大泉洋 水曜どうでしょうに関するニュース

累計33万部突破!大泉洋『大泉エッセイ 僕が綴った16年』文庫化決定!& 『ダ・ヴィンチ』6月号(5/7発売)にて「TEAM NACS大特集」アンケート募集のお知らせ

ダ・ヴィンチニュース / 2015年03月25日12時00分

■4月25日(土)発売決定/ 本日よりWEBサイトにて予約開始! 文庫版でも大量書きおろし追加 1997年から綴った18年間の文筆の全てが文庫に 『大泉エッセイ 僕が綴った16年』 『水曜どうでしょう』人気の理由は「観ていて疲れるから」? <本の内容> ●本書では、大泉洋が北海道を拠点に活動していた1997年から2005年まで、雑誌3誌で連載していた幻の原 [全文を読む]

大泉洋、エッセイ集が発売決定!

PR TIMES / 2013年03月05日09時29分

1997年から綴った、大泉洋の「16年間」がここに! 『水曜どうでしょう』について本音を初告白! あだち充が装画を快諾! 大泉洋執筆のエッセイを一挙収録。大泉洋が執筆文をまとめて出版するのは、本書が初めてとなる。北海道を拠点に活動していた1997年から2005年まで、雑誌3誌で連載していた幻の原稿には、大学時のエピソードや、レギュラー放送当時の『水曜どうで [全文を読む]

マニアに愛され続ける「水曜どうでしょう」は誰が作ったか

しらべぇ / 2016年07月21日06時00分

大泉洋が乗ってた「スーパーカブ」『水曜どうでしょう』の企画のひとつとして、大泉洋と鈴井貴之がバイクに乗り、日本全国はもちろんベトナムも横断するという、過酷だが、視聴者にとっては当然に面白い作品がある。そのふたりが乗っていたのが、この「スーパーカブ」。■「ダメ人間」鈴井貴之の最大の功績では、先に書いた鈴井貴之とは、どんな人物なのか。マニアや知識のある人な [全文を読む]

大泉洋、“人生最大の試練の1日”を語る

ダ・ヴィンチニュース / 2015年04月25日10時00分

大泉洋、累計33万部を突破した大ヒットエッセイ集が、いよいよ文庫化! 【他の画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら わずか2か月で20万部を突破した『大泉エッセイ ~僕が綴った16年』は、大泉ファン以外にも幅広い層から支持を得て異例の大ヒットとなった。発売から2年、満を持して文庫版を発売する。 単行本では大泉洋が1997年から綴ったエッセイ108編に加え、 [全文を読む]

男ふたり旅第2弾!気分は大泉洋な息子【溜池ゴローの子育てコラム】

しらべぇ / 2016年06月15日20時00分

この番組は、人気俳優の大泉洋氏がディレクターさんたちと、日本国内や海外のさまざまな場所に旅に出るドキュメント番組で、ディレクター含め男数人での無計画な行程で進んで行くものだ。ちょっとしたいい加減さとフットワークの良さとチープさが、妙な味を出している。息子は一時期この番組にハマりまくっていた。■息子と男ふたり旅へそして、息子小学校4年時のゴールデンウイーク、 [全文を読む]

未来の大泉洋も?HTBが“実験バラエティー”を制作

Smartザテレビジョン / 2015年10月09日13時00分

“第二の大泉洋”を、とか“TEAM NACS”を、とは全く思っていない。今回はオフィスキューの人たちも出ていないので。ただ、面白い人たちは北海道中にまだいるはずなので、誰にも知られていない、埋もれている人を探して、発掘してっていう作業を1から続ける番組です」と、番組立ち上げのきっかけを明かした。 続けて、杉山氏は「気持ちとしては『水曜どうでしょう』に化け [全文を読む]

大泉洋が語る、三谷幸喜との因縁 「三谷さんは、面倒くさい方ですよ(笑)」

ダ・ヴィンチニュース / 2013年10月10日11時30分

北海道の人気演劇ユニット「TEAM NACS」の一員であり、いまや全国的な人気俳優となった大泉洋。そして今年、彼は「売れっ子作家」という新たな一面を獲得した。4月に発売した著書『大泉エッセイ』が26万部のヒットを記録。ファンのみならず、幅広い層から厚い支持を得た初のエッセイ集だ。そんな彼がみずから表紙の一員となった『ダ・ヴィンチ』11月号では、熱狂的な人気 [全文を読む]

anan「大人の男2016」特集。大泉洋さんの表紙撮影の様子は?

anan NEWS / 2016年11月08日18時30分

今週の表紙は大泉洋さん。表紙撮影ストーリーを紹介します。 表紙の素敵さにビビったあなたに、大泉さんのカッコよさをさらに熱弁! 大人の男特集も今回で早くも3回目。西島秀俊さん、長谷川博己さんに続く表紙は、大泉洋さん! 今回はじめてカバーを飾っていただくことになります。 大泉さんがスタジオに入られて、さっそく衣装をご相談。「今回、こんな感じで…」と過去2号の [全文を読む]

ファン必携!20年の記念版「水曜どうてちょう」発売

Walkerplus / 2015年09月01日14時48分

「水曜どうでしょう」は、鈴井貴之と大泉洋をはじめとした計4人が無謀な旅を繰り広げる、北海道発のローカルバラエティ番組。あまりの面白さに熱烈なファンが多く、全国レベルの人気を誇る。その20周年記念デザインとあって、ファンには見逃せないアイテムとなりそうだ。 まず、毎年恒例の「水曜どうてちょう」。布製のカバーが付いた「2016年 布製 水曜どうてちょう」(1 [全文を読む]

「人生は生きていることが醍醐味ですよ」 大泉洋“水どう”の名物D“うれしー”が綴る幸せとは?

ダ・ヴィンチニュース / 2015年07月21日17時30分

北海道のローカル番組でありながら、インターネットや口コミで拡がり、“水どう”と“大泉洋”を全国区にした敏腕ディレクターである。 “うれしー”の愛称で親しまれる嬉野が、企画&プロデューサーを務めたドラマ「ミエルヒ」は、ギャラクシー賞テレビ部門優秀賞、文化庁芸術祭賞優秀賞など、数多くの章を受賞。その後、作品の素晴らしさから、欧米などでも放送された。父と子の物語 [全文を読む]

「水曜どうでしょう」一番くじ第2弾はこだわりグッズ満載!

Walkerplus / 2014年12月17日10時00分

続いてB賞には、同番組のDVDジャケットがずらりと並んだデザインのポスターが、C賞には大泉洋愛用のブーツを象った携帯スタンドが、D賞には番組スタッフのシルエットが描かれたマグカップ(全2種)が登場。E賞にはハンドタオル(全3種)、F賞にはオリジナルデザインの缶バッジ(全4種)、G賞にはクリアファイルセット(全4種)、H賞には「藤やん犬」「ひげこけし」「o [全文を読む]

水どう名物Dの野望「今年は大泉洋さんの好感度を下げたい」

NEWSポストセブン / 2014年01月01日07時00分

人気の秘密は、大泉洋さん、鈴井貴之さんという出演タレントの軽妙なトークに加え、番組の生みの親であるディレクターの藤村忠寿さん、嬉野雅道さんを交えた4人の掛け合いが見所のひとつになっている。 当サイトでは、いまや名物ディレクターとなった藤村さんに「2014年どうでしょう軍団の野望」について聞いてみた。 * * * この原稿は「2014年の水曜どうでしょうの [全文を読む]

軽い!折り畳むと小さい!「アルミキャリーワゴン」 - 喜界島で『水曜どうでしょう』ごっこ、とか

インターネットコム / 2017年09月14日16時20分

このため、大泉洋さんが出演者1人とディレクター2人を乗せて走るシーンは再現できない点には留意されたい。 [全文を読む]

“水どう”藤村Dが新作について「ロケはやってます」と明言!

ザテレビジョン / 2017年07月08日07時30分

すると、鈴井は「(「水曜どうでしょう」[HTB]の)DVDの副音声の収録で会ったときに、『もう声枯れてるの!?』って大泉(洋)に説教されてるんですよ(笑)」と、大泉洋とのエピソードを明かした。 「HAUNTED HOUSE」は鈴井によるプロジェクト「OOPARTS(Out Of Place ARTiSt)」による舞台で、さびれたお化け屋敷がテーマ。渡辺いっ [全文を読む]

北海道ローカル『水曜どうでしょう』名物D2人が語る制作方針

NEWSポストセブン / 2017年02月23日07時00分

〈出演者の1人には、藤村さんがディレクターだった深夜バラエティー番組『モザイクな夜V3』に出演していた大泉洋(43才)を抜擢した。当時の彼は、まだ無名の大学生だった〉嬉野さん:(藤村さんは)大泉洋と番組を作りたかったんです。最初からあの男に代わる男はいなかったんじゃないですか?藤村さん:ちょっと面白い人というんじゃなくて、彼を日本一面白いなと思っていました [全文を読む]

【激ウマ】大泉洋が絶賛の絶品B級グルメが本気でウマイんですが!長野県上田市の「あんかけ焼きそば」

ヨメルモ トリビアニュース / 2017年01月03日06時00分

俳優やタレントとして活躍する大泉洋さん。北海道テレビのローカル番組「水曜どうでしょう」でブレイクし、数々の映画やドラマにも出演。個性的なキャラクターで男女問わずに根強い人気を持つ芸能人の一人ですよね。 大泉洋さんがドハマりしたB級グルメ 売れっ子の芸能人ともなれば、映画やドラマの撮影やテレビ番組のロケで全国各地に足を運ぶもの。特に大泉洋さんは「水曜どうでし [全文を読む]

祝・『水曜どうでしょう』20周年! 番組内で大泉洋が歌っていたあんな曲こんな曲

okmusic UP's / 2016年06月27日18時00分

あの大泉洋のセンスを引き出した人気バラエティー番組『水曜どうでしょう』が、間もなく20周年! そんなアニバーサリームードの盛り上がりに併せて、音楽面からも振り返ってみようと思います。“アメリカ横断”での小坂一也「ワゴン・マスター」、“ユーコン”のIn the Soup「川」、“西表島”の轟一郎(安田顕)「やっちゃうよ。」とか本当は入れたかったけど、このコラ [全文を読む]

大泉洋「石立鉄男にそっくり」とご満悦だった浪人時代

WEB女性自身 / 2016年03月05日06時00分

放送中のNHK大河ドラマ『真田丸』で、堺雅人演じる真田信繁の兄・信幸役を好演している大泉洋(42歳)。コミカルなイメージでドラマやバラエティで活躍してきた大泉が、大河では生真面目な長男役という新境地に挑んでいる。けっしてイケメンではない大泉だが、小さいころは「真田信幸」張りの二枚目だった。 「大泉くんのことはもちろんよく覚えていますよ。もう、テレビのまんま [全文を読む]

大泉洋が大暴れ! 今最もチケットが取れない演劇ユニットの公演がブルーレイ&DVD化

ソーシャルトレンドニュース / 2016年02月09日17時30分

」『水曜どうでしょう』(北海道テレビ)にてオパールの発掘跡を見た大泉洋が放った名言である。私は海外旅行なんかで遺跡の類を前にすると必ずこのセリフを吐くのであるが、未だ気づいてもらったことはない。一体旅のいろはをどこで学んできたんだ。それはさておき、森崎博之をリーダーに、安田顕、戸次重幸、音尾琢真、そして大泉洋と、全国区で大活躍中の俳優から成る演劇ユニットT [全文を読む]

ローカル局の話題作…第2の『水曜どうでしょう』はどれ?

WEB女性自身 / 2016年01月14日06時00分

BSを通じて日本全国で放送されただけでなく、アメリカや台湾でも放送されました」 当初、北海道のローカルタレントにすぎなかった大泉洋はこの番組に出演したことがきっかけとなり、大ブレーク。大河ドラマに出演するなどの活躍を見せているのは、ご存じのとおり。それでは今回のご当地テレビ番組で、おすすめのものは何か? 大本さんに聞いた。 「ご当地テレビ番組は、大きく3つ [全文を読む]

フォーカス