池松壮亮 宮崎あおいに関するニュース

「残念なイケメン」に心がなごむ 不器用さにキュンとくる映画3選

Woman.excite / 2016年02月13日10時00分

高良健吾演じるイノセントな「横道世之介」に温かな幸福感で包まれる▼横道世之介監督:沖田修一出演:高良健吾、吉高由里子、池松壮亮1987年、長崎県の港町から大学入学のために上京してきた世之介(高良健吾)は、真っ直ぐで、空気が読めなくて、頼まれたら嫌と言えないお人好しキャラ。同級生の倉持一平(池松壮亮)とサンバサークルに入って、太陽の塔みたいなコスプレで踊った [全文を読む]

J Movie Magazine Vol.14刊行のお知らせ

@Press / 2016年08月15日15時00分

』大特集》 【独占対談】神木隆之介×野田洋次郎(RADWIMPS) 【監督インタビュー】新海 誠 《特別企画》 7人の映画監督たちが語る「俳優・神木隆之介」の魅力 堤 幸彦/吉田大八/大友啓史/佐藤祐市/大根 仁/宮藤官九郎/入江 悠 【豪華撮り下ろしグラビア&インタビュー】 『金メダル男』 内村光良×知念侑李 『キング・オブ・エジプト』 玉森裕太×永野芽 [全文を読む]

上海国際映画祭、日本の新作映画27本を上映=3本が世界初公開―中国

Record China / 2016年06月04日09時50分

「セトウツミ」は池松壮亮と菅田将暉のダブル主演で、メガホンを握るのは大森立嗣監督。同映画は同名の漫画からリメイクされたもので、ストーリーはいたってシンプル。関西の男子高校生、瀬戸と内海が川岸でさまざまな対話をするだけだが、漫画特有のツッコミやお笑いの要素が取り入れられている。 「64―ロクヨン―前編」は世界初公開ではないが、5月7日に日本で封切られたばか [全文を読む]

岡田家以外もこんなに!「一家まるごと芸能人」ファミリー

日刊大衆 / 2017年08月16日11時05分

時生は2010年のドラマ『Q10』(日本テレビ系)で共演した、元AKB48の前田敦子(26)、高畑充希(25)、池松壮亮(27)らと意気投合し、お互いを“ブス”と呼び合う、自称“ブス会”を開いていると話題になっていた。 歌手で女優の森昌子(58)も、今や芸能一家のお母さん。前夫は歌手の森進一(69)で、長男はロックバンドONE OK ROCKのボーカルTa [全文を読む]

「映画 妖怪ウォッチ-」が公開2日間で148万人を動員! 「ベイマックス」や「バンクーバーの朝日」らを抑えて興収1位に!!

Smartザテレビジョン / 2014年12月22日22時12分

妻夫木、KAT-TUN・亀梨和也、勝地涼、上地雄輔、池松壮亮がチームのメンバーを演じる他、高畑充希、宮崎あおい、佐藤浩市らが出演。監督は「舟を編む」の石井裕也が務める。(数字はすべて興行通信社発表のもの) [全文を読む]

フォーカス