小栗旬 池松壮亮に関するニュース

「僕やり」葉山奨之が見せた役柄どおりの“クズ男”な一面

アサジョ / 2017年09月13日10時14分

葉山は小栗旬に憧れて俳優を目指し、今では同じ事務所の後輩になったが、あまりにも「小栗旬が好き」と公言しすぎて、小栗旬から「お前キメーな」と言われてしまった。だがその甲斐あって、振り幅の広い役柄がこなせる小栗の路線を踏襲できている。 これまで、NHK朝ドラ「まれ」、「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)と話題作に出演し、今回の「僕やり」で新境地を拓いた葉山 [全文を読む]

「信長協奏曲」ドラマ&アニメを配信!

Smartザテレビジョン / 2016年02月17日17時05分

'14年10月から12月にかけて、フジテレビ系にて放送されていた小栗旬主演のドラマ「信長協奏曲」が会員数No.1の映像配信サービス「dTV」で配信中(レンタル)。さらに、'14年7月から9月までフジテレビほかで放送されていたアニメ版も配信されており、映画「信長協奏曲」公開中にドラマ・アニメの両方を楽しめる。 同作は'09年から「ゲッサン」(小学館)で連載中 [全文を読む]

テレ朝が“十八番”の刑事ものでTBSに敗北!? 小栗旬『BORDER』“1ケタ”スタートのワケ

日刊サイゾー / 2014年04月11日20時30分

小栗旬主演の刑事ドラマ『BORDER』(テレビ朝日系/木曜夜9時)が10日にスタートし、初回平均視聴率が9.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だったことが分かった。 同作は、前クールで平均視聴率16%台を記録するなど、健闘した天海祐希主演『緊急取調室』の後番組。小栗は、死者と対話できる特殊能力を手にした刑事を演じ、共演に青木崇高、波瑠、遠藤憲一、 [全文を読む]

小栗旬『BORDER』、佐藤健『ビター・ブラッド』、西島秀俊『MOZU』……4月クールも連ドラは“刑事だらけ”!?

日刊サイゾー / 2014年02月05日09時30分

まず、『緊急取調室』の後番組には、小栗旬主演の刑事ドラマ『BORDER』(テレビ朝日系/木曜夜9時~)がスタート。共演に、青木崇高、波瑠、遠藤憲一、古田新太、滝藤賢一など。小栗は、死者と対話できる特殊能力を手にした刑事・石川安吾を演じるという。 霊能力により殺人事件を解決するドラマといえば、テレビ東京でも放送された米ドラマ『トゥルー・コーリング』や、『ミ [全文を読む]

ブレイク俳優・菅田将暉、山崎賢人はすでに飽きられている?

messy / 2017年01月02日18時00分

ORICON STYLEでは、小栗旬や山田孝之世代に続く、次世代の若者俳優が台頭してきたと紹介されている。しかし彼らは果たして、「ブレイクした」と言えるのだろうか。ブレイクか、「ゴリ押しされていた」だけなのか、判断が微妙なところではないだろうか。やたら多数の作品に出演したことで顔と名前を売ることには成功したが、一方で「食傷気味」との声も大きい。このやり方で [全文を読む]

池田エライザが「ReLIFE リライフ」に出演!文武両道で高杉真宙に想いを寄せる役

Woman Insight / 2016年11月18日06時00分

(さとう のりこ) 『ReLIFE リライフ』 2016年4月15日(土)公開 [キャスト]中川大志、平祐奈、高杉真宙、池田エライザ 他 [スタッフ]監督:古澤健、脚本:阿相クミコ [原作]夜宵草 著「ReLIFE」(Comicoにて連載中) http://relife-movie.jp (c)夜宵草/comico 【あわせて読みたい】 ※重岡大毅は役柄と [全文を読む]

マツコが指摘!漫画・アニメの実写化への文句はもうダサい?

しらべぇ / 2016年10月31日20時00分

ルパン三世は小栗旬ではなく、体型的には矢部太郎(カラテカ)だけど、そういうことではないもんね」と持論を展開。マツコも、「矢部だと生命力を感じない。逃げ切れるのかなって」と答える場面も。■原作キャラクターの再現率『DEATH NOTE』のL、『のだめカンタービレ』の野田恵など、その強烈で独特なキャラクターがゆえに、再現不可能と思われてきた。しかしTwitte [全文を読む]

早くも惨敗の予感?新『デスノート』東出昌大の”演技力不足”

デイリーニュースオンライン / 2016年09月08日12時08分

興行収入は10億円前後で、これは小栗旬(33)主演の『クローズZERO Ⅱ』が稼いだ額のおよそ3分の1の数字。“EXPLODE”というタイトル通り、爆死しました。戦犯の矢面に立ったのが、大根演技を露呈した東出です。その後『アオハライド』(2014)などでも、ヒロインの本田翼(24)とともに『大根すぎる』とファンの間で話題になりました」(前出・関係者) 新『 [全文を読む]

門脇麦、主演映画で「私情まで全部持ち込んで…」【インタビュー前編】

Woman Insight / 2016年06月24日17時00分

監督・脚本:岸善幸「ラジオ」「開拓者たち」 音楽:岩代太郎 原作:小池真理子「二重生活」(角川文庫刊) 出演:門脇麦 長谷川博己 菅田将暉/河井青葉 篠原ゆき子 西田尚美 烏丸せつこ/リリー・フランキー R-15 (C)2015『二重生活』フィルムパートナーズ 【あわせて読みたい】 ※世界各国で33の賞を受賞した映画「裸足の季節」が公開スタート! ※男・ [全文を読む]

上海国際映画祭、日本の新作映画27本を上映=3本が世界初公開―中国

Record China / 2016年06月04日09時50分

一回で27本もの映画が公開されるのは、その数だけでも十分驚きだが、それだけでなく、これらの作品には俳優の二宮和也、小栗旬、佐藤健、玉木宏、北野武、菅田将暉、山田涼介や女優の二階堂ふみ、広瀬アリス、宮崎あおい、柴咲コウ、小泉今日子といったそうそうたるメンバーが顔をそろえている。 「セトウツミ」は池松壮亮と菅田将暉のダブル主演で、メガホンを握るのは大森立嗣監督 [全文を読む]

三浦春馬と同じパターン!「あさが来た」で瀬戸康史を推すNHKの若手育成法とは?

アサジョ / 2016年03月06日09時59分

小栗旬、三浦春馬、池松壮亮、斎藤工も同パターンでした」(前出・民放ドラマ制作スタッフ) NHKは番組制作のみならず若手俳優の発掘、育成にも一家言あるようだ。 [全文を読む]

高畑充希、人気の秘訣は“飾り気のなさ”? 『東京センチメンタル』看板娘役への期待

リアルサウンド / 2016年01月10日07時00分

新レギュラーとして小栗旬の出演が決定し、さらには映画『知らない、ふたり』が公開されたばかりの今泉力哉が参加する監督陣など、現在のドラマ/映画界を賑わせる才能が集結しているのも見逃せないポイントだ。このドラマで高畑は、「くるりや」で働く看板娘、須藤あかね役を演じている。主演の吉田鋼太郎と絶妙な掛けあいをするので、こちらにもぜひ注目してほしい。(文=近藤真弥) [全文を読む]

前田敦子と松田翔太、高畑充希と千葉雄大、波瑠と坂口健太郎? 疑惑のカップル

messy / 2015年07月10日21時00分

ちなみに所属は小栗旬や綾野剛らのトライストーン・エンタテインメントだ。 一方、ともすれば恋愛関係に発展するのでは……と思わせる若手俳優カップルの明瞭ツーショットが、「フライデー」(講談社)にひっそり掲載されている。確かな演技力と歌唱力で、評価を上げてきた女優・高畑充希(23)と、特撮出身で子犬のような愛らしい顔立ちが多くの女性たちから支持されている俳優・千 [全文を読む]

小栗旬が年下俳優の演技に「俺らにはできない」

太田出版ケトルニュース / 2014年09月19日08時38分

10代の頃から俳優として活躍してきた小栗旬と、2006年にデビューし、現在、連続テレビ小説『花子とアン』でヒロインの夫役を演じている鈴木亮平は、生まれ年こそ違うものの学年では同級生の31歳。その年代といえば、下からどんどんと新世代の役者たちが追い上げてくる年代だが、彼らは年下俳優をどのように見ているのだろう? 現在発売中の『クイック・ジャパン』vol.11 [全文を読む]

「もはや正統派は食傷気味!?」小栗旬主演『BORDER』の大逆転で浮き彫りになった“刑事ドラマブームの終幕”

日刊サイゾー / 2014年05月02日20時30分

小栗旬主演の刑事ドラマ『BORDER』(テレビ朝日系/木曜21時~)が、裏番組の大作刑事ドラマ『MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜~』(TBS系)に、逆転勝利していたことが分かった。 「TBSとWOWOWが2クールにわたり共同制作する『MOZU』は、TBSが今期、最も期待を寄せていた連ドラ。ダブル主演を務める西島秀俊と香川照之のほか、真木よう子、生瀬勝 [全文を読む]

「日本禁煙学会に気をつけろ!?」TBS『MOZU』好スタートも、喫煙シーン頻出で心配の声

日刊サイゾー / 2014年04月11日17時30分

裏番組である小栗旬主演の刑事ドラマ『BORDER』(テレビ朝日系)の平均視聴率9.7%を、大きく上回ったことが分かった。「同作は、逢坂剛のハードボイルド小説『百舌』シリーズをドラマ化。主演は、徹底した役作りで知られる実力派俳優・西島秀俊と、『半沢直樹』(同)の“大和田常務”役が好評だった香川照之。さらに、映画『さよなら渓谷』で、第37回日本アカデミー賞・最 [全文を読む]

テレ朝に反撃か!? 大コケ枠「木曜ドラマ劇場」に、西島秀俊主演超大作『MOZU』を放送する“TBSの本気度”

日刊サイゾー / 2014年02月23日12時00分

同局の本気度がうかがえます」(同) 一方、裏のテレ朝では、4月から直木賞作家・金城一紀が脚本を手掛け、小栗旬が主演を務める刑事ドラマ『BORDER』がスタート。こちらも、青木崇高、遠藤憲一、古田新太、滝藤賢一、野間口徹など実力派俳優を揃えているだけに、今春のこの時間は、TBSとテレ朝の“本気の”一騎打ちが見られそうだ。 [全文を読む]

フォーカス