校閲ガール 宮木あや子に関するニュース

“恋愛モノ女優”石原さとみ、『校閲ガール・河野悦子』で「可愛いだけ」から脱皮なるか?

サイゾーウーマン / 2016年10月03日13時00分

来たる10月5日、民放の秋ドラマの先陣を切る形で、石原さとみ主演『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(水曜午後10時~/日本テレビ系)がスタートする。こと連ドラに関していえば、2012年7月期『リッチマン、プアウーマン』以降に石原が出演した作品は、4作連続でフジテレビ系のドラマで、日テレの連ドラ出演は、11年7月期『ブルドクター』以来、5年3カ月ぶりとな [全文を読む]

石原さとみ主演の秋ドラマタイトルが「壊滅的にセンスない」と批判殺到!

アサジョ / 2016年08月15日09時59分

女優の石原さとみが、10月スタートのテレビドラマ「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」(日本テレビ系)で主演を務めることがわかった。同ドラマは水曜10時台での放送となる。「『校閲ガール』は宮木あや子の小説が原作で、石原は原稿のミスを調べて直すという校閲部に配属された女性を演じます。日テレの水曜22時枠といえば過去に『ハケンの品格』や『働きマン』など、女性 [全文を読む]

宮木あや子『校閲ガール』スピンオフ作品が無料公開

ダ・ヴィンチニュース / 2014年04月05日09時20分

宮木あや子の小説『校閲ガール』のスピンオフ作品「皇帝の宿(全5話)」が無料公開される。第1話は雑誌『ダ・ヴィンチ』5月号と、「ダ・ヴィンチニュース」で、2話以降はJTが運営するWEBサイト「ちょっと一服ひろば」での公開となる。 関連情報を含む記事はこちら 『校閲ガール』は2014年3月に発売されたばかりの宮木あや子の最新作。雑誌の編集者に憧れて出版社に就職 [全文を読む]

「インフェルノ」「バースデーカード」など最新映画を書籍で先取り!

Smartザテレビジョン / 2016年10月06日05時00分

石原さとみ主演ドラマ「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」(日本テレビ系)や、10月28日(金)から公開される「インフェルノ」、また、記録的な大ヒットとなった映画「君の名は。」などの原作小説がそれぞれ好評発売中だ。 ■ 生化学者が仕掛けた人類半減計画とは!? 天才的な推理力を持つ宗教象徴学者・ラングドン教授を、アカデミー賞を2度獲得した名優トム・ハンクス [全文を読む]

石原さとみ『地味にスゴイ』“マスゴミ炎上”を描いた第4話、モデルは高畑淳子の謝罪会見か

日刊サイゾー / 2016年10月28日00時00分

時折、泉ピン子ちっくな声を発する石原さとみの好演が話題の『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)。26日放送の第4話の平均視聴率は11.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、2ケタをキープ。ドラマのヒットに伴い、売れまくっている宮木あや子氏による原作小説ですが、27日には最新巻『校閲ガール トルネード』(角川書店)が発売に。なんと、悦子が念 [全文を読む]

石原さとみ主演のドラマ『地味にスゴイ!』、原作『校閲ガール』最新刊では、悦子がついに編集部に異動。意中の彼とも衝撃展開!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年10月27日06時30分

石原さとみ主演で話題を呼んでいる日本テレビ系ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』。初回の平均視聴率が12.9%(関東地区)、19日に放送された第3回も12.8%とドラマ不況が叫ばれる昨今において、快進撃を続ける注目作だ。 話題の理由はいくつかあるが、ひとつに「こんなの本当の校閲じゃない!」というものがある。石原さとみ演じる主人公・河野悦子があまりに [全文を読む]

好発進!石原さとみが「校閲ガール」で“ほんわか”から“バリバリ”に脱皮

アサジョ / 2016年10月11日09時59分

石原さとみ主演ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」(日本テレビ系)が、初回平均視聴率12.9%と好発進。原作は、宮木あや子氏の小説「校閲ガール」で、ファッション誌の編集者を目指していた河野悦子(石原)が、校閲部に配属されたことから巻き起こるコメディードラマだ。 放送される“水10”枠はこれまで、篠原涼子主演の「ハケンの品格」や菅野美穂主演の「働きマ [全文を読む]

石原さとみ『校閲ガール』、放送事故レベルの現実乖離に批判殺到「校閲をナメるな」

Business Journal / 2016年10月08日12時00分

今クール(10~12月期)の石原さとみ主演の連続テレビドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)第1話が10月5日に放送され、平均視聴率12.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と好スタートを切った。 原作は『校閲ガール』シリーズ(宮木あや子著/KADOKAWA)で、女性ファッション誌編集者を目指す河野悦子(石原)がついに長年憧れていた大 [全文を読む]

石原さとみが「大作」連呼! 日テレ『地味にスゴイ!』12.9%好スタートも「オチが雑すぎ」!?

日刊サイゾー / 2016年10月07日00時00分

石原さとみが主演を務める連続ドラマ『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)が5日にスタートしました。平均視聴率は12.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)。前クールの同枠で、民放連ドラ視聴率トップとなった北川景子主演『家売るオンナ』の初回平均12.4%を、いきなり超えちゃいました。 原作は、出版社の校閲部を舞台にした宮木あや子氏の小 [全文を読む]

地味じゃなく、かなりスゴイ! 石原さとみ&本田翼のキュートすぎるツーショット!!

メンズサイゾー / 2016年10月03日19時30分

今月5日にスタートする連続ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)で、初共演を果たす石原と本田。本作は小説家・宮木あや子の人気シリーズ『校閲ガール』(KADOKAWA/メディアファクトリー)を原作とするお仕事系ドラマで、ファッション誌の編集者を目指して出版社に入社した石原演じる主人公の河野悦子(こうの・えつこ)が、"地味"な校閲部に配 [全文を読む]

石原さとみ主演ドラマ「地味にスゴイ!」出版の裏仕事「校閲」描く

しらべぇ / 2016年09月21日06時30分

さらに今秋、出版社、中でも「校閲者」を主人公にしたドラマ『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』が日本テレビ系でスタートする。■あらすじは?主人公の河野悦子(演・石原さとみ(29))は大のオシャレ好き。夢であるファッション誌編集者をめざして出版社に就職したものの、配属先は校閲部であった。校閲部とは、悦子の思っている華やかな世界とは真逆の地味な部署で、原稿や [全文を読む]

“文豪兼モデル”の菅田将暉に石原さとみが一目ぼれ!

Smartザテレビジョン / 2016年09月02日13時57分

10月よりスタートする、日本テレビ系水曜ドラマ「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」。同ドラマの追加キャストが発表され、石原さとみ演じる河野悦子が一目ぼれする大学生・折原幸人を、菅田将暉が演じることが明らかになった。 同ドラマは、宮木あや子の「校閲ガール」シリーズ(KADOKAWA刊)を原作とした“お仕事ドラマ”。ファッション誌の編集者となることを夢見な [全文を読む]

この秋始まる新ドラマの最新情報を紹介!日曜~木曜編

Smartザテレビジョン / 2016年08月24日20時56分

■ 石原さとみが地味な“校閲”の仕事で奮闘!石原さとみ主演の「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」が水曜夜10時から日本テレビ系で放送。原作は宮木あや子の「校閲ガール」シリーズで、ファッション誌の編集者を夢見て出版社に就職した悦子(石原)が、本の原稿の誤りなどを調べる「校閲」の仕事で奮闘する姿を描く。 [全文を読む]

石原さとみ、秋ドラマで“校閲ガール“! 地味な職場で派手に大暴れ!?

メンズサイゾー / 2016年08月12日21時30分

女優の石原さとみ(29)が10月スタートの連続ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)で主演を務めることがわかり、ネット上のファンが盛り上がっている。 このドラマは宮木あや子の小説『校閲ガール』(KADOKAWA)が原作。ファッション誌の編集者を目指して出版社に入社した石原演じる主人公の河野悦子(こうの・えつこ)が、"地味"な校閲部に配 [全文を読む]

石原さとみが新ドラマで“地味~なお仕事”に挑戦!

Smartザテレビジョン / 2016年08月11日07時02分

日本テレビ系10月クール水曜ドラマとして「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」が放送されることが決定。主演を石原さとみが務めることが明らかになった。 同ドラマは、宮木あや子の「校閲ガール」シリーズ(KADOKAWA刊)を原作とした“お仕事ドラマ”。ファッション誌の編集者となることを夢見ながら、出版社の「校閲部」に配属されてしまった河野悦子(石原)が、校閲 [全文を読む]

宮木あや子・著『セレモニー黒真珠』 第9回酒飲み書店員大賞 受賞!!

PR TIMES / 2013年10月25日11時11分

現在、ウェブ「ダ・ヴィンチ電子ナビ」で『校閲ガール』を連載中。 “酒飲み書店員大賞”とは・・・ 本を読むことはもちろん、本を売ることはもっと愛し、そしてその次にお酒が好きな千葉周辺の書店員と出版営業が集まり、売り出したい1冊をコンペで決定します。 書店員さまから頂いた賞賛の声!(一部抜粋) 自分のお葬式に参列出来ないことを残念だと思ったのは、初めてです。 [全文を読む]

SMAP解散で『校閲ガール』原作者がジャニーズと文春を批判!「文春がメリー副社長をもっと追及していたら...」

リテラ / 2017年01月03日14時14分

直木賞選考委員もつとめる大御所作家・林真理子氏と、ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ)の原作者で人気急上昇中の宮木あや子氏だ。 林氏は、これまでジャニーズのタレントのコンサートに足しげく通い、SMAPメンバーや飯島三智元マネージャーと個人的親交もあることで知られている。一方の宮木氏も今井翼、そしてジャニーズJr.らの公演にも足を運ぶほ [全文を読む]

ドラマ「地味にスゴイ!―」にスゴイキャストが集結!

Smartザテレビジョン / 2016年09月15日20時08分

10月5日(水)より、日本テレビ系にて放送されるドラマ「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」。同ドラマの追加キャストが発表され、本田翼、青木崇高、岸谷五朗ら豪華俳優陣の出演が明らかになった。 「地味にスゴイ!―」は、宮木あや子の人気小説を原作とした“お仕事ドラマ”。ファッション誌の編集者を目指して「景凡社」に入社した河野悦子(石原さとみ)が、文章の誤りや [全文を読む]

フォーカス