桑田佳祐が7月11日と12日の2日間、東京・TOKYO FMホールにて、公開収録ライブ「桑田佳祐のやさしい夜遊び〜夏にサザンないの!? いいかげんに1000回!! ファンやめたるわ!! 生歌ライブ〜」を開催した。 今回のライブは、桑田が長年パーソナリティを務めるレギュラーラジオ番組「桑田佳祐のやさしい夜遊び」が、先週7月5日でついに放送1000回を迎えたこ [全文を読む]

フォーカス