息子 坂口良子に関するニュース

こんなにいる第2の高畑裕太…芸能界ダメ親子

NewsCafe / 2016年09月12日14時18分

強姦致傷で逮捕された女優、高畑淳子(61)の息子で俳優、高畑裕太(22)。 2世タレントの衝撃の事件に続き、今度は女優の故・坂口良子さん(享年57)の長女でタレント、坂口杏里(25)がAVデビュー。 「杏里は10月に芸能人専門レーベルからデビューとのことで宣伝に踊らされた感もありますが、亡くなった母親を思うと何とも言えない気持ちになります」とはベテラン芸能 [全文を読む]

渡辺謙「浮気ではなく本気」で家出…会見もナシ、不倫報道その後

messy / 2017年06月17日14時00分

近頃は、高畑淳子(62)の息子・高畑裕太(23)、故・坂口良子の娘・坂口杏里(26)、橋爪功(75)の息子・橋爪遼(30)など2世が親に迷惑をかけることが多々起こっているが、渡辺のケースは全く逆。橋爪や高畑は子どものために報道陣の前に姿を表し真摯にコメントをしたが、渡辺も自分のためではなく、子どものために何かコメントをしてもいいと思うのだが。 4月中旬には [全文を読む]

IMALU、多岐川華子、坂口杏里…七光りを生かせなかった「しくじり二世タレント」たち

アサジョ / 2016年12月30日10時15分

徳光和夫アナウンサーの息子で、フリーアナでタレントの徳光正行は、45歳になった今でも毎年、お年玉を10万円ももらっているそうで、自身のことを「おスネかじり虫」と言い、「自分のようなダメ男をつかまないように」と自嘲気味に講義した。 どんなに大物の親のコネがあっても、結局ジャッジを下すのは“視聴者”ということのようだ。 ほかにも二世タレントといえば、藤井フミヤ [全文を読む]

2017年上半期のスクープは3パターン!不倫と二世とブラックと

WEB女性自身 / 2017年06月16日00時00分

さらに先日は橋爪功さん(75)の息子・橋爪遼容疑者(30)が覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕されるなど、今年になって 二世 と呼ばれる人の明暗を感じることも増えています。できれば良いニュースだけ聞きたいものですが、二世というのはやっぱりスキャンダルだけは一級な人たちなのでしょうか。 ■芸能界は本当にブラックなのか? 最後は大手広告代理店の「ブラック企業問題 [全文を読む]

長谷川豊、高畑裕太、坂口杏里……出版界が狙う“絶対に売れる暴露本リスト”とは?

日刊サイゾー / 2016年10月20日13時00分

「二世タレントは親から見た視点から語られることが多かったので、息子視点で女優の母親を見た高畑家の内情と、芸能界に入って有頂天になった俳優ならではのオイシイ話なんかを洗いざらいぶちまけられるなら、事件については省かれても、価値ある一冊になるはず。ただ、出せば、タレント復帰は、なお遠のくことになるでしょうけど……」(同) [全文を読む]

いまや“4組にひと組が再婚”時代、男は連れ子女性と結婚したほうが幸せになれる?

週プレNEWS / 2015年06月03日06時00分

自分との間に息子が産まれた効果もあると思いますが」(前出・Kさん) もちろんハッピーな成り行きばかりではない。それぞれの性格があるため一概には言えないが、注意するべきことは多い。 「女の子のほうが扱いやすいとは思いますね。おじさんとの相性もいいし、友だちに相談するとかはけ口があったりするので…。男の子は母親に恋人ができると急に甘えんぼうになってかまって感を [全文を読む]

IMALUの嫉妬で関根麻里とバトル勃発!? さんまと関根勤がヒヤヒヤ

メンズサイゾー / 2013年05月05日08時00分

故坂口良子の娘・坂口杏里、松方弘樹・仁科亜季子の息子である仁科克基、石田純一の娘・すみれなど、テレビで見ない日はないほど二世タレントの活躍は目覚ましくなっている。だが、ブームに乗って二世タレントが急増したことで競争が激化し、親が有名だからといって誰でも成功できるわけではなくなってきたのも事実だ。 特に心配されているのが、明石家さんまと大竹しのぶというビッグ [全文を読む]

フォーカス