出演 池松壮亮に関するニュース

知らなきゃ損する! 業界関係者1,000人が本気で選んだ今年の最良エンタメは?

ダ・ヴィンチニュース / 2015年11月21日15時00分

◆洋画1位「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」(監督・出演:ジョン・ファヴロー/出演:ソフィア・ベルガラほか)2位「セッション」(監督:デイミアン・チャゼル/出演:マイルズ・テラーほか)3位「キングスマン」(監督:マシュー・ヴォーン/出演:コリン・ファースほか)4位「ナイトクローラー」(監督:ダン・ギルロイ/出演:ジェイク・ギレンホールほか)5位「イ [全文を読む]

ヒットチャートじゃわからない! 業界関係者1,000人が本気で選んだ今年の最良エンタメは?

ダ・ヴィンチニュース / 2016年11月26日15時00分

洋画1位「シング・ストリート 未来へのうた」(監督:ジョン・カーニー/出演:フェルディア・ウォルシュ=ピーロ、ルーシー・ボイントンほか)2位「スポットライト 世紀のスクープ」(監督:トム・マッカーシー/出演:マーク・ラファロ、マイケル・キートンほか)3位「ヴィジット」(監督:M・ナイト・シャマラン/出演:キャスリン・ハーンほか)4位「クリード チャンプを継 [全文を読む]

ブレイク俳優・菅田将暉、山崎賢人はすでに飽きられている?

messy / 2017年01月02日18時00分

見事1位に輝いたのは2016年公開の映画9本(!)、『ラヴソング』(フジテレビ系)や『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)といった連続ドラマに出演したカメレオン俳優・菅田将暉。CM出演も多く、ブレイクを果たしたことは間違いない。典型的なイケメンのルックスではないものの、映画『暗殺教室』でのクールなキャラクターから、『民王』(テレビ朝日系) [全文を読む]

今後需要がなくなりそうな若手俳優ランキング 不名誉な第1位は…

しらべぇ / 2016年06月29日08時00分

この作品以外でも、彼は話題作に数々出演。濡れ場の多い映画にも数多く器用されるなど、女性ファンは目が離せない。どこか陰がある役どころがハマる、若手の演技派俳優。それは、世間も認めているようだ。そして、第4位が菅田。auの三太郎CMの鬼ちゃん役で人気に火がついた彼。視聴率が大爆死だった月9『ラヴソング』(フジテレビ)でも、菅田の演技は高評価だった。■山崎賢人、 [全文を読む]

冷静な男・池松壮亮が初めて“熱さ”を見せた!映画「デスノート Light up the NEW world」を語る

Woman Insight / 2016年10月27日17時00分

2014年には、『紙の月』『愛の渦』『海を感じる時』『ぼくたちの家族』と注目作品に次々と出演し、日本アカデミー賞新人俳優賞、ブルーリボン賞助演男優賞を受賞。そのほかの出演作は、『春を背負って』『バンクーバーの朝日』(ともに2014年)、『劇場版MOZU』(2015年)、『海よりもまだ深く』『無伴奏』『ディストラクション・ベイビーズ』『セトウツミ』『だれかの [全文を読む]

リリー・フランキーさん「1秒でも楽しい瞬間があるから仕事を続けていける」

まぐまぐニュース! / 2016年08月19日11時38分

近年は、出演作がカンヌ国際映画祭審査員賞を受賞、日本アカデミー賞最優秀助演男優賞などを授賞するなど、俳優としての活躍が目覚ましい。今回、主演・出演作品3本が7月、ニューヨークで行われた映画祭「JAPAN CUTS !~ジャパン・カッツ!」(ジャパン・ソサエティー開催)で上映された。多岐にわたる活躍について、お話を伺った。(聞き手・高橋克明) 主演作など3本 [全文を読む]

鬼邪高・村山役で注目の山田裕貴。舞台『宮本武蔵(完全版)』で初座長を務める

Woman Insight / 2016年08月16日21時00分

それから約5年で、映画『ホットロード』や『ストロボ・エッジ』など話題作への出演、さらに今年4~8月は出演した映画の公開やドラマ放送が続き、間もなく開演する初主演舞台も控えています。 「僕はちょびちょび出させていただいているだけなので」という謙虚な返事の裏には、役者としての確かな自信もうかがえるのは、監督からの信頼も厚いから。役者としてここにいたるまでは葛藤 [全文を読む]

大森立嗣監督『セトウツミ』インタビュー

NeoL / 2016年06月29日17時16分

ただ瀬戸と内海がそこにいる感覚を、気軽に楽しんでもらえると嬉しいですね」 取材・文 大谷隆之/interview & text Takayuki Otani 企画・編集 桑原亮子/ edit Ryoko Kuwahara 『セトウツミ』 7月2日(土)新宿ピカデリーほか全国公開 監督:大森立嗣 『まほろ駅前狂騒曲』『さよなら渓谷』 原作:此元和津也 (秋田 [全文を読む]

池松壮亮と寺島しのぶがリアル不倫劇を繰り広げる!

Smartザテレビジョン / 2016年01月20日17時20分

出演オファーを受けた時の感想を「前々から飲みの席で三浦さんから『裏切りの街』を映像化したいという話は聞いていました。『愛の渦』に続き、三浦さんこん身の戯曲を映像化できることがとてもうれしかったですし、何よりまた三浦組に参加できることがとても光栄でした」と喜んだ。 一方、菅原と禁断の関係に落ちていく専業主婦の智子を寺島しのぶが演じる。寺島は「オファーをいただ [全文を読む]

『とと姉ちゃん』高畑充希の「負ける気がしない」発言にファンの期待膨らむ! 前田敦子ファンは“ブス会のコネ出演”を期待か

おたぽる / 2015年11月12日09時00分

6日、来年4月から放送開始となるNHK朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』の出演者発表会見が行われた。今作が連続ドラマ初主演となる高畑充希は、向井理や木村多江、大地真央といった共演者に囲まれ「楽しいことしか起こりえない」とコメント。さらに同日、自身のTwitter上に「負ける気がしない布陣にどきどきしています」と投稿。業界内外から、早くも期待の声が上がってい [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】前田敦子の熱望で『ボクらの時代』が異例の対応。「Twitterの呟きがかなった!」

TechinsightJapan / 2015年05月15日21時35分

前田敦子がテレビ番組『ボクらの時代』に仲の良い俳優仲間“ブス会”で出演することをツイッターで伝えている。同番組はゲスト3人がトークすることが基本だが、「4人でできました! Twitterの呟きがかなった!」と異例のケースが実現したことを明かした。 前田敦子がAKB48時代にヒロイン役で出演したドラマ『Q10』で共演した高畑充希、池松壮亮、柄本時生の4人は今 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】前田敦子の“ブス会”愛が溢れるスリーショット。「好きすぎて馬鹿みたい」

TechinsightJapan / 2014年11月12日11時05分

前田敦子が日本テレビ系の土曜ドラマ『Q10』にヒロイン役で出演したのは2010年のことだ。彼女はAKB48のエースとして人気絶頂の頃だったが、共演した高畑充希、柄本時生、池松壮亮らとは馬が合い、今でも飲み会を開く間柄となった。 前田が11月11日に『前田敦子(Atsuko_100) ツイッター』で、柄本時生、高畑充希と並んだスリーショットを公開している。 [全文を読む]

市川由衣が裸になった理由...大ヒットの裏に隠されたもう一つの真実!?

メンズサイゾー / 2014年10月05日19時00分

市川演じる主人公の少女・恵美子が、池松壮亮(24)演じる一人の男性と出会い、大人の女性へと目覚めていくという内容で、原作では多感な少女期の性体験が赤裸々に描写されているため、過激な濡れ場は必要不可欠だったが、彼女の言葉によれば、「1カ月悩みに悩んだ末、恵美子という役柄に惹かれて」出演を決意。その過程で、唯一相談したと言われるのが3歳年上の姉であり、「やれば [全文を読む]

原作者も絶賛!東京喰種からジョジョまで、ハマリキャストの実写作品4選

dmenu映画 / 2017年07月09日07時00分

そんな中、原作者が“イメージにぴったり”だと、出演俳優を指名したり、絶賛したりする作品もいくつかみられます。 現実にいたら“窪田正孝のような感じ”…『東京喰種 トーキョーグール』 世界累計発行部数3000万部突破を誇る大ヒットコミックを実写化した『東京喰種 トーキョーグール』(7月29日公開)。人を食らう怪人“喰種(グール)”と普通の人間がまじって暮らす東 [全文を読む]

マツコが指摘!漫画・アニメの実写化への文句はもうダサい?

しらべぇ / 2016年10月31日20時00分

1位 『DEATH NOTE(デスノート)』(出演:藤原竜也、松山ケンイチ他)(2006年)2位 『のだめカンタービレ』(出演:上野樹里、玉木宏他)(2006年)3位 『花より男子』(出演:井上真央、松本潤他)(2005年)有吉は「モノマネでは納得されないし、原作に近い人がやればいいっていうものではない。ルパン三世は小栗旬ではなく、体型的には矢部太郎(カラ [全文を読む]

東出昌大&池松壮亮が『デスノート』10年ぶりの新作に出演した胸の内を語る 「ブチやぶってやる、という心意気を持って現場に挑んだ」

AOLニュース / 2016年10月28日21時00分

映画、ドラマ、CMなど数々のメディアに出演し今最も注目されている2人の俳優は、どんな思いで大作『デスノート』と対峙したのか? 話をうかがった。--原作コミックや前作の映画『デスノート』をご覧になった世代だと思うのですが、全く新しい『デスノート』に出演されることが決まったとき、率直にどう思われましたか?東出:『デスノート』の続編が作られると聞いたとき、「マジ [全文を読む]

『デスノート』新作に松山ケンイチ扮するLが登場!

Movie Walker / 2016年10月07日07時00分

本作に松山ケンイチが過去作で演じたL(エル)役でまさかの出演! Lは、日本の警視庁にキラ事件を解決するために送り込まれた人物で、数々の難事件を解決してきた天才的な推理力を持つ名探偵。真っ白な肌にギョロッとした目、ボサボサの黒髪に痩身猫背で裸足にジーンズ、膝を抱えてイスに座り、常に甘いモノを食べているなど、本名・経歴ほか全てが謎に包まれたこのキャラクターを松 [全文を読む]

テレビCM量ランキング、2位は松田翔太。話題の妻夫木聡は…

Woman Insight / 2016年08月04日17時15分

今年の上半期、最もCMに多く出演したタレントは誰になったのでしょうか? また、CM王と名高い、電撃結婚で話題の妻夫木聡さんは何位にランクイン? タレント別テレビCM量上位10人 1位 「上戸 彩」 2位 「松田翔太」 3位 「桐谷健太」 4位 「濱田 岳」 5位 「有村架純」 6位 「桐谷美玲」 7位 「妻夫木 聡」 8位 「綾野 剛」 9位 「広瀬すず [全文を読む]

北村匠海、次世代の“演技派”として頭角を現した背景ーーたしかなキャリアと複雑な役どころに迫る

リアルサウンド / 2016年07月23日06時10分

村上淳を父、UAを母に持つ村上虹郎や、千葉真一を父に持つ真剣佑など、二世俳優が出演していることでも話題になっているドラマ『仰げば尊し』。今をときめく若手俳優が大集結したこの作品の中で、安保圭太を演じる北村匠海にも注目が集まっている。 参考:滝沢秀明、濃密ラブシーンで一皮剥けるか? 今夜初放送『せいせいするほど、愛してる』への期待 北村はスターダストの若手男 [全文を読む]

デスノートのリアル脱出イベントに人気若手3名集結!菅田将暉「太ももパンパンですよ!」

dwango.jp news / 2016年07月07日19時29分

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで2016年7月1日(金)より開催中のイベント『ユニバーサル・ジャンプ・サマー』の大人気イベント『デスノート・ザ・エスケープ』に、本日7月7日(木) 14時00分頃、劇場版最新作「デスノート Light up the NEW world」の出演俳優、東出昌大さん、池松壮亮さん、菅田将暉さんが3人揃って初めて集結。この日、特別 [全文を読む]

フォーカス