大泉洋 中居正広に関するニュース

DAIGO&北川景子のアツアツ夫婦も脱帽!?スーパー気配りで株をあげた大泉洋

アサジョ / 2017年03月28日18時14分

撮影に集中する演者の邪魔になりたくないという気持ちからか、DAIGOは存在感を消そうと努力していたようだったが、主演の大泉洋が撮影の合間にDAIGOを呼び寄せ、北川と3人で談笑していたのだとか。 自身もバラエティ番組に引っ張りだこの売れっ子タレントながら、現地に押しかけたDAIGO。そんな旦那を仕事現場で受け入れる北川。素晴らしき夫婦愛としか言いようがな [全文を読む]

タモリや中居正広も舌を巻いた!大泉洋、「リクナビ」CMでの超美声が話題沸騰

アサジョ / 2016年09月12日09時58分

8月19日からオンエアされている「リクナビNEXT」の新CM「応援歌」篇で歌声を披露している俳優の大泉洋。自転車に乗った大泉がウルフルズの「笑えれば」を口ずさみ、考えながら歩いている女性を励ます内容なのだが、大泉の歌のうまさに多くの反響が届いているという。「このCMの撮影秘話として、歌うシーンの撮影を振り返った大泉は『自分は歌がうまい』と笑いながら自画自賛 [全文を読む]

嵐・二宮和也の日本アカデミー賞出席で露呈したジャニーズの”身長サバ読み”事情

デイリーニュースオンライン / 2016年03月11日17時05分

公称168センチの二宮を囲むように177センチの内野聖陽、178センチの大泉洋、182センチの佐藤浩市、179センチの役所広司が並ぶ光景は壮観でした。それだけに、二宮の手足の短さやスタイルの悪さが際立ってしまい、公称168センチすら疑われる事態となってしまいました」(スポーツ紙記者) 現在、ネット上では二宮の“身長詐称”を検証するサイトまで立ち上げられ、周 [全文を読む]

中居正広が「一人呑みが楽しい」発言でSMAPメンバーと絡まないことを正当化?

アサ芸プラス / 2016年02月20日09時59分

「安田は俳優・大泉洋らと演劇ユニットのTEAM NACSを組んでいます。そのTEAM NACSはSMAPと同じ5人組で、キャリアの長さも似たようなもの。その安田はメンバーと一緒に飲むことはほとんどないと語っていましたが、中居はその話に乗っかることで、SMAPのメンバーと私生活で絡まないことを正当化したかったのかもしれません」 TEAM NACSは日本有数の [全文を読む]

尾上松也、スマスマ出演で一夜にしてファン急増! 大泉洋やユースケに通ずるその魅力

AOLニュース / 2014年05月27日12時40分

おそらく俳優では、大泉洋やユースケ・サンタマリアにしかできないだろう、この持ち前の人間性あってこその芸当。歌舞伎俳優でそれをやってのけたということで、ファンは急増したようだ。 ツイッターには番組の放送中や放送後、 「尾上松也さんのファンになりました」 「尾上松也... ファンになりそう」 「尾上松也、最高!! 面白い過ぎぃ! 久々まともにスマスマ見てたら大 [全文を読む]

ランキングに変動も! 好感度調査、ガッキーが初のトップ3入り! 男性の1位は?

Suits-woman.jp / 2017年04月10日08時00分

男性タレント 人気度 ベスト20 1位:阿部寛 2位:マツコ・デラックス 3位:錦織圭 4位:明石家さんま 5位:タモリ 6位:イチロー 6位:博多華丸・大吉 8位:所ジョ-ジ 9位:内村光良 10位:相葉雅紀 11位:大泉洋 12位:渡辺謙 13位:桑田佳祐 14位:松岡修造 15位:ビートたけし(北野 武) 15位:阿部サダヲ 17位:中居正広 18 [全文を読む]

もはや歯止めが利かない……福山雅治のタレントイメージが崩壊危機! 新垣結衣の好感度が急上昇

日刊サイゾー / 2017年03月30日23時30分

★男性タレント人気度上位20 1位=阿部寛、2位=マツコ・デラックス、3位=錦織圭(テニス)、4位=明石家さんま、5位=タモリ、6位=イチロー(マイアミ・マーリンズ)、6位=博多華丸・大吉、8位=所ジョ-ジ、9位=内村光良(ウッチャンナンチャン)、10位=相葉雅紀(嵐)、11位=大泉洋、12位=渡辺謙、13位=桑田佳祐、14位=松岡修造、15位=ビ-トた [全文を読む]

大泉洋は大間のまぐろ200万円…芸能人豪華差し入れランキング

WEB女性自身 / 2017年03月30日12時00分

材料費は総額で300万円にものぼったと言われています」(芸能関係者) また3位の大泉洋(43)はキャラクター同様、 奇想天外な差し入れ をしていたという。 「12年放送のドラマ『ラッキーセブン』(フジテレビ系)で大間のマグロを持ってきたそうです。1匹200万円で、現場は大盛り上がりだったみたいですよ」(前出・芸能関係者) そのほか3ケタ超えとしては、4位の [全文を読む]

SMAPが“この20年で歌ったことのない”名曲とは

Smartザテレビジョン / 2015年06月29日05時00分

「卓球ならSMAPに勝てるかも!?」という大泉洋の発案で実現した今回の対決。特設大型テーブルで5人vs5人の真剣な打ち合いなど、一進一退の攻防に、波乱の展開が待ち受ける! “親友フィーリングカップル5vs5!”には、堤真一、井浦新、AKIRA、高良健吾、福士蒼汰が登場。SMAPと豪華俳優陣がフィーリングカップルで親友を探し。必死のアピール合戦が続く中、SM [全文を読む]

フォーカス